« 上二人へのSweet Words | トップページ | 脳でわかる恋愛傾向 »

ISOROできる良い関係

放送前から、ファンにも世間でも物議を醸し出していた特番「中居正広のISORO」。無事、放送を終えて(笑)、結果的に吾郎の特番が数字をとってくれて本当に良かったなぁと。正直、見る前は楽しいツボもあるだろうけど、不安もあったのは事実で。冒頭から下衆く作られた再現VTRを見させられて不安のほうが先走りました。そうなると、スタジオでの中居くんのリアクションも気になって、100%楽しめなかった。でも、見直してみると面白さしかない(笑) (再現VTRを除く) 中居くんも自分のポジションを全うしただけだし、ヒロくんは芸能人ではないのに快く出演してくださり・・・そして、主役である吾郎は何を言われようと自分の信念を貫いてナチュラルに徹してくれたことに感謝しかありません。何より、全部見せていたわけではなくても、吾郎ファンなら何気にラジオで聞いていた吾郎のプライベートの軌跡(笑)、そして私服やパジャマ姿まで拝めたことには最大の感謝だわ(笑)

そんな一時間強の放送を全部レポするのは不可能なので、吾郎とヒロくん、そして、吾郎と中居くんと分けてUPしておきます。
まずは、吾郎とヒロくんの関係

とにかく、皆さん視聴されたと思うので細かいところは省きますが、ただただ信頼して気心知れた同性の友人同士の日常ですよね(笑) 男性二人だけでの行動や仲良すぎる関係性に不思議に思った人もいたとは思うのですが、そんなものは人それぞれだから他人がどうこう言うものではない。まず、番組で何度か中居くんや高島アナが言っていたように、女性同士ならごく普通のことです。一緒に旅行したり、ショッピングしたり泊まり合いっこなんてこの歳でも日常茶飯事。なのに、それが男性同士になると、どうして世間はそこまで疑問符になるのだろうか。

理解しがたいという人は、同性との友人関係はどうされているんだろう? 男性においては、二人だけでは行動しないと言う人が多いけど果たしてそうだろうか? SMAPの中でなら、木村くんと吾郎だって二人だけで遠出でゴルフに行くし、慎吾だって二人でよく出かけますよね。中居くんだって、鶴瓶さんや松っちゃんと二人だけで飲みに行く。二人だけの行動の内容が「いちご狩り」だから変というのは、勝手な押し付けだと思う。何を人は楽しいと思うのかなんて、その人それぞれの自由です。少なくとも、私の周りの男性友人の中でも、二人だけで温泉旅行に行く人も普通にいますけど。そして、二人とも妻子持ち(笑) ヒロくんだって、吾郎とだけじゃなくて他の友人たちや家族旅行もされていると思うわ。(もちろん、吾郎もしています)

趣味が合う同性の友人と一緒にいる時間ってすごく楽しいですよね。それは、愛する人と一緒にいる時間とは別ものだもの。吾郎が「この関係性がある限り、結婚できない」と言っていたけど、そんなことはないと思う(笑) ただ、今の楽しい友人たち(ヒロくん以外でも、吾郎のプライベートでの友人はたくさんいらっしゃるので(笑))との時間だけでなく、一緒に時間を共有したい女性が現れればそのときは吾郎だって考えると思う。それこそ、ヒロくんのことなんて考えずに(爆) 恋人は別れたら疎遠になる可能性はあるけど、友人は一生のつきあい。吾郎だって、そんなことわかっていると思う。

とにかく、今回の番組で吾郎とヒロくんが妖しい関係なんかではなくて(笑)、とても良い友人同士なんだと理解した人が増えたのは良かったなぁと。「気持ち悪い」とかいう感想を残す人は、番組がどんな見せ方をしても偏見でしか見ないのでそれはスルーしてもいいと思う。実際、思っていたより良心的な番組構成だったと思うので。二人のロケVTRは脚色しないでそのままだったし。とにかく、冒頭の再現VTRをもう少し普通に出してきてほしかったというのだけが残念ですかね。最後にヒロくんの奥様が出てきてくださったのも説得力がありましたね(笑) 家族同士でのつきあいがあっての二人の関係なら、何も問題ないしそれこそ何か言われる筋合いはないと思う。これからも、素敵な友人同士でいてほしいと思いました。


吾郎とSMAPのヒロくんこと中居くんの関係

最初は、中居くんの「なんじゃ、これ(呆)」みたいな斜め座りから、苦虫を噛み潰したような表情にちょっと心痛めたのは事実です(笑) でも、番組を見直してみると、それが中居くんの番組への今回のスタンスだったことがよ~くわかる。中居くんが「吾郎がヒロくん家に居候する」というのを企画したようになっていたけど、実際のところそれが台本だったのかはわからない(笑) 

でも、思っちゃったんです。中居くんがこの番組によって吾郎が無駄に世間から批判されているのを助けるとか、吾郎が中居くんにわかってほしいからとかいろいろ考えられるとは思うけど・・・そうじゃない。中居くんが、吾郎が普段ヒロくんとどういった交流をしているのか知りたかったんじゃないかって。つまり、それが視聴者との需要とリンクしたから見た人が多かったんじゃないのかなぁ。「さんスマ」で吾郎が暴露しすぎるんじゃないか?と不安になったのは、ファンだけでなく中居くんもそうだったと思う。それは、あの中居くんが(笑)ものすごく吾郎のことをフォローしていたから。だけど、吾郎のことは信頼しているから、番組にしても問題ないとGOサインを出したんじゃないだろうか。

正直、もう少しナカゴロの絡みが見たかったところですが、番組企画としてはこのスタンスでいくしかないですよね。まぁ、あそこまで複雑そうなリアクションにする必要はなかったかもしれないけど(笑)、彼は全部じゃないけど大半の視聴者の代弁者になったんだと思う。そして、それを見ている視聴者が、「中居くんのリアクションは、ちょっと大げさすぎるんじゃないの?」とか思ってもそれでいいとしたんでしょうね。そうなると、もう頭から最後まで貫き通すしかない。吾郎が、始終フラットに「何を面白がるんだろう?!」というスタンスをとっていたように。

なのに、ところどころ吾郎が可愛くて仕方ないという表情がチラホラ覗いているのが見えて、私なんて「こんなのヲタぐらいしか気づかない。萌えるheart」と思ったぐらいなので(笑) それでこそ、ナカゴロなのかもしれない。イチゴを吾郎の手からあ~んしてもらうのを断固拒否したのも、そのスタンスを貫いていたから。別に普通にできたと思う。吾郎からだもん(笑) でも、そこで受け入れてしまったら、スタンスが崩れちゃいますからね。だから、まさかの吾郎から「じゃあ、僕にあ~んしてnote」と言われて、素が出てしまったよ。吾郎、恐るべしだわっ(笑)! このときの中居くん、吾郎を「可愛い」と思っている表情がダダ漏れだった(爆)

