« 舞台で挑戦する男 | トップページ | 華麗なる逆襲への道のり »

ピンチがチャンス!

毎年恒例のフジテレビ「27時間テレビ」。今年は、メインパーソナリティはナインティナイン率いるめちゃイケ軍団なのねぇ~なんて思っていたら、事前になにやらSMAPもコーナー出演。果ては、中居さんがほぼアシストと聞いて、こりゃあえらいことになったと(爆) 「FNS 27時間テレビ2015 めちゃx2 ピンチってるッ!~本気になれなきゃテレビじゃないじゃ~ん!!~」 グランドフィナーレのあと思ったよね・・・ここに中居正広の名前入れなきゃダメでしょと(笑) それぐらい、テレビをフジテレビに合わせたら中居くん出ていたよ。数字のほうは、昨年のSMAPに及ばずとも二桁は死守できたのもそういうことかなぁと。(ちなみに、最高視聴率はSMAPが出演した水泳大会だったそう)

と、言うことで、SMAPが出演したところだけはレポしておきます。
(とにかく、とてつもなく長いレポになったのでお時間のあるときにどうぞ(笑))

まずは、「本気だらけの水泳大会」コーナー。昨年、めちゃイケ軍団と対決して負けてしまったSMAPが芸人にまさかの土下座からの雪辱戦という謳い文句。いやいや、確かに負けたのは悔しかったとは思うけど・・・バラエティ番組ですからねぇ(笑) 引っ張り出された感満載で、見る前から不安だったけど、まぁ、なんだかなぁと思ったところもありますがSMAPの本気とお遊びが詰まった華麗なるお仕事でしたね(笑)

オープニングから、昨年は吾郎ちゃんのせいでSMAPチームは負けたという流れができあがってます(苦笑) いや、確かに最後のリレーで決着がついたからそうなるけど、チーム戦というのはトータルで全ての種目にかかっているわけだからそれはどうかなぁと。まぁ、ここでまず「あぁ、今年もそういう流れなのね」と覚悟して見ることに決定。

とにかく、芸人なのに必死に勝ちにくるめちゃイケ軍団の余裕のなさ(苦笑) お笑いはどうしたんだ。なんで、SMAP側が笑いの流れを作ってるのにガチすぎる対応なのかさっぱりわからなかった。細かいところは、レポしたいところだけ書くとして言っておきたいところは、まずSMAP側のリーダー兼監督の中居くん。ガチ勝負はいいとして、バラエティ番組で笑いを作らなくてどうするというスタンスをずっと守っていた人。そして、そこに自分の運動能力を逆の意味で理解してひたすら応えていた吾郎。ここを見てくれていた視聴者はどれだけいたのだろうか。

最後のリレーでも、アンカーを木村くんにもっていったらいい勝負になるのはわかっています。それは、見ている人全員がそう思ったと思う(笑) でも、敢えて吾郎を推す中居くん。真剣に勝負するけど、流れをおもしろくしたかったんだと思う。なのに、めちゃイケ側は早い人を選抜。そもそも、5人だけじゃないメンバーの中で選べる有利さと、SMAP側の順番を聞いてからの後出しはフェアじゃないよね。木村くんが真剣にそこを主張していたのは拍手ものだったわ。中居くんの、「それ(岡村さんを選抜しないのは)ダメだって、めちゃイケ!」も勝ちたいからじゃなくて、番組を考えていたからだというのがどうして芸人なのにわからないんだろう。

こじらせた捻挫をまったく言い訳にせず、手だけで対決するという濱口さんに「大丈夫だから」とサラッと言い(熱く主張しないところがポイント)、そして脅威の接戦を繰り広げたクールに熱い。中居くんの流れに横槍を入れず、吾郎の不安を身体全体で包み込んでくれていた慎吾は、騎馬戦でやるべきことをやってくれた。騎馬戦は、切り込み隊長の木村くんを前にして、サイドを真面目に取り組む吾郎、とにかく笑いを忘れなかった中居くんの真逆のコンビネーションと、後ろからずっと慎吾が落ちないように良い仕事をしていたと、全員がものすごく力を発揮していた。ここでかなり体力消耗したよね。

最初の個人戦は、全員見事でしたね。安定の木村くん。身長差だけでかなわなかっただけの中居くん。相手が早すぎただけの慎吾。そして・・・バタフライがいまいちよくわかってなかったのに25mを泳ぎきった吾郎。歩いたとずっと言われていたけど、歩いてないから。確かに途中で立ったけど、それは事前にOKって言われてたもんね。顔をほとんどつけていなかったから、足が下のほうにあっただけ。吾郎は強く否定しないからまるで歩いて不正をしたように言われていたのが不快。吾郎も、ここはちゃんと主張してほしかった。終わったあとに、木村くんが「歩いた?」と戻ってくる吾郎に聞いていた。「歩いてない」と聞いた木村くんが、100%信じて「じゃあ、リプレイを見ればいい」と言ったんだと思う。吾郎が木村くんに嘘をつくはずがない。歩いてないよ、吾郎は。

最後のリレーは、アンカーで一人50mを泳がないといけない吾郎。相手は、昨年と同じく水泳が得意で早い後藤さん。もう、誰もがこりゃあダメだと思ったよね。でも、それでもいいんです。真剣勝負って、勝ち負けだけじゃないから。しかし、途中で平泳ぎになって溺れかけるほど頑張った吾郎。25mなら、もう少しいい勝負になってたよね。持久力のある吾郎ですが、水泳は別。息継ぎがうまくできていないと体力だけが消耗するスポーツ。もう、終わったあとヘロヘロになっている吾郎を見て、その頑張りに中居くんじゃないけど泣きそうになった。メンバーの中で水泳が得意じゃないのは自分でわかっている。でも、自分がやるべきことは断らずに全て受け入れていた吾郎の集大成がリレーでしっかり出ていた。そんな吾郎を、思わず終わったあとに頭ポンポンしてハグする中居くん。勝負事には厳しい木村くんも、吾郎が平泳ぎしたところで思わず笑みがこぼれる。慎吾は、相手チームがゴールしたあとも「がんばれっ!」と応援し続けてくれて、あぁ、SMAPって本当に良いグループだと思った。昨年同様に、誰も吾郎を責めなかったですね。

嫌な感じ・・・と、途中で思ったけど、その吾郎の頑張りにめちゃイケ側からも労いの言葉が続いて感動で幕が閉じられたと思う。リベンジということだったけど、めちゃイケ側からの再対決に受けて立ったSMAPが、どの場面もすべてもっていった水泳大会でした。

このあと、罰ゲームとしてSMAPから一人バンジージャンプを飛ばないといけないくだりも、全員が吾郎推し(苦笑) こういうときだけ、笑いは追及するのね。基本、ずっとめちゃイケ側は自分たちじゃなくて、吾郎で笑いを取ろうとしていたのが芸人のプライドはどうした?と問いただしたくなったわ。吾郎はできなくても受ける人ですが、バンジーは無理(笑)! 高所恐怖症な人がまず飛ぶ前にその場所にいけないと思う。でも、中居くんはそれを承知で吾郎にしなきゃ(とりあえず)笑えないと思ったんだよね。その中で、木村くんが吾郎に「(バンジー)やる?」と隣から聞いていた。無理だよね(笑) リレーの疲れからか、頭が回らなくて強く否定もできない状況の中、言ってもいないのに慎吾が「吾郎ちゃんが、小声で「死んじゃう」って!」と助け舟を出し、木村くんが颯爽と自ら挙手。そんな木村くんを見て、「やばい、やばい(汗)」と小声で言ってる中居くん(笑) 吾郎のほうに飛んでいって、とりあえずやる方向に持っていってほしそう。周りが「木村さん?ただかっこよくなるだけじゃ・・・」という声にも、「そう、ダメだよ(笑)」という感じで首を振る中居くんは、どうしても笑いがほしいんですね。結果的には木村くんが飛ぶとしても、簡単にそこには持っていきたくなかったんだろう。でも、もうグダグダになりかけの締めが我慢ならない男気のある木村くんは、吾郎のすがるような眼を理由に終わらせてくれた。思わず木村くんをハグする吾郎(笑) どちらが正しいのかわからない。でも、ここはそうなるよね(笑)

