« MAPSで踊るSMAP | トップページ | かっこいい極み男たち »

エレガント・ゴロー

番組編成期になると長いお休みが入ってしまう「ゴロウ・デラックス」(笑) 久しぶりに木曜日の夜に戻ってきました。興味あるテーマの課題図書を探してきて、ゲストの方にリラックスして話してもらう空間を吾郎さんを始めとして難なく作ってしまう番組ですよね。

Mr.エレガトン吾郎が、Ms.アンエレガント外山さんに始終辛口で攻めるのが面白い(笑) そう、今回はそういうテーマだったんです。

今夜はアナタもエレガントになれる!?

第百三十九回課題図書 『誰からも大切にされる人の美しい話し方 ~人生が輝く美言葉のルール~ 』 マダム由美子著

Photo 「話し方を変えるだけで、誰でも10倍美しくなれる」を目的に、大人の女性が必ず身につけたい「話し方」「振る舞い」を紹介した一冊。著者のマダム由美子さんは、日本で唯一のエレガンススクールの校長を務められ、バレエの動きを取り入れた美しい立ち居振る舞いの講師をされています。

まずは、『美しい話し方』の3つのポイントを吾郎さんが朗読。
1. 美しい響きを心がけること
2. ほほ笑みながら話すこと
3. ボディランゲージを大切にすること

話すときは、山を描くようにリズムを柔らかくして話し、話すときも聞くときも笑顔を絶やさず、指先を伸ばして綺麗に見せるのがいいらしい。吾郎が、外山さんの今までの番組内での言動をVTRにまとめたものをマダム由美子さんに見てもらいアドバイスして頂くようお願いをします。とにかく、吾郎は外山さんにもっと女性らしくゲストの方に応対してほしいようだ(笑) 

確かに、外山さんはあけっぴろげで「あははは」と笑うし子供っぽい動作も多いです。でも、実はそれが魅力だったりするからなぁ。まぁ、吾郎もそこはわかっているとは思うのですが、今回のテーマの主旨を考えるとこうなりますよね。しかし、マダムが言う片方の肘に手を添える動作はとてもエレガントに見えるので常に意識することというアドバイスは・・・まさしく、「ザ・イナガキshine」の定番ポーズじゃないか(爆)

周りからつっこまれる吾郎のポーズは、どれもこれもマダムの言う「エレガント」そのままのことに気づきました(笑) 吾郎は話し方もエレガントだし、独特なケータイで話すときのポーズもマダムの模範とそっくりだったわ(笑)(笑)(笑) これは、吾郎が外山さんにいろいろ言う立場にいても仕方ないかなぁと。まぁ、「ゴロデラ」は、そんなちぐはぐなお二人の様子が面白いのでそれはそれで成立しているとは思いました(笑) 親太朗くんが間で中和してくれてちょうどいいんですよね。きっと、吾郎と番組を持つことで外山さんもレディになっていく・・・だろうと思います(爆)

|

« MAPSで踊るSMAP | トップページ | かっこいい極み男たち »

コメント

いつもこの番組の録画予約を忘れてしまい、後悔するのですが、
今回は録画して楽しく観賞いたしました。
Mr.エレガントの吾郎さんは終始、マダム由美子さんの側について、
外山さんをちょっとからかっていたようで、面白かった。
色々なアドバイスにも笑って受け入れる彼女はなかなかハート強そうで、なんだか憎めない。
最後の「泥酔時のエレガントな吐き方」の無茶ブリにもあっさり対応された由美子先生には感銘を受けました。
周りの人の気持ちを穏やかにするエレガントさには、このようなユーモアも大事ですね。
エレガントでユーモアがあるなんて、まさに吾郎さんにピッタリ!
そういえば、、以前スマスマで「ちょっとだけ会いたい人」をたまにやっていましたが、
マダム由美子先生に5人を見てほしいわ。
剛は、、色々優しくしごかれそう。見たい、、。

投稿: ゆずこしょう | 2014/10/18 16:41

kazuyoさん、こんばんは。ホント、見た目もエレガントな由美子さんでしたねshine外山さんは、彼女にも女性らしい所もあると思うけど、多分元々元気のある感じで、無邪気な女性って印象なので、でもそこがまた可愛くて素直な感じもありますよね(笑)私、そういう彼女も好きです。でも、女性らしさっていうのも大切ですが、難しいですよねcoldsweats01私も結構女を捨てる時があるので(笑)勉強になりましたhappy01由美子さんのようにはなかなかっていうか絶対できないと思うけど、でも常に笑顔っていうのは、心がけようとおもっていますhappy01初っ端から、外山さんにグイグイ突っ込む吾郎ちゃんが可愛くて面白かったです(笑)吾郎ちゃんは、由美子さんのエレガント条件、みんなクリア何気にしてるからさすがsign03ですよね(笑)吾郎ちゃんは、言葉もやわらかいし、ホントあんな感じですよねshine相手を気遣う優しさとか、悪口も乱暴な言葉も言わないし、エレガントな男性代表ですよねshine最後のエレガントな戻し方(笑)あれできますか?(笑)あそこも面白かったです。やっぱりエレガントな振る舞いとか丁寧な言葉は、相手も気持ちのいいものだと思うので、大切なことを教わったなと思いましたhappy01そういう事を思えるのも、「ゴロデラ」の魅力ですよね(笑)

