« 緊張する話 | トップページ | 男の浪漫 »

「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-」 名古屋ファイナル 1/12(月)レポ

今回のSMAPライブ最後は、名古屋。三連休中ということで、初のオーラスに参加することにしました。(英国にいるときは地元大阪のライブに合わせていたし、英国に渡る前は遠征なんて考えもしなかったので(笑)) 地方遠征も初めてなら、実は名古屋に行くのも初めて。SMAPライブ以外にも、名古屋飯の美味しさに舌鼓を打つ小旅行となりました。とは言っても、日帰りにしたので結構とバタバタになったのですが。名古屋ドームは、大阪の京セラドームに比べると少しコンパクトでいいですね。ファイナルでの一体感がすごく生まれたと思う。すでに、記憶が飛んでしまっていますが覚えていることをレポしておきます。

会場リクエスト
選曲は『負けるなBaby! ~Never give up』か『友だちへ~Say What You Will~』の二曲。ダントツで『負けるなBaby!』でしたね(笑) やっぱり、デビュー辺りの曲を今のSMAPで生で見るというのは貴重。今回は、SMAPも予想していたかな(笑)

ゲストリクエスト

オーラス最後は誰がゲストなんだろうと思っていたら、タモリさん! 会場、すごい大声援でした。最後にタモリさんで良かったなぁと。どのメンバーとも絡みがあって、そしてファンの誰もが納得できるゲストってやっぱりタモリさんしかいないと思う。「いいとも」は終わってしまったけど、あのかけあいをやりたいと思う木村くんがタモリさんに振ります。タモさんの「これからも、SMAPを応援してくれるかな?」という掛け声に、「いいとも~~~!」という大音響の返し。名古屋ドームが揺れたかと思った(笑) SMAPのことをちゃんと入れ込んでくれるタモさん、素敵。

この後、剛が恒例タモさんちにお正月入り浸りだった話が出て、なんと今年は吾郎も参加したのだとか。一番高いタモさんちのワインを開けさせてもらって、さらに半分残していったと(笑) 吾郎的には、訪問されている皆さんにも飲んでもらおうと思ったみたいですが、タモさんちで自由に楽しんでいるから「タモさんは、ごろさんには高いワインを開けさせるんだもん」と可愛く拗ねモード(笑) そんな剛は、タモさんにマッサージもしてあげていたらしい(吾郎談) ちゃんと最後には、「今度は5人全員でおじゃまさせてください」と伝える吾郎は大人(笑)

曲のほうは、実はタモさんがSMAPの中で好きな二曲らしく、『セロリ』と『どんないいこと』。タモさんぐらいの年齢になると、これぐらいのラブソングが心に沁みるらしい(笑) どちらか選べなくて悩んでいるタモさんに、観客から「両方!」というコールが(笑) その会場のコールが聞こえずらいタモさんが「じゃあ、セロリで」というと、会場からは「えぇ~!両方~!」というブーイング(爆) 中居さんが笑って、「セロリは嫌だって(笑)」と言っていたけど、あの流れは両方歌ってほしいからの「えぇ~!」だったと思う。でも、タモさんが「セロリでいいかな?」と言ったので「いいとも~!」というしかないファンも最高でした(爆) 今回のライブ、5回参加したけど、このファイナルのタモさんゲストが一番楽しかった。やっぱ、タモさんってすごい(笑)!

コントコーナーは、クリスマスイブ参加のときと同じだったんだけど、吾郎のCCBがものすごく頑張って時間を取ったらしく(笑)慎吾の慎吾ママはまだしも、吾郎に続いた木村くんのヒカルさんと中居くんのするめさんからプチクレーム(笑) でも、しっかり剛も新人の巨人姿で妖怪ウォッチ体操をしたし、木村くんのBDソングも盛り上がったし、中居くんの舞祭組ダンスも大盛況でした。(あっ、するめさんが持ってくるウチワの中に、剛と吾郎の幼少の頃のが追加されていた)

MC
前回の大阪クリスマスイブのMCがナイナイに邪魔されて不機嫌MAXだったので(笑)、名古屋ファイナルに参加できて良かった。やっぱり、SMAP5人のトークはちゃんと聞きたい。慎吾から、「もう今日でこの「Mr.S」ライブの流れは最後なんだ。ここまで(MCまで)やってきたことはもう二度とやらないんだよ」という振りから、他のメンバーも間違わないように締めようという意気込みがあったことが語られます。ちょっと、ここでじ~んときた。

慎吾 「ミュージカルとかなら再演はあるのに、ライブは再演ってないんだよね」
木村 「慎吾は合間にミュージカルとかやったから再演みたいなものだろ?」
吾郎 「木村くん、僕もミュージカルやってたんだけど(笑)」
木村 「知ってるよ(笑)!」

ここなんですが、木村くんとしては当然吾郎がミュージカルをやっていたのは知っていたけど、再演の話をしたのが慎吾だったので「お前はミュージカルやってたんだから・・・」と話しただけですよね(笑) でも、確かに聞いていると「吾郎もやったよ~」とは言いたくなったので、吾郎が自ら木村くんにプチ抗議しているのに笑ってしまいました(笑) このあと、慎吾が吾郎の楽屋に行ったときに、間接照明で毛の長い絨毯が敷かれていて驚いた話が(笑) どうやら、アロマやソファなども持参だったらしいが、木村くんが「その隅にヒロくんがいたんじゃねぇの(笑)」というくだりは・・・どうしたかったんだろう。もしかと思うけど、ちょっといろんなことにプチ嫉妬(爆)?

このあとは、例の中居くんの「バンバカ」でのコーラスの話(笑) 今回もさらに進化していて、なんか「しゅびどゅびどゅびばっか~ん、ちきちきばんば~ん」みたいになっていたと(笑)(笑)(笑) そして、この日はなぜかソロの部分を誰が歌っているのかわからない、挙句は全員でずっと歌っている状態になっていたのでどうなってんだ?!と木村さんがお怒り(笑) 慎吾が、「だって、俺のソロを皆が歌うから(正確には吾郎と剛ですよね(笑))、全員のソロパートを俺が歌ってやろうと思って。仕返しだよ!」と。それに対して、中居くんだか木村くんだかが、「ちっちぇ、仕返しだなぁ」と(爆) そのあと、木村くんが吾郎に「お前、♪いな~がきの苗字の半分は♪のところ自分で歌うのではなくて、誰かが歌ってくれて成立するもんだ」と諭したり、「今後テレビ番組で「バンバカ」歌うときに今回のライブみたいにソロの部分を取り合いしたらどうしよう」と心配する慎吾がいたり・・・・私からしたら、SMAP全員ガキかっ!と思いました(爆)

