« 「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-」 大阪初日 9/12(金)レポ | トップページ | 「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-」 大阪ファイナル 9/15(月)レポ »

「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-」 大阪三日目 9/14(日)レポ

大阪4連戦(笑)のうち、初日、ファイナル前日とファイナル三日間と参加させて頂き、初日のレポをUPしたものの・・・最後の二公演の様子がすでにごちゃごちゃになってしまっているという体たらく(汗) せめて、自分がツボったところはメモで残しておくべきだった(苦笑)

とりあえず、三日目のレポを簡単にあげておきます。

まずは、初日同様に日替わりコーナーから。
ゲストリクエストは小日向さんからで、メンバーそれぞれと共演が多いことからひと言ずつ挨拶をするも生中継なため慎吾を飛ばしてしまう小日向さん。あれ?!とは思ったけど、誰もつっこまない中で慎吾が自分で小日向さんに「僕、飛ばしましたよね?」と(笑) 「飛ばしてない!飛ばしてない(汗)!」という小日向さんに、「飛ばしたよね~」と観客に同意を求める慎吾が可愛かったです。 曲は、君は君だよそのまま 何気に『そのまま』を聴きたいなぁとは思いつつ、きっとここは『君は君だよ』だろうなぁと思ったらその通りだった(笑)

会場リクエストは、関西弁で歌う曲が大阪初日からずっと残っています(笑) Hey!Hey! おおきにまいどありはじめての夏対戦。この日も、スルーされて『はじめての夏』が選ばれました(笑) 関西でHey!を歌わなくて大丈夫か(汗)? まず選ばれるだろうと思って、初日から組み込んできた曲だと思うのに、なかなか大阪で日の目を見ないシングル初のオリコン1位を獲得した曲(爆) なかなか面白い流れですよね。

コントコーナー
慎吾 - 「アナ雪」のエルサ ぶわ~って周りを氷にするジェスチャー付きで(笑)、英語版Let It Goのサビを歌いきる慎吾
吾郎 - ざわちん コントそのものよりも、脚の下からカメラをパンアップされて会場での「脚細い!」ザワザワがすごかった
物まねメイクは出川さんで、出川さんの女子高生姿がVTRで(笑)
木村 - ホスト ヒカル この日のBDのファンの方へのHappy Birthday To Youプレゼント
剛  - 新人の巨人 あるある話の「京セラドームがマカロン」に笑いました(笑)
中居 - するめさん 自分のウチワ遍歴のあとの後輩ウチワは、初日と同じキスマイのお二人の幼少時代と嵐の櫻井くん
そして、同じく舞祭組の新曲をダンサーさんたちとご披露。「立つほどのものじゃないので座って見てください」指摘あり(笑)

MCですが・・・ちょっと順番がすでにわからなくなっているので順不同になっていることをご了承ください(汗)
会場リクエストで選ばれた『はじめての夏』のときに、吾郎ちゃんの立ち位置が間違えていて自分の真ん前にモロ被りだったと慎吾からの暴露話(笑) 目の前数センチのところにずっと吾郎ちゃんがいたというクレームに、前向いてたからわからなかったと納得できるようなできないようなお答え(爆) しかし、4人が間違えて自分だけが振り付けが合っていても誰もが俺が間違えていると思うといきなり逆反論する吾郎(笑) 実は、『はじめての夏』の最後のお尻で回る振り付けは慎吾だけ回り忘れていたと中居さんも指摘。この一人だけ間違う感じがSMAPは大好き(笑)

Amazing Discovery』の最後、振り付けにはない拳を高く突き上げる振りで終わる中居くん。それは違うと何やら全員で話し合ったことがあるらしく(木村さん談)、それでも変わらず中居くんが拳を突き上げるもんだから、木村くんがじゃあ敢えて皆でやってみようと最後の音の前に木村くんが目配せで合図。しかし、前を見ていたにはその合図が見えず、一人だけ手を下ろしたままで決めポーズ。ここで問題です。見ている者には、どう見ても剛が振りを間違えたかのように見えるわけです。 「ここ、振り付けないじゃん!」 そう、その通り!君は間違ってない(笑) でも、木村くんの合図は絶対なんですよ。ゆえに、見えてなかった剛の悲劇が生まれたわけで、これがいわゆる吾郎が言いたかったことなのである(爆)