罰ゲームのバンジージャンプは、後に木村くんが吾郎が下で見ている中(笑)、何の問題もなく実行。流れを見ていないというさんまさんが「飛べよ、吾郎ちゃん!あほっ!」はどうかと思うわ。さんまさんも高所恐怖症でしょ? 飛べないのわかってるじゃん。でも、さんまさんの「木村は、いっつも吾郎ちゃんを助けてるよなぁ」は微笑ましかったけどっ(笑)! (でも、「さんスマ」の熱湯風呂のことを言っているのなら、あれも別に吾郎がやる意味はないし、もし選ばれてたら吾郎は入ったと思うよ。本人ちょっと覚悟していたもの) それに、言わせてもらうとなぜに吾郎が飛ばないといけない流れになっているのか。確かに最後のリレーで負けてしまったから、結果的にSMAPチームが負けたけどそれだけじゃないですよね。どうして、吾郎が謝らないといけないのかさっぱりわからない。ましてや、「あほ」呼ばわりされる理由なんかないわ。木村くんが説明していたように、他のメンバーが飛べない理由が明確にあるので、木村くんが自ら飛ぶことを決めたわけです。ここは、高さになんの躊躇もない木村くんがかっこよく飛んで正解。普通に「ありがとう、木村くん!」で笑いが起こる吾郎のコメント。そりゃあ、中居くんは吾郎にとりあえず飛ばなくてもいってほしかったのはわかる気がしたけど・・・絶対に無理だから(爆)

これで、SMAP出演は終わりかと思いきや、最後のフィナーレ前にSMAPが岡村さんと一緒にお台場のビルの屋上に設置された5角形のステージでの「FIVE RESPECT」 慎吾がライザップのBGMで出てきたところから、空気が変わります。「えっ?!」という表情のMCをしていた中居くん!? 促されてステージへ。スタッフに紛れて、スタッフジャンパーを脱ぐだけでかっこいいSMAPのメンバー。木村くんはカメラマン、は照明、吾郎は警備員からSMAPにシフトするところが無駄にかっこいい(笑) いやぁ、SMAPオーラ始動です。濱口さんの「かっこええわ!これが本業やもんなぁ」にはまさにと思いました。SMAPはギャップ萌えができるのが強み。そして、そのギャップはとてつもなくデカい! 一人一人集まってくるだけで、パワーゲージ振り切ってしまった。

岡村さんがもう極限状態の中、労いながら一緒に踊って歌うSMAP。彼らは、本当に人に優しくてそしてアイドルのプロ。岡村さんを気遣いながらも、魅せることは忘れない。踊りもキマッていて泣きそうになるぐらいかっこいいんですけど! それぞれのダンスソロで、岡村さんを労いつつエールを送り続けるSMAP。中居くんのソロのときに、後ろで吾郎が珍しくペットボトルを取った?!と思ったら、カゴから岡村さんに渡すべくキュウリを取ってたんですね。マイク代わり(笑) 岡村さんもそのSMAPの想いに必死で応えて、できるだけ踊ろうとしていたのは感動でした。いろいろ複雑に思うこともあったけど、めちゃイケとなると悪い部分が出てくるところもあるけど、個人個人は素敵な人たちなんですよね。最後の歌があって良かったなぁと思った。

やっぱり、SMAP!そんな感想が並んでしまっても仕方なかった今年の「27時間テレビ」でした。めちゃイケの皆さん、(特にナインティナインのお二人)、そして中居くん、SMAP本当にお疲れさまでした。感動をありがとう。

|

« 舞台で挑戦する男 | トップページ | 華麗なる逆襲への道のり »

コメント

こんにちは。

いつも楽しく拝見しております。
吾郎ちゃんへの愛がたっぷりで、微笑ましく思っています。
吾郎ちゃんが、SMAP結成以来、絶対に必要不可欠な人で、そう、無くてはならない人だと本当に思います。
吾郎ちゃんといえば、グループの中では、
少しクールでカッコよくてスマートで。
ずっとそう思っていました。
初期のさんスマの頃のイメージが、ずっと残っているからかもしれません。
しかしながら、この頃の吾郎ちゃんは、笑いに走る?
いやいや、そうせざるを得ない役割を担わされている気がして、ちょっと切ないです。
昨日のTVでも、岡村さんが、吾郎ちゃん、ってそういうキャラだったの?なんて言ってましたよね。
もちろん、元々持っていた笑いのセンスだったのかもしれませんが、私は、最近、その扱われ方に嫌気がさしています。
とはいえ、ここに集う、吾郎ちゃんファンの方が納得されているのだから、そうなのかなと、私の感覚が違っているのかなと思おうとしていました。

昨日の、リレーアンカーの件、
もちろん笑いを取るのには、それが良かったのかもしれません。
でも、バンジーが罰ゲームになるとわかった時点で、
また、本気の勝負となっているにもかかわらず、
水泳が苦手な吾郎さんにその役を背負わせるのはどうだったのかなと。
あの時点で、ああ、SMAPチームは、勝ちを取りに行くことより、笑いを取りに行くことを優先したのだと思いましたし、それは、何よりも吾郎ちゃんで笑わせることだと確信しました。
めちゃいけチームが笑いを取らないから、じゃあSMAPがと思う気持ちは、多少ですが理解もしましょう。
でも、本気、でいいじゃないですか。
苦手な部分をかばい合うことで本気が試されるのでは?
吾郎ちゃんのバタフライも、もう見ていられませんでしたが、それをアンカーになんて…。
もう結果は見えてるし、それまでの本気は何だったの?という落胆しかありませんでした。
吾郎ちゃんの活動はSMAPだけではありませんよね。
他の場所で、他の一面を見せたら良い、と思うかもしれませんが、それは、吾郎ファンの意見であって、
世の中のSMAPファンでもない、普通の視聴者にはどう映るのでしょうかね。
あれだけ、運動会では良いところを見せて、だから、水泳大会では「落ち」で良いのか、いやそうじゃないでしょう。
私は、ここに集う皆さんの吾郎さんへの愛情あふれるコメントにはいつも潤わされますが、
ああいった演出には絶対に拒否感しか感じることができません。
最近のスマスマもそうです。
面白いですか?愛情ですか?
本当に止めてほしい!
そう思う次第です。
初めて出てきて、こんな言い分を長々と失礼しました。
もう、いい加減いい大人なんだから、役割とか阿吽の呼吸とか、そのパターンから離れて欲しい。
もっと、大人なSMAPでいいじゃないですか。
面白くはないのかもしれないけれど。
面白くても良いと思う、もう彼らは。
芸人ではないのだから。
そんな役割を担うことは全く必要ないと思います。
個人個人で、才能をもっともっと伸ばして欲しいと思っています。


投稿: 初めまして。 | 2015/07/27 15:09

こんばんは。(上記の方のお話を受けて)
楽しんで観ていた吾郎ファンは皆無でしょうね。いつも何かと自分に言い聞かせなければならないのが本音かなと思っています(苦笑)。

実際バタフライやら一人だけ50mのアンカーだなんて、水泳を苦手とする人がそこまでやる必要があるのかな、と思います。(ましてやバンジーなんて言語道断)
でも本人が納得してあるいは飲み込んで挑んだのであれば、ファンとしてはもう応援するしかないんですよね。

時々中居さんの笑いに持って行く方法に疑問を抱きますが。

ごめんなさい、出過ぎました。
kazuyんoさんの解説で所々の不明な点が明かされて感謝です!
「かっこいい、これが本業」と口々に言っていたのは彼等なりのフォローだったのかなと思いましたが、それ以前に、メインのおまえらがしっかりせんかい!!