この流れで、吾郎と剛の『DaDaDaDa』に入るようにいきなり二人に振る中居くん(笑) 会場からの「えぇ~」という残念な声に吾郎が「どういうこと?!」と(笑) いえ、歌は聴きたいけどトークが面白かったのでという反応ですよね。
慎吾 「もっと話してほしいんだよね」
中居 「稲垣さんのソロを削って、その分話そうか(笑)」
会場 「えぇ~~~!」
吾郎 「イエーィってなんだよannoy!今、1500人ぐらいは言ったよね?俺、もう帰る!」
プチギレする振りをする吾郎(笑) 中居くんが笑いながら止めてました。吾郎、会場は「イエーィ」って言ったんじゃないよ。「えぇ~!」って言ったんだよ。確かに、エコーするドームでは聞き取りにくいけど。名古屋ファイナルでのファンのリアクションはすごく良かった。このくだりで、中居くんが吾郎と剛の『DaDaDaDa』にいく流れに「ぐだぐだ」とか「引っ込め」とかいう掛け声を会場にさせようとしたけど、ほとんど誰もノッてこなかった。素晴らしかったと思う。

fujiお正月メドレーfuji
がんばりましょう
Dear WOMAN
前に!

SMAPの選曲に、2015年にかける彼らからのファンへのメッセージを感じました。ここでもグッときたなぁ。この後に、新曲の『ユーモアしちゃうよ』の披露。

そして、最後のトリプルアンコールでは、メンバー全員からのメッセージが。(そのままではないですが、大体こういうことを言ってましたということで)
中居 「森くんがいなくなった次の年からドームツアーが始まりました。それから2014年、2015年とまたがって最終日を名古屋で迎えるのは初めてです。また、時間がありましたらお付き合いください」

慎吾 「今日、皆とすごく長く一緒にいるよねぇ。長かったなぁ。一曲一曲終わるごとに、あぁ、終わった・・・と思っていたらすごく長かった。2014年から年をまたいでファイナルを迎えました。とても楽しかったです。また遊んでね。」

吾郎 「これまでも、そしてこれからも暖かい愛情を注いでくださってありがとうございます。『世界に一つだけの花』を歌っているときに思ったんですが、僕らSMAPというグループが種だとすると、土が僕らを支えてくれているスタッフ、水が応援してくれている皆で、太陽は未来。どれかひとつ欠けても花は咲きません。これからも素敵な花を咲かせられるようにしていきたいと思います」

 「僕には3人のお兄ちゃんがいて、弟はいつの間にかライブの構成をするようになって・・・僕が5人の中で一番何も考えないで自由にやらせてもらってます。『オレンジ』の時に4人の背中を見ているんですけど、その瞬間がずっと続いていけたらなぁと思います。『CRAZY FIVE』のバク転がだんだん辛くなってきて、ごろさんがおんぶされるのはいいなぁと。でも、これからも限界まで挑戦していきたいと思うのでよろしくお願いします」

木村 「SMAPとしても個人としてもいろんなことをやらせてもらっていて、こういう事を言うのはダメだと思うんですけど・・・投げ出したくなったり、辞めたいなぁって思う事もあります。でも、皆の声をこうやって全身で感じていると、俺まだやっていいのかなぁって思います。この先何が起こるかわからないけど、繋がっていられる間は繋がっていてください」

さすがの私も涙が出そうになった。とにかく、日帰りにしていたので、新幹線の時間も気になっていてすでにコートを着て鞄を持ちながら聞かせてもらった。(お正月メドレーとトリプルアンコで4時間半のライブとなったので) あぁ、SMAPのファンで良かったなぁと。このあと、シャンパンのかけ合いが木村くんから吾郎の一発目で始まって(笑)、全員とても楽しそうだったのを後ろ髪を引かれる思いで名古屋ドームを後にしました。ドームの外に出る前に、吾郎の「コンタクトはずれちゃって見えないよ!」という声を聞いて、寒い中暖かい気持ちで駅に向かった。

全員が、この先SMAPや個人で起こることに不安もあるけど精一杯やっていきたいという意気込みが感じられて胸熱です。吾郎のソロ『Dramatic Starlight』でのファイナルでの最高のファンサービスでのセクシー視線heart02は忘れません(爆)! トロッコ上から一人でも多くのファンにお手振りと笑顔を贈ろうとしてくれるSMAP全員のファンへの想いも受け取らせて頂きました。また、近いうちにライブをしてほしいなぁと本当に思う。二年に一度じゃ寂しすぎるので。そして、56枚目(ゴロー)のシングルは楽しみにしているね(笑)

|

« 緊張する話 | トップページ | 男の浪漫 »

コメント

kazuyoさん、こんばんは。早速のレポありがとうございます。
余韻が冷めないままkazuyoさんや色んな方のレポを読んでいると、またじーんとしてしまいます。もう本当に最高に楽しいオーラスでした!しっちゃかめっちゃかなバンバカの歌い方や、シンゴロトロッコ締め出し事件(必死にバーを跨ぐ吾郎さんがく、かっ可愛すぎます!)、ココカラではやっと剛くんがソロを邪魔されることなくまともに歌えたし(異様な4人の眼圧の前でw)。
アラフォーと呼ばれる世代の5人がわちゃわちゃ群れる姿が本当に楽しそうで、可愛くて可愛くて。こんな姿を見ることが出来て本当に感謝です。このオーラスを最後にヒロくんネタも封印してくれると、個人的には嬉しいんですが(笑)
ライブはもう2年後にしか見られないんでしょうか。来年(というか今年)なら希望が持てるのに、1年延びるだけで先が見えなくて不安定で…でもSMAPならきっと大丈夫!と信じてます。そのためにも、まず喫煙組には禁煙をしていただきたいです(笑)

最後に、過去最強の吾郎さんの「アッ」には、本当に腰が砕けるかと思いました(笑)

