« ライブ前の家族感(笑) | トップページ | 『Mr.S』 / SMAP »

結婚できない理由

今回の「ゴロウ・デラックス」が、とても面白かった。声出して笑ってしまいました。やっぱり、恋愛論と吾郎は掛け合わせがいい気がする。そして、ゲストの方の話術がとてもうまかったのも大きかったかなぁと。『未婚のプロ』ということで、吾郎曰く「外山さんスペシャル」(笑)(笑)(笑) 

第百三十四回課題図書 『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』 ジェーン・スー著

Photo 長年の未婚女子の実体験に基づく未婚中毒患者たちが、知らず知らずのうちにやってしまっているプロポーズされない101の理由を徹底解説した一冊。著者が30代のときに友達と集まって、なぜ30代になって結婚できないのか理由を箇条書きで書き出した事柄をそのまま本にしてしまったとか(笑) さすが、女性目線は厳しく、そして結構と突いている気がする。

吾郎が、冒頭部分の「独身女性への警告」を朗読。恋愛のハウツー本ではなくて警告書であると。吾郎が、「外山さんに対する警告書」と攻める、攻める(笑) 独身という意味では自分もそうであるにもかかわらず(笑) ということで、101の事象の中から、外山さんが読書から反響の多かった上位5つの項目を読み上げます。

・ 彼のほうが稼ぎが少ないことをあなたはなんとも思っていないが、買い物に行くとあなただけ大人買いをする
女性自身は、彼の稼ぎが少ないことは気にしていないのにスーパーで高いワインとかを買ってしまうのはよくないとジェーンさん。吾郎が「これ、傷つくよー」と言っているときに、外山さんは「食べ物は譲れない」と。こだわりがあることは仕方ないよねぇ。でも、彼の前だけでは控えましょうという警告(笑)

・ 彼のプロポーズを聞き逃している
ジェーンさんは「外山さんは、絶対に聞き逃し系だ」と(笑) 男性はいきなりはプロポーズはしないというジェーンさんの言葉に大きく頷いて「様子見しますよね」と吾郎。なるほど、なるほど(メモするところですよー(笑)) 外山さんが、「でも、はっきり言ってくれないとわからない」と言うと、「なに、アメリカ人みたいなこと言っているんですか!?」とジェーンさん(爆)

・ 映画『アルマゲドン』を観て泣いている彼をバカにした
(笑)(笑)(笑) ジェーンさんの実体験らしいですが、「あれは、コメディじゃないですか」と。ここは、吾郎が反論(笑) やっぱり、男性ってピュアなんですね。なんでも、物事を斜めに捉えて発言してしまう女性は嫁にもらってもらえないと説明。今でいうと、『アナ雪』をバカにする女性はダメなのだとか。吾郎も、「嘘でもいいから感動したと女性には言ってほしい」と同意。いや、『アナ雪』は普通に感動するよね(笑)
ジェーン 「一周回って、SMAPいいよねって言う女性、腹立ちますよね?」
吾郎 「(笑) わかる、わかる(笑)」

・ 仕事でヘトヘトな彼を、休日のIKEAに連れて行ったことがある
吾郎 「俺、別にヘトヘトでもIKEAに行ってもいいなぁ・・・」
ジェーン 「おぉ!いい男だ!
外山 「優しい~!」
吾郎は、インテリアとか見るのが好きだからというのがあるからIKEAならいいってことみたいですが・・・ジェーンさんから、「27時間テレビの後とかでも?」という質問に「そういう子とは、付き合わないですよ(笑)」と。そう・・・つまり、吾郎さまとお付き合いを続けるには、基本がしっかりしていないとダメということです(爆) IKEAは、結婚シミュレーションができる場所(新婚生活をするにあたっての物が揃っている) いわゆる、IKEAに行く=参拝に行くようなものには大笑いしました。ジェーンさん、おもしろいなぁ、一緒に飲みに行きたいわ(笑)
吾郎 「俺、(IKEA)行ったことあるもん。物いいじゃないですか、まとめ買いするのに。キャンドルとかハンガーとか・・・」
外山 「キャンドル・・・お洒落、また」
ジェーン 「キャンドルとハンガーで何するんですかね。お洒落な人は何するかわかんない(笑)
スタジオ大爆笑の中、吾郎さん、苦笑(笑)(笑)(笑) お洒落な人と認められているのは喜ぶところだと思いますよ、吾郎さん(笑)

