« かっこいい魂 Come On!! | トップページ | 上二人へのSweet Words »

妄想写真の極意

なんとも不思議な方が「ゴロウ・デラックス」にゲスト出演された(笑) オープニングトークからMCのお二人のテンションがいつもと違う(笑)

外山 「普段、「妄想」ってします?」
吾郎 「しますよ」
外山 「あっ、しますか?」
吾郎 「うん。(他人に)見せれないところありますよ、自分の中でも」
外山 「吾郎さんが・・・ちょっと見てみたいですけどねぇ(笑)」
吾郎 「・・・見てみたくないでしょ?別に」

吾郎さん、怖っ(笑)! いや、ファンならすごく見てみたいわぁ。きっと、外山さんはそんなファンの気持ちを代弁してくれたんだよ。なんせ、ファンは吾郎で「妄想」するのは大得意なので(爆)

第百五十六回課題図書 『妄想彼女』 地主恵亮著

Photo 妄想で作り上げた彼女との日々が、1人で撮った妄想彼女とのツーショット写真と妄想日記で綴られた一冊。著者が作り上げた彼女の名前は「ユキちゃん」(笑) 妄想なので、ツーショットと言ってもそこは彼が1人で作り上げた渾身のツーショットテクニックなわけで・・・とにかく、吾郎が冒頭から「気持ち悪い」と暴言(笑)(笑)(笑) こんなこと言う吾郎は珍しいのですが、その言い方に思いやりを感じるところが吾郎さんなわけで非常に盛り上がりました(笑)

地主さんのこの「妄想写真」は、日本にとどまらず全世界に注目され、英国でもガーディアン紙で取り上げられたというからすごいです。(実際、英国にいるときにこの記事読みました(笑)) 吾郎が「ガーディアン紙って真面目な新聞でしょ?」と言っていましたが、そのとおり(笑)! 英国にも高級紙とタブロイドとなる大衆紙がありまして、ガーディアンはタイムズやテレグラフと並ぶ高級紙で、この後に紹介されたデイリーメールは高級紙と大衆紙の間に位置する中級紙となります。とにかく、英国だけでなく米国や台湾、ブラジル・・・などなど、本当に世界中で「世界で一番気持ち悪い男」と紹介された地主さんです(笑)

ゲストをスタジオに招く前にも、吾郎の「面白い~とか言うけど、ずっと気持ち悪いと思ってやりますから(笑)」という前振りでゲストの地主さんが登場。「出にくいことこのうえない(笑)」と言われて登場した地主さんですが(笑)、経歴は武蔵野美術大学を卒業されていて「妄想彼女」との撮影はアート感覚という意味もあるんでしょうね。その発想と、技術には素直に感心します。

吾郎が課題図書の妄想日記を朗読。朗読の前に地主さんから「気持ちを入れて読んでください」と注文が(笑) 「注文しないでくださいよぉ」と言いながら、しっかり気持ちを入れて読む吾郎(笑) なんだかんだ言いながら、吾郎は楽しんでいる様子(笑) その妄想日記に添えられた写真には、実際に妄想彼女の手になるべく、マニュキアやシュシュをつけた自分の手であたかも彼女と戯れているような写真と、その撮影方法の写真付きという構成でなかなか興味深い。

課題図書の中から、吾郎が選んだ「気持ち悪いけどすごい写真」二枚を紹介。
・ プリントシール - いわゆる、プリクラブースで妄想彼女とキスをしている体(てい)で、カツラをカメラに向かって後姿にさせて自分はカメラ目線で撮影
・ 合コン - 両手で持ったビアジョッキを鏡に合わせて、4人いるように見せるテクニック

合コンに行ったことがないという地主さんの話を聞いて、吾郎が親太朗くんに「誘ってあげてよ」と(笑) どうやら、王様ゲームを合コンでしてみたいらしく、親太朗くんが地主さんに「王様ゲームで何をしたいんですか?」と聞くと、「キスkissmark」と答える地主さんに・・・

親太朗 「う~ん・・・ちょっと・・・気持ち悪いっす(汗)」

吾郎と同じでなんでも受け入れてくれる親太朗くんにまで言われる不憫な地主さん(笑) バラエティ番組としてはベストな流れ(爆) この後、実際にどうやって妄想写真を撮影しているのか、地主さん自身が外に出てその様子を撮ってきたVTRが流れます。妄想彼女「ユキちゃん」と結婚して子供が生まれ、家族3人での妄想写真。いやぁ、これは・・・ほんとすごい技術だけど・・・