今回の「中居正広のISORO」は、今後続けていけるかの試験的番組だったのかなぁと。中居くんの中で、何かが見えたんだと思う。それは、もう少し吾郎を使っても面白いかもと思ったから、「今度、誰のところに居候したい?」と聞いてしまった。

吾郎 「やっぱり、SMAPのヒロくんじゃない?」
中居 ・・・
吾郎 「なんですか、それ(笑)?」
中居 「いや、それはないんじゃないですか」 (トーン低い(笑))
吾郎 「いやいや(笑) 見てる人はねぇ。メンバー同士とか・・・5人旅とかあったけど・・・」

さすが、吾郎はファンの気持ちをわかっている(笑) でも、もしかしたら、中居くんはちゃんと吾郎がその答えを出してくるとふんでいたかもしれないとさえ思った(笑) 拒否する中居くんは、最後まで貫いた感じかな。これは、是非、フジテレビさんに第二弾は吾郎が中居くんの家(もしくは逆で)に居候する企画を立ててもらうべく要望は出しておきましょう(笑)

これは、まさしく「中居正広のISORO」だと思った。中居くんが企画して、見たい居候を見て他人とは一緒に住めないといちおう(笑)公言しているのを覆してもらおうという番組なんだよ(笑) だから、次は吾郎に居候してもらって実践でしょ。フジテレビさん、次回を期待しておきます(笑)

|

« 上二人へのSweet Words | トップページ | 脳でわかる恋愛傾向 »

コメント

kazuyoさん、こばんは!
この番組は発表になった時からモヤモヤしてました(苦)先週のKis-My-Ft2とのコラボの事もまた引きずっていたもので…しつこくてスミマセン(笑)私、ハブネタ本当にダメなんです(笑)吾郎ちゃんが大丈夫でも見てる私がチキンなもので受け付けなくて…まぁこの件はベビスマで解決したので(笑)ISOROの最初のVTRで直視は無理!!となり、ながら見にしました(本当にダメな奴なんです)(__) カッコイい吾郎ちゃんがいっぱい何だけどどうしてもあやしい2人に持っていきたがってる感じがして(笑)何かおかしいでしょうか?2人の過ごし方は別に特別な感じてはなく素敵な方と仲良くさせてもらって良かったなぁと、お風呂だってスーパーアイドルSMAPですよ!中々誰とでもという感じにはなりにくいですよね!何故?何故?この言葉ばかりが頭の中でグルグルしていました。吾郎ちゃんが芸能界で生きていく中で大切な存在なんだと思います。ヒロ君のような親しい方がメンバーみんな居ますよね!何故?やっぱり吾郎ちゃんのパブリックイメージとかいつも謎があるような生活?こういう話しでも逃げずに答えてくれるから?女性の時は聞かないのに?やはり話題的には男性の方がテレビ的にはいいのかなぁ?中居君にはお疲れ様でしたと言うしかないですね、本当に大変だったと思います!(^-^;)視聴率も良かったみたいですね!でもヒロ君ネタはこれで終わりにしてほしいです。

投稿: こまち | 2015/03/24 22:54

もうヒロくんにとっては吾郎さんは家族と同じ感じなのでしょうね……… ヒロくんの奥様まで「ごろち」と呼びかけるくらいですからね

「同じベッドで寝たことある」発言ですけれど 真相は旅行とかでなんとか開いている部屋を押さえようとしたらダブルベッドしかなかったからのような気がします

もう本当に兄弟かいとこのある1日を撮りましたにしか見えませんでした

投稿: Yuppy | 2015/03/24 23:05

kazuyoさん、こんばんは。
考えすぎて何から書いていいのかわからないですが。前日のヤフーニュースのトップページに煽り記事が載ってから複雑な気持ちのまま当日を迎えました。最初の下世話な再現ビデオでリタイアしたい気分になりましたが、なんとか持ちこたえ見続けるうちに、「へえ~、吾郎ちゃんすごく楽しそう」とか「こんなに楽しそうに笑うとこ、見たことあったかな」とか、「農業してるとか信じられないと思ってたけど、ホントだったんだ~」とか、見てるこちらまで自然に笑顔になるくらいでした。まあカメラがまわってるので完全な素ではないでしょうけど、それに近い感じだったのではないでしょうかね。
サービス精神旺盛なヒロ君ですが、どちらも無理に相手に合わせているのではなく、自分のしたいことや楽しいと感じることが2人とも一緒なんだな~と思いました。
中盤くらいから「いいなあ~楽しそう」ばかり言ってましたね(笑)
あと感動したのは、佐久で農業させていただいてるお宅にお邪魔した時に「吾郎さん、写真見てよ!」ってお父さんが嬉しそうに言ってたとこですね。あんな大きく額に入れて飾ってくださってるなんて!!すごい、吾郎ちゃん!
プライベートの農作業スタイル(無駄にオシャレですが)や、パジャマ姿まで見せてくれて、ファンとしてはありがたい限りですよね~(笑)
最後まで見てたら、なんだ家族ぐるみのお付き合いなんじゃない、奥様も「息子みたいな感じ」とおっしゃってたし。ただし、仕事上のこともあり顔出しNGと言ってたヒロ君が最後には素顔を見せてくれて、奥様も出てきてくれたのに、翌朝、さらに下世話に放送したフジTVに関してはクレーム入れました。吾郎ちゃんもヒロ君家族にも大変失礼な話です!煽りに煽って視聴率は良かったみたいなのでTV的には大成功と思ってるのでしょうけどね。
最近、吾郎ちゃんは王子とか貴族的とか品があると言われることが多く、確かにそうだなとは思いますが、考えてみると若い頃からそうであったわけではないですよね?確かに綺麗な少年だな~とは思っていましたが、なんかアンニュイな雰囲気で線が細く華奢なイメージだったんですが、ヒロ君とのお付き合いの中で品格も備わってきたのかなと感じました。大人で余裕があって、ゆったりとした時間の中で楽しめる趣味もあって。そんな素敵な時間の中で吾郎ちゃんの中に、大人の上品さが加わってきたように感じました。
中居君も立場上あのスタンスを貫いていたのか、本当に「自分には無理」と思っていたのか真意は量りかねますが、イチゴはあ~んして食べちゃえば良かったのにと思いましたよ(笑)
なんか、数日前からいろいろ考えて疲れちゃいましたが、ツイッターでは吾郎ちゃんファンの方が同じようなことを書いておられたので「やっぱり、そうだよね~。と自分だけじゃなかったんだ」なんて思いました。
吾郎ちゃんは終始フラットで自然で素敵でした。ますます大好きになりました。
しなやかで強い人ですよね。そんな吾郎ちゃんのファンであることを誇りに思った今回の企画でした。