投稿: 未流 | 2015/01/13 20:34

kazuyoさん、こんばんは。初のオーラス参加だったんですね。とても楽しめたようで、いいなぁと思う気持ちと、行きたかったなぁ~って思ってます(笑)初めての名古屋、私も行ったことないんですが、美味しい物もたくさんいただけたみたいで、名古屋といえば、個人的には、手羽先が思い浮かぶんですが、食べられましたか?ライブも、楽しく、感動されたようでこっちも、レポを読んでいて、胸が熱くなる部分や、想像するだけでこっちもワクワク楽しい気分にさせてくれる内容に、とてもありがたく思っています。リクエストでは、「負けるなBaBy」が選ばれたんですね。私がまだ、2~3歳の頃の曲だけど、小学生の頃に、自分がいじめにあった時に、従姉からプレゼントされた曲なので、とても選ばれたと聞いて嬉しかったです(笑)今でも自分にとっては、大好きな曲です。最後を飾ったリクエストゲストはやはり、タモさんしかいないですよね。smapをよく見てきた方ですものねhappy01恒例の正月に草彅くん訪問に今回は、吾郎ちゃんも一緒におじゃましたんですね(笑)高いワインをみんなにも飲んでもらおうとする心配りはさすがですよね。ちょっと拗ねてる剛くんも可愛いheart04剛くんと吾郎ちゃんの幼少の写真ってどんな感じのだったんですか?気になりますhappy02吾郎ちゃんのソロを削っての時の(今回、すご~く色っぽかったらしいですねheart04lovely)吾郎ちゃんキレる真似も可愛いけど、私も、「えぇ~」って言ってたんじゃないかなと思います。それを聞き間違えたんじゃないかな(笑)木村くんのヒロくんにプチ嫉妬も、吾郎ちゃん愛されてるねって思いました(笑)微笑ましいですよね。そして、最後のメッセージのメンバーそれぞれの言葉、吾郎ちゃんの言葉が文字を通してだけど、感動して今書いてる時も涙が出てきそうです。メンバー人、一人の言葉が心に伝わってきます。まじかで聞いたkazuyoさんや名古屋のファンの皆さんが感動した気持ち伝わってきます。kazuyoさんの、レポを読んで自分もホントに、この会場にいたかのような気分にさせてくれる内容で、本当に感謝しています。ありがとうございました。もう、ライブは終わってしまったけど、沢山の方々に感動を与えられる、smapのファンで幸せだなって思いましたhappy01

投稿: さおり | 2015/01/13 21:36

はじめまして、kazuyoさん。いつもブログ楽しく拝見させていただいてます。私も昨日の名古屋に参戦したので、kazuyoさんのレポを脳裏に浮かべてニタニタしてます。
私、ロハス担ですが、昨日の吾郎ちゃんがバンバカでメンステ戻る時に、いじわるッ子達に置いてかれそうになり、イライラしながらトロッコまたいで入ったとこがツボで(* ̄ー ̄*)
最後のメンバーのコメントをジーンとしながら聞いてましたが、彼らもアラフォー、年相応なライブに変化してもいいと思うので、また絶対コンサートしてもらいたいです。
やはり、生で彼らに会うのはどんなにマメップ席でもハッピーになりますから。
つたない文章で失礼しました。

投稿: masami | 2015/01/13 23:18

tulip未流さん
コメントありがとうございます。オーラスはツボがありすぎて、細かいところはほとんどレポにできませんでした(苦笑) そうそう、「バンバカ」でのバックステージでのシンゴロ可愛かったですよね。中居くんが、シンゴロがじゃれあってステージで歌っている間にトロッコのバーを降ろしてしまってGOしようとするパターンですよね(笑) それに気づいて、必死でトロッコに向かう二人の可愛いこと。「ココカラ」の剛のソロでは、邪魔はされないけど他の4人がトロッコの四隅に真顔で立ってセンターの剛を見ている図は、ある意味邪魔するより怖かったです(爆) あと、本当はレポに入れ込みたかったのは、前半はなんとなく中居くんのテンションが低いように感じたのに、MCの後ぐらいからいっきに上昇気流で、何の曲だったかでバシッとステージ上でポーズをキメる中居くんにファンが何度かどよめくという状況がありました。あとは細かいけど、センターで集まって隣のメンバーの肩に手を置くときに、サタスマに挟まれた吾郎があっちにふらふら、こっちにふらふらしているのも可愛かったです(笑) きっと、もっとありますよね。ヒロくんのネタは、「すべらない話」でテレビでは封印して、また新たな稲垣吾郎を見せてほしいと思います(笑) 今年の活躍にも期待ですね。


tulipさおりさん
そうなんです。いつもは、大阪のライブしか参加したことがなかったので。一度、東京日程も近くて東京ドームでは見たことがあります。遠征も初めてだったし、名古屋という地も初めてだったし、オーラスも初めて。本当に楽しかったです。そう考えたら、私が参加できるライブではSMAPは大阪でオーラスをすることがなかったんだなぁって(笑) 名古屋での食べ物は、残念ながら手羽先は食べなかったのですが、昼にひつまぶし、帰りの新幹線では百貨店で買っておいた天むす、そしてお土産には栗きんとんを買って食べました。どれもこれも、文句なく美味しかったです。名古屋は美味しいものがたくさんあっていいですね。実は、ひつまぶしも人生初でした(笑) 中居くんのコントするめさんのときの吾郎と剛のウチワですが、幼少と言ってもデビューしたての頃のものです。剛は可愛い写真そのままなのに、吾郎の写真には鼻の穴を黒く大きくマジックで塗っていて・・・中居くんって、本当に好きな子をいじめるタイプよねぇと(爆) MCはどの話もとても面白くて、大阪クリスマスイブライブを今回のライブ最後にしていたら、ちょっとわだかまりが自分の中に残っていたかもしれないのでオーラス参加はそういう意味でも正解でした。(もちろん、大阪のイブのライブ自体はとても素晴らしかったので問題ないのですが、MCがねぇ(苦笑)) オーラス最後のメンバーからのメッセージもシャンパンかけもとても良かったので、オーラスだけでも別にDVDとして売り出してほしい。今回の名古屋ライブでは、新曲のPVのためにカメラが入っていたみたいなのでリリースできるんじゃないかと思います。ビクターさんに、ファンでお願いしたらいいんじゃないかなぁ。すでに動いているファンの方もいるので、是非、皆さんも要望出してほしいですね。


tulipmasamiさん
どうも初めまして。コメントありがとうございます。名古屋オーラス参加されていたんですね。とっても、良かったですよね。会場のボルテージも、SMAPのテンションも最高だったと思います。吾郎が、本当に最初から最後まで可愛かった。前述しましたが、シンゴロの「バンバカ」でのトロッコ置いてきぼり事件は可愛かったですね(笑) 最後なのでメンバーからの挨拶はあるとは思っていましたが、なんだか本当に感動してしまって・・・急いでその後帰らなければいけなかったのが本当に心残りです。あちこちで、ファンが泣いていたのもさらに感動してしまいました。長くグループを続けていると、ファンもずっと応援している人が増えていく。いろんなことがあって、そしてこれからも一緒に走っていきたいというSMAPとファンが重なった瞬間でしたね。毎年は難しいかもしれないけど、そんな時間を共有できるライブを毎年やってほしいなぁと本当に思いました。

