« 入社式のスーパースター | トップページ | 後ろにSMAP »

吾郎マニアの疑問

ラジオレポは、シンツヨの吾郎の話があったところと合わせてUPしておきます。

稲垣吾郎のSTOP THE SMAP (4月9日放送分)

お弁当に入っていて凹むおかずは、エビフライだと思って食べたら意外と身が細いエビフライ。
わかる(笑) なんか、そういうのって脂っこいだけで食べなきゃ良かったって思う。でも、英国のエビってそんなのばっかりで、日本のえび天は少し小さくても立派と思える人になってしまいました(爆)

「中居正広のISORO」でのヒロくん初お披露目は、ひそかに、これは面白い番組になるんじゃないかなぁとは思っていたけど、世間の皆様からもすごく反響があってすごいことになっていた。
吾郎は、この番組で面白いことをしようとかまったくなく、ごくごく自然体でヒロくんとのいつもの交流をしていたそうで無理がなかったらしい。きっと、変な演出が入っていたらファンは複雑になっていたでしょうね。ヒロくんのほうにもすごい反響があったみたいですが、それさえも楽しめる余裕の大人の男性なようで、吾郎がだから成立した番組なのかなと言っていたけど、まさにそのとおりだと思いました。中居くんとは特に番組収録後に話さなかったのでわからないけど、自分にはありえないと思いつつも面白く見てくれたのならメンバーとして本望だと言える吾郎も大人ですね。

木村くんは、ケータイのバッテリーが残り70%になると焦り始め60%になると充電するらしいが・・・70%なら焦ることはないけど、状況による。出かけ先で残り50%ぐらいになると焦るかもしれない。朝、残りが20%ぐらいで仕事で出かけるときは移動車の中、その後楽屋で充電する。
木村くんって、意外と心配性なんだね(笑) 残り70%なら、私も気持ち的にはかなり余裕ですけど(笑) 結構、ケータイを触る人なのかな? だから、吾郎の言っていることはわかる。個人的には、寝る前に必ず充電して朝は100%で迎えるほうですが(爆)

草彅くんは、自分の台詞だけ覚えるのでたまに何に対して怒っているのかわからないまま演技していると言っていた。覚えるときは歩きながらが多いそうですというお便りに対して・・・相手の台詞覚えないんですね?!それで、あんなに素晴らしい演技ができるってすごい。歩いているリズムで台詞が入ってきやすいというのはわかる。ジョギングしながらとかも多い。
剛が相手の台詞をまったく読まないとは言っていても、ちゃんと台本はひと通り目を通して把握はしていると思うと話す吾郎のフォローは優しいですよね。台本の台詞は、脚本とにらめっこしているより外に出て散歩しながらのほうが気持ちよく覚えられるというのも、健康志向のロハスは同じ方法みたいです(笑)

「ゴロウ・デラックス」の関係で、週に一冊は本を読む。基本的に読み終わった本は捨てられない。ちなみに、図書館や電子書籍は使わない。
吾郎が言うように、大事にしておきたい本ばかりでもなかなか読み直すってことはあまりしないんですよね。でも、記念に取っておきたいというのはすごくよくわかる。電子書籍よりもちゃんと本を手に読みたいというのもまるっと同意。加えて、印刷物の匂いが好きなので絶対に本派です(笑) 少しぐらいかさばっても鞄に入れておきたいのは電子書籍じゃなくて書物。これは、きっと一生変わらないと思う。

中居くんは高層マンションには興味がない。旅行で泊まるのなら上の階がいいと言っていたらしいですが、吾郎は・・・高層マンションだとエレベーターにいろんな人が乗るので、その気配を感じるのが苦手。世帯数が少なくて低階層のマンションのほうが好き。
幼少のときに高層団地に住んでいたので低いところに憧れがあったのかもという吾郎ですが、イメージは高層マンションで夜景が見える階でワインを傾けていると思われているかもしれないけど(笑)、毎日同じ夜景を見るよりも四季折々の自然を感じることができる景色のほうがいいというのは、確かに世間では良い意味で「イメージダウン」ですね(爆) 吾郎って、結構と地に足がついたことのほうが好きですよね。