投稿: けいこ | 2015/03/24 23:14

kazuyoさん、こんばんは。いやぁ~面白かったですよねぇ。もちろん、最初の再現VTRは、悪意に満ちていて、「ふざけるなsign03」って思うくらい不満で頭にきてこの先が、不安になっちゃったけど、ぜんぜんそんなことはなくて、吾郎ちゃん、ホント自然で、お泊りセットも見せてくれて、パジャマ発見heart04センスいい色でシンプルなパジャマでしたね(笑)スタッフに和歌山のポンカンをちぎってあげたりと、優しい吾郎ちゃん(笑)ヒロさんもホントに吾郎ちゃんを、中居君も仰ってましたが、弟のように可愛がり、一緒に食事を作ってるところや、イチゴ狩りに行ったり、食糧調達したりと、誰でも友人同士ならこれくらい自然ですよね。とても、お互い思いやってて熱い友情で結ばれているんだなとその友情に、感動したくらいです。友達ってどんな困難な時、苦しい時、楽しい時を分かち合える大切な存在です。これが女性同士だろうと男性同士だろうと関係ない。それを変な偏った考えをもってる人に私は言いたい「あなたにはいつでもなにかあったら、その人のために…っていう友達はいないんですか?それってとても可哀想な事ですよ」と。吾郎ちゃんが、みんなに慕われ、可愛がられるのは、彼の優しさ、強さがみんなに自然と伝わったからだと思ってます。今回の企画を批判する人は、自分の心を磨くことから先におすすめしたいです。ヒロさんとの関係、家族ぐるみで仲が良いようで、これからもお互いその熱い友情でいてほしいです。吾郎ちゃんの私服、パジャマどれも吾郎ちゃんに似合ってて、ホントセンスイイですよねhappy01これは、貴重なものになりました(笑)中居君とのイチゴあ~んheart04中居君照れてましたよね(笑)あれ絶対(笑)ホントは嬉しいんですよhappy02そのイチゴあ~んしながら「お仕事でしゅよ」って言ってる吾郎ちゃん可愛いheart04可愛すぎるheart04個人的にナカゴロ萌えした一幕でした(笑)ヒロさんは、最初、目だけかくしていたんですが、素顔もとてもダンディな方で、優しそうな印象を受けました。奥さんが、宝塚出身ということで、吾郎ちゃんが宝塚に興味もったのも奥さんの話を聞いていたからかなとも思ったり、ヒロさんの理屈っぽいところはなんとなく、吾郎ちゃんに似てるなって思ったりしました(笑)さて、次はSMAPの「ヒロくん」家ですよね(笑)私も思っていたことが、吾郎ちゃんに伝わったみたいで嬉しい発言でしたhappy02是非sign03是非sign03実行させましょう(笑)

投稿: さおり | 2015/03/24 23:34

Kazuyoさま

一般の人を巻き込んでの放送なので、そう酷い内容にはしないだろうという期待と不安が入り混じっての視聴でしたが、再現VTRは不愉快でした。吾郎とヒロくんの出会いも2人に語って貰っていたら全く違った印象になっていたのではと、そこが残念でした。

ヒロくんと吾郎を見ていると育ちの良い人はいいなぁということに尽きます。おおらかで、寛大で、人を色眼鏡で見ない。気持ちに余裕があるから優しい!単にお金が有る無しではなく、人間としての育ちの良さに圧倒されました。リビングにさりげなく置かれているマリー・ローランサンの絵、佐久まで野菜を調達に行く料理への拘り、佐久への帰りには夕日を眺め、帰ってはワイン飲みながらの気の置けないお喋り。羨ましい限りです(笑)

以前、優雅な佇まいの庭園美術館で観た「マリー・ローランサン展」の絵画の殆どがヒロくん御一家の所蔵品と聞いてびっくりしましたが、収集家としても有名な方なんですね。そんなヒロくんとのやり取りを聞いていると、同じ趣味、同じ価値観を持った者どうしの信頼感が伺われて仲が良いのが分かる気がしましたね。

異性だったら気を遣わなければならない事でも、長年の付き合いで気心が知れた同性の方が、吾郎の言っていたように安心出来る関係を保てるんでしょうね。そこは凄く分かる気がします。

知性の面でも、経営者として多くの人を見てきた人生の先輩としても吾郎がヒロくんに学ぶものは多いと思いますが、10歳以上の年の差を感じない対等の付き合いに稲垣吾郎の凄さを感じました。自分というものを常に持っていて、頑固なほどぶれず、それでいてしなやかな強さも持ち合わせている。今の若者には珍しいタイプだと思います。だからヒロくんも吾郎が好きなんでしょうね。こんな素敵な2人が家族ぐるみでのお付き合いをしていて、ヒロくんの奥様は「娘が2人なので長男のよう」と吾郎のことをおっしゃっているのにまだまだ下衆の勘操りをする人達の多い事(苦笑)そういうことも含めて今回出演してくださったヒロくん、奥様には感謝です。

SMAPのひろちゃんは、バラエティーに徹する人だから、何もかも飲み込んだ上での企画、出演だったのでしょう。彼は頭の良い人です!ちょっと嫌そうな雰囲気を作ったのも計算済みのように思えましたし、最後にヒロくんに向かって「これからも力になってください」というような発言をしたのが全てを物語っていると感じました。

投稿: さやか | 2015/03/24 23:59

kazuyoさん、こんばんは。また来ちゃいました(笑)本当に普通のお友達関係を見せて頂けた番組でしたね。前日のヤフーのトップニュースは見るのも辛かったのですが、放送後はコメント欄も温かい意見が多くてホッとしました。オープニングのVTR(下衆い(笑)その通りだと思います)では「やっぱり・・」とため息だったのですが、吾郎さん、楽しそうでナチュラルで、良かったです。

でもねでもね、やっぱり一般の方をテレビで見るって・・いらないよね~。途中、何度も「どうでもいいよ・・」となりました。スタジオになるとホッとしました。やっぱり面白いものを提供しようとしている人、芸能人ってすごいんだと思います。うまく言えないんですけど。もちろん「ヒロくん」や奥様への批判じゃないんですよ。そこは感謝です。ただ、やっぱりその・・どうでもよくない?