投稿: kazuyo | 2015/01/14 02:08

Kazuyoさま

臨場感溢れるレポありがとうございます!Blu-ray の映像を思い出しながら拝読しましたが、やはり生の良さがひしひしと伝わり、Kazuyoさんが楽しまれた様子にこちらまで嬉しくなりました。SMAPとファンが同じ場と時間を共有出来、一体となれるのは生ライブ以外無いですものね。

コントコーナーのCCB吾郎も当初は複雑な気持ちでしたが、吾郎の努力とファンの応援で今では凄い声援が送られているようで、レポでホットしています。MCは相変わらずですね(笑)これが40代の人達の会話かと思うと可笑しいやら、微笑ましいやら・・・長い年月を共に歩んできても気持ちはデビュー当時の少年のままなのでしょうね。

最後の5人それぞれのメッセージ!今の素の気持ちが痛いほど伝わってきました。頂点に立ち求められる事も多く、常に画期的な取り組みをして後輩達を引っ張ってきた5人。追われる立場になった5人が、ある時は果敢に攻めていくけれど、ある時は不安になる事は多々あるでしょうね。吾郎のメッセージではないけれど、5人が安らぎを求めたい時にファンの所に安心して戻れるようにファンも応援が必要ですね。太陽を未来に例えたこのメッセージに深く、深く感動し、こういう考え方が出来る人がメンバーにいるグループの凄さを強く感じました。

Kazuyoさんのレポを拝読して、吾郎のソロだけは生で見たかったなぁと、それだけが心残りでした。

投稿: さやか | 2015/01/14 11:19

kazuyoさん、こんばんは!
SMAPライブオーラスに参加されたのですね!羨ましい♡内容も凄く楽しくて素敵なSMAPが見られたみたでよかったですね(笑) メンバーのメッセージ素敵ですね! ジャニーズの先輩は沢山いらっしゃいますがSMAPの様な方やグループ、今までいらっしらないてすよね?(たぶん…) バラエティーもやりアイドルとしてのグループ活動、2年に1度ですがコンサート、個人の仕事、中でも5人揃ってのアイドルとしてのグループ活動が大変なのでは…やはり年もいきますし(失礼!)、でも今までだとグループ活動は減り、コンサートもやらなくなり、個人の仕事中心になりがちですよね(笑)でも彼等は全部やりきってますよね!(笑) そして数字や評価もよくないといけない。凄いプレッシャーの中で仕事されてるんですよね。そしていつもファンの事を考えてくれてる本当にステキなグループですよね!ファンになってよかったです(笑) 吾郎ちゃんのソロはそれはそれはステキだったみたいで♡さっきから私、素敵しか言ってないような?(笑) ステキなレポありがとうございました。

投稿: こまち | 2015/01/14 21:47

Kazuyoさま

お久しぶりです!
keiko2号です。

私もオーラス参加できました!
Kazuyoさんもだったんですね。あ~お会いしたかった!ご連絡すれば良かった~(>_<)

Xmasの大阪が全滅したのでなんとか名古屋に行きたい行きたい!!と強く願っていたら、神様のような方が現れてまさかのオーラスに行くことが出来ました。
もう一生分の運を使い果たしたような気がします・・・。
でも都合によりどうしても泊まることが出来ず、涙をのんでオリスマが終わったところで撤退しました。
残念で仕方なかったですが、観れなかった分を悔やむより参加できたことに感謝しようと思います。

ファンクラブに入って初めてのツアーでしたが、「いつかは歌って踊る5人を目の前で観たい」「いつかはオーラスに参加したい」という夢が、二つとも叶ってしまいました!
この幸せを噛みしめ、次のツアーまで頑張って生きて行こうと思います。
次こそはKazuyoさんにお会いできますように・・・。

投稿: keiko2号 | 2015/01/14 22:02

tulipさやかさん
生SMAPは、やっぱりいいですねぇ。こんなこと言うとアレですけど(笑)、生のSMAPに会える観覧はごく限られた人しか与えられない恩恵なので、やっぱりライブは大変でもなるだけ毎年やってほしいと思います。SMAPがファン想いなのは重々承知していますが、SMAPイベントは何かとファンにとって平等ではないことが多すぎます。彼らを心から応援している人たちは全国にたくさんいるのに、極限られた人たちしかその可能性がないというのはどうかと思ってしまう。ライブにしても、諸事情で行けない人たちはたくさんいると思う。そんな人たちにも、クリスマスライブやオーラスの楽しみをせめてDVDにしてファン全員が見れるようにしてほしい。その場にいないと感動も半減するかもしれないけど、目で見るのと見れないのでは雲泥の差があると思う。と・・・こういうことも、お願い出していかないといけないですね(笑) SMAPが背負うものは大きいのに、叩かれることもどのグループよりも大きい。わざと落とす記事はネットニュースでも本当にたくさんある。だから、メンバーは敢えて見ないようにしているとは思うけど、ときには見聞きしてしまうこともあるでしょうね・・・オーラスでのファンへの最後の挨拶は、そんな中での強いメッセージが込められていたように思います。吾郎さんは、それでも光り輝いているようでした。是非、いつか生ライブ体感してください!


tulipこまちさん
なんとか感動が冷めやらぬうちにレポにしておこうと思ったのですが、いざ書いて見ると案外とうまく書けなくて(汗) なんとか少しでもオーラスの様子が伝わっていれば幸いです。SMAPの前にも、もちろんバラエティ番組を持っていた先輩たちはいますが、SMAPほどマルチでやってきた方はいないですよね。あくまで、ジャニーズのタレントとしてメインは歌って踊るのが基本だったので。でも、SMAPがデビューしたときはアイドル低迷期で歌番組が軒並みなくなってしまった。まさか、それがSMAPをスターに押し上げることになるとは、きっと事務所の人たちも思わなかっただろう(笑) もちろん、彼らの努力とタフなチャレンジ精神があったからですよね。いろんなことにそれぞれが挑戦して、自分の得意分野を見つけていったように思います。それでいて、SMAPとして集まったときはオーラ全開で後輩にも負けていないってすごいことだと思う。だから、ファンはいつまでも彼らを追っかけてしまうんですね。オーラスでの吾郎のソロはとても素敵でした。ここだけでも、行けなかった吾郎ファンに見せてあげたいわ~。


tulipkeiko2号さん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。オーラス参加されていたんですね! あぁ、またニアミスですか(笑) 是非、次の機会にはお会いしたいです。私も日帰りだったので、最後はシャンパンかけの途中で退場したのが残念で。吾郎が中居くんに追っかけられてぐっちゃぐちゃになっているのは退場しながら何度も振り返って確認していたんですけど・・・最後の最後にナカゴロ! あ~、最後までしっかり見たかった(笑) でも、おっしゃるとおり、あの場にいれたことが何よりの幸運ですよね。本当に楽しかったです。初のライブだったということですが、きっと、必ず次回も観に行こうと思われたのではないかと。役者をしている吾郎さんも素敵だけど、SMAPとしてライブで輝いている吾郎もとっても素敵ですよね。やっぱり、SMAPってすごい存在だなぁと思いました。