投稿: さおり | 2014/10/18 18:31

boutiqueゆずこしょうさん
外山さんは今のままでいいとは思うのですが(笑)、今回のテーマがある限り吾郎は今回のスタンスを守らないといけませんよね。でも、それでもちゃんとフォローをする吾郎には感心します。毒舌吐いても、その後に必ず外山さんにも親太朗くんにも優しい言葉を必ず入れ込む。どうして、吾郎が好きなのかはここですねぇ。エレガントの講師をされているマダム由美子さんも、ちゃんとバラエティ番組に乗っかってくれて楽しんでくれたのではないでしょうか。なかなかノリのいい先生ですよね(笑) 確かに、SMAP全員にエレガントコースの講師をしてほしいわ。「ちょっとだけ会いたい人」は過去のコーナーになってしまっているので、「スマ進」でもいいのではないでしょうか。剛はしごかれますかねぇ・・・結構とマナーの良い人だと思いますけど。ただ、テンションあがっちゃうと面白いんですけど(笑)


boutiqueさおりさん
私も外山さんには外山さんの魅力があるので、今のままでいいと思います(笑) でも、少し気をつけるだけで受け取り方は変わりますよね。おっしゃるとおり、所作よりも相手を思いやる言動がエレガントの基本だと思います。悪態ばかりついていると品がないですもんね(笑) 吾郎がエレガントなのは、その基本がしっかりしている人だからだと思う。本人は無意識だと思いますが、こういうのはもう育ってくる上で身につけるものですから、吾郎さんの周りには素敵な大人の方が多かったんでしょうね。そして、ご本人の意識の高さだと思います。きっと、同じようにエレガントな人たちには理解してもらえると思うので、吾郎はそのままでいてほしいと本当に思います。来週も「ゴロデラ」はお休みなんですねぇ。残念ですが、休み明けもすごいゲストの方が来てくださるみたいなので楽しみです。

投稿: kazuyo | 2014/10/19 00:36

kazuyoさま
楽しいときにもたまにはでなきゃ(笑)と思ったので、出没しました。
ゴロー様!といいたくなる回でしたね。ある程度歳を重ねていくと、自分で「言い過ぎかな、やり過ぎかな」と思ってもだれも注意してくれなくなるもんですが、あんなふうにやさしく「やってみな」といわれると、素直にやりたくなるし、素直に「気を付けよう!」という気になるなあとひたすら感心しました。
番組のコンセプトは守りつつ、やはりどこまでもレディーファーストで、エレガントな吾郎様素敵。
この番組にもコメント欄があるので、コツコツよかったということは伝えていきたいなと思います。かなりタイムラグがでるときもありますが、時間のある時にでも、過去の素晴らしい会の感想も含め伝えていきたいなと。
業界の方に評判のいい番組だということはわかりますが、それに甘えず「全国放送!」の野望に向けて、地道に伝えていければなと思います。

投稿: おとと | 2014/10/19 03:37

boutiqueおととさん
コメントありがとうございます。吾郎さんのダメ出しは優しいですよねぇ。責める感じではなくて、あくまでアドバイス。そして、しっかりフォローも忘れない。こんな人と一緒にいたら、いい女になれそうです(笑) エレガントになるには、表面だけではなかなかできないですよね。やっぱり、中から出てくるものだと思います。だから、吾郎さんはきっと素敵なエレガントな男性なんだろうなぁと。もう、彼を見るたびにそう感じます。番組への感想は、まさしくですね! 「ゴロデラ」だけでなく、「スマスマ」ももちろんラジオも、そして出演された番組にはすべてひと言感想は伝えていきたいですね。多忙なときはついついおろそかになっちゃうけど、私も頑張って出していきたいと思います。

投稿: kazuyo | 2014/10/19 23:58

お久しぶりです。今日になってやっとゴロデラ見られたので・・・。吾郎のかっこうの餌食になってますね、外山さん。彼女はあのままでいいんです!やたらに合わそうとしないから彼女なんだから。っとまあ、周りが言うまでもなく彼女は変えるつもりはないでしょうけど。
吾郎は指が長いから特ですよね。でも吾郎のデモした時の言い方は嫌味っぽくて怖かったけどなぁ・・・。
やっぱりわたしもエレガントからは一番遠くにいるようです^^;