「華麗なる逆襲」の振り付けでネクタイをベストから出して後ろを向いている間に入れ込む技は、仕掛けがある(笑) ベストの前は僕だけマジックテープ
えぇぇぇぇぇ?! そうなの?まったくそんな仕掛けがあるような衣装に見えないけど。他の振り付けのときによくはずれないなぁ・・・結構としっかりしているマジックテープなんでしょうか。というか、それなら簡単にネクタイを戻せそうだけど、案外と吾郎さんモタモタしていますよね(笑)? そうか・・・マジックテープが見えないように確認するのに時間がかかっているのか。すごい仕掛けだなぁ。ちょっと、「華麗なる逆襲」の映像を見直してみよう(笑) ライブでも着替える時間がないところではマジックテープの衣装になっていることがあるという秘話に、夢を壊すようで気が引けるけど・・・このラジオを聴いているマニアな方にはこれぐらいの情報はいいのかなぁというのを聞いて、「吾郎マニア」という団体の画が浮かびました(爆)

20代の頃に、中居くんがメンバーそれぞれに違うブランドのスーツの刺繍の名前入りをプレゼントしてくれて、ブラックスーツで今でも大事に持っている。
プライベートではスーツを着ることはあまりないけど、中居くんからもらったグッチのスーツは冠婚葬祭のときに重宝しているのだとか。後輩にもプレゼントした中居くんの話を聞いて、自分も後輩想いにならなきゃいけないという吾郎ですが、ちゃんと先輩らしいことをやっていますよね。SMAPメンバーは、もうそういう年代なんだなぁと感慨深いです。

生まれ変われるのなら、違う人生を選ぶ自分。生まれ変わっても男性がいい。
吾郎は、いつもこういうとき「自分」を選びますよね。とても今の自分に満足している証拠だと思う。自信とかではなくて、自分の生き方が本当に好きなんだろうと思うと、そんな吾郎を応援している自分も気持ちがいい(笑) ちなみに、お便りにあった女子高のアンケート結果では、1位がイケメン、2位が猫、3位が美女だったらしいですが、それを聞いて「アラブの王様の娘virgo」とかないんですねという吾郎に笑ってしまったわ。夢があるのかないのかわからない、そのチョイスとセンスが素敵だわ(爆)


SMAP POWER SPLASH (4月12日放送分)

剛と慎吾の中で、長くやっていたラジオが終わることもあるから頑張って続けたいという流れで・・・

慎吾 「この番組を続けたいよね」 
 「そうだね」 
慎吾 「だから、もうつよぽん一人になっても頑張って続けようぜ!」 
 「俺が一人でやってもしょうがないでしょ、だって」 
慎吾 「いや、おいおいさ、そう、あるかもしんないじゃん」 
 「えぇ?!やっぱ、二人で続けるから意味があるんだよ、これ」 
慎吾 「だって、文化放送全員でやっていたのに、今、吾郎ちゃん一人でやってるんだよ?」 
 「あぁ、そうか(笑)」 
慎吾 「そうだよぉ」 
 「5人から1人だもんなぁ」 
慎吾 「万が一のときは、つよぽん、一人で頑張ってよ」 
 「二人から一人もあるか、これ・・・」 
慎吾 「あるよ」 
 「えぇ?!それはないでしょ」 
慎吾 「そんときはさ、もしあれだったら、稲垣吾郎のSMAP POWER SPLASHになる」 
 「ごろさん、また一人でやんの?すごいねぇ(笑)」

どんな会話よ(笑)! いや、シンツヨからどちらか一人になるなんてないわと思いつつ・・・慎吾の言う、「ストスマ」が5人から1人になったという例は現実味があり、剛を不安にさせ、そして吾郎のすごさを改めて実感するという(笑)

しかし、いつから後ろでスタッフの馬鹿笑いがこの番組入るようになったのだろうか。それも、案外ハッキリと(笑) いや、楽しそうですけど。そして、エンディングでも慎吾の勢いは止まらない。

慎吾 「この1年はお祭り騒ぎで行こうと(パワスプ20周年企画の一環で)、なんですかね・・・つよぽんが曲を作り始めたり」 
 「そうですね」 
慎吾 「あと、つよぽんのSMAP POWER SPLASHライブがね・・・」 
 「そんなのあるんですか?ないですよ。今、初めて聞きましたよ」 
慎吾 「8月ぐらいに幕張で・・・」 
 「嘘はいけません、嘘は!嘘はダメでしょ」 
慎吾 「来週は、稲垣吾郎が登場」 
 「それも嘘ですよ」 
慎吾 「吾郎ちゃんに出てもらおうよ、マジで!どっか」 
 「そうだね」 
慎吾 「あのぉ、あんまり本気なやつでやるとさ、ちょっとはおおごとになるからさ、ほんとにさ、スマスマの合間とかにさ」 
 「そっか」