何にしろ、もやもやした一週間が終わってホッとしました。後は来週のスマスマを楽しみにしようっと。何で運動会に70人も集めたんだ!という不満はあるにしろ(笑)

投稿: ゆき | 2015/03/25 00:02

こんばんは。ISOROは案ずるより何とやらで、初めの再現V以外は良かったです。
でも途中で、あまりにもほのぼのしてて(これは妖しい関係を期待してた視聴者は面白いのかな?)笑…とちょっと心配になった位。吾郎さんは本当にブレない人なんですね。MCの中居さんも自分の立ち位置わかっててさすがでした。ヒロくんの奥様が、私が昔ヅカファンだった頃に在籍されてたかたでびっくりでした(笑)吾郎さんを取り巻く皆さんが華麗過ぎる…(笑)ヒロくんの娘さんが実家に帰るとたびたび吾郎さんが泊まりに来てるって羨まし過ぎるんですけど!!!(笑)
今回のツボは、吾郎さん登場時に『かっこいい〜』を2回も素で言った中居さん(笑) 『ブログにあげよう、やってないけど』(笑) ヒロくんの発言をやんわりと否定する吾郎さん(笑)かな。欲を言えば、ライブDVDを見ながらもっと吾郎さんにグループとかメンバーについて聞いて欲しかったヒロくん…。吾郎さんから、スタジオで中居さんが照れちゃうくらいの言葉を聞きたかった(笑) ネットの反応が思ったより凄くてびっくりです。酷い呟きもありますが、吾郎さんが好きになったという呟きもあったのが一番嬉しかったです。あとは、調子に乗った一部マスコミがこれ以上下世話な記事を書かないでくれれば良いですね。
先日は、ファン歴の浅い私に嬉しい言葉をありがとうございます。吾郎さんに嵌ったのは最近ですが、SMAPのファンは半年前からなので(それでも十分浅いですけど)半年間ひたすら過去の映像を漁ってたもので、メンバー同士の関係性がファンになる前とは全然印象が変わりました。私はどちらかと言うとナカゴロ派かもしれません(笑)吾郎さんと中居さんは正反対の個性なので(女子力高い王子と硬派なヤンキー笑)ぜひぜひ、次回は中居さんと避暑地の別荘にでも!視聴率良かったから第2弾あると思います‼︎…長文失礼しました。来週は運動会でまた吾郎さん愛が深まりそうです。

投稿: ゆかp | 2015/03/25 00:21

おはようございます。とっても素敵な番組になっていましたね。もちろん、もろもろ削除すべきポイントもありましたが。
吾郎さん!すてき~!!と叫びながら見てしまいました。吾郎さんがTVを意識して、もっとキャピキャピする感じかなと心配していたのですが、まったくの逆でしたね。本当にあらためて吾郎さんの静かで不思議な魅力が光っていました。
「言葉で伝えようよ!」の所は、感動すら覚えてしまいました。人として素晴らしいですよね。自分を顧みて反省です。
車での往復、食事の準備、慣れない撮影と、酔いも普段より早かったのかな?ヒロくん、本当にお疲れ様でした。
数字も良かったようで、吾郎さんの魅力に一人でも多くの人が気付いてもらえたら、と思いますが、
この件はこれにて一件落着を願っています。

投稿: ようこ | 2015/03/25 08:18

kazuyoさん、確かにあの再現VTRいりませんでしたよね。
私もやっぱりそういう姿勢で行くんだなと不快な思いをしてみていましたが、結果、楽しかったです。
ヒロ君家族は家族のように受け入れてくれて、とても素敵な人たちですね。わざわざ奥様まで出演して頂いてちゃんと吾郎が息子のようだとまで語ってくれました。しかも家族ぐるみでのお付き合いとか。
この発言があったので、皆さん特に安心してのではないでしょうか?
でもこんな素敵な関係を持てる吾郎さんが素敵で、いい意味で人ったらしで、出会った人に必ず愛されるという希な才能を持ってますね。
もちろん、昨日のめざましテレビには抗議メールしましたが。
1週間、やきもきしましたが安心して、来週の運動会を堪能できますね。

投稿: ゆっこ | 2015/03/25 09:01

Kazuyoさん、こんにちは。
なんか、今回の番組でいろいろな糸がすっきりつながりました。
以前、さんスマの時かな?「ヒロくんさんは、マスコミや世間に守られる立場の方なんだろうな」みたいなコメントをさせていただきましたが、壮大にスケール違いの方でしたね。根っからの御曹司なんですね。奥様がもと宝塚スターというのも、「ああ」といろいろ納得です。
佐久のお友達(TVでは材木やさんとおっしゃってましたが、どう拝見しても山林王ですよね)といい、庶民には想像もつかないsocietyがあって、若き日の吾郎さんがそういう世界に迎え入れてもらって以来の一番気の合うお友達というか。セレブの集いも楽しいでしょうけど、多数が集まればそれなりに気を使うシーンもあるし、吾郎さんにとって究極にくつろげる相方=大切な存在、がヒロくんなんだろうなって思いました。
どこにいてもカメラを意識せざるを得ない吾郎さんが、広大な庭園でぼんやり鳥の声に耳を傾けたり、燻製のチップを吟味したり、畑仕事にいそしんだり、自家製味噌に舌鼓を打ったり・・・まさに命の洗濯のようなリラックスタイムをともに過ごすことができて、博識で美意識が高く懐の広い年上の友人との家族ぐるみの素敵なお付き合い・・これを未だゲスな関係と真に受けてしまう方は、大変失礼ながら、日本にこういうセレブな(それも成り上がりではない)交友関係が存在したり、吾郎さんのような芸能人がprivateを心からくつろいで過ごすことの困難さへの想像力が若干足りな目なのかなと拝察してしまいます。
個人的な推察では、ヒロくんは猟銃免許などもお持ちで、山では狩猟などもたしなまれるのではないでしょうか。「一緒にお風呂に入る」「同じベッドで寝たことがある」というのも、田舎ステイ中に狩猟小屋やご友人宅の広大な檜風呂で汗を流された時のことを、意味ありげに語っているのではないかと・・
イチゴあ~ん♡も、ヒロくんが「後ろから食べると甘い」と教えてあげたのにガン無視して普通に食べている吾郎さんに、「だからこっちだってば!」と行動で示したのをTVのeffectでああいう伝わり方になってしまった(ヒロくんは果物の食べ方にこだわりがあり、尚且つ教え好き)のでは・・と、再現V(ユーモア♪のMVに出ているそっくり芸人さん?)の作りを筆頭とする非常に作為的な番組の煽り演出を要所要所に痛感しました(やっぱり世間はああいうのを求めるんでしょうね)。
中居君の番組内での反応は、「冷凍チャーハン&餃子」「地元仲間と焼酎」「お父さんとハワイ」というキャラを貫いたのと、庶民代表としてのバランスをとったのではないでしょうか。
個人的には、贅沢極まりないoffを素敵なご友人と満喫されるさわやかで楽しそうな吾郎さんが拝見でき、ヒロくんの素性(失礼な言い分ですが)についてすっかり腑に落ちた爽快な(煽り演出以外)番組ではありましたが・・。まあ、世の中には違う受け止め方をする方もいらっしゃるでしょうし、今後もゲスな視点で扱われるであろうことは予測がつきますから、ヒロくんの件はこれにて完結編としていただいたほうがありがたいかもです。
あっ、もちろんsmapのヒロくん、タクくん、ツヨくん、シンくんとのISORO企画なら、いつでもwelcomeですよ!!
長文失礼いたしました。