中居くんが、「今回のアルバムは、やたら吾郎のパートが多い」と指摘。もう飽きてきちゃったと(笑) これには、吾郎が反論。「自分持込み企画だろ(笑)?」と意地悪を言う中居くんに、「違いますよ。頼まれたから歌っただけ!」という吾郎に嬉しそうな中居くん(笑) そのあと、ロハスデュオの前振りとして、吾郎で向かい合って相撲をとるようなポーズ。そして、そのままフェードアウト状態(笑) これには、サタスマコンビから「ちゃんと、締めろよ!」と厳しい突っ込みが(笑)(笑)(笑) いやいや、そのぬるさが面白いんだけど、オチを決められないのには手厳しい二人からダメ出しが。結局、「DaDaDaDa dancing Goro!」のあとの吾郎ダンスソロは、この相撲ポーズでした(爆) 吾郎さん、アドリブ力半端ない(笑)

今回のライブは、あまりコンビ萌えが落ちてこないのが残念なのですが、それは全員でとにかく楽しそうに絡んでいるというのはあるからかもしれない。そして、地方でのお食事話がMCで出現しない。行ってないのか、言わないのかわからないのですが・・・木村さんが、大阪二日目まで風邪で体調が本調子じゃなかったことをご自分で三日目に報告されていたので、もしかしたら食事に出ていないのかもしれません。地方ならではのお食事トークがないのは残念で仕方ない。大阪のあと、出てくるといいですねぇ。

でも、そんな中でも三日目のこの日、キムゴロさんがありました。それも盛大に(笑) ラッキーさんのコーナーで、いつもはラッキーさんへのサービスで忙しい木村くんがなぜか吾郎にデレた。これ、理由がまったくわからないし、実はスクリーンを見ていたのでいきなり後ろから吾郎に近づいて肩を抱く木村くんの映像しか見ていないのですが・・・ずっとその様子を見ていた方の報告によると、後ろからあろうことかガッシリとハグしていたらしい!? その場にいてこれを見そびれたことは、鞭たたき100回の刑に値するわ(爆)! 

ひとつだけわかったこと・・・DVD撮影のときのライブに参加するのは嬉しい反面、絡みが薄くなるのでおいしくないこともある(笑)(笑)(笑) ライブ撮影は、大阪初日、二日目でした。三日目から何かが外れたのね(爆) 最終日もいろいろとすごかったのですが、それはまた後日(笑)

|

« 「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-」 大阪初日 9/12(金)レポ | トップページ | 「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-」 大阪ファイナル 9/15(月)レポ »

コメント

こんにちは。こちらにコメントするのはお久しぶりです。日本への帰国のお忙しさの中でも、kazuyoさんの愛にあふれた記事に、どうやってお時間のやりくりをなさっているのかと感服です。
今回のライブの発表が、仕事の夏休みのシフトも組みあがった中でのことだったので、同僚に頭を下げて、「チケットが取れるか分からないのですが休ませてください」とお願いして行きました。「smapじゃ仕方ないね」という理解ある同僚のおかげです…皆様もそうですよね…(-_-;)

幸運にも京セラ初日と13日に参加することができました。
『Amazing Discovery』の振り付けは、13日のMCの時に、木村くんが指摘していました。「拳を振り上げるような曲だったか!?」と、何回も中居くんの真似をしては、木村くんがご機嫌、それを見ては中居くんご機嫌。その空気がうれしい慎吾ちゃんがご機嫌に一緒になって中居くんに絡む、というような感じでした。
たしかロハスは、ふんわりとそれを眺めていたという感じだったような。