吾郎ちゃんを呼ぼう、ごろさんを呼ぼうと、二人がずっと言ってくれていますけど果たして実現するんでしょうか(笑) それこそ、ちょっとご挨拶だけというのはあるかもしれませんね。その日を楽しみにしておこうと思います(笑)

|

« 入社式のスーパースター | トップページ | 後ろにSMAP »

コメント

kazuyoさんこんばんは。吾郎さんのラジオこっちでも(北海道)やって欲しいと切に願います(泣)レポ嬉しいです。ISOROの反響はやっぱり凄かったんですね。でも一般人である相手のかたも余裕で受け止めて下さってるみたいで少し安心。変な被害に合わなくて本当に良かった。中居さんも吾郎さんも実際は相手のライフスタイルを尊重する大人な関係…でも番組という名目で一度ガッツリ旅行でもして欲しいです(笑)木村さんも一緒に3人でゴルフ大会でも良いかも(笑)みんなムキになりそうで面白そうだと思うんですけど(汗)
夜景より自然派の吾郎さんいいなあ。スマファンの間で剛くんとセットで言われてるロハスなイメージ通りではありますね。でも、私もつい昨年の今頃は、吾郎さんのイメージは…やっぱり高層階でワインと夜景と美女…みたいな感じでした(笑)まあそんなデカダンスな役も見て見た
いですけど。仕事関係やプラべ関係の吾郎さん評は「普通にとても良い人」

投稿: ゆかp | 2015/04/14 01:39

(また途中送信してしまいました。すみません)
吾郎さんは良い意味でマイペースを守れて、大きく崩れない「大人」なんでしょうね。見習いたいです。
今日もこれからTAKEFIVEを一作見てから寝ます♪寝不足ですが岩月櫂さんが素敵で止まりません…(笑)

投稿: ゆかp | 2015/04/14 01:49

kazuyoさん、おはようございます。
ラジオレポって本当に大変ですよね。19時半開始の時は帰宅が間に合わなかったりしていたので、すごくありがたく読ませていただいていました。今は遅い時間帯になったので間に合わないことはないですが、これからは野球で時間がずれるのが面倒ですよね。kazuyoさんに負担のかからない範囲内で書いていただけると嬉しいです。
今回の一番の案件は「華麗なる逆襲」のマジックテープですよね~~。私なんて聴いてからすぐさま映像を一時停止してガン見ですわ(爆)まあ、わからないですがね(笑)どちらかというと「本当にマジテで楽にできてるの?」と突っ込みたくなるくらいにモタモタ感がある吾郎ちゃんが愛おしいですが(笑)
あと本の件ですが、私は電子書籍も使う両方派です(笑)私もずっと「電子書籍なんか本じゃない」と思っていたのですが「本は好きだけどどんどんたまって困る」と言っていたら、昨年の母の日に子供たちがkindleをプレゼントしてくれたんですよね。それから使ってるんですが、思いのほか使いやすいし、読みやすいんです。もちろんページをめくる感じはないですけどね。なかなか、よくできていますよ。ただ、読みたい本がなかったりすることも多いので、そういう時は本を買ってきます。なので両方派なんです。でも、仕事やプライベートでパソコンやスマホを使い、電子書籍を読んでれば眼は疲れるはずだなぁと実感する今日この頃です(笑)
慎吾君、剛君のラジオにもひょっこり出てきてほしいですよね~。ヒロミさんにも「木村と~中居と~、あとあの3人組な」と言われた最強の3人組ですからね(笑)

投稿: けいこ | 2015/04/14 07:52

吾郎さんのラジオはファン(マニア?)とのキャッチボールがいっぱいあって、楽しそう、、と 
毎回羨ましく思いながら聴いています。
しんつよの仲良しトーク、ツンデレトークも大好きなのですが。
しんつよラジオは今年は記念すべき20周年なので、
吾郎さんの出演は、あると確信しています。
優しいお兄ちゃんに「ごろさん、ごろさん、、」剛が甘えて、慎吾がヤキモチ、、
そんな3人が目に浮かびます。
「ごろちゃんは来てくれるけど、中居くん、木村くんは絶対にない。」
と慎吾はいつも断言しているけど、
上のお兄ちゃんにも20周年はお祝いしていただきたい。
SMAPは本当に才能豊かで5人が組むと最強のスターオーラがバリバリですが、
その中の2人、3人、どんな組み合わせになっても、ハズレがないんですよね~。
面白い人たちです。いつまでたっても、ファンを卒業できない。