投稿: mei | 2015/03/25 16:38

Kazuyo様、いつも楽しく拝見してます。今回は見るまで本当に不安で手汗すごかったです!?思ったより下品な作りではなかったし、吾郎さんの落ち着いたブレない態度に尊敬の念さえ感じました。でもこの番組の趣旨は何だったのでしょうか?視聴者を煽り視聴率さえ取れればよいという現在のフジテレビの悲しい現状を実感しました。ひろくんが上品ででも なんか笑えるところもある方で安心しました。この話題はこれで終了で吾郎さんの次の仕事を待っています。世間の反応があまりにも大きく、まだまだ日本は性というものに対し狭い考えしかないのだ、と思わぬ社会勉強をさせていただきました。稲垣さんは 器の大きい人だ!とあらためて誇らしい気持ちになりました!でももうこのネタはオシマイ!はい!

投稿: 駿河 | 2015/03/25 17:43

kazuyoさん、こんばんは。
私は、最初から最後まで楽しく見てました。再現もテレビ用に大げさに演出してるなぁとは思ったけれど、エピソードについては、2人から聞いたのだろうから。
ああ、会わせてみようと思った共通の友人がいたんだな、とか、初日から意気投合したんじゃないんだなぁ、とか、それでもお互いにまた何度も会ってみようと思う何かはあったんだ、とか、思うことはいろいろあって。

16年のお付き合いとのことですから、当時吾郎ちゃんは20代半ば。ヒロくんが30代後半くらいでしょうか。
年齢差的には今のSMAPとキスマイくらい? SMAPは昔から結構しっかりしている印象はありますが、それでも20代の吾郎ちゃんにとって、当時アラフォーのヒロくんは自分の知らない世界を知っている素敵な大人に見えたんだろうなぁ。

中居くんの態度は計算でしょうね。中居くんが全面的に受け入れる態度を取れば、内輪ウケというか、かばってるみたいなことを、あれこれ書かれるのをわかっていてのあの態度じゃないのかなー。吾郎ちゃんが楽しそうな休日を過ごしてて、中居くんはきっと全面的に嬉しかっただろうと思うのです。

それにしても。ジャニーズが苦手だったヒロくんを、ライブを見にくるところまで変えた吾郎ちゃん。本当にスゴイと心から思います。年上の友人の価値観を変えるって相当なことだと思うので。まあただヒロくんは、SMAPファンによく見られる、ジャニーズには興味ないけれどSMAPだから好きって人たちと一緒で、ジャニーズ全般が苦手じゃなくなった訳ではないんだろうな(笑)

吾郎ちゃんが「本当のところなんて言う訳ないじゃんね」と言ってましたが、吾郎ちゃんはこの先もずっと、あくまでもグレーを貫いていくのでしょう。私的にはどう見ても、大人同士の素敵な友人関係にしか見えませんが、世の中には見方が偏っている人もいるので、同性愛とか疑う人もいる。吾郎ちゃんは強く否定したら本当にそれで悩んでいる方々を傷つけるとわかっていて、あえてはっきりしようとしないようにしか見えません。

PS そういえば昨年? 慎吾ちゃんがスマステで、いちご狩りは男同士でも行くべきだ!って言っていたのを、中居くんに教えてあげたかったー。そしてゲストの山本耕史くんに即座に一緒に行こうと言われていたのもw

投稿: みなみ | 2015/03/25 21:59

wineこまちさん
複雑になると、結構と引きずっちゃいますよねぇ(苦笑) そういうときは、敢えて面白いと思うところをリピするのがいいと思います(笑) 私も吾郎だけ変に弄られるときはものすごく複雑になるし、大好きなSMAPのメンバーでも腹立つときはありますよ(笑) もう、それは仕方ない。SMAP全員好きだけど、なんだかんだ言って、そこはやっぱり吾郎ヲタなので(爆) それを責められてもどうしようもないのです。ヲタとはそういうものだから。ただ、あまり愚痴ばかりをバラ撒いても仕方がない。複雑になったときは、しかるべき場所にすみやかに声を出すことで消化して次に進んでいってほしいと思います。今回の特番でも、う~んとなるところもありました。でも、吾郎が番組としてプライベートを少しだけお見せしてもいいと思ったわけだし、それなら楽しめるとこは楽しんであげるのがいいと思う。そして、吾郎とヒロくんの関係は、とても素敵なものでしたね。世間の皆様にもわかってもらえて良かったと思っています。


wineYuppyさん
家族でも一緒にお風呂に入らないとか、ひとつのベッドで寝ないという意見はおそらく正しい(笑) でも、お相手はあのヒロくんです。お風呂に一緒に入るときやベッドひとつで寝たときは、きっと一般のシチュエーションではなくて優雅なホリデー中の話だと私も思いました。(いわゆる、温泉だったりするんじゃないのかな) そこは、もう「ない」と答えておけば無難なのに、どこまでも正直な吾郎なのでああなりますよね(笑) お二人一緒に楽しんでいる姿を見て、きっととてもウマが合う友人同士なんだろうと確信しました。


wineけいこさん
番組前にも、放送後にも、そして放送途中でも(笑)、ネットでは吾郎とヒロくんの記事がガンガンあがりましたね(笑) ある意味、これだけ注目されているのは、さすがSMAPの稲垣吾郎だと思いましたよ。だって、個人的にはたとえ妖しいと言われている方がいる男性芸能人がいて、その真相をテレビ番組で!と詠われても「へぇ~」で終わって騒ぐことも視聴することもまずないと思ったので。アイドルだからというだけでは納得できないほどの、世間の関心を集めてしまう吾郎さん。まだまだ、大丈夫だとさえ思えました(爆) カメラで二人の日常を追ったVTRは、とても微笑ましく、楽しく、そしてとてつもなく羨ましかったです。もちろん、私にもそんな気の合う友人たちはいるけれど、吾郎は多忙を極めるSMAPという化け物グループの一員です。そんな人が、虚構にまみれた世界とは違って一般の方と穏やかな時間を過ごせて、寝泊りできるほど信頼できる人がいるってすごいんじゃないかと。見ているファンとしては、吾郎がいつもと変わらない様子に安心したり、プライベートでの様子やパジャマ姿(ドラマの中ではなくて)まで拝ませてもらったら文句なんて出ないですね(笑) 改めて、吾郎を惚れ直すことができたありがたい番組でした。ヒロくんはもちろん、中居のヒロちゃんにも感謝ですね(笑)