・ ミネラルウォーター以外の水を飲まない
ウォーターサーバーが家にある女はヤバいと(笑) 別に構わないが、男性の家に呼ばれたときに、コーヒーを水道水で作られると気になるとかは面倒な女というわけですね(爆) ジェーンさんのお知り合いには、ミネラルウォーターで味噌汁を作る女性がいたのだとか?! これは、確かにやりすぎ。できることが限られている女性は難しいというのは、そうだと思います。

外山さんが、ことごとく当てはまる様子に、事前にスタッフが外山さんに101の事項アンケートをとったところ18個該当したのだとか。しるしをつけた項目を見て、ジェーンさんが「ちょっと、男の人のプライドを傷つけることをやっている傾向にある」と。そう言えば・・・「ゴロデラ」でもよく吾郎さんを苦笑させているなぁ(笑) まぁ、それが番組としては面白いんですけど、プライベートでは要注意ということですね。家では楽なジャージ姿というのには、吾郎がリラックスウェアにすればいいじゃん!と。でも、これは外山さん寄りな私。家にいるときぐらい、何でもええやん(笑)! もう、そこに文句言われるのは面倒くさい。逆にそういうことに口うるさい人とは結婚できないわ。だから、外山さんは結婚したくないって言っているのもわかるような(爆)

第百三十五回課題図書 『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』 ジェーン・スー著

Photo_2 外山さんが、「小さな女の子救済作戦」の箇所を朗読。是非、外山さんに読んでほしいとジェーンさんが言われたところですが、面白いトークをしたあとで真剣に説明してくれるのがなんか感動しました。ジェーンさん曰く、「女子ということを敢えてアピールする必要はないけれども、自分の中に「傷つきやすい小さな女の子」という存在がどの女性にもあって、それを年齢を重ねたからといって放棄する必要はない」と。なんか、感動して涙出そうになった。女性らしくないとか言われても、それを突っぱねて突き進んでいる女性も必ず傷ついているんですよね。男性には、そこは汲み取ってほしいと思う。吾郎さんなら、きっとわかってくれるのかな。そういう女性とつきあうかどうかは別にして(笑)

このあと、街頭インタビューで女性のお悩みをジェーンさんがお答えするというのがあり、親太朗くんの消しゴムはんこで締めでした。親太朗くんが、先週同様にかなりしゃがれ声で・・・もしかと思うけど夏風邪を引いたのかな? 早く治して元気になってほしいです。ジェーンさんの毒舌を含む恋愛論はとても面白かった。上から目線で話すわけではなく、自分への警告も含めおもしろおかしく話してくださるのが多くの女性の共感を得るんだろうなぁと。今回は外山さんスペシャルでしたが(笑)、今度、吾郎側の吾郎スペシャルトークもしてほしいなぁ。

|

« ライブ前の家族感(笑) | トップページ | 『Mr.S』 / SMAP »