1曲だけのライブに勿体無い程、各人の登場は本当に素敵でしたね。

因みに、個人的に水泳大会が楽しめない理由の一つに、吾郎さんのくるふわな髪が封印されている事だったりします(笑)

投稿: まねきねこ | 2015/07/27 17:42

kazuyoさん、こんにちは。今年の「27時間テレビ」は、タイトルが間違ってるなって思いました(笑)中居くん最初から最後まで出てるし、「めちゃイケメンバー」っていっても、ナイナイの二人以外言い方は悪いけど影薄いし、タイトルは「めちゃイケ・中居正広の~」で良かったんじゃないかと思いましたすみません、ここはいいなぁ~って思う所もあったので、あまりキツイことは言いたくないんですが、個人的に、水泳の最初の時、吾郎ちゃん一人を責めるやり方も、後のさんまさんの言動も怒りを通り越して、どうして、吾郎ちゃんがここまで言われないといけないのか、彼は、全力で頑張ったんですそれをみんなで責める方向にもっていくのは、悲しいことだと思いました。さんまさんもそうだけど、責められる側の気持ちになって考えてほしいし、頑張ったことに目を向けてほしいと最初からそういうことを考えてしまい、複雑で不安になりながら見たんですが、めちゃイケのメンバーが、まぁ、本気で取り組むのはいいんですが、あくまで27時間テレビは、「バラエティー」です。人を笑わせて楽しくする職業の方達が笑いを忘れるのはどうしたものかとその点SMAPは、みんな余裕をもって、笑いも取り入れながら本気で頑張ってたと思います。私も、去年から、SMAPが先に決めて、めちゃイケメンバーが決めるやり方はフェアじゃないと思ってたので、木村くんがズバリ言ってくれてスッキリしました(笑)バタフライの時も、ガチャガチャ言われるし、もうホント今回もイライラしてたんですが、競泳リレーの時、吾郎ちゃんがアンカーで、50Mも泳いだあと、中居くんに倒れこむようにして、それを中居くんが抱きしめたとき、もう涙腺崩壊でずっと泣いていました。その時は、めちゃイケのみんなも「頑張った」って言ってくれてホントに嬉しかったし、感動しました。本来はこうあるべきですよね。バンジーの件も、無理に高所恐怖症の吾郎ちゃんに飛ばせる意味がわからないし、木村くんはそれをわかってて名乗り出てくれたわけだから、(吾郎ちゃん本気で怖がってて見ていられなかったです)「飛べよアホ」はホントムカつきました。同じ高所恐怖症だったら、気持ちわかってほしかったです。何も流れも分かってない人は、黙っててほしいと思いました。ライブ、良かったですよねぇ~登場の仕方がいちいちかっこいい吾郎ちゃんあのスマイルにやられちゃいました(笑)もう限界寸前の岡村さんにみんな優しくて、SMAPはホント、優しくて、思いやりがあって、人間ができてるグループだと改めて実感しました。こんな温かい方達のグループのファンで良かったです(笑)SMAPのみなさん、めちゃイケの皆さん、本当にお疲れ様でした。最後は、温かい気持ちになれました。ありがとうございました。

投稿: さおり | 2015/07/27 18:02

初めましてさんの意見にまるっと同意で、私も初めてコメントさせていただきます。
今回指名していたのは全部中居さんですよね。バタフライもリレーアンカーも吾郎さんが出来ないのをわかってての指名ですよね?
私には笑いのセンスがないので、どの競技にもいちいち稲垣さんで!ってしつこく指名する中居さんに面白さは全く感じませんでした。挙句の果てにリレーアンカーで戻ってきた吾郎さんへの労いの抱擁に唖然。そう仕向けたのはあなたでしょ。全て自分の好感度アップのやらせに見えました。
吾郎さんが笑い者にされてるようで切ないです。
SMAPの方向性に最近すごく疑問を感じます。

投稿: まる | 2015/07/27 18:54

Kazuyoさま
ブログ、上げてくださってありがとうございます。便乗させていただきたく、正直に今の気持ちを書きますね。
ファンだから痛いとか心配しすぎと思われる方もいられると思いますがあくまで個人の思いですので・・、ファンとして、第三者としての意見です。まず最初から不愉快でした。吾郎さん、プールに落とされましたよね。無防備の人を突然落として面白がっている人がいたようですが、自分がその立場だったら笑えますか?無防備だと怪我をしかねません。フジテレビのバラエティーの作り方は何時もそうだと思っていて、この業界に長くいる友人に愚痴ったところ、台本ありきだと言われました。生放送は特に、途中でハプニングが起こる可能性大なので、綿密な流れを確認しつつ進行させていくのだそうです。吾郎さんがアンカーの役を引き受けたのも、勝てば「めでたしめでたし」負けてもバンジーはできない。その流れで木村くんにその役は回る。終わりは木村くんでしめるそういう流れなのではと聞いてその通りになったのには驚きました。SMAPが勝ちに行くのならアンカーは木村くんでしょう。誰もが躊躇するアンカーの役を自分の置かれた立場を度外視して、番組を面白くさせたい中居くんの希望に沿ってアンカーを引き受けた吾郎さんを友人は褒めてくれました。バンジーですが、深夜、具志堅さんに飛ぶようにとさんまさんが言っていましたが、具志堅さんは、血圧計を示して「無理」とそれでもさんまさんは「飛ぶべき」というようなことを言っていましたが、血圧は200台!トレーナーの方が無理と言って事なきを得てほっとしました。そのあと、さんまさんは高所恐怖症で、今までそういう仕事は断ってきた。自分がやらなければならない時は、「木村に頼むは」を聞いて呆れるより悲しくなりましたね。自分ができない事を人に強要したり、飛べない吾郎さんを「阿保」呼ばわり。飛ばない吾郎さんをへたれのようにいう人がいますが、元々、高い所が平気な人は何でもなくても、苦手な人は血圧が上がり、心拍数も上がり心臓に負担がかかります。私事ですが、最近緊急入院した時の私の血圧は150台でした。下手をすると命に関わることになることを知って欲しいですね!へたれなんてとんでもない(怒)飛ばなくて正解でした。それにSMAPが負けたことを確かにアンカーで負けたけれど、吾郎さんが全ての責任を負って謝る必要はないでしょう。団体戦で負けを一人のせいにして責めるやり方は嫌ですね。高校野球でエラーをして負けてしまった時、チームメートは、エラーをした仲間を責めるのだろうか?誰にでも起こり得る事、もしかしたら自分だったかもしれないと考えたら責めることはできないでしょう。病院に入院中、同室の人とスマスマを見ての感想。その日も吾郎さんは弄られていました。同室の一人が「以前は笑えたのに、今は笑えない。どうして面白いと笑えたのだろう」と感想を述べていました。体が不自由になると心もきつくなります。ちょっときつい言葉も弄りも言われた本人より「ぐさっ」と心に突き刺さるのです。だから人の優しさも身にしみます。吾郎さんの誰をも落とさない、良い所を見つけて褒める言動は心を穏やかにしてくれると同室者には好評でした。27時間テレビは何が言いたかったのだろう。面白く番組を見て貰いたかったのなら、功労者はSMAPですよね。芸人さん達より、面白さを追求していたし、そのなかでも吾郎さんの活躍は見事でした。「なんだかなぁ」という複雑な気持ちの時業界友人の「吾郎ちゃんは、派手な場面での活躍はしなくても地味ちに努力していて目立つことは無いけれど一生懸命番組を盛り上げようとしている誠実さは伝わる。見かけのパホーマンスだけを見るのではなく、こういう活動で番組が成り立って行くことをファンはもっと認識すべし」との言葉が救いでした。現場で多くのタレントと接している人の言葉は重みがありました。今回の事で気になったこと、無防備の人をプールに落とす、負けた原因を一人のせいにして罰ゲームをしなかったことをへたれと言って責める風潮です。子供は直ぐに真似をします。きちんと止めるひとがいないと苛めに発展していくんですよね。影響力のある人達です。彼らがやって笑っているとなると自分達もやっいいだろうと・・・・よく放送で芸人さん達に弄られて立場上笑っているけれど、実は傷ついていると告白した女子アナウンサーがいました。今日のスマスマで27時間テレビの裏側、水泳やバンジーの事を放送するようですが、理不尽なことがあったら、意見は番組に送りましょう。何も言わないとファンも認めていることになるので。吾郎さんは、努力をしていることを口に出すことなく、人に分からないようにこつこつと積み上げていくタイプですからその様子は表に出る事が無く、一生懸命さがたりない等とメンバーに言われたりしていますが、愚痴も言わず、弄りも落ちも黙って全て受け入れている最も男らしい男気のある人です。演技も上手いし、ドラマでも舞台でも台詞は完璧!板の上の吾郎さんは美しく華があります。そういう良い所をメンバーはただ弄るだけでなく、伝えていって欲しいですね。去年の森君の言葉ではないけれどSMAPHは吾郎さんがいるから成り立っている部分があることを一般の人に少しでも分かって貰えるようにしていきたいですね。Kazuyoさん、思いのたけを書いたら支離滅裂で長くなってしまいました。拙いところがあったら削除してください。