夢から現実に戻って、では今から仕事に向かいます。
これからのkazuyoさんの更新も楽しみにしております。いつもありがとうございます。

投稿: susu | 2014/09/16 09:01

Kazuyoさん、御無沙汰しております。
13日のみ、大阪参戦させていただくことができました。  

Amazing discovery♪の拳の件ですが、13日のMCでオバケネタがあったんですよ。
①バンバカ♪で吾郎ちゃんが慎吾に割り込んでがきーがきーがきー♪を歌う件を慎吾が愚痴って、②それを受けて木村君が「それより気になるのは、バンバンバンッ♪シュビドゥビドゥビドゥビバカンッ♪のところで変な音しない?」→中居君がしらばっくれて「聞こえないよー気のせいじゃない?」→「出るんだよ、ここ。それオバケの声だよ」吾郎さん?「なんか音痴なオバケなんだよね」・・というくだりがあって、③そのあと木村君が「Amazing~♪の最後でひとりだけ拳突き上げてるやつ(中居君です)がいるの。シュッときてスタッて終わるこの世界観で、これはないっしょー、これは」と、中居君の振り間違いをかなり掘り下げて弄っていたんですよ。中居君はまた、「えー何それ?おれ知らないよ、それもオバケだよ、みんなオバケ見てるんだよ」とシラを切りとおそうとする、みたいな流れがあって・・(あくまでニュアンスですが)

あとのMCネタは、VTRが若い女の子なのでメンバーの食い付きがいいとか、This is love♪が連敗していたのに今日はまさかのHey hey♪に勝った。中居?「ここ大阪でしょ?ふつうコレくるでしょ?」慎吾「昨日まで毎日This is~♪練習していたのに、今日初めて油断して練習しなかった」吾郎「僕は練習していたけど振り間違えた」とか、藍色のギャング♪を誰かが淡色と言い間違えて淡色ってなんだよ?からの慎吾が剛のソロいじりとか、Dadada♪を慎吾が前で歌っちゃおうかな~?といった内容でした14日のいっそみんなで~は、13日の③の流れからではないかと思われ・・。 

しかし、openingから本当に、カッコイイliveでしたねえ。吾郎さんのソロ、キムゴロのよわいとこ♪ももちろんですが、個人的には剛のソロがオリジナルで、とてもカッコ可愛かったのがツボでした。Crazy5♪の「にゃ~~に?」も萌えましたねー。
私は一日しか参戦できなかった(それでも幸せ者)けど、saikou de saikouなヒトトキを、ほんと、smapさん、ありがとうでした。本当にすごいわ、smap。
長文失礼しました。

投稿: mei | 2014/09/16 16:26

kazuyoさん、こんばんは。ライブのレポ丁寧にありがとうございます。行けなかった自分としては、kazuyoさんのレポを読んで、楽しさが伝わってきてホントありがたいです(笑)トークのコーナーの、慎吾くんと吾郎ちゃんの立ち位置が被ったっていう話面白かったです吾郎ちゃんや剛くんの様子も想像したら可笑しかったです(笑)相撲をとるようなポーズっていうのも面白かったです木村くん、風邪気味だったみたいですね。食事の話が聞けなかったのは、残念ですが、体が一番大事なので、元気になったら、五人で食事に行ってほしいですよね。話聞けるといいなって思ってます。コントコーナーも楽しそうですね(笑)慎吾くんの、「アナ雪」見てみたかったです(笑)「Let it go」のサビって「ありのままの~」ってところですよね?慎吾くんの聞いてみたいなって思いました(笑)吾郎ちゃんのざわちん、まじかで見る吾郎ちゃんの脚は、美脚だっただろうなって思いましたキムゴロさんの絡み、凄い見たかったですもしかして、これ、私の想像ですが、いきなり近ずいて、肩を抱くってなんか恋人同士みたいな感じですか?すっごーっく気になってるんですが(笑)文章を読んだだけでテンション上がっちゃって。実際はもっと凄かっただろうなって思いました(笑)ガッシリっていうのがもうホントラブラブ感満載なイメージでいいですよねキムゴロさんのラブラブな情報が聞けて、嬉しかったです一日、一日とライブも進化していってるんですね。色んな形で楽しませてくれるSMAPは、ホントに素晴らしいエンターティナーですよね