wineさおりさん
期待どおりに、さおりさんが言われたパジャマ姿が番組で見れて万々歳でしたね(爆) まぁ、そんな姿見れたらいいなぁぐらいだったので、本当に感謝です。最初に吾郎がお泊りスーツケースを広げて見せてくれたときに、いろいろ見えた小道具も、「これ、全部、吾郎の私物なのよねぇ・・・」なんてマジマジと見てしまいました。ごめんなさい、吾郎さま(笑) ヒロくんとの関係は、何も隠すところなどなく楽しい時間を共有できる方なんだなぁと。正直、そこまで一般のご友人に番組に出演してもらってまで、世間にいろいろ言われるの覚悟で見せることないよと思っていたけど・・・放送後には、あぁ、企画してもらって良かったのかなぁと思えました。もちろん、世間の声は今回ばかりはすごく気になったので、少し旅に出てリサーチしてしまいましたが(笑)、心無いコメントもあるにはあったけど、大半の方が意外と好意的なコメントをしてくれていて安心しました。キャラを作るわけでなく、いたって普段の吾郎を見せたのが良かったんでしょうね。中居くんが言うように、途中、本当にこんなまったりした流れでゴールデンのスマスマ枠で企画して良かったのか?!と心配にはなったのですが、これで良かったんだ。中居くんは間違っていなかったんだねと思えた。まぁ、冒頭の再現VTRを含め、それはどうよ?!と思うところもあるにはあったのですが、結果オーライでしょうか。これは、この流れで次回はナカゴロ居候決定ですね(笑)


wineさやかさん
まさかの、最後でのヒロくんの素顔公表には正直驚きました(笑) サングラスをしていても、それだけである程度わかる人にはわかってしまうので素性まで明かすことはないと思っていたので。それは、ヒロくんにも吾郎にとっても、いいことはないんじゃないかと思っていました。奥様が元宝ジェンヌというのもあるとは思うのですが、もったいぶった流れでの素顔公開。芸能人でもないのに、こんな演出は普通なら拒否するところだと思います。なのに、受けてくださって、ちょっと人間としてレベルがとても高い方だと思いました。こんな方が、吾郎と親しくしている方ならこの先も安心していられると思いましたね。「さんスマ」での顔出しや、「すべらない話」での流れでは、申し訳ないけど若干不安になったところもあるので(笑) 吾郎がラジオで、ヒロくんがこの番組に出演するという話で、笑って「結構、こういうの好きなのかな(笑)?」とヒロくんのことを評していましたけど、なんというか目立ちたいとかではなく、あらゆることに良い意味で気にしない方なんだろうと。それは、さやかさんが言われるように育ちや環境も大きいでしょうね。自分に自信がある人は、周りになんと言われようが信念があるので動じないんだと思います。その強さは、吾郎はしっかりヒロくんから学んでいると実感しました。年上の博識のある方が、吾郎の近くにいてくださることに感謝したいぐらいです。中居くんの最後のお礼は、きっと同じ気持ちだったんじゃないかなぁと思いました。(ここ、レポにするべきでしたね(笑))


wineゆきさん
放送前にヤフートップ記事になっていることに驚きました。そして、その記事についているコメントの多さにも(苦笑) なんて、世間は下世話な話題が好きなんだろう・・・と。まぁ、これできっと数字は取れちゃうんだろうなぁとは予想しておりました(笑) だからこそ、あまり変な演出や編集をしてくれるなと願っていたのですが、冒頭の再現VTRで「あぁ・・・」と(苦笑) その後の、建て直しが良かったので本当にあのVTRだけは残念でしたね。途中で、実は私も「こんなのファン以外は見ていて面白いのか?!」と思ったんです(笑) ところが、ものすごく楽しかったみたいですね。それにも驚きました。どんだけ、この状況に吾郎さんは注目されていたのよと(笑) ヒロくんが協力してくれなければできなかった番組です。お二人が了承してくれてあがった企画だと思うので、全否定はしたくないですね。まぁ、確かに、もうこれで本当に封印してしまうのがいいと思います。あとは、プライベートで楽しんで頂きたいですね。


wineゆかpさん
やはり、見る前からいろいろ考えても仕方ないですよね。思ったより、フジテレビさんのわりには(笑)、まともに出してきてくれたと思います。冒頭の再現VTR以外は(苦笑) しかし、ヒロくんはまさしく「華麗なる一族」なんですね。そりゃあ、少しのことぐらいはどうってことないわ(笑) 中居くんが、自分にはまったくないというのは本当だと思う。吾郎の30歳前から、いきなり変化した大人な部分はまさしくヒロくんを初め、品のある年上のご友人たちから影響を受けたんだろうなぁと思います。もともと吾郎が持っている似たような部分があるからだと思うのですが、それが見事に花開いたのは素晴らしい友人たちとの交流があったからなんでしょうね。吾郎をキラキラの王子様で、穏やかな紳士にしてくださった全ての方に感謝です。そして、吾郎自身の強さにも感謝。きっと、次回の「スマスマ大運動会」でも、始終吾郎らしく輝いてくれると思います。楽しみですね。


wineようこさん
VTRも良かったし、スタジオでの中居くんと吾郎の小窓も気になるし、とてもとてもリアタイだけでは拾いきれませんでした(笑) リピしてみて、さらに楽しめる番組になっていた。再現VTRでリアタイではいっきにテンションが下がったけど、見直すときはそこはスルーなのでもうどこを切り取っても面白かった。私も、吾郎がキャラを作っていたらどうしよう・・・とは思ったけど、そこはお相手が一般の方でいつも一緒にいるご友人なので自然と素になっていたのも良かったですね。庭で何も話さずに静かに時間が流れる様子だけでも、ほぉぅ・・・とため息しか出てきませんでした(笑) 吾郎さん、私服も素敵で中居くんが「かっこいい!」と思わず言ってしまうぐらい絵になっていたし。プライベート写真まで披露して頂いて(吾郎的にはOKだったのか気になったけど(笑))、本当にありがたかったですね。もう、充分すぎるほど理解できたので、この件はこれで最後にしてSMAPの吾郎さんに戻ってほしいです(笑)


wineゆっこさん
もう、フジテレビさんは思い切り外してくることが多いので(苦笑)、再現VTRで「やっぱり、こうきたか・・・」と残念感MAXになってしまいましたが、最初だけで良かったですね。なんで、あのVTRを入れ込んでしまったのだろうか。(ただ、吾郎の声をあてた方の件で、声優ファンの方たちが盛り上がっていたのを目撃したので、そこだけは良かったかなと(笑) 演出が酷かったですね) ナカゴロのいつもの猫ちゃんのような絡みもおいしかったです。どちらも強気でいけるのが、この二人は見ていておもしろい(笑) 放送後、普段「スマスマ」を見ない家族にも「面白かった」と言われ、翌日仕事に行けば「吾郎ちゃん、いいわ~!」と言われとても嬉しかったです。意外と、今回は放送後のネット記事も好意的だったような(笑) ただ、「めざまし」はどうして再現VTRを流したんでしょうね(苦笑) そうそう、そこは物申しておいて間違いないと思います(笑) 


winemeiさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。さすがのテレビ局側も、一般の方を弄って演出はできないとは思ったのですが、まさかの再現VTRで(苦笑) あれは、よくヒロくんがOKを出されましたよね。とても、器の大きい方だと思いました。思うに、「ごろちがよければ、別にいいよ」とおっしゃったのではないかと。あれぐらいの方になると、普通に社交で業界の方たちもたくさんいると思うので、テレビの虚構の部分はある程度は理解されているのかもしれない。冷静になって少し考えてみたのですが、全体的に「稲垣吾郎は同性である男性友人と妖しい関係である」というのを前提で作られているわけですよね。だから冒頭のいらん再現VTRから流したわけですし。ものすごく腹が立ったのですが、ファン以外で見る人にとっては最大の関心事はそこだと思うのです。「さんスマ」からの流れで、どうなっているんだ?!という興味で視聴者を引っ張ってきたわけだから、番組的にはこういうつくりにするしかなかったのかなぁと。ファンが文句を言おうが、番組を多くの人に見てもらうには最大関心事で釣り上げるしかない。たとえ、それが下衆で下世話な内容でも。それが、悲しいかな、昨今の大半のバラエティ番組だと思います。だから、けっして今回の番組も質がいいわけではなかった。救われたのは、吾郎とヒロくんのいたって普通のことだというスタンスと、中居くんが逆の立場をとっているにしても最低限の返しでとどめてくれたことでしょうか。なので、数字が取れた後まで翌朝にあんな再現VTRを流す必要はなかったと思います。外してきますね、相変わらず(苦笑)

とにかく、結果的にはファンとしては吾郎さんの素晴らしさを確認できた番組だったなぁと。そして、案外と世間の方にも吾郎を好意的に受け止めた人が多かったのも良かったですね。これで、とりあえず世間の皆様にも吾郎とヒロくんの関係は、どう捉えるにしてもわかったわけなので、数字が取れたからと引っ張らないで潔く終わらせてほしいですね(笑) 次を企画するのなら、やはりSMAP内の「ISORO」をお願いしたいです。


wine駿河さん
初めまして。コメントどうもありがとうございます。手汗までかいてスタンバイされていたということで、リアタイで楽しまれたのか心配になりましたが(笑)、結果的には楽しまれたようで良かったです。この番組の主旨は、やはり大半の視聴者の関心を引き寄せたかったに尽きるのではないでしょうか。再現VTRがそれを物語っていると思います。でも、演出されていたのは我らが稲垣吾郎だった。吾郎の存在だけで、番組の質を最低限キープできたのではないでしょうか。世間が面白がって聞きたいことの真髄をサラリとかわし、だけど否定はせず。「さんスマ」のときと変わらず、あらゆる人に優しい吾郎は健在でした。それでも、変に思った人はいるわけですから、吾郎にとって良かったのかはわからない。でも、一本筋が通っている人は美しいほどに強い。私は、そんな吾郎が見れただけでも嬉しかったです。


wineみなみさん
再現VTRも含めてOKにされたみなみさんも、器が大きいですね(笑) 出会いの件はよしとして、いちいちどうしても持っていきたい方向に向かわすのが嫌で嫌で(苦笑) 最後の、手繋ぎの嘘八百で怒りMAXになったのですが・・・ある意味、ここまでやってもらえると見ている人に「これは嘘だ」と思ってもらえたかもしれないですね(笑) もともと自分を持っている吾郎ですが、それがさらに確立されていったのはヒロくんと出逢ったのは大きいかもしれませんね。周りを気にしなくていい。自分が自分らしくいれることが大事という考えは、人を強くさせます。吾郎が今、とても強い人であるのは素敵な友人たちのおかげでしょうね。中居くんに関しては、もう番組の主旨と視聴者(ファン以外(笑))が求めているものを考えてのことだと思います。中居くんは、とても頭がいい。そして、それを吾郎はきっと理解した上での、スタジオでのコメントと返しだったと思います。ナカゴロは、本当に感心するほどプロ意識が強いと思う。それが、人によっては間違っていると思われても、番組が成立していればOKとできる人たち。すごいと思いますね。吾郎のスタンスは、きっとこれからも変わらないでしょうね(笑) そして、そんな吾郎がとてつもなく好きです。慎吾の「いちご狩り」の件は知りませんでした。教えてくださってありがとうございます。今日、発売になった「ザテレビジョン」で、メンバー全員にそれぞれのメンバーとの「デートプラン」という面白い質問が掲載されていましたが、いつも吾郎を弄る側にいるサタスマお二人の吾郎とのデートプランに痺れました(笑) まだ、未入手の方は是非購入して読んでみてください。

投稿: kazuyo | 2015/03/25 22:37

ご無沙汰してしまっておりました(ペコ)家族が入退院していたので先週のキスマイ吾郎ちゃんも1回だけ流して拝見しただけで今回のISOROもしつこく同じVTRを流して笑ってきゃーとか言っているめざましファミリーを拝見しただけです。翌日には会社の方々(どーして私が吾郎ちゃんファンなのを知っているのか?広まってました(笑))からいろいろお声をかけられましたが答えられず不安ばかりだったのをKazuyoさんやコメントを書いて下さった皆様のおかげで胸をなで下ろしております(でも、まだ拝見できなくて)。可愛い吾郎ちゃんや可愛いナカゴロが拝見できて良かったですね。ヒロくんと奥様にもお時間とおつきあい頂き感謝ですね。素顔まで出して下さって大丈夫だったのか未だに不安要素ですが。私もヒロくん話はこれでおしまいにしていていただいて(ゲスな週刊誌や新聞がまた書きそうなのがイヤですが)SMAPのヒロちゃんとのISOROは私も拝見したいですheart01なんでしたら吾郎ちゃんとSMAPメンバー1人づつのISORO拝見したいなぁ~lovely

投稿: ピカチュウ | 2015/03/27 01:25

kazuyoさん、こんにちは!

数字を取る為の編集にイラッとくる時もありましたが、真実な部分だけ見たら、吾郎ファンにとってはお宝映像になったのでは?

再現VTRで「話に入っていけない吾郎ちゃん」がいましたが、そんな嘘な話作って…とテレビの前で、ブーブー言ってました。
でもその後のワインパーティーの「お酒飲んでいいの?」くらいに若くてかわいい、とってもかわいい写真を見て、あの頃の吾郎が、話しに入っていけなかったのは本当だったかも、と思いました。

あんなかわいい時代の吾郎からずっと親しくしてるんだもの、家族みたいな関係になるのは当然です。

そして、何回「かわいい」と言ってもいい足りないくらいの、ワインパーティーのプライベートショット。
15年前と言えばテレビでは、クールにかっこつけてた時代じゃないですか!