投稿: さやか | 2015/07/27 19:11

kazuyoさん、はじめまして!!
こんにちは。
去年の27時間テレビから、SMAPのファンになりました❤自分でも驚くほどSMAPに助けられている毎日です。
kazuyoさんのブログも毎日のように(下手すると朝晩笑)拝見しています!!そして今回初めてコメントさせて頂きます。
やっぱり5人でいるのが好きなのですが、特に吾郎ちゃんと慎吾が好きです❤

今回の27時間テレビは、始まる前はう~ん・・・どうなるかなぁと思っていたのですが、最終的にはなぜだか、しんみりと感動してしまいました。
水泳大会は、kazuyoさんが書いていらっしゃるように、吾郎ちゃんがすんごくタフな仕事をしなくちゃならなかったのですが、4人がそれぞれの形で守っているような気がしてほっこりしました。騎馬戦も手に汗にぎりました。つよぽんは足、大丈夫でしょうか・・・(*^_^*)ヒヤヒヤでした。

バンジーのくだりなのですが、最初は「中居くん、やめてあげてよ!!」と思ったのですが、何度も見るうちに、直接木村くんを指名すると、なんか変な感じになっちゃうので、吾郎ちゃんを指名して、木村くんが立候補するのを待っていたのかな?という限りなくあま~い考えに変わりました笑
慎吾も、(ですよね、吾郎ちゃん「死んじゃう」って言ってなかっですよね(^v^)?)がっちりガードしてくれていて、微笑ましかったです笑

最後のLIVEは、文句なしにカッコよかったです!!

SMAPを好きになってよかったなぁって、再確認しながら見てました❤1周年です❤

これから、編集して何度も繰り返し見て元気をもらおうと思います!!


kazuyoさんのブログを、そうそうとか、なるほど~って思いながら読んでます。これからも拝見させて頂きます)^o^(❤
いつもありがとうございます!!

投稿: でこぽん | 2015/07/27 19:13

kazuyoさん、こんにちは。
いまあまり書いてる時間は無いくせに、どうしても言いたい事があります。
吾郎さん世界一カッコいいー❗️
と言う事です。
SMAPみんな仕事人でプロ中のプロだった。
逆にナイナイの衰えを感じて淋しくなりました。
私の好きだった頃の岡村なら、自らアンカーに志願して、相手に木村君を逆指名して見事に散ってたはず。…すみません話しが逸れました。吾郎さんは本当にムチャ振りを断らない人ですね。
男性ゲストとキスしまくるし、猪木やらオネェやら何でもやるし、コンサートではシャンパンで執拗に狙われるし、今回はこれだし、吾郎さんファンはいつも心穏やかでいられないですよね。
私も、ISOROの放送は気が気じゃなかったし(笑) 吾郎さんが今後真面目なドラマや舞台の取材で、関係ないヒロくんの話題ばかり聞かれたりして嫌な思いをしないのかと、心配でした。
でも、吾郎さんは私が思うよりずっと大人で、プロでした。
逆に持ちネタにしてるし(笑)
今回惚れ直したのは、あくまでも真剣に泳ぎ、その感動を与えてくれたのと、一方で冷静に状況を見据えて自分の役割を演じ切ったこと。
SMAP全員がそうなんですね。(ただバンジーだけは別でしたが笑)

印象的だったのは、吾郎さんがバンジー振られた時の、ひっつき虫慎吾くんがすっごく恐い顔してたこと。(アゴのあたりヒクヒクしてましたね)中居君が、バンジーは吾郎さんって、2回目も言った時、慎吾君は少しハッとしたように目を見開きました。吾郎さんが死んじゃう発言はユーモアもあって慎吾君らしい援護。吾郎さんが本当に心配で、バンジー指名の時は吾郎さんを後ろに引っ張るし、木村君が代わってくれるとなった時には安心したように前に押してた(笑)可愛い弟が守ってくれてて良かったですね、吾郎さん。
メンバーみんな最高にカッコ良かった、と言いたいですが、私はバカで最後まで録画せず外出して、ライブ見られずネットで辛うじてチラ見しました。しかも吾郎さん登場が凄く萌えでした(泣)
色々ありましたが本当にSMAPさんお疲れ様でした。
吾郎さんが最後にプールから上がる時に「寒い」と言ってたのだけが心配です。風邪ひかなきゃ良いんですが。

投稿: ゆかp | 2015/07/27 19:41

こんばんは、お久しぶりです。
毎回、迅速に更新してくださってありがとうございます。

27時間TV,水泳大会の件、まあ、大多数の吾郎さんのファンは楽しくは見れませんよね。中居さんの言動にいちいち自分に納得させるような理由を見つけるのも、もうずいぶん前からめんどくさくなって着ました(笑)
去年、ペンギンスマップの時の吾郎さんの「さんまー!!」「なんでやねん」のやりとりが完璧だと言ってくれた職場の後輩に今年も「27時間のめちゃいけメンバーおもしろくなかったね」と何気に話題をふったら「でも、SMAPも同じですよ」と言われました。誰かひとりをいじりたおして笑いをとるパターンは一緒だそうで、それでもめちゃいけはいろいろなメンバーがそのひとりになるのに、SMAPは決まっているそうです。なんでそうなるのかなあと聞いたら「楽だからでしょ」とあっさり言われました。ちょっと心がざわざわしまいした。

なんか、関西の暑さが並外れているようで、どうぞ元気でお過ごしください。

投稿: kae | 2015/07/27 20:01

Kazuyo様、コメントされたみなさん。本当にありがとうございました。
わたしも27時間TVを観て、複雑な気分でした。もやもやしていましたが、同じ思いのみなさんがいてくれて、少しホッとしました。(フジテレビにもコメントしてみましたが、すっきりせずもやもやしていました。)
周りの人が何と言おうと、みなさんと同じように、吾郎さんの頑張りをステキだと思いました。

投稿: うさぎ | 2015/07/27 21:11

そんなにSMAPが気にくわないなら、吾郎だけ応援すればいいんじゃないですかね。中居も吾郎も大好きな私としては中居が悪者扱いされるのは非常に不愉快です。今年前半に吾郎の予定が発表されない時も吾郎ファン全部が待ちのぞんでるのは舞台だからって決めつけるツイとか(当方はライブやバラエティの吾郎のほうがもっと好きです)、パリスマでしつこく文句言うとか、だから吾郎オンリーの人って嫌だ!としょっちゅう腹立ってます。

投稿: hiro | 2015/07/27 22:34

こんばんは。不愉快な時だけ登場してごめんなさい。今回の水泳大会は台本通りにしっかりやった5人は誰もわるくないですよ。男気のある木村さんと笑いをとる天然の吾郎さん。ふOテレビの得意技ですよ!?何も面白くなかったし、怒るというよりなんか気持ちが悪くなりました。吾郎さんがこんなことで体調を壊したらとそれだけが心配です。気持ち悪いならみるな、という人もいますが、見届けなければならない!という自分への罰ゲーム状態になってしまいました。吾郎さんファンとして耐えられなかったとふOテレビにはもの申しました。ファンとして嫌な事は我慢せず声をあげたい!