投稿: さおり | 2014/09/16 18:55

kazuyoさん、はじめまして。いつも楽しく読ませてもらってます。
レポありがとうございました。

私も14日参戦できたので、少し補足をさせてもらいます。
キムゴロさんの肩抱きなのですが、吾郎ちゃんがバックステージでアリーナにお手振りしてたら、いきなり木村君が肩をぐっと抱いて二人でお手振りしてたと思います。
肩抱き後は、すごいな木村君と思ったのであいまいなのですが…

「DaDaDaDa」の始まり、キムゴロさん向かい合って相撲ポーズしてませんでした?
木村君が吾郎ちゃんに、うれしそうに相撲ポーズしてたのは一瞬見えたんですが、吾郎ちゃんもしてたような…

吾郎ちゃんと、つよぽんも風邪をひいてたと言ってたので、急に冷えたせいかもしれません。


吾郎ちゃんのソロも、素敵としか言葉が出てきません。

一番はまったのは、「ビートフルディ」の小芝居?
一旦はけて、出てくる前に裏でこのままじゃ終われない、まだやるぞ。とアドリブで掛け合いするのですが「兄貴~」と木村君に叫ぶ吾郎ちゃんの声がまだ耳に残ってます。

今年は、メンバーが仲良しな上、ファン参加型の日替わり曲もあってとても楽しいです。
まだまだ、ツアーは始まったばかりなので、また見れるよう祈ってます。
もし見れたら、微力ながら感想伝えにきます!

投稿: とも | 2014/09/16 20:24

Kazuyoさん、大阪3日目レポありがとうございます脳内で映像化してわちゃスマ楽しませて頂いております(早くコンサに行きたい。けど行けるか解らない。トホホ)。木村くんのラッキーさんでの吾郎ちゃん肩抱きが後ろからのガッシリハグとは思わず「きゃあ~」しか言えません。今本当に肩幅も厚さも木村くんより華奢な吾郎ちゃんは抱き心地良いでしょうね(どういう論理なのか、自分でも可笑しいと思うのですが)。この映像、誰か二次元にしてくれないかなぁ~と思う。というか特別DVD特典にしてほしいですよね(絶対、カメラさん撮っていると信じている)

投稿: ピカチュウ | 2014/09/17 00:45

susuさん
コメントありがとうございます。確かに、英国にいるときよりも、時間の配分が難しくなりました。なんででしょうね(笑) 仕事しているのは同じなのに、英国では時間の流れ方がゆっくりなのかもしれません。とりあえず、吾郎さまの記録は残しておきたいので、今後もマイペースで更新させて頂きますのでよろしくお願い致します。
大阪のライブは、同じ日に同じ場所にいらしたんですね! 二日目は参加できなかったのですが、初日からものすごく盛り上がりましたね。大阪でのMCはいつも笑いがドッと起こるのも楽しみのひとつです。勝手にトークに参加するのもお約束。たまに暴走しちゃって、木村くんに渇を入れられるのもお約束(笑) 「Amazing Discovery」での二日目の流れを教えてくださってありがとうございます! そうか・・・木村くんが全員で話したというのは、この13日のMCでのことだったんですね。そして、三日目で剛以外が中居くんにならい、そして・・・ファイナルでは剛を含む全員が拳を振り上げていて三日目参加された方の中から会場に笑いが起こっていました(笑) 私もすでに現実に戻っておりますが、たくさんの元気をSMAPから頂きました。来年もライブがあるといいですよねぇ。