投稿: kazuyo | 2015/01/15 01:03

すごく久し振りにコメントさせていただきます。
オーラスのレポ、ありがとうございます。
昨日の朝、出勤のバスの中で読ませていただいて、泣きそうになりました。今回もいろんな方のレポを読ませていただきましたが、その場で受け止めた感情を乗せて伝えて下さるので、同じ思いを共有させてもらったような気に勝手になってしまいました。
遠い存在のはずのSMAPと一緒にこの先も歩んで行きたいと改めて思いました。ありがとうございます。
そして映像化を切に希望です♪

投稿: emipo | 2015/01/15 08:01

Kazuyoさん、こんにちは。
 とっても素敵なレポありがとうございます。オーラス参加されたんですねー羨ましいです。名古屋も初めてだったんですね。私も11月の名古屋に初めて行ったのですが、ドームの席の形は東京とずいぶん違うんだとびっくりしました。上の席でもステージに近い感じがあってよかったです。その時もとても感動したのにか書けるようなことを覚えてなくて情けない。。札幌から間が空いていたのであちこちぐだぐだで可愛かったぐらいで。ただ今回初めて参加した主人がとても楽しんでくれて私もうれしかったです。
 お正月メドレーも素敵な選曲でメンバーの挨拶も胸にくるものですね。頑張ってエネルギーを与えられるきれいなお水にならないと!と思いました。今回初めての遠征体験でしたが次の目標はオーラスに参加できたらいいなです。そしてもう少し中身を記憶できるように脳細胞を鍛えないとだめですね。
 レポを読むとますます映像化して欲しいです。

投稿: maako | 2015/01/15 14:23

kazuyo様、こんばんは。
昨年、ゴロさんのミュージカル観劇の際にお邪魔させて頂いた剛ふぁんです。

オーラスの素敵なレポありがとうございました(名古屋へようこそ!)。私は10日に参戰できましたので、kazuyo様のレポが10日のライブとリンクして、わちゃスマな様子が勝手に脳内再生されて、拝読していてオーラスに参戦したかの様な楽しい気分になれました。

5人からのメッセージもありがとうございます。胸が熱くなりました。5人の思いに応えられる様、私達はいつまでも清い水でありたいですね。ゴロさんの言葉のセンスは素敵です。剛的に「ゴロさん、すげえ〜」です(笑)。

一昨年から着々とゴロさんふぁん度が増しておりましたが、今回の10日、11月のライブでも、気が付くとひたすら剛ばかりを追っていた私は、やはり剛が一番だということを再確認してしまいました(汗)。
でも、ゴロさんのミュージカルは次回も絶対に観に行きます。

コメントを残すことは少ないとは思いますが、いつも楽しく拝読させて頂いています。今年も楽しく素敵なレポをよろしくお願い致します。

投稿: かず | 2015/01/15 22:15

Kazuyoさん
名古屋オーラスレポありがとうございました!
すぐにコメントしたかったのですがなかなか頭の中がまとまらず「素晴らしかった」「吾郎最高!」「感動した」なんていう感じしか出てこないという(苦笑)

今回譲って頂いてオーラスに参加する事ができ、終わった後に思ったのは、Kazuyoさんはじめ吾郎ファンのブログで共感したり確認できたり、チケットの事も日頃のニュースなど本当にたくさんの人達に助けられているからこその楽しいSMAPライフ、吾郎ライフができているなだなぁと皆さんに改めて感謝感謝です。そういう思いも含めて吾郎の挨拶にはまいりました(感涙)こんなに美しく優しく包み込むような言葉をこの場で言える吾郎ってどんなに大きな人なんだろう・・・吾郎から素敵なプレゼント頂きましたね。

実は「世界でひとつだけの花」の時はお客さんとも積極的に絡むという方ではない吾郎を見ていてこの演出は苦手なんじゃないのかな~とか必要以上に心配してしまって、それはラッキーさんの時もなんですが、なのでラッキーさん達と楽しそうな吾郎を見ていると羨ましいというより安心してうれしくなる方です。

吾郎ソロの色っぽさ半端なかったですね!!ライブはこれくらい攻めてくる系がやっぱり良い!!ソロ前の吾郎コールも凄かったですね。ドームの中で飛び交う吾郎コールの響きに胸が熱くなって感動的でした。、またなるべく早く吾郎コールの波にも乗りたいです。その前にまずはKazuyoさんと同じく56枚目のシングルに期待します!!

投稿: 流星 | 2015/01/15 22:23

Kazuyoさま

おひさしぶりです。何度かコメントさせてもらっている剛ファンのmarinです。
レポありがとうございました。
今回の名古屋オーラス、チケットを譲って下さる人がいて参加することができました。
オーラスは初参加で・・・特別なものだとは聞いていたのですが、今回参加してみて本当にそうだ!と思いました。
SMAPとファンの盛り上がりがすごくて、ドームの中に一体感があって最高でした。

これでしばらく会えないんだ、と思いながら(ちょっと涙ぐみながら)ひとつひとつを記憶しておこうと必死で見ていたのですが、私の乏しい記憶力では全部は覚えられず・・・Kazuyoさんのレポを読みながら思い出しています。

最後のあいさつは泣けました。
SMAPでいることは本当に大変なんだろうけど、それでもファンのために前を向いて進んで行こうとする彼らをずっと応援しようと思います。

シャンパンファイト、吾郎ちゃんをずっと追いかけている中居くんが満面の笑顔で楽しそうで、
吾郎ちゃんが大好きなんだなあ~と。好きな子にいたずらしてる子どもみたい(笑)
大好きな剛も可愛くてかっこよかったですし。
SMAPと一緒にすごせた幸せな時間でした。

実はクリスマスライブも2日間参加してまして、クリスマスとオーラスの両方参加できたという幸運にめぐまれました。
でも、今回参加できなかった人のためにもDVDにして欲しい。
私も映像で手元に残したい。
ビクターさんにお願いしてみるしかないですね。