投稿: 葵 | 2015/07/27 23:29

kazuyoさん こんばんは。
27時間TV、私はめちゃイケの人達へのイライラのみで済みました(笑)あの人達は芸人なのに、何で笑いは要らないんでしょうね!早くて若い人を出すって・・何なの!?面白くないんじゃ!負けたのは吾郎さんが悪いわけじゃないってみんな分かってたし、バンジーなんかできるわけないって分かってましたよね。木村さんが飛ぶってみんな分かってたと思うなぁ。でも番組だからテレビだから、面白くしなくちゃいけないと考えるんだと思います。その部分をスマさんだけに任せるのってどうなんだろう。芸人さんでメインパーソナリティじゃないんかい!さんまさんの暴言(笑)にもイラッときましたよ。

でもでも本当に吾郎さん、一生懸命さも美しく、堪能しました!中居さんの抱きしめも、頭を撫でたのも、思わず出ちゃったんだと思うな。愛おしかったですもんね!本当にお疲れ様でした。

投稿: ゆきち | 2015/07/27 23:38

20年来の5スマ&中居推しのファンです。
気になって見に来ちゃいました。

いち中居ファンのわたしが「ごめんなさい」って言うのはおかしいけれど、きっと気分を害されている方もいるんだろうなあ、とは思っていましたが、ここまで中居さんのことを悪く思われていたのは本当に悲しかった。


万全でない中居さんがまた27時間を引き受けたことを、吾郎さん初め他のメンバー4人もみんなそんな中居さんを理解して、それぞれのやれることをやれるだけがんばってくれたんだと思う。

だから吾郎さんファンの人は気分が悪かったかもしれないけれど、もしSMAPのことも好きならあと少し理解してほしかったなと。

よけいにイラつかせてしまったならごめんなさい。

でも多くの中居ファンだって、きっとこの27時間テレビは辛い27時間だったと思うの。

もともと中居さんは体だって丈夫じゃないし、昨年からのパパの看病とそのあとのつらい出来事があって、またその直後に、自分も手術して不安な状況で。

だからやってほしくなかった。
出ずっぱりの27時間。

ホームラン打つために427本打撃したんだよ。
血マメつぶしながら。
ホームラン成功したほうがイイ画(え)になると思ったんだよね。結果は無理だったけれど。
でも本気出したところは伝わったよ。
でそのあと、水に落とされたの。

女芸人さんに平手打ちもされたの。

そんなことがありながら明るくまるでメイン司会者のように仕切らされた。

たぶん吾郎ちゃんファンはそんなとこ観てやしないんだろうけれど。

辛かったんだよ。
中居さんファンだって。

それでも「応援だから」と言って27時間をがんばっていた中居さんを、つらい思いで中居ファンも応援していたんだよ。

このコメント、理解してもらえないかも知れないからアップしてもらわなくてもいいです。

ただブログ主さんにはわかってほしかった。
それだけです。

投稿: けろちゃん | 2015/07/27 23:38

スマップは芸人じゃないから、そんなオチを担当する必要はない、笑いを取る必要もないと発言されてる方いますけど、彼らの長い芸能生活振り返れば、笑いはスマップにとっては最高の武器の一つだと思ってます。愛ラブや、夢モリ、バラエティーでファンになった人だって沢山いるんです。

その武器を捨てて、笑いを求めないスマップなんて見たくないです。

吾郎ちゃんが、笑われてるという感覚が私には全くないからでしょうか?
むしろ逆ですね、芸人潰しだとおもってます。最後のリレー、カッコよくて涙が出ました。カッコよくて、色気もあって、面白くて、今の吾郎ちゃん敵なしだなと思ってましたが、吾郎ファンからすると見方が違うんですね。

色んなファンの方がいるんですね。

投稿: リリコ | 2015/07/27 23:52

そんなに物議を醸し出すほどの放送だったのか・・・と、皆さんからのコメントを頂いてのんきに考えてしまいました(笑)
コメント頂いた方にそれぞれレスをしたいとは思うのですが、同じことを伝えておきたいのでまずはまとめてとりあえず個人的な考えを述べさせてもらいますね。

まず、今回の「27時間テレビ」の水泳大会で、私が疑問に感じたのはメンバーの誰かがどうとか、中居くんの吾郎弄りがどうとかじゃないです。今年はめちゃイケのメンバーがメインパーソナリティだったのに、笑いどころは全てSMAPの吾郎頼みだったのがおかしいだろうと言いたかったんですよ(笑) もちろん、今までのSMAPを見ていて、吾郎弄りで複雑になったこともあります。そういうときは、しっかり記事にしてきたつもりですし、このブログを長く読んでくださっている方はご存知だと思う。

今年の水泳大会は、中居くんがとにかく面白くしたかったんだというのがすごくよくわかった。それを、おそらく事前に吾郎に話していたんじゃないかというのが私の考えです。ときどき、小声で吾郎に話しかけているところが見受けられたので。なので、強制的に中居くんが吾郎にやらせたわけでもないし、むしろ吾郎はそれをよしとしたんだと思います。だって、吾郎ってそういう人ですよね(笑)? 視聴者を楽しませることがバラエティ番組。SMAPの中で中居くんと吾郎は、この考えが見事に同意する二人なんですよ。中居くんは、とても不器用だと思う。吾郎のことをすごく可愛がっているのに、それはテレビの画面からは伝わりにくい。それが、視聴者によっては「中居は稲垣が嫌いなんだな」と捉える人もいる。私は、それが一番悲しいです。

中居ファンの方が、吾郎ファンのコメントを読んで心を痛めて腹が立つのもわかります。でも、人それぞれテレビの見方は違うし、応援の仕方も違います。そこはご理解願いたい。それと、個人の意見に対して、「吾郎ファン」ひとくくりで叩くようなことはやめてもらえないでしょうか。言いたいことは、むしろ言ってもらってくれるほうがありがたいです。そうか・・・中居ファンとしてはこういう考えで見ているんだなぁとわかるのは貴重なので。ファンもいろいろ。そのとおりだと思います。どんな感じ方があってもいいと思うのでしょうが、どうでしょうか?

あまり、感情的にコメントを入れるのは、できたら差し控えて頂きたいです。ファン同士で言い合うためにブログをしているわけではないので。あとで、改めてコメントくださった方にはレスさせて頂きますね。

投稿: kazuyo | 2015/07/28 00:13

おお…お疲れさまです。

kazuyoさんのレポ、さすがだな〜って思いました。読んでて楽しかったです。私は27時間の水泳は全体的に楽しみました。中居さんもあれをなんとか形にするのは大変だったろうと思う。みんな素敵でしたよね♪

でもたまにはオチ担当を変えてくれたら嬉しいよね。(木村さんとかにしたら斬新だと思うんだけど☆)つまりはそこら辺なんだよね。またなの?っていうワン・パターン。あれって面白いんかな?自坦が標的じゃなきゃ面白いのかな?わかんないな。想像力にかけてるんだわ私は。
だって私には吾郎さんが一番カッコいいから、あんな標的にされる所ばかり見るのは辛いもん、素直な感想として。でも吾郎さんがそれをよしとして受け入れてるし、我慢しなくちゃいけないんだろうなとは思うんだけど…しんどいねえ、そしてそんなかわいらしい不満も監視されちゃうのか。

でもさ、他のメンバーを『大変だったね!体調悪かったもんね!一番凄いね!』ってアゲるのは山ほどいるファンの役目だろうし、私は吾郎ファンだから吾郎をアゲるコメを残しますw言ってもいいんですよね?ここでも言っちゃダメなのかな、最大手の許可がいるのかな(笑)…まあ誰かの不快にならない事を祈りつつ。

吾郎さんは誰よりも凄かったよ。あんな役を誰が黙って素直に出来るって言うの。そんな人、貴方しかいないわ。内側がとっても綺麗なんだよね。出来る役割を頑張る、大好き。

kazuyoさんいつもありがとうございます^^感謝。あ、レスは無用です♪

投稿: hiro | 2015/07/28 01:03

こんばんは。kazuyo さん。
水に濡れてもカッコいい吾郎さんは変わりませんでしたね🎶 むしろ、男前上がってます!泳いだ後の素の吾郎さん!キツかっただろうけどうっとりして見てました!
スイミングキャップ取ってもらいたかった!くしゃくしゃの髪の吾郎さんを見たいのに、絶対見せてくれませんよね。絶対カッコいいのにね!
正直、あんな飛び込みをする人がバンジーなんて無理です!飛び込み台ですら高く感じるんだろうなぁ〜。っていう飛び込み方ですね。
でも、そんな飛び込みも、愛おしいですから!(^^)