meiさん
お久し振りです。大阪参加されていたんですね。私は二日目だけ行けずレポにできなかったので、コメントで残してくださって本当にありがとうございます! 京セラドームの♪しゅびどゅび♪お化けは話は、二日目にもあったんですね(笑) これ、東京でも中居くん披露(?)していたのでしょうか??? そして、大阪以降もやってくれるのか。ものすごく可愛いので、是非続けてほしいと思います(笑) しかし、シングルリクエストコーナーの『This is love』も引っ張りましたねぇ(笑) 大阪で『Hey~』が負けてしまうのもどうかと思いますが、ここで勝ち抜いておいて良かったと思います。なぜか、SMAPさんたちの予想はことごとく外れるみたいで(笑)、いつも逆の曲の練習を熱心にやっているというのがMCの定番トークになっていました(爆) もってますね、SMAPさん(笑) あと、書きそびれてしまいましたが、『ココカラ』はトロッコ上で歌う流れになっていましたが、剛の大サビで毎回4人のメンバーが剛の頬や額にマイクをくっつけてわちゃるのも楽しませてもらった(笑) 3人はいたずらっ子のようなのに、吾郎だけがモニターを見てくすくす笑っていたのもツボです。今回、演出に凝る時間がなかったのが功を奏した曲もたくさんありましたね。シンプルに見せるだけで、SMAPの良いところが出ているように感じました。逆に凝りすぎたキムゴロさんデュオが残念な感じだったような(爆) いや、しかしお二人はセクシーでした。吾郎のギターの弾き方がまたとってもかっこよかったので満足です。そうそう、「CRAZY FIVE」では、お返事が「なんざんしょ~」から「にゃ~に」になっているのも可愛かったです。いろいろ、まだまだ見どころ落としているかも(汗) 早くDVDが見たいです(笑)


さおりさん
とにかく、毎回どこかグダグダな部分が入るのですが、それがまたSMAPのいいところが出ていたように感じました。完璧なライブも大事だけど、ファンが楽しんで見れることが一番大事。そういう意味では、SMAPのライブは本当に完璧なエンターテイメントですね。そうそう、木村くんが風邪気味だという話のときに、吾郎が「剛もだよね?」と言っていました。何気に全員が体調が万全でなかったのも、大阪ではライブ後の食事に繋がらなかったのかも。ここだけが残念なところですが、きっと他の場所では少しはお話してくれるのではないかとレポ待ちです(笑) 木村くんが吾郎にくっつくのって別に珍しくもなんともないのですが、個人的にはラッキーさんのコーナーだったのが驚きました。木村くんはサービス精神が旺盛なので、ファンと絡むときはそれだけに集中する人なので余計なことはしない人なんですよね。だから、すごく驚いた。くっつかれた吾郎も驚いた顔をしていて、これがまた萌えツボでしたわ(笑) ライブは生もの。また、楽しいエピソードが落ちてくるといいですね。


ともさん
どうも初めまして。コメントありがとうございます。レポの訂正、追加は本当にありがたいです。特に、キムゴロさん関連の補足は嬉しい(笑) そうですよね・・・木村さん、急に吾郎のところに後ろから来たんですよね。だから、吾郎がびっくりしていたんですが、あれどういう流れだったんでしょう(笑)? 『DaDaDaDa』の始まりのキムゴロさんは見そびれた~(笑) そんなことやっていたんですね。私は、毎回、お二人で絡むところを見てしまうので。ここ、木村くんがとっても楽しそうなんですよね。吾郎もそうなんですが、この後にすぐに剛のところに戻ってセンターで歌わないといけないのでサッと撤退するのですが、木村くんはしばらく余韻に浸っている感じなのがツボです(爆) 一旦引っ込んだときにカメラが入って再びステージ上に戻ってくるところの座り位置は毎回決まっているんでしょうか。中居くんのお世話係がロハスのお二人なのが可愛いです。他の会場も参加予定なんですね。ご報告お待ちしております!


ピカチュウさん
SMAPライブは、今後の会場狙いでしょうか。今夜から、当落の結果が出来ますが・・・当選して無事に参加できることを祈っています。とにかく、百聞は一見にしかず!なので、その目で素敵な吾郎さんを見てきてください。SMAPが本当に楽しそうで、自然に群れてわちゃわちゃしております(笑) 曲もどれもとてもライブで盛り上がっているのでダレるところがないのが、今回のライブの特徴でしょうか。長い割には、すごく短く感じる。とてもシンプルな演出なのに。DVDでも見直したいけど、やはり生ですね。これに勝るものはない。なんとか参加できますように!

投稿: kazuyo | 2014/09/17 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-」 大阪初日 9/12(金)レポ | トップページ | 「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-」 大阪ファイナル 9/15(月)レポ »