コメント

kazuyoさん、こんにちは。「ゴロデラ」恋愛論面白かったですよね(笑)初っ端から外山さんいじりをする吾郎ちゃんが面白かったですhappy01今回のゲスト、ジェーン・スーさんは、名前だけ聞いたら外国の方と思ってたんですが、普通に日本人の方で(笑)お話も面白くて、私もこれから参考にしようと思いました(笑)私も結構鈍感なので、知らないうちに男心を傷つけてるかも…と思う節がありました(苦笑)特にプロポーズの所は、当てはまってる気がしなくもないですcoldsweats01でも、感動するものには、彼氏と同じように感動して二人で素直に共感できるといいですよね。バカにするのは違うなって思いました。また、女子としては、まぁ、さすがに27時間終わったあとに、デートにさそうような子はアウトだと思いますが、吾郎ちゃんがちょっと疲れてても、一緒に買い物してくれるって言った時は、自分の彼氏じゃないのに嬉しかったですheart04吾郎ちゃんのような彼氏だったらきっと幸せだろうなって思いましたhappy02恋愛の話のときの吾郎ちゃん、ホントに女の子のことをちゃんと考えていて、毎回キュンキュンさせられますheart04家でジャージは、私も「それは、いいんじゃないのsign02」って思いましたcoldsweats01私も、Tシャツに短パンだったり、ムームーっていうハワイの人がつけるワンピースみたいなものつけてたりします(笑)(説明が下手ですみませんcoldsweats01)ジャージも普通に着るし、家ではリラックスできる服を個人の自由でつけてもいいと思います(笑)外山さんの「結婚なんてしたくないsign03」発言もなんか可愛かったです(笑)親太朗くん、声が少し枯れてますよね。季節の変わり目なので体だけは気をつけてほしいですね。今回は、「外山さんスペシャル」だったけど、次は、是非「吾郎ちゃんスペシャル」してほしいですよねhappy01外山さんに突っ込まれる吾郎ちゃんとか見てみたいです(笑)

投稿: さおり | 2014/09/07 17:32

bombさおりさん
SMAPライブツアーが始まって忙しいときにコメントありがとうございます(笑) ブログ更新が遅くなっておりますが、のんびりとお相手してくださいませ。今回の「ゴロデラ」とても面白かったですね。ものすごく、テンポが良かった。ゲストの方の力が今回は大きかったとは思うのですが、本当に毎度言ってしまいますが、どんな方が来てくださっても臨機応変に立ち回れる吾郎さんには感心します。吾郎さんの優しさって、もちろん相手にだけじゃなくて自分がよしとするもののものさしがあるとは思うのですが・・・その振り幅がとても広い人だなぁと思いました。こだわりはあるけれど、物事を大きく捉えられるとても寛容力のある人だと思います。付き合うとなったら、きっといろいろ面倒なところも持っていらっしゃるとは思うのですが(爆)、ジェントルマンという点では完璧だなと思いました。吾郎にしろ、外山さんにしろ、自分に合う素敵なパートナーが見つかるといいですよね(笑) 親太朗くんは、やっぱり風邪ですかね(汗)? なんかとても辛そうで、声を聞いているだけでこちらまでしんどくなりそうな(苦笑) 早くよくなるといいですね。

投稿: kazuyo | 2014/09/08 16:52

Kazuyoさん、お忙しい中ゴロデラレポありがとうございます。外山さんスペシャル(笑)楽しそうでしたね。外山さんとのコンビだと吾郎ちゃんがしっかり進行されていて良いですね。作者のジェーンさんのトークも冴えていたようで吾郎ちゃんと外山さんの作り出す雰囲気が変わらず良いのですね。親太朗君の風邪心配ですね。早く良くなってほしいですね。

投稿: ピカチュウ | 2014/09/09 01:30

bombピカチュウさん
外山さんスペシャルと言えども、吾郎の恋愛観が透けて見えるのが良かったです(笑) とっても得した気分(爆) なので、ジェーンさんには今度は男性目線からの「結婚できない男」の本を書いてほしいわぁ。そうなると、いろいろ難しいとは思うのですが、とにかくジェーンさんと恋愛論で討論してほしい(笑) 親太朗くんは、辛いのに番組収録中にいつものように消しゴムはんこを作っているみたいなんですが、途中でいっさい出てこないのでしんどいんだろうなぁと。それでも、消しゴムはんこの作品は素晴らしかったです。

投稿: kazuyo | 2014/09/09 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライブ前の家族感(笑) | トップページ | 『Mr.S』 / SMAP »