投稿: かる | 2015/07/28 02:13

Kazuyoさん、こんばんは。
27時間テレビ、今年はあまりsmapは関係ないのかなと思っていたら、間近になって急に情報が入ってきてびっくりしました。

私見ですが。
今年の中居君の出演は、おそらく直前までどれだけ出られるかわからなかったんだと思います。病後でしたから。「めちゃいけ中居」と冠を付けてしまうと、体調を見つつの出演量調整ができなくなってしまうので、できる範囲での協力ということで、表に名前を出さなかったのではないかと思います。
まあ、結局がっちり協力(以上?)してしまったのは、良くも悪くも相変わらず中居君らしいなと思いますけども。なし崩し的に(おそらくテレビ局に)頼られてしまったのかなと。
水泳大会の始まりの時、中居君の右腕に点滴の跡と思われるテープを見てしまって、「いきなりかよっ!」と突っ込みしたくなりましたよ。
で、smapはその「めちゃいけをサポートすると決めた中居君」のサポート役だったのかなと、個人的には感じました。
今年の番組の趣旨は、私にはちょっとわかりにくかったです。「本気」がテーマかと思ったら、茶化しやぬるさが目立ちましたし。本来の目的に本気なのとも笑いを取るのに本気なのともどっちつかずでしたよね。
どちらのベクトルにも振り切ってないので、水泳大会では相手チームが勝てる面子を当ててきたかと思うと「吾郎ちゃんを出せ」と騒いでみたり、アナウンサーさんが「生放送なので早く勝負をつけて」と言ってきたり、なんとも微妙な雰囲気になっていました。
その中で、中居君が何とか方向性を定めてコーナーを成立させようとした結果があの流れだったのでしょうか。

吾郎さんは、泳げないんですね。
クロールや平泳ぎはある程度見よう見まねでできそうですが、バタフライはスイミングなどで習わないと普通あまりする機会がないので、泳げないし泳法も知らない人がテレビ内でぶっつけで泳ぐのは、本当に抵抗があると思います。
リレーアンカーも、全部木村君頼みでは芸がなくつよぽんも負傷中という状況で半ば自ら覚悟を決めるというのはとても勇気が要ることです。
泳げない吾郎さんが、中居君の意図を汲んで本気で泳いでコーナーを成立させ、バンジーを木村君が引き受けるまでの手順もsmap全員で頑張って脚色した・・とにかく番組のコーナーを成立させるために全力で中居君を、ひいてはメインMCをサポートしたsmapさすがすごい、とまあ、そんな風に考えて自分の感情を整理し、着地させました。
ライブでのsmapの華やかさ、岡村さんを引き立てる気遣いは素晴らしかったですよね。
smapは中居君を筆頭にとにかく番組(そのコンセプトの是非に関係なく)第一にプロの仕事を完逐したし、苦手なことにも果敢に取り組んだ吾郎さんは、ひときわ(ファンの欲目込みで)素敵な仕事人だったと思います。
今回、番組の全コーナーを見てはいないのですが、歌謡コーナーや野球コーナーでつよぽんや中居君も番組に貢献されたとのこと。やっぱりsmapすごい、かっこいい、無双ということを実感し、smapの協力が確実に番組の質をあげたということを喜ぶべきかなと思いました。
上手く書けませんが、私はやっぱりsmapが好きです。

投稿: mei | 2015/07/28 02:18

初めまして。さん
どうも初めまして。思わずコメントを真っ先に残しておきたくなるほど心が突き動かされてしまったんですね。その気持ちは大切に受け取りたいと思います。そして、吾郎ファンとしておっしゃっていることは全部正論(笑) どのメンバーのファンだって、なんだかんだ言ってかっこいいところを多く見たいものです。ファンってそういうものですよね。だから、最近は何かとオチ役に率先していると思うぐらいの頑張りに心痛めてしまうのもよ~くわかります。少し思ったのは、運動会なら吾郎の力が発揮できるところはあったけど、水泳大会ならどうだっただろう・・・と少し考えました。絶対的に苦手なスポーツで吾郎を負担のないところに回していたら、それこそ影が薄い存在になっていたのではないかと。中居くんがどう考えていたかはわからないけど、もしかしたらそこまで考えていてもおかしくない。基本、吾郎は自然に人を笑わせる天才だと思うので任せちゃったのかもしれませんが(笑) 確かに、役割が決まりすぎているとダメですよね。そこは、彼らの今後の課題だと思います。(次回は、できたら素敵なHNを付けていらしてください(笑) お待ちしています)


まねきねこさん
いかに多くの吾郎ファンが複雑に見ていたかわかりました(笑) 私の場合は、今回はSMAPから離れたところで複雑に感じていたのですが、そういう面で全面的に楽しんでいたわけではなかったので。吾郎の場合は、むちゃ振りでもある程度は潔く受け入れる。見ているほうが「えぇ?!」と思うぐらいに(笑) それ断っていいよって思うこともしばしばですよね。だから、吾郎がOKを出しているうちは、どこにも文句を言えないと思っています。なので、バンジーは本人的に「無理」だったわけだし、飛ぶ必要もないわけで、そこを押されたら「やめたげて」となります(笑) 私のラインの基本はそこですね。ライブがとても良かったので、全て飛んでいきましたけど(爆)


さおりさん
そうですね、吾郎をオチとかどうとかの前に、最終的に吾郎が全て悪かったという流れを作られたのが一番きつかったです。そういう流れになるのなら、もう吾郎をオチにしないで!と思ってしまった吾郎ファンがいてもおかしくない。本人がよかれと思って受け入れ、苦手なことを頑張ってやっても、それを非難されたらどこに気持ちを持っていっていいのかわからなくなるので。バンジーのくだりは、「吾郎ちゃんが、飛ばなあかんところ」と決め付けてくる彼らはいったいなんなの?!と言いたい。「吾郎ちゃんが飛んでもいいよね」ならわかる。「でも飛べないねんな」というわけではなかったので。最後まで謝っていた吾郎。おかしいでしょ!と物申したい。自らアンカーを名乗り出たわけでもないし、ふざけていたわけでもなく一生懸命だった。そんな人を悪者にしてしまう流れを作る番組には甚だ疑問です。メンバーの吾郎への頑張りを労わるところがなかったら、もっとレポは大暴れ状態になっていたと思う(笑) だから、私は今回はメンバーには何も不満はないです。吾郎さん、とっても素敵でしたね。


まるさん
初めましてですよね(笑)? コメントありがとうございます。そうですか・・・中居さんの今回のおもしろ追求は笑えなかったんですねぇ。だったら、中居くんももう少し考えたほうがいいのかもしれない(笑) 私は、笑えたというよりは、プロだなぁと吾郎も含め中居くんの手腕を見ていたので、今回は複雑になりませんでした。基本、彼の吾郎弄りで複雑になるのは、嘘を本当のことのようにして吾郎を笑いものにしたときだけです。リーダー、嘘はいかんよと言いたくなるので(笑) 最後のリレーで、思わず吾郎をハグする中居くんにはナカゴロ萌えしちゃってすみません(爆) あの笑顔は計算じゃないわと。いや、あの笑顔が見たいから、吾郎は頑張っているとさえ思っているので。本当に見方はいろいろですね(笑)


さやかさん
いつも、貴重なご意見をコメントしてくださってありがとうございます。バラエティと言えども、台本ありき。バラエティこそ、構成作家の腕の見せどころだとは思うので、きっと今回の流れもある程度は決まっていたんだろうなぁというのはわかりますよね。このお話を聞かせて頂いて、中居くんがいやに吾郎ばかりに振るのがさらに理解できたというか(笑) きっと、吾郎も事前にわかってましたよね。それこそ、昔のように中居くんが「いいか、吾郎?」と聞いて、「いいよ」という会話がナカゴロの間でしっかり話ができていたんだと確信しました。そうなったら、もう吾郎さん次第。ただ頑張っているだけで、番組を盛り上げてくれるのならそりゃあ、誰もが吾郎頼みになっちゃいますよね(苦笑) ただ、おっしゃるとおり、それと無茶なことをするのとは別。具志堅さんがさんまさんに何度も「飛べ!」と言われている場面は私も見ました。いや、あの血圧(200以上ありましたよね?!)だとダメでしょう。ドクターストップがかかって、やっと理解したさんまさんですが、同じ高所恐怖症なのに具志堅さんの気持ちがわからないのかなぁと、かなりイライラしました。吾郎のときもそうですよね。本気で言っているわけではないかもしれないけど、見ている人はそんなに面白く思っていないことは笑いのベテランなら気づかないといけないと思います。きっと、昨今のバラエティがそういう流れが多いからでしょうね。嫌がっている人を無理矢理やらせて面白がる。どこの局もやっていると思うけど、本来のバラエティの面白さを改めて考えてほしいと思う。誰かを落とす流れを作らなくても笑いは作れる。SMAPには、そういう笑いを身に付けていってほしいですね。芸人に習わなくていい。面白くないから(笑) SMAPらしさを追求してほしいと思います。