投稿: ゆずこしょう | 2015/04/14 10:18

kazuyoさん、おひさしぶりです。 相変わらずとろくて、なかなかこちらにコメントする事ができませんが、先週のストスマで「ISORO」のメールが読まれたみたいで(まだ聴けてませんが)出てきました。「読まれなくても、数、数!」とは思っていますが、やはり吾郎ちゃんに自分の文章が読まれるのは嬉し恥ずかしですねhappy01
正直「大反響」というのはこの話題がまだ引っ張られそうで複雑ではありますが(入社式の時も自分から入れ込んで来たので)、これからも「吾郎マニア」の端っこにでもいられるように、せっせとお便りを出したいと思います。
とりあえず、しんつよのパワスプに吾郎ちゃん出てくれるようにお願いしないとですね。吾郎ちゃんの事だから、いつもは遠慮してると思うんですよ~。あ、もう伝書鳩が飛んでるでしょうかねhappy01

投稿: さっぴぃ | 2015/04/14 16:24

kazuyoさん、こんばんは。エビフライは、確かにお弁当とかに入ってるものとかだと、衣のほうが多くてエビが細いのだったら、がっかりするし、高カロリーで油っこいだけで、残念だなっていうのはあります(笑)パクって食べてみてがっかりする吾郎ちゃんがなんか可愛いheart04「パクって」この言いかたも可愛いheart04「ISORO」の番組は、色々反響があったみたいで、でもそれも余裕で受け止められるヒロさんは、さすがですよね。吾郎ちゃんとヒロさんの自然な対話、自然な友情関係を見て、またスタジオでの二人を見て、中居君も友人を大切にする吾郎ちゃんを見て、中居君も地元の友人を大切にしているし、重なるところがあったのではないかなと思いました。だから、撮影後は、何も言葉に表さなくても心ではきっと思うところがあったと思います。吾郎ちゃんとヒロさん、ずーっとその素敵な関係築いていってほしいですよね。素敵な番組企画だったと思います。携帯のバッテリーって、私は、すっごいギリギリになるまで、全く焦らないタイプですね(笑)出かける時や、仕事の時なんかは、私も、いっぱいに充電して、出かけるので、切れるってことはないですね。木村くんは、意外と心配性なんだなと新たな発見(笑)私も結構心配性って言われるけど、携帯のことにかんしては、「充電すればいいんだし」って思って結構もう少しでなくなるってところまで、使ってますねcoldsweats01それはそれで、携帯料金があがるから、少し控えてますがcoldsweats01剛くんは、相手の方のセリフとか、覚えてなくてもあの演技力凄いですねぇsign03吾郎ちゃんもセリフは一字一句覚えるって言ってたしあれだけの量のセリフを覚えるのってホント凄いと思う。それに加えて感情をだして、演技して役に入らないといけないわけだから、もう尊敬ですよ(笑)また、じっと台本とにらめっこしてるとかではなく、ジョギングしながら、リズムをとって体を動かしながらって言うのも、ロハスの二人らしいですよね。剛くんは、吾郎ちゃんが仰るように、相手のセリフは覚えていなくても、台本を一通り読んで、物語を把握して覚えていると思います。そうじゃないと、意味が分からなくてやってったらあんな素晴らしい演技にはならないんじゃないかなと思います。