投稿: marin | 2015/01/16 00:12

tulipemipoさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。すでに、記憶の彼方に飛んでいきそうな(感動すればするほど、レポって案外できないものなんですよね(汗))中でのレポにありがたいお言葉ありがとうございます。SMAPのファンは泣き虫だ(笑) それは、彼らと一緒にいろんなことを越えていって、そしてそれに全力で想いを返してくれる彼らがいるからだと思う。メンバーが叩かれると、まるで自分のことのように怒りがこみあげ悲しくなる。周りから見れば、それは「イタい」となるのかもしれないけど、ファンじゃなければこの想いはわからないですよね。オーラスがとても良かったので、是非、多くの方がビクターさんにお願いを出してほしいと思います。ファン全員でこの想いを共有したいです。


tulipmaakoさん
オーラスに参加できるのは、チケットが手に入るかという前に参加できる状況になったのが初めてだったので本当にラッキーだったと思います。各地によってドームの大きさも雰囲気も違いますよね。名古屋ドームは初めてだったのですが、大阪京セラドームより全体が見渡せてすごくいいなぁと思いました。東京ドームに参加したときは、第一歩が「広っ!」だったのでその真逆の感じですかね(笑) それぞれ、良いところがありますよね。地方遠征はとても良い思い出になったので、できれば次回は北の北海道や南の福岡にも参加してみたいです。今回、旦那様とライブに参加されたということで良かったですね。どんな感想をお持ちになられたのか是非聞いてみたいわぁ(笑) SMAPのライブは、本当に老若男女の幅広いファンが参加するので家族で一緒に行けるのもいいですね。クリスマスメドレーも、お正月メドレーも、オーラスも本当にどれも最高だったので映像化希望です。なんとか、ファンの声が届くといいですね。


tulipかずさん
コメントありがとうございます。名古屋って大阪から近いんですね(笑) 新幹線だと一時間ほどで着いてしまうので、ほぼ通勤範囲ぐらいのノリでした。これなら、毎回日帰りで参加された方がいたのも頷けます。名古屋の方はいいですねぇ。東京も大阪も射程距離だわ(爆) そして、本当に食べ物が美味しかったです。念願の「ひつまぶし」を食べたときは幸せいっぱいでした。SMAPのメンバーが名古屋ライブのケータリングで「天むすの付け合せのフキのつくだ煮がまた美味しい。そのつくだ煮で味が付いたご飯がさらに美味しい」と言っていたのがわかりました(笑) 吾郎さんもご贔屓にしているけど、ライブで剛を見たらやっぱり好き!というのは当然だと思います(笑) イチ推しって特別だと思う。今回、トロッコが回ってきたら間近で見ることができる席だったんですが、他のメンバーはこちら側を向いていて吾郎は反対側だったのに、その可愛い後ろ姿に必死で「ゴロー!ゴロー!」と叫んでいる自分を認識して後で笑ってしまいました(笑) 


tulip流星さん
名古屋ファイナルとても盛り上がったし、素晴らしかったですね。文句なく、今回参加したライブの中でダントツでした。(地元贔屓なので、いつもは大阪一番!って思う人なのでこの感覚は初めてです) ライブが終わったあとに、速報レポをTwitterで出していたのですが、オーラスは本当にひと言ぐらいしか残せなかった。新幹線の中では余裕で時間があったはずなのに、まさしく何をどう書いていいのかわからなかったんです。とりあえず、レポとしていつものように出しておいたけど、本当はもっと語りたいこともあったんですけどね(笑) 最後のメンバーのメッセージは感動しましたよね。そして、吾郎の言葉に、本当になんて素敵な人なんだろうと思った。SMAPという種の「水」にたとえられる私たち。ほんと、応援頑張ろうと思った。「世界に一つだけの花」と「ラッキーさん」は、間違いなく吾郎は苦手でしょうね(笑) 特に前者は本当に苦手なんだと思う。ラッキーさんとの絡みは確かに可愛く絡むときもあるのですが、もう苦手なら無理せず中居くんのようにファンサしてくれていいよ~っていつも思っています。本音を言うと、このコーナーはもういいかなぁと思っている人なので(笑) 今年、56番目のシングルはリリースされるでしょうか。何か企画してもらえるといいですね。


tulipmarinさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。オーラスって、やっぱりSMAPもファンも「これで最後!」という想いがあるから盛り上げようと言う気持ちが出てくるんでしょうね。私も初参加だったんですが、また可能であれば参加したいなぁと強く思いました。舞台の「千秋楽」と同じですね(笑) 最後の5人のメッセージは、その場で聞いているときはどちらかというと「ありがとう」という気持ちが大きかったのですが、あとからそれぞれの言葉を頭の中で反芻していると泣けてきて(苦笑) ファンなんて応援することぐらいしかできないけど、それだけで彼らが頑張ってやっていけるのなら、いろんなことを惜しまずに全力でサポートしていこうと改めて思いました。シャンパンファイトのときは、すでにゲートに向かっていたのですが、中居くんが水泳キャップ帽で完璧に濡れてOKないでたちで吾郎を追いかけ回しているのを見て、「ほんと、ナカゴロってめんどくせぇ(笑)!」と思いながら微笑ましくなりました。吾郎のこと大好きなんですね、中居くん(笑) ライブがある年は、SMAP全員とても良い雰囲気になりますよね。やっぱり、毎年やってもらわなくっちゃ(笑)!

投稿: kazuyo | 2015/01/16 01:18

Kazuyoさん、こんにちは。
オーラスレポありがとうございます。
すっかり明けてしまって(今さらですが、)おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

実は私も、クリスマスの大阪に引き続きまして、予定外ですがオーラスにも参加することができました。何か申し訳ねえっす。

でも参加できてよかったです。吾郎ちゃんは、可愛い、カッコイイ、美しい、面白いの無限ループでした。

MC、一瞬むっとしたところがありましたが、あの場にいたらそれほどでもなかったかな、と。レポで知るだけだともっと傷ついたかもしれません。もちろんああいうことは冗談でも言うべきではないと思います。Kazuyoさんの言うようにお客さんの対応もよかったですね。

CCB盛り上がりましたね。引退声明のあと、自分でコールを促した以外、自然と湧き上がるCCBコール。吾郎ちゃんも嬉しかっただろうな。でも時間も気になるし、最後せっかくのファンの好意を害することなく閉めたのはさすがでした。初登場の時以来、いたたまれない気持ちになることもあったのですが(笑)、甲子園に出場するたびに野球が上手くなる球児のように、現場で鍛えられるCCB。素晴らしい。

ドラマティック・スターライトな吾郎さまは完璧でございましたね。いつもより笑顔多くなかったですか?最強の「あ~」にあちこちで小さくわきあがる悲鳴。青イナのゲッチューのように、言うぞ言うぞっていう「キャー」ではなく、王子様の「あ~」に思わず漏れてしまった小さな「キャッ」でした。パタリ。