でこぽんさん
初めまして。SMAPファン暦1周年ですね。おめでとうございます。そして、ようこそ(笑)! こちらのブログも愛読してくださっているとのことでありがたいですねぇ。少しでも、でこぽんさんがSMAPに嵌っていってくれるよう、今後も精進します(笑) あれ?!と思うところも、それだけ萌え変換できるのなら、楽しいファン人生が送れると思います。どうぞ、そのままの気持ちで彼らを応援していってください。シンゴロちゃん推しですね(笑) 彼らは、今、とてもいい感じなので二人で絡んでいるときもお見逃しなく(笑)


ゆかpさん
そうだ! 吾郎はかっこいい! どんなに、リレーで遅れようが、バタフライが可愛く犬掻き仕様になろうが(昔、単発ドラマ「1992年のバタフライ」で泳いだことは忘れていたのかな(笑))、誰よりも男前でかっこいい! 「かっこいい」にもいろんな定義がありますが、見た目は「ただ美しい顔で生まれてきただけ」なのに、「男前」な性格でなんでも受け入れちゃうところとか、吾郎の魅力はいっぱいあります。それでも、本人はいろいろと不安になったりしながらだと思うのです。今回は、そんな吾郎をずっと肩を抱いたり、ひっついたりしていた慎吾。全面バックアップ状態でしたね(爆) SMAPはいろんな役割があるけど、メンバー間でもうまくポジションがありますよね。今回は、見ていて素直に微笑ましかったのがシンゴロでしたね。ありがたい存在でした(笑)


kaeさん
う~ん、ファン以外の方にそこまで言われてしまうのは、ちょっと問題ですねぇ(苦笑) うちの職場では、SMAPの関係性などはよくわかっていないけど、メンバーで今誰が仲がいいとかは見えると言っていました。意外とすまさんたちってわかりやすい(笑)? 「誰かひとりを弄りたおす」と思われているのは、役割がしっかりできあがっているからそう見えるんでしょうねぇ・・・だから、最近反撃に出る吾郎はすごくいいと思うのです(笑) あれは、流れで笑えます。うまく、全員で回していってほしいですね。


うさぎさん
見ていて複雑になったクチですね・・・そのときは、思ったことはテレビ局側に伝えておくというのは正解だと思います。視聴者の声はとても大事なので。番組側もそこは真摯に受け止めてくれると思います。めちゃイケの人たちが悪かったわけではなかったのかもしれないと、いろいろ考えて思いました。きっと、番組側がおかしいんですね。吾郎には、惚れ直しただけですけど(笑)


hiroさん
お言葉を返すようですが、決め付けているのはそちらではないですか? ツイの話をこちらで持ち込まれても、それはひと握りの意見でしかないし、そもそも「だから、吾郎ファンは」という言い方はとても一方的だと思います。ブログを昔から見に来てくださっているのに心苦しいですが、いつも吾郎のことで辛らつなご意見を残していかれますよね? たいていは笑ってスルーできるのですが、こちらに来てくださるファンの方のことを言われるのは正直受け入れられません。パリスマの件はここで話すと長くなるのですが、私も全然今でもダメですよ(笑) それも人それぞれだと思いますけど。


葵さん
初めましてでしょうか? コメントありがとうございます。いえいえ、どんなときでもコメント残してくださるのは嬉しいです(笑) 全面同意です。SMAPの誰もが頑張っていたし、吾郎を責める人もいなかったし、無理矢理やらせたことはひとつもなかったです。番組側には、物申したいですねぇ。おもしろを履き違えていると思うので。番組を嫌なら見なければいいという人が結構いますが、そうはいかないんですよね。ファンなら見る。そして、そこを番組側も知っているからなんでもできるんだという悪循環。だから、見終わったあとの意見だけは伝えることは大事だと思います。エネルギーを使うところはそこ(笑)


ゆきちさん
私がイライラしたところが、全部同じ(笑) そこ、そこなんですよ。台本があるのなら仕方ないとは思います。でも、ことあるごとに「吾郎ちゃんで・・・」という畳み掛けで、「吾郎ちゃんなら勝てる」アピールで罰ゲームも吾郎へという流れはどうなの?と。あなたたちは、芸人さんなんだよ。弄るだけなら素人でもできます。自分たちで笑いを作ってこその今年の「27時間テレビ」じゃないのかと。最後のSMAPライブで、あんなかっこいい人を弄り倒していたんだ・・・と反省したらいいわ!と思って見ていました(笑) SMAPって、そんな簡単に弄られるもんじゃないわ!と(笑) 中居くんの吾郎へのハグは何度もリピしましたよ。素が出ていましたよね。


けろちゃんさん
初めまして。吾郎ブログへのコメントありがとうございます。ついついコメントを全部読んでしまって複雑になられたんですね。皆さんが、いつも中居くんに対して悪く思っているわけではないのは逆にわかって頂きたいです。オチにもいろいろあって、過去理不尽なことがたくさんあっての積み重ねなんですよね。どうしても、もうそういう目で見てしまいがちになることが多くなっているんだと思うのです。実際、本当に複雑になることもありますし。中居くんの頑張りもわかってますよ。もちろん、お父様のことも手術のことも。ナインティナインの番組でむちゃ振りされて、「なんで、こんなことまで、中居くんが・・・」と思うこともしばしばです。それが、彼らの笑いなんですよね。まったくもってエレガントじゃないです(笑) だけど、それは中居くんがすべてわかっててのことで、リアクションがものすごくいいのでとても辛そうに見えるけど本人はそれも含めてのっかっているわけで。そういう意味では、今回の吾郎にすべて振っていた流れも、個人的には吾郎はすべて事前に覚悟というか知っていたと思っています。だから、そんなに複雑にはならなかったんですね。本人がよしと思っていることに、ファンが辛くなっても仕方ないので(苦笑) ただ、笑いの質はバラエティ番組は変えていってほしいですね。誰もが楽しめる番組にしてほしいです。


リリコさん
初めまして。コメントありがとうございます。SMAPがデビューした頃は、アイドル不遇の時代。歌って踊るだけではまったく売れない辛い時期を過ごしたSMAPは、アイドルで初めて本格的に笑いを追及するグループに。本人たちも、最初は嫌だったと後に言っていますが(笑)、幸か不幸か彼らが売れたのはバラエティで頑張ったからなんですよねぇ。だから、もしかしたら原点と言っても過言じゃないかもしれない。吾郎が笑われているかどうかはわからないですが、笑ってもらっている立場になっているのは間違いないですね(笑) そんな吾郎を誇りに思うと同時に、吾郎ファンはやっぱりもっとかっこいいところも見たいんですよね。それもわかって頂きたいです。


hiroさん
先にコメントくださったhiroさんとは別の方ですよね(笑)? もしかしたら、いつもの私なら今回の水泳大会を複雑な気持ちで見たのかもしれないと少し思いました。なんだろう・・・そんなことより、番組側の流れのほうが気にくわなくて、些細なことのように思えたのかな(笑) オチ担当は、たいていは吾郎か剛ですよね。それって、ある意味最強ですごいことだと思うのです。でも、やっぱりかっこいい二人も見てみたいじゃないですか。そして、お茶目な木村くんっていうのも見てみたいですよね。役割を決めてしまうほうが、楽だと思うんです。でも、もう少しツッコミ担当に全員がつっこめるようになればもっと最強だと思う。いきなり、木村くんに今の吾郎のポジションはハードルが高すぎて、ファンはまだしも一般視聴者がぽか~ん状態になるかもしれないので(笑)、ゆっくり攻めていけばいいと思うんですよ。以前、ビストロで木村くんに全員が突っ込むという現象が起きたときは面白かった。あれは、やっていくべきだと思う。木村くんも可愛く見えるので(笑) ちょっと言わせてもらいたいという形での、お手本のようなコメントありがとうございました(笑)