だから余計、プライベートでは、あんなにかわいい笑顔でいられる場所があることに感謝しかないです。

投稿: なおなお♪ | 2015/03/27 08:56

Kazuyoさん、こんばんは。
久しぶりのコメントになってしまってすみません。
中居正広のISOROみました。はじめに出た、居候の意味になんとなく、嫌な気分になったりもしましたが、中身は楽しく拝見できてほっとしました。
吾郎さん、あれ?ちょっと不機嫌になってませんか??って思えるところとか、ヒロくんって、ちょこちょこ、中居さんと張り合ってらっしゃるように見えたり(笑)
中居さんもそんなにヒロくんのことに興味があるなら、吾郎さんに直接聞けばいいのに…なんて思ったりもして。
吾郎さんにとって、家族みたいな大切な存在のかたなのはよくわかりました。でも、私個人的には家族っていうのは、自分のことと同じくらい大事な人のことのように思っていて、ヒロくんさんは大事なお友達として、吾郎さんのことをご自分と同じくらい大事に思ってくれるような素敵なかたと(異性でも同性でもどちらでも)出会って幸せになってもらいたいなぁって、しみじみ思いました。

投稿: テューク | 2015/03/27 18:21

wineピカチュウさん
ご家族のことで大変だったんですね。テレビどころではないと思うので、落ち着いてからゆっくり番組は見直してください。本放送はまだしも、翌朝の「めざまし」の紹介の仕方は酷かったですね(苦笑) ただ、煽って煽りまくった結果、番組を見られた方はとても多かったようで(苦笑) 私の周りの人たちには、概ね番組も吾郎に関してもかなり好意的な感想が多かったです。なので、ちょっとホッとしたかな。再現VTRは置いておいて、吾郎とヒロくんの映像は日常をそのまま切り取っただけだし、家族ぐるみでのお付き合いもあるとなれば勘繰るほうがおかしいと思うので。まぁ、やはりヒロくんのことはプライベートの吾郎の楽しみなので、もうそっとしておいてあげてほしいです。SMAPメンバー内の居候なら、ウエルカムですよね。楽しみにしておきたいと思います。


wineなおなお♪さん
バラエティ番組を作るとなったら、まぁ、こういう感じにはなりますよね(苦笑) だから、ある程度は覚悟していました。そう思ったら、思ったよりは楽しめるように出してきてくれたと思います。なんと言っても、吾郎のところはカメラがあるのはずっと意識していたと思うので100%ではないにせよ、だいたいこんな感じでご友人たちと交流しているんだなぁというのがわかって嬉しかったですよね。あぁ、やっぱり吾郎さんの周りには素敵な人たちがたくさんいらっしゃるんだと思えた。雑誌などに掲載される写真とは違い、プライベートでの写真は本当に見せてもらってありがたかったです。とてもリラックスしている吾郎の笑顔。ファンとしてはとても嬉しい。そして、ノーメイクでも吾郎はやっぱりかっこいい(笑) 農業をお手伝いするときのラフな姿もお宝物並みのショットですよね(笑) これからも、プライベートを充実させることがお仕事の励みになっていけばいいなぁと思いました。


wineデュークさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。「デ」ュークさんですよね(笑)? 番組の冒頭の再現VTRが酷かったのでどうなるかと思いましたが、その後は吾郎の楽しんでいる様子が見れて良かったですね。吾郎が不機嫌になっていると感じられましたか? それはどこでだろう? もしかと思うけど、夜のワインを飲んでいるときでしょうか? それなら、あれはおそらくヒロくんが先に少し酔っ払われてしまって、そのテンションに合わせて対応するのがちょっと面倒くさくなったのかなぁと(爆) 親しい友人同士なので不機嫌にはなっていなかったと思います(笑) ヒロくんって、博識で紳士で吾郎のことを息子や弟のように可愛がってくださって、吾郎にとっては本当に心休まるありがたい存在なんでしょうね。まぁ、私も吾郎にはヒロくんや他の男性のご友人たちとは別に、素敵な女性と出会って幸せになってほしいですが(笑)、基本は吾郎自身が幸せでいてほしいので自分の納得のいくように人生を謳歌してほしいと思います。

投稿: kazuyo | 2015/03/27 22:32

Kazuyoさん、こんにちは。
今さらですが、ISOROよかったです。始まる前はもやもやしたし、実際見て、やだな、と思うこともあったけど、よかった。いらないところはさっさと編集して、実は激リピしています。
語りたいことは山ほどあってキリがないので自粛しますが、結論は「吾郎ちゃんがもっともっと好きになった。」です。
変な煽りで二人の関係を妖しく見せようとしていたけれど、はっきり見えたのは、二人の価値観や美意識。ストスマやインタビューなどで、吾郎ちゃんの物の見方はファンとしてある程度知ってはいたけれど、何を大切にしているかが(全部ではないだろうけれど)改めてとてもよくわかった。実際見ると嬉しい衝撃だった。すごく共感できることもますます嬉しい。
何を見ても変に解釈する人はいるとは思うけれど、吾郎ちゃんのパブリックイメージとは違う面をわかってくれる人が一人でもいたら、放送した甲斐があったと思えるな。
それにしても、オフでも吾郎ちゃんはやっぱり可愛くてきれい。ほんとうにいつも美しい人♡

投稿: みやっち | 2015/03/29 15:35

wineみやっちさん
最初から「稲垣吾郎は同性愛者なのか?!」というテーマで始まっている番組なわけだから、まぁ、不愉快になるところは絶対に出てくるだろうなあとは思っていました(苦笑) でも、吾郎がリラックスして楽しんでいる様子を見させてもらって本当に楽しく見させてもらった。料理ひとつするにも、素材までこだわって遠出を惜しまない二人は、なんというか・・・中居くんも言っていたけど、時間がゆっくり進んでいる余裕の大人の男性だと思いました。いろんなことにこだわりのある男性は、とても素敵だしモテると思います。テレビを見て「えぇ?!」と思っていた人も、実際に自分の近くにああいう人たちがいたら休日は楽しいと思いますね。とっても、羨ましかったもの(笑) しかし、吾郎はテレビではほとんど素なんだなと思った(笑) ヒロくんと話している様子は、テレビに出演しているときの吾郎そのものだったと思う。ナルシストとか言われていますけど、カメラ前でもいたって自然体な人ですよね。男前は、風当たりがきつくて不憫ですね(笑)

投稿: kazuyo | 2015/03/29 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上二人へのSweet Words | トップページ | 脳でわかる恋愛傾向 »