挨拶。皆良かったけど、きっと5人ともファンへの感謝の気持ちとか言いたいことは一緒だったと思うけど、やっぱり吾郎ちゃんの表現は一味もふた味も違っていた。「太陽が未来」なんて言う人初めてだ。この時も会場が小さくどよめいていましたね。「名言いただきました」って軽く言えないほどの言葉だった。「ずっと忘れない」です。これだけファンを感心、感動させておいて最後に「CCB長くてごめんなさい」ってクスッとさせる。もうなんて人なの~。

で、静かな感動だけで終わらせないのがSMAP。シャンパンファイト楽しすぎた。吾郎ちゃん最初から滑ってましたよね。靴のせいかな~?シャンパンかけにも不器用ってあるのかな?見事に吹き上がる木村君のシャンパン。吾郎ちゃんも、って期待して見たら全然泡出てへん。で、転ぶ滑る。面白すぎる!上半身裸の小悪魔にロックオンされてシャンパンかけられまくる吾郎ちゃん。そんな二人を私もロックオン。後で考えたら、上の方の席だったので双眼鏡で見るとか、スクリーンもときどきチェックするとかすればよかったのに、ずっと肉眼で二人を追っていた。く~っ、不覚であった。はけていくとき「みんな風邪ひくなよ。って俺か」って言っていた吾郎ちゃん、最後まで完璧だった。

Kazuyoさん、帰りの都合で最後まで見れなかったんですね。残念です。コンサートDVDに最後のあの5人の挨拶とシャンパンファイトが入ってないなんて、完成品ではないですよね。あのとき会場にいることができなかった人も、いた人も、ファンにはあのメッセージやスマの姿を見る権利があると思うし、ジャニにはそれを届ける義務があると思います。声あげますね。

次はどんな吾郎ちゃんに会えるかな。まずほんわかMCですかね。

投稿: みやっち | 2015/01/18 16:19

Kazuyoさん、遅くなりましたが名古屋ファイナルレポありがとうございます。名古屋へようこそ!名古屋ドームと名古屋めしをお褒め頂いて嬉しいです、ありがとうございます(ペコ)栗きんとんお土産は大正解です!!栗好きわたくしのオススメです(笑)。わたくし地元名古屋でも自力では全くダメでご好意で10日のファイナル初日に参加させて頂きました。今回SMAPさん達も年を明けたファイナルでとても盛り上がって下さっていらしたし、いつもファンサービスして頂いているのですがいつも以上に盛り上がって下さっていたように感じました。Kazuyoさんがレポして下さった5人のメッセージには感動しました。本当に一人一人の思いがぐっと胸に来ますね。中居くんが前に40代になってファン孝行していきたい旨の事をおっしゃっていらした事が現実に続いていてSMAP5人に感謝ですね。

投稿: ピカチュウ | 2015/01/19 01:02

tulipみやっちさん
あけましておめでとうございます。こちらこそ、よろしくお願い致します。
名古屋オーラス、本当に良かったですね。大阪のクリスマスライブはどちらに参加されたんでしょうか。イブは、本当にMCの乱入からテンションが下がってしまって残念だったのですが、クリスマスのほうは良かったみたいですね。あと、こんなこと言ってしまうとダメなんだろうとは思いますが、イブのときの席があまり盛り上がっていない場所で(苦笑) 熱狂的なファンの方があまり周りにいなかったのか、実に淡々としたリアクションで(笑) 大阪のライブで、これまた珍しい体験をさせて頂きました。そういう意味もあって、今回のライブがこれで終わり?!と思うにはあまりにも寂しかったので、本当に遠征して名古屋オーラスに参加してよかったと思いました。今回の吾郎のCCBはいつもとても頑張っていた。そして、ちょっと吾郎ヲタとしては驚くぐらいファンの方たちの反応が良くて(笑) 最初はハラハラしていたけど、皆さんとても楽しそうに笑っていたのが印象的です。吾郎は、アドリブがすごくうまいと思う。まとめるのもすごく上手ですよね。こういうのはサタスマコンビが非常にうまいのですが、いやいや吾郎さんも負けていないわと思った。なんせ、本当にトークだけで引っ張るというレベルだったのも感心しました。そして、吾郎ソロですね。楽曲がとてもいいのもあると思いますが、演出もすごく良かったし、なにより吾郎が毎回とてもセクシーだった。オーラスでは、その集大成とも言っていいぐらい色気全開、本気度100%で、これを見れただけでも名古屋まで出向いて本当に良かったとさえ思った。オーラスならではのメッセージも、吾郎の素敵な言葉選びに感動し、シャンパンファイトでは可愛さMAXで申し分なかったですよね。ゲートに向かいながら、ほぼ全部見たと思うのですが、吾郎が滑っていたのも、中居くんからむちゃくちゃくにされて(笑)頭からタオルを被っていたのも、コンタクトを指で触っていた(?)のもスクリーンで確認しました。やっぱり、この映像はDVDにするべき! スマショに合わせるから入れられないんですよね。このもったいなさをどうにかしてほしいわ。今年も、いろんな吾郎が見れるといいですね。


tulipピカチュウさん
ライブどころかこんなに地元から近いのに、名古屋に行ったのが初めてだったのですがとても楽しめました。オーラスライブはもちろん、名古屋飯は本当に美味しい。手羽先を食べれなかったのが心残りなので、また絶対に行こうと思いました。あと、きしめんや味噌煮込みなどまだまだ名古屋には美味しいものがあるんですよね。やっぱり、次回は泊まりで行ったほうがいいかな(笑) 今回のツアーで、バクステ近くの席で大阪で見たときに感じたこと。中居くんがラッキーさんには淡白でずっとバクステのファンにファンサしているのは正解。ものすごく嬉しかった。スクリーンも遠いこの席でやっと近くで見れると思ったら、ラッキーさんと絡んで近いのに置いてきぼり感を味わうのは間違っていると思う。これ、誰に言ったらいいんですかね。慎吾なの?木村さんなの(笑)? 中居くんに久しぶりにライブ構成をしてほしいと思った。アシストは吾郎でもいいんじゃないかな(笑)

投稿: kazuyo | 2015/01/19 01:38

Kazuyoさん、こんにちは。
とても遅い反応になってしまいましたが、オーラス、素敵だったみたいですね。私は前日の11日の公演に幸い参加することができまして、オーラスのチケット探しは連休後の都合やらあれこれ考えて今回は諦めました。でもやっぱり行きたかったな~。オーラスって特別なんですね。