気持ち悪いっす(爆)

極めつけは、ストローを使ってラブラブな状態を作れるというから何かと思えば、親太朗くんが「キスマークを作る?」と正解を出して実践してくれる地主さん。このくだりで、心底呆れたように額に手をあててしまう吾郎さんが美しい(笑) そりゃあね、吾郎さんなら、そんなこと自分でしなくていいもんね(爆) それができない人の「妄想」から生まれたテクニックなわけです(笑) ロケで撮影してきた写真を繋げてショートフィルムとして完成された作品に使われるのは、SMAPのnoteらいおんハートnote 吾郎から、「勝手に曲、使わないでくんない(笑)?」というクレーム(笑)(笑)(笑)

そんな吾郎にも「妄想写真」撮影をトライしてもらうことに。真っ赤なマニュキアの付け爪にシュシュを右手にして・・・これが、意外と難しい。表情が硬いと言われてスイッチを入れる吾郎(笑) 撮れた写真に、「まぁまぁ、気持ち悪いね(笑)」と自分でコメントする吾郎に、「ゴールを気持ち悪いに置かないでほしい(笑)」という地主さんと笑い合う吾郎・・・案外、仲良く盛り上がってます(爆)

続く、外山さんには、彼氏とのキスシーン。ここでは、男物のカツラを自分で持って一本のマフラーを二人でしながら・・・というシチュエーション。ここで、吾郎が監督のように外山さんにいろいろ指示を出し始めるのがおかしい(笑) 吾郎は、案外監督業が好きなのかもしれない。(以前、SMAPのメンバー同士でVTRを撮りあったときに、慎吾を撮る吾郎の作品が素晴らしかったことを思い出した) それはいいんだけど・・・吾郎、その前に付け爪取ってくれ。気持ち悪い(笑)(笑)(笑)

いやぁ、「ゴロデラ」面白いわ、やっぱり(笑) 妄想写真を吾郎にも撮らせてみるところが、スタッフは優秀だ。収録スタジオを出て、TBSのロビー(?)辺りで撮影大会だったので、社員の方たちが遠巻きで見て「くすくす」と笑い声が入っているのも良かったですね(笑) ゲストの方次第で、いろんなカラーに染まる番組だなぁと改めて思いました。

|

« かっこいい魂 Come On!! | トップページ | 上二人へのSweet Words »

コメント

この番組のゲストは本当に幅広くて毎週違った面白さがあります。
以前はゲストによっては、録画をしなかったこともあったのですが、
毎週見るべきであったと、今では、とっても後悔しています。
今回も、充実していた内容でした。
妄想写真を紹介しながら、「らいおんハート」が流れてきたときは、衝撃的でした。
あんなに、繊細な甘いラブソングがこんなにも気持ち悪い印象を残すなんて。
「勝手に使わないで」と抗議(?)する吾郎さんのお怒り(?)は、正しい感情です。
妄想写真。多分、慎吾はかなり好きだと思う。

外国では、現代アートとして評価されているとか。
2年くらいしたら、この地主さんは、世界的有名人になっている様な予感。
「ゴロデラ」のゲスト選びのセンスは素晴らしいいですね。

