« 27時間テレビ⑤ ~朝風呂&ご当地SMAP編~ | トップページ | 27時間テレビ⑥ ~BISTRO、タモスマ&生サプライズ編~ »

「ゴロゴロ君」の発売求む!

27時間テレビ」のレポがまだ完結していませんが、レギュラー番組「ゴロウ・デラックス」の盛り上がりもあげておかねば。今回の放送は、待ちに待ったロケ企画。ところが・・・吾郎さんはとても忙しくてスケジュールが合わなかったということで不参加。とっても残念だったのですが、外山さんと親太朗くんだけでは心もとないということで助っ人で森三中の黒沢さん(「収録のカメラが止まると急に黙って喋らなくなっちゃう人」 by 吾郎)が同行してくれることに(笑)

ロケで訪問したのは、埼玉県は本庄市にある赤城乳業アイス生産工場。

第百二十九回課題図書 『ガリガリ君 工場見学―アイスキャンディができるまで』 ガリガリ君プロダクション監修

Photo 夏に食べたくなるアイス「ガリガリ君」が一日約230万本生産されている工場。年間、4億本も売れているというヒット商品で、年商377億円にしてここ7年連続で売り上げを伸ばしている赤城乳業さん。一般見学が二ヶ月待ちの「ガリガリ君」工場でいったいどうやって「ガリガリ君」ができるのかわかる一冊。

工場内には、ただ「ガリガリ君」を作っているだけでなく、あちこちに「遊び心」満載の工場。そんな工場内を工場長自らが案内してくれます。「ゴロデラ」には特別に一般客が入れない生産工場内の過程を実際に見せて頂けることに。入る前に全身ガードはもちろん髪の毛一本落とさないように眉毛もセロテープでチェックするという徹底された管理。これは、某中国生産業者に見せてやりたいですね。生産工場内はとても綺麗で、ほこりひとつ落ちてないし、機械はどれもぴかっぴかです。合間合間にスタジオにいるであろう吾郎へのクエスチョンが何度か入り込んだりして、ちょっと違う番組のよう(笑)

生産ラインを見学した後は、マーケティング部の方から見学コースへのご案内。

第百三十回課題図書 『言える化 ー「ガリガリ君」の赤城乳業が躍進する秘密』 遠藤功著

Photo_2 いかにして、赤城乳業がヒットアイスを生み出す会社に成長したのか、その秘密が紹介された本。ここで、吾郎の代わりに工場内で朗読をする黒沢さん。もともと天然氷の商いを始めたのが原点で、その後冷菓の製造に着手して「ガリガリ君」が誕生。

展示によって、いろんな「ガリガリ君」の歴史を知ることができます。頂いた名刺の裏には、赤城乳業さんのスローガンが載っていて外山さんが朗読。こどもが喜ぶ夢いっぱいのアイスを作るという願いのもと、「遊び心」を大切にしていくというのが赤城乳業さんたちの基本。素晴らしいですね。工場見学のVTRを見終わった吾郎が、「ガリガリ君ってエンターテイメントなんだね」というコメントがまさにという感じでした。

そんな、見学に行けなかった吾郎さんに赤城乳業さんから特別にお土産が・・・頂いたのは、オリジナルパッケージを描かれているデザイナーの方から吾郎をモデルにした特別パッケージの「ゴロゴロ」が! これは、嬉しい。小さい頃から食べていたアイスのパッケージが自分のイラストになるってすごいよね。あまりにも素晴らしいので画像貼っておきます(笑) (ちなみに、当然きれいな指は吾郎さんのものheart

Vlcsnap2014080918h47m39s211_2

提供:赤城乳業株式会社

吾郎のテンションが半端ない(笑) いや、これファンとしても売り出してほしいわ(笑)
吾郎 「何、これ~!!!」
外山 「いいなぁ~」
親太朗 「羨ましい!」

やったーやったー!と大喜びの吾郎を見て、心底羨ましがる外山さんと親太朗くん。(このお土産、今の今までお二人も知らなかった模様) 「見学行ってないのにぃ!」という外山さんのコメントに、「これ、女の子に写メして送っちゃおうnote」という鬼のような吾郎(爆) 親太朗くんの最後の消しゴムはんこも「はいはい」みたいにあしらって、「ゴロゴロ君」があればいい!と喜ぶ吾郎・・・大人げない(爆) (実際は、わざわざ作ってくださった赤城乳業さんへの最大のリスペクトとしてわざとこういうリアクションにしたんだと思います(笑))

吾郎 「ゴロウ・デラックスやってて、一番嬉しい!