お席の話が書いてありましたが、私が1月11日に入った席が、とてもいい雰囲気だったんですよ。ポジションは、メインステージほぼ真横かつ後ろが柱だったんですが。実はこの公演、復活当選(本当にあるんですね)で当たったものなんです。どうやら周りの方も、お話を聞いていると復活当選組だったようで。公演一か月前にいきなり連絡がきて、「チケット欲しいなら三日以内に金振り込め(最初は詐欺かと思いました)」と無茶振りされ、機材解放席なので天井見切れ上等!の覚悟で来た人が多かったようで、それはそれは盛りあがっていました。「彼女に連れてこられた?」風なお兄さんも、しっかり踊ってみえたし、規制退場も守られている方が多かったですよ。 
ステージのsmapはいつも素敵ですが、周りの雰囲気もいいに越したことはないですよね。
あと、名古屋は以前住んでいたことがありますが、手羽先は専門のチェーン居酒屋がいいですよ。入店したら二人でしたら生中2杯と手羽3~5人前ともずく酢かなんかで始めて、そのあと生中もしくは日本酒と手羽をエンドレスにお代わりし、余裕があればお茶漬けもいただいて、ベロベロになったら仕上がりです。やっぱりお泊りコース推奨ですね。
今年のliveは終わってしまいましたが、2年後(来年度でも歓迎ですけどね)に名古屋で参加される機会がありましたら、ぜひお試しください。

投稿: mei | 2015/01/21 18:38

tulipmeiさん
名古屋に参加されたんですね。名古屋も最近はとても熱いと聞いていたので楽しみにしてました。そして、やっぱりオーラスは最高だった(笑) もちろん、SMAPのメンバーはどのライブでも全力だし、ファンも楽しんでいると思うのですが、「これで最後」という気持ちはテンションが否が応でも上がりますね。舞台の千秋楽がそうであるのと同じだと思います。名古屋では良席だったみたいで良かったですね。私は、今回はアリーナはこの名古屋オーラスだけでした(笑) それも、自力で取れなかったのでお譲りして頂いた席でとてもラッキーだったと思います。スタンドでも当然楽しめるのですが、アリーナはファンのボルテージがすごかった(笑) それって、やっぱり演出の一部なんだなぁと実感しましたね。まぁ、「埋もれアリーナ」という言葉があって、それならスタンドのほうが見やすい席もあったりするんですけどね(笑) 名古屋での手羽先を食する際のアドバイスありがとうございます。そうか・・・居酒屋で食べるという方法があるんですね。もう、読ませてもらうだけでお酒が飲みたくなった(爆) おいしい食事に、気のおける友人たちと、SMAP語り。それは、きっとすごく楽しいだろうと思います。やっぱり、次回はお泊りですね(笑)

投稿: kazuyo | 2015/01/22 00:05

Kazuyo様

ご無沙汰しております。
名古屋オーラスレポ本当にありがとうございます!

私は地元でしたので、ご厚意でなんとか3日参加できたのですが、やはりオーラスのSMAPと観客のこれがMrSライブ最終で2度と同じ形のライブという意気込みが凄く、本当に熱いライブでしたね。
もう、皆さんが色々記入頂いた内容が素晴らしいので、これ以上コメントは不要かとも思いましたが、シャンパンファイトで見た可愛い吾郎さん追加させて頂きたくお邪魔しました❤

シャンパンファイト用のアンコールで出てきたSMAPは最初固まっていたのですが、慎吾の指示(?)の元バラけて、それぞれ花道に向かって行き、中居・剛が一塁側花道、慎吾が三塁側花道、センターでべそではもう木村が勢いよく歌い始めている場面で、何故か吾郎だけがセンター花道をフラフラゆったりとジグザグに歩きながら、キョロキョロしていました。

あれ後で気づいたのですが、デベソはシャンパンファイト用にビニールシート敷かれていたので、その戦場に行きたくなくポテポテとデベソに向かっていたんですね(笑)!
キョロキョロしていたのはなるべくデベソ以外へ行きたいのに、慎吾側花道に行ったら奇襲に合うし、既に中居と剛がいる側にはメンバー固まってしまうので行けなかったのかなと(笑)。

とうとう辿り着いたしたデベソでは、微妙な距離感を木村と持っていたのに、ファンサービスで手を振っている隙に敵はシャンパンを振って準備していました!

小動物的感か、何故か後ろから近づいてきた木村にクルッと振り返って気付いた吾郎さん。
じわじわ後ずさるも、あっという間に追いかけっこになり、あっさりシャンパンの第一犠牲者に(笑)。

そのあとは、色々ダンサーさんと共に団子状態の中で吾郎が滑ったり転んだりしてよく見えない部分もあったのですが、次に見えた吾郎はシャンパンを振り構えており、ダンサーさんにシャンパンファイトしてはしゃぎまくっている木村に復讐しようとしていました(笑)

しかし、ビニール&シャンパンでツルツルの筈のデベソの上を、木村は勢いよく走ってダンサーにシャンパンかけているんですよね(笑)
吾郎の復讐に全く気付かず走り回っている木村に、生まれたての小鹿のような足元の吾郎は、追いかけても追いかけても追いつかない(笑)。

一生懸命木村を追いかける吾郎は、シャンパンを振りかざすも既に木村が走り去った後の誰もいない床に小さくパシャ(笑)!
また追っかけても、やはり届かず誰もいない床にパシャっとシャンパンを掛けておりました(笑)。
…なんて動作的な攻撃に不慣れな生き物なんでしょうね!

こんな可愛いくて綺麗で色っぽい生き物には、もう一生ついて行こうと思うオーラスとなりました(笑)❤
ビクターさん、この場面を売ってくれないかと、本当にお祈りしております。


投稿: カラー | 2015/01/23 23:44

tulipカラーさん
そうでしたね。そうでしたね、ガッツリ地元ですよね。名古屋オーラスとっても楽しめました。さすが、オーラスというところでしょうか(笑) しかし、この映像が残らないのは本当に残念で仕方ないですね。スマショ自体がもともとテンション低い私にとって、それがDVD販売を早める事態になるのが腹ただしいことこのうえないです(笑) シャンパンファイトの途中で辞する形になったので、詳しい様子をコメントに残してくださって感謝です。吾郎の心もとない様子が愛しくてたまらない(爆) ものすごくすってんころりんしていたけど、それが不器用だからなのか、靴のせいなのかわからないところが吾郎ですよね(笑) 木村くんにシャンパンをぶっかけられて可愛く仕返しをしようとするもうまくいかないなんて可愛すぎて。そんな様子を見ていた中居くんが、吾郎にロックオンで追い掛け回してびしょびしょにさせるなんて萌えでしかないんですけど(笑) 最後の5人からのファンへのメッセージと共に、このシャンパンファイトの様子は映像にしてファン全員に見てもらいたいのでビクターさんにお願いすることにしました。たくさんのファンの方が要望を出しているみたいなので、是非、多くの方に声をあげてほしいと思います。なんとか映像化してほしいですね。

投稿: kazuyo | 2015/01/24 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緊張する話 | トップページ | 男の浪漫 »