でも、メンバーを思いやる吾郎ちゃんにほっこりしましたcatface本を捨てられないっていうのは、私もわかります。おかげで、小学生のころから、読んでた本まで今だに持ってます(笑)吾郎ちゃんも、本が好きだから、この本にはこういう思い入れがあるからと記念に置いておくんじゃないかなと思いました。また、忙しい中、課題図書を丁寧に読んでる吾郎ちゃんにも尊敬します。きっと吾郎ちゃんに読まれる本は幸せだろうなって思いますhappy01大切にしてくれるから。沖縄にはそんなすっごい高い高層マンションは今までなかったんですが、だんだんできてきました(笑)でも、私も住もうとはおもわないかなぁ。高すぎて怖いっていうのもあるしcoldsweats01エレベーターの件にしても、世帯数の少ないマンションがイイっていうことにしても吾郎ちゃんの意見にまるっと同意です(笑)確かに、世間の皆さんのイメージは、吾郎ちゃんが言うように、夜景をみながらワインを飲んでるっていうイメージを持ってる方もいると思いますが、実は全然違うんですよね。確かに夜景は綺麗だけど、いつも同じだし変化がないですよね。吾郎ちゃんって、春夏秋冬の変化のある景色が好きで、それを見ながら季節を感じるっていうのはホント吾郎ちゃんらしいです。そういう意味では、確かに世間の皆さんが感じている吾郎ちゃんとは違いますよねhappy01私も「華麗なる逆襲」のマジックテープには驚かされました。そういう仕組みがあったんですねぇ。だからちょっとゴソゴソしてたのかな(笑)でもそんなのぜんぜん感じさせない早業が凄いですよね。もう一回私も見直してみよう(笑)ライブでもマジックテープをつけることがあるって聞いてさらにビックリしました(笑)でもそのあとの「吾郎マニア」っていう言葉がなんか良かったですね(笑)でもなん裏ワザが聞けて得した気分になりましたhappy01それでもかっこよく魅せる吾郎ちゃんはさすがスターshineですよねheart04基本的にSMAPさんは後輩思いですよね。中居君から貰ったブラックスーツ今でも大切に持ってる吾郎ちゃんも、素敵だけど、プライベート用にってプレゼントする中居くんも素敵ですよね。ブラックスーツは、冠婚葬祭いつでも着られるし、また刺繍入りっていうのもイイですね。日常でも使えるものをプレゼントする心配りのある中居君らしいと思いました。きっと千賀くんも喜んでずっと重宝すると思います。でもどんなスーツかみたいなhappy02きっと吾郎ちゃんにピッタリ合うのだろうなって思います(笑)女子高のアンケート、懐かしいsign01私も女子高だったので、こんな感じのやりましたよ(笑)私の学校は、吾郎ちゃんの言ってた「アラブの王様の娘」(笑)ではないけど、大富豪の娘は2位でした(笑)ちなみに1位はこちらもイケメンでしたね、やっぱり。吾郎ちゃんがもう一度、自分になりたいって言うのわかるなぁと思います。もう一度自分になって、今とは違う人生を謳歌してみたいです。でも吾郎ちゃんみたいなしっかりとした意見はないけれども、私も生まれ変わったらもう一回自分になりたいです。シンツヨの会話はホント面白いです(笑)この二人のこの関係が大好きです。コントやってるみたいに面白い(笑)吾郎ちゃんのことものすごくゲストに呼びたいみたいで、是非実現してほしいなって思います。三人での面白トークが実現できることが楽しみです。期待してます(笑)