投稿: ゆずこしょう | 2015/03/21 15:16

kazuyoさん、こんばんは。OPからのトークで、吾郎ちゃんも「妄想」するとの話を聞いて、私は、吾郎ちゃんで妄想してる方(地主さんほどではないですよ(笑))なので、吾郎ちゃんの妄想が凄いきになって、吾郎ちゃんが妄想しているのを妄想したいですhappy01ややこしい言い回しですみません7(笑)今回の、ゲストの地主さん、いやいやホント、これ写真がホント彼女がいるみたいに見えるし、合コンなんかでもよくできていて、一人でやってるようには全然見えない。そこはさすがだなって思いました。英国の新聞にも取り上げられたんですね(笑)確かに世界一気持ち悪い(笑)けど芸術面で見るとさすがsign03ですよね。でも、実際、地主さんのように妄想彼女してる人が側にいるとやっぱ引くcoldsweats01吾郎ちゃんからも「気持ち悪い」って言われてたけど、吾郎ちゃんは彼の芸術を認めたうえで、思いやりをもって言っていて、吾郎ちゃんの盛り上げ方もさすがだと思いました。合コンの王様ゲームで真っ先に「キス」がしたいっていったときの親太朗くんのリアクションも面白かったです(笑)妄想彼女を体験しようということで、吾郎ちゃんが付け爪して彼女にあ~んしてもらってる感じの写真、吾郎ちゃんの手が綺麗すぎて、ホント女性の手ですよねheart04ホント指が細いheart04あの~、思ったんですが、吾郎ちゃん、最初は右手だったけど、よ~く見たら両方に付け爪してませんか?もしかしたら、違う角度のも撮ったのかなと思ったんですが、どうなんだろう(笑)吾郎ちゃんなぜか外山さんの番になって、色々監督さんみたいにアドバイスしてる時も、付け爪はずさず(笑)気に入ったんかいsign03って思いました(笑)と関西風に言ってみましたが使いかたあってますか(笑)?私上司が大阪の人がいるので、今自分の中で関西風突っ込みがマイブームで、(この上司さん、偉い方なんですが面白い方なんです(笑)偉い方なのであまり会えませんが、同僚なんかにも人気の方です(笑))是非kazuyoさんに習いたいですhappy02外山さんも上手く、撮れてて、吾郎ちゃんの監督さんぶりもホント上手いなって思いました。ゲストのカラーによってホント変わっていく多彩な番組ですよね。ゲストの方によってMCのお二人もそのカラーにあわせてくれていてゲストの方も入りやすいですよねhappy01ホント、キモ面白い回で楽しかったですhappy01ここで、すみません、話変わっちゃいますが、「めざど」で「スマスマ大運動会」の様子が見れました。今までどういう状況かわからなかったので、不安だったんですが、SMAPかっこいいし、吾郎ちゃんのフォ―ムが綺麗でかっこよかったですheart04だんだん楽しみになってきました(笑)期待していようと思います(笑)

投稿: さおり | 2015/03/21 21:08

cameraゆずこしょうさん
ゲストによって変化がありますよねぇ、この番組。毎回、見るまでは想像できない面白さが落ちてきます。これって、番組が存続していくうえではとても大事なことなんじゃないかと思います。決まったものは安心感があるけど、長く続けているとマンネリ感を視聴者に感じさせるけど、これだけ毎回カラーが違ってくると新鮮ですよね(笑) ゆずこしょうさんは、頂くコメントを伺うに吾郎に似て大人な方だとお見受けするのですが・・・「あんなに、繊細な甘いラブソングがこんなにも気持ち悪い印象を残すなんて。」という爆弾コメントに笑ってしまいました。吾郎が地主さんに言う「気持ち悪い」は、番組を通して見たあとで褒め言葉なんだと思ったので、それと同じことですよね。いやいや、今後もどんなゲストの方をお招きするのか楽しみです。


cameraさおりさん
吾郎の人に言えない妄想ってなんなんでしょうね。そればかりが気になってしまいますが・・・きっと、これも吾郎流の一種のリップサービスだと思っています(爆) 地主さんの「気持ち悪い」妄想写真ですが(笑)、撮影のテクニックを拝見するに確かにこれはアートだと思いました。どうすれば上手く仕上がるか把握していないとできないですよね。それも、撮影風景までご自身で撮られるとなるとかなりの努力と労力が必要だと思います。世界に配信されてしまう理由がわかる気がしました。英国で「妄想彼女」の記事を読んだと言いましたが、うちのハズにも聞いてみたところ覚えていたので、今回の「ゴロデラ」を見せてみたら大爆笑でしたわ(笑) やっぱり、外国人には受けがいいのかもしれない。そして、吾郎の嫌そうな顔にも笑っておりました(笑) 付け爪の件は気づかれましたか(笑)? あれ、なんで両手になっていたんでしょうね?! 他の妄想写真も撮影してみたのかな? やっぱり、そろそろ未公開映像を出してきてほしいですね。吾郎のヒロくん家の居候も気になりますが、どうやらSMAP大運動会の収録は非常に盛り上がったようで。編集にもよるかもしれませんが(なんせ、長丁場の収録を二時間ほどにするんですもんね(笑))、思ったより楽しいものになっている可能性が大きいです(笑) 楽しみですね。あっ、関西出身の上司の方にもよろしく(爆)

投稿: kazuyo | 2015/03/21 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かっこいい魂 Come On!! | トップページ | 上二人へのSweet Words »