吾郎が子供みたいになるときのほうが、外山さんとの相性はいい感じだ。アイスが溶けるから早く収録終わらせたい!という吾郎の隣で親太朗くんが大人に見えるのも面白い(爆) 吾郎のスケジュールが合うときに、是非このとんちんかん三人組でロケ企画をしてほしいですね。絶対に面白くなると思います。

|

« 27時間テレビ⑤ ~朝風呂&ご当地SMAP編~ | トップページ | 27時間テレビ⑥ ~BISTRO、タモスマ&生サプライズ編~ »

コメント

kazuyoさん、おはようございます。今回、外山さんがアシスタントになって、初めてのロケでしたねhappy01残念ながら、吾郎ちゃんは、忙しくてスケジュールの調整ができなかったんですね。でも親太朗くんと外山さんを黒沢さんがちゃんとサポートしてくれて、良かったですよね(笑)「ガリガリ君」の工場は、ホント眉毛まで徹底してるんですね(笑)もう袋にアイスが入ってる段階でも、まだ手袋をしていて衛生管理が凄いなと感心しました。これから「ガリガリ君」は、安心と感謝を感じて食べようと思いますhappy01また、行けなかった吾郎ちゃんの為に、お土産に吾郎ちゃんにちなんだ「ゴロゴロ君」を持ってきてくれたのも嬉しいし、私欲しいです(笑)吾郎ちゃんも子供にもどったみたいにはしゃいでてカワイイheart04ホント、アイスを大人に買ってもらって喜んでる子供みたいhappy01親太朗くんがお兄さんに見える(笑)いつもはしっかりして男前な吾郎ちゃんだけど、お茶目なカワイイ一面もあるのが母性本能くすぐられます(笑)そてのしても、写真の綺麗な指は凄いですねsign03まんま女性の指ですよhappy02細いですよねぇheart04また次回は、吾郎ちゃん、親太朗くん、外山さんの三人でロケに出てほしいです(笑)楽しくなりそうhappy02最後に、「めざまし朝風呂」の時の、コメントに私、「腕くみ」って書こうとしたら「腕まくり」って書いちゃってましたねcoldsweats01腕まくりできませんよねcoldsweats01すみませんでしたcoldsweats01

投稿: さおり | 2014/08/10 10:09

sunさおりさん
せっかくの外山さんとの初ロケ企画だったのに、吾郎が一緒に行けなくて残念でしたよねぇ。そのおかげか素敵なお土産を頂いて、吾郎がとても喜んでいたのがすごく可愛かったので「終わりよければすべてよし」になりました(笑) しかし、赤城乳業さんの生産工場、すごく綺麗でしたね。リニューアルされたのか?!と思うぐらいどこもかしこみピカピカでした。さすが、一流食品企業の工場なだけあると。一本多く入っているだけで箱がはじかれるのもすごいなぁと。そうそう、吾郎の指って本当に綺麗ですよね。これ、自分でUPして気づいたのですが・・・吾郎、昔、コップを洗っていて怪我をした傷残っちゃってるのねぇと(汗) 左手の薬指です。縫ったのかなぁ。確か、怪我をしたのは94年だったと思います。「キススマ」で包帯を巻いていた吾郎を見て、中居くんがすごく驚いていたので。血が出て止まらない中、自分で車を運転して病院に行ったと。これだけ傷が残るのなら、すごく深く切っちゃったんだろうなぁと。右腕の火傷(?)の後も残ってますね・・・綺麗な身体に傷が痛々しくって(苦笑) 気をつけてほしいですね。

投稿: kazuyo | 2014/08/10 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 27時間テレビ⑤ ~朝風呂&ご当地SMAP編~ | トップページ | 27時間テレビ⑥ ~BISTRO、タモスマ&生サプライズ編~ »