投稿: さおり | 2015/04/14 18:54

loveletterゆかpさん
吾郎の「ストスマ」は、「ゴロデラ」同様に全国放送でないのが本当に残念ですよね。なので、完レポしてさしあげるのが親切だと思うのですが、それがなかなかできなくて申し訳ないです(汗) どんな話題が出たのかだけでも把握してもらえるといいのですが。とにかく、吾郎さんに愛あるツッコミをしたいので(笑)完レポするとすごく長くなっちゃうので・・・ごめんなさい。ゴルフは、今でも上三人だけなんですかね。この三人で回るとどんな感じなんだろう・・・さらに、吾郎が中継点みたいな感じになってしまうのではないかと思うのですが(笑)、スポーツなら全員で楽しめそうですよね。吾郎が「夜景」のイメージというのは、ファンでもありますよね(笑) 吾郎の好みは別にして似合うんだもん、仕方ない(爆) そんなクールな吾郎をじっくり楽しめるのが「TAKE FIVE」ですね。岩月櫂は、吾郎が演じたキャラクターの中で私の中でも上位に君臨します(笑)


loveletterけいこさん
お気遣いありがとうございます。今のような中途半端なレポでよければ、週末にでも遅れて出すことはできるので出来る範囲でまたやっていこうと思います。(完レポは、他の方がしっかりやってくださってますしね) 「華麗なる逆襲」の衣装ベストのマジックテープ、衝撃的な暴露でしたね(笑) その仕掛けはライブ衣装ならあるだろうとは認識していましたが、まさかの歌番組での衣装でも活用されるとは。それも、吾郎だけ(笑) 確かに、あのインターバルでは普通のベストにしまい込むのは大変ですよね。でも、マジックテープをちゃんと元に戻す確認も時間を取ってしまうのもわかる。吾郎って、そこはちゃんとしたい人なんだと思う。たとえ、靴紐がほどけていたり、シャツがパンツから出てしまう人であろうが(爆) 電子書籍は確かに便利だと思います。目が疲れるというのも理由のひとつですかねぇ。それでなくても、PC開いている時間が長いので(汗) 最近、慎吾が吾郎にデレのような気がするんです・・・是非、お二人の番組に出演してほしいわ。


loveletterゆずこしょうさん
ラジオは二人でやる楽しさと、1人でいろんなことを話してもらう楽しさと両方ありますよね。どっちもあればいいなぁとは思います。吾郎を番組に呼びたいといってくれる剛と慎吾ですが、逆に吾郎もSMAPのメンバーを「ストスマ」にたまには呼んでほしいと思う。誰が来てくれそうですかね(笑) 慎吾は、「吾郎ちゃんを呼びたい!」と言い続けてくれるわりには、吾郎と剛がまったり話している中には入ってこれないんだろうなぁ。でも、吾郎もシンツヨの間には入っていけない空気があるって以前言ってましたしね(笑) 三人でのロシアロケとか最高に面白かったので、テレビでもラジオでもいいので実現してほしいです。そして、上二人への下克上とか可愛くって萌えこげるかもしれない(爆)


loveletterさっぴぃさん
「あっ!さっぴぃさんのお便りが読まれた!」と思いながらレポしていました(笑) 最近、読んでくれない・・・と言われていたけど、大事な「ISORO」の話題でのピックアップおめでとうございます(笑) この番組に関してのお便りはたくさん来ていたと思うので、選ばれたことがすごいですね。うまく吾郎に話を振ってくださってありがとうございました。吾郎が世間が面白がっているのを逆に面白がっているところもあるみたいですが、私もあらゆるところでこの話題を出すのは控えてほしいかなぁとは思います(笑) まぁ、吾郎は世間が楽しんでくれるとわかってて言っているのでプロ意識が高いんだとは思いますが。あまりポロリしない吾郎が、「ストスマ」ではちょっとだけマニア向けに(笑)お話してくれるのはありがたいですよね。是非、シンツヨのお二人のラジオに赴いて三人なら怖くない話をしてほしいですね(笑)


loveletterさおりさん
吾郎さんの「パクッ」は、反則ですよね。なんだよ~、「パクッ」って~と思いました(笑) 「中居正広のISORO」は、本当に反響があったんだと思います。まさしく、「スマスマ」の5人旅、その前は映画「十三人の刺客」での明石藩主の役での反響並みだったのではないかと(笑) 当然、そんな声はご友人のヒロくんのところにもすごくいっていると思うのですが、いやぁ、やっぱりすごい人なんでしょうね。動じないもの。ゴルフ場のオーナーであることは、番組内でもわかる人にはわかったと思うのですが、そのゴルフ場のHPで「噂のヒロくんのゴルフ場です」という表示にはすごいなと思いました(笑) 何を言われても、かっこたる自分を持っている人は強いですね。それは、吾郎もそうなので、やっぱり似ているところがあるから仲が良いんだと思います。ファンの方たちのお便りが、毎回とても優秀なんですが、それにひとつずつ応える吾郎もすごく優秀。吾郎のコメントは、ラジオでも明確で優しくて、そして吾郎らしさが溢れている。だから、ファンとしては吾郎のラジオはとっても好き。吾郎が言っていることには矛盾がないですよね。いつも、一本筋がまっすぐ通っている。だけど、それを紡ぐ声がエンジェルボイスで、言い方もとても丁寧で柔らかいのでオブラートに包まれるのでそういう印象がない。それが長所であり、損なところもあるのかなぁとは思っています。慎吾が言っていたように、5人でやっていた「ストスマ」をいきなり1人で回すことになって、不安だったのはファンもスタッフもあったと思うけど、その責任を全部肩に担いだのは吾郎だと思う。よくぞ引き受けてくれたなぁと感謝ですね。だから、お便りはできるだけ多くの方が出してくれるといいですね。そろそろ、「S吾郎」が聞きたいので、どなたか爆弾仕掛けてください(爆)

投稿: kazuyo | 2015/04/15 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入社式のスーパースター | トップページ | 後ろにSMAP »