投稿: Carolyn | 2014/10/20 18:29

boutiqueCarolynさん
「スマスマ」と「ゴロデラ」での吾郎のスタンスが全然違うのも面白いなぁと(笑) 番組が違えば当然なんだけど、これだけ変わる人も珍しいような。臨機応変タイプですよね。そうそう、外山さんは今のキャラクターで起用されたようなもんですから(笑) とりあえず、今回のテーマを進めるにはうってつけの人材でしたね(爆) 吾郎さんのエレガントさって、所作や言葉遣い、服装まで全てにおいて当てはまるような。とにかく言えることは、吾郎のようには真似してできるものじゃないということでしょうか(笑)

投稿: kazuyo | 2014/10/20 23:37

Kazuyoさん、こんばんは。関西では「ゴロウデラックス」が見られないので、スマスマや雑誌の吾郎さんをみて、楽しんでいます。
だいぶ遅れてしまったのですが、an・anで吾郎さんが森さんの断髪式のときの話を書かれたというのをみて、なんだか少し切ない気持ちにもなって、あー、誰よりもこの言葉が森さんに伝わっていればいいなぁと思いました。中居さんにも伝わったかな?(笑)
中居さんも慎吾君も吾郎さんのことを、よく冷たいとか、嫌いとか、嫌なやつとか、公共の電波で言いますが、なのにどうしてそんなにかまってほしそうな顔したり、話すとぱあってすごく嬉しそうな顔されたり、いつもいつもよくみてるの?って逆に聞いてみたくなります(笑)
吾郎さんって、気遣いもフォローも返しも上手ですけど、なぜか自分に向けてくれている気持ちとかにちょっと鈍感なとこがありそうなので、あんまり嫌いとかその裏の意味とか複雑なこと、言ってると誤解されてしまいますよって、思いました。
なかなか、そんな傷つけるような言いたいこと言っても、笑って許してくれる人って、そんなにいませんよって(笑)
あの、an・anのコラムを読んで、やっぱり伝えることって、大切なんだなぁ…ってしみじみ感じてしまい、「ゴロウデラックス」と全く違う内容なのにすみません。

投稿: デューク | 2014/10/21 20:17

boutiqueデュークさん
関西は、本当にSMAPを見れる番組が制限されてますよね。「CDTV」も見れなくなったなんてどういうこと?!と思います(苦笑) 木曜日の夜の「ゴロデラ」は別のバラエティ番組が入っていますが、申し訳ないけど、これ、そんなに見ている人いるの?という感じだし(笑) もっと頑張って押したら「ゴロデラ」の放送も可能性があるような気がしてならない。「anan」での吾郎からの森くん断髪式不参加の件が、雑誌とは言えちゃんと聞けてよかったです。きっと、一生言うことはないと思っていたので、サラッと雑誌のいつものレビューにのせてしまうのが吾郎らしいなぁと。吾郎に対しての言葉で、吾郎自身が誤解するというのはもしかしたらあるかもしれませんが・・・個人的にはそれよりも、言われ放題で言い訳もしない吾郎が誤解されないかと思ってしまいます。それでも、大事なことほど言わない吾郎は本当に素敵。テレビで公言してしまうのもそれはそれで素敵なことだとは思いますが、そればかりがすごいと言われるのもどうなのかなぁと。大事にしているからこそ言わないことも、とても素敵なんじゃないかと私なんかは思います。

投稿: kazuyo | 2014/10/21 22:34

Kazuyoさん、ゴロデラは本当に優秀なスタッフさんが集まってみえますね。エレガンススクールの校長先生・マダム由美子さんをお迎えしての番組。拝読して気をつける事が多いです。心に余裕と自分に自信がないとエレガントな女性に近づけないです。吾郎ちゃんはその点凄いなと思いますね。自然にエレガントな立ち居振る舞いができ表情も言動も正にエレガント!吾郎ちゃんって「エレガント」と言う言葉が本当に似合う素敵な男性ですねheart

投稿: ピカチュウ | 2014/10/22 00:04

boutiqueピカチュウさん
「エレガント」とはなんぞや?と考えると、人それぞれだとは思うのですが、最低限のマナーはやはり相手に対する礼儀だとは思います。そこさえ踏まえておけば、だれでもエレガントになれるのではないかと。マダム由美子先生の講義は、それプラス「女性らしさ」を追及されているので(笑) 吾郎の場合は、もう持って生まれたものと、大人になる過程で自然と身につけた紳士っぷりがエレガントを引き立たせているんだろうなぁと。「Mr.エレガント」という枕詞は、吾郎には誇張でもなんでもなくピッタリだと思います(笑)

投稿: kazuyo | 2014/10/22 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MAPSで踊るSMAP | トップページ | かっこいい極み男たち »