かるさん
わかります、わかります。私も、今回の水泳大会で改めて吾郎に惚れ直したので。かっこいい吾郎が好きがゆえに、ちょっと残念に映る吾郎が受け入れられないファンの方は多いと思います。ダメとかじゃなくて、寂しくなっちゃうんですよね。その気持ちはとてもよくわかる。そして、それを言ってしまって叩かれるのもおかしいと思うのです。SMAPは全員かっこいいでいいじゃないかと言いたい。そこは全員で褒め殺ししてもいいと思う。それが通常なら、弄りでも笑えるんじゃないかな。愛され吾郎さんですからね。メンバーには素直に出してきてほしいです(笑)


meiさん
素敵なコメントをありがとうございます。そうか・・・めちゃイケだけでなく、中居くんをサポートするSMAPという流れは確かにあったのかもしれませんね。水泳大会では、私もとにかく中居くんがひとつの方向に持っていきたいんだろうなぁというのは強く感じました。それは、ガチ勝負という定義ですよね。真剣に勝負はする。でも、その中で見ている人がどう楽しめるかをずっと考えていたんだと思います。そして、SMAP側からはそれを担ってくれるのが吾郎と中居くんが決めちゃったんじゃないかと。それを複雑に感じてしまった吾郎ファンもいたこともわかります。いつも、なんで吾郎?!と。でも、きっと吾郎にはちゃんと今回は伝えていたと思うのです。アンカーまで振られるとは思ってなかったかもしれないけど(笑) とにかく、吾郎はもうバラエティの仕事に関しては、中居くんを全面信頼しているし、中居くんも吾郎を信頼している。素晴らしい関係だと思うのです。そこを踏まえて、他のメンバーもちゃんと自分の役割は果たしていますよね。これって、すごいことなんじゃないかと。私も、やっぱりそんなSMAPが大好きです。

投稿: kazuyo | 2015/07/28 02:56

kazuyo様 こちらの場所をお借りします。

中居君ファンの皆さん、何故?こんなに嫌な思いをして、傷ついている吾郎ファンに追いうちをかけるように、叩きに来られるんでしょうか?

中居君が、27時間TVで色々頑張っていたのはちゃんと知っています!!
吾郎ファンも見ましたよ!!

でも、あれは誰かに言われて、やってたわけじゃないですよね?
ほぼ自分の意思でしょ、吾郎がやれとでも言ったんですか?
そうではないはずです!!

吾郎は、中居君のむちゃぶりで、苦手なのに一生懸命頑張って泳いでる姿を視聴者に笑われたんですよ!!
笑わせると笑われるじゃ大違いです。
今回の水泳は一般の視聴者には、笑われていました。
中には運動神経無さすぎてイライラする。
などと言われ、罰ゲームのバンジーも絶対飛べないのをわかってて吾郎を選んで、木村君が代わりに飛び、木村君かっこいいと言われ、稲垣吾郎はヘタレだなぁと言われるというシナリオ?
慎吾君でも剛君でもよかったじゃないですか?
どうせ二人とも出来ない事情があったんだから、木村君が飛ぶことにかわりはないんだから、そうしてたら吾郎が、さんまさんにあんなこと言われなくてもよかったはずです!!
さんまさんに阿呆呼ばわりされ、視聴者にはヘタレなどと言われ、これでも吾郎ファンはむちゃぶりされた事への、愚痴のひとつも言ってはいけないのでしょうか?
吾郎がアンカーでゴールした時、中居君が吾郎の頭をポンポンとして、肩をギュッと抱きしめたことを、中居君優しいなぁとか言ってる方が大勢いらっしゃいますが、それはあたりまえのこと、何故なら、やらせたのは中居君だからです!!
苦手な事を精一杯頑張った人を労うのはあたりまえ、それも自分がやらせたんだから、中居君のむちゃぶりに、一生懸命最後まで頑張った吾郎も褒めてあげて欲しいです。

投稿: 1993年から吾郎ファン | 2015/07/28 03:57

初めまして。いつも楽しく読ませてもらってます。
森君のファンで、森君卒業後は五人のSMAPのファンです。勿論今でも森君も好き!!
勿論吾郎さんも好きでして、あの浮世離れした妖艶さに目を奪われ…たかと思うと、時折魅せるあまりの可愛らしさに、ちょ、その瞳…うわ…うわ…となっています。笑 もう、なんだろ…可愛い過ぎる。笑


27時間テレビ、タイトル通り「これがテレビの危機です」という内容でしたね。(毒) あれはもう、中居君が、ナイナイが、どうとかっていうか、製作側のセンスのなさ=テレビの危機の起因、ですよね。
…でもっ!!ナイナイの番組は当分見ませんっ!!(怒)


私、すごく印象的な事があるのですが…。27時間テレビの事前番組としての、めちゃイケで、心君が駐車場で中居君を突撃訪問して強制的に参加要請してたやないですか。あの時の会話で

中:じゃぁさ、あの俺いいんだけど あのSMAPはどうなってんだろ?

心:岡村さんがエンディングをしようと考えてるみたいなんですけど
  そこはどうしますか?

中:エンディング?エンディングに出る・・岡村さんはエンディングで何やるの?

心:歌、ライヴ!!

中:去年27時間テレビでSMAPライヴやったのね。そん時にそれこそ結構ホンキーじゃないけど本気でやったのね去年の今頃。だからねちょっとSMAPライヴ・・・去年のがあるからね多分出ないと思うんだよね。・・・でSMAPにあまり触れないで欲しい。もう稲垣君とかが立ってる時の君との絡み 俺耐え・・想像がつかない。」


という会話が、ほんと、全てを表してる気がして…。
中居君は今回、「オレ、SMAP守れるよ。余裕で。」を実行したのかな、って…


めちゃイケは、ひとのライブの邪魔しに来て、それが笑いだから許されると何度もその最低さを平気で繰り返してきてる。
今回も、SMAP使って、もしくは昨年の事をネタにして、何しようとするかわかったもんじゃない。中居君はそんな雰囲気を嗅ぎ取ったのかなって。

だから、どうしてもSMAP使うなら、バラエティーも、ライブもクオリティーは守りたい。そこには演出として口を出したい。でも口を出すからには、他にも協力せざるをえなくなって…みたいな…。とにかくSMAPは守りたい。だったら、俺がオチになるからって、1人で背負ってくれたのかなって…。もう本当に、ずっとどのコーナーも酷い扱いだった…見てられなかった…泣。。


あの5R…中居君の演出だったのかなって…中居君、ずっと応援側だって言ってたけど、あのスタッフに扮してスタートするライブは、まさに象徴的。「オレ達は今年は、サポート側。全力で頑張る岡村さんを応援するよ。」


そう…だからこそ、そんなフジの事情やなんか、全てわかって、そして昨年の感謝も込めて、全力出したSMAPは、もうサイコーにカッコよくて…。なんか、あのライブ、脳裏に焼きついて離れません…。


それなのに…全力で頑張る中居君を、時々出てきて、後は茶化すしかしない、めちゃイケの面々…最低最悪…
でも考えたら、どんだけ岡村さん1人頑張っても、相方も、グループも、企画、演出者にさえ恵まれない岡村さんって…可哀想過ぎる…
せめて、矢部さん相方じゃん…なのに、ほんっと何してたんだろね、今回ね…

だからこそ、中居君は協力したのかもしれないけど…
皆さんの言う通り、もう悪しきバラエティーの踏襲はしなくていいと思います。だって、SMAPはバラエティーのベテランだよ!?笑!


自分達のやりたいことを、もっともっと自由にやっててほしい。おかしいと思うものには参加することない。だって、結局、それがテレビの危機の原因なんだから。
外野は何も知らないで色々言うけど、こんだけ多面体な魅力のある、稀有な五人を、テレビで、これからも心から楽しみたいです。


どちらにしても、ほんっっっっとに、中居君を始め、吾郎さん、
慎吾君、きゅうりさすが!
つよぽん、足〜大丈夫?? 拓哉さん、やっぱ頼りになるっす!
皆んな、お疲れ様でした!!ありがとう!!面白かったよ!カッコよかったよ!!!

…思わず語ってしまいました。長文失礼しました。

投稿: 優子 | 2015/07/28 07:52

めちゃイケ、さんまさん、芸人さんには、基本パターン「天丼」が、好きなのよ。SMAP、芸人じゃないから、人と被らないようにするのが、基本で、今や、画面だけでなく、紙面の発言さえも被らない。
SMAPは、他の流儀を、リスペクトし、その中で、全力で、本気で、全うする人たちじゃないですか?
何より、生放送のスキルは今や、芸能界No.1だと、思います。
SMAPファンは、SMAPと共演した人に、収録、観劇態度を誉められ、それを聞いたメンバーに誇って貰える。幸せですね。
ファン同士の、ネガティブ愚痴も、すぐ、SMAPファンはという、ネットニュースに、載るので、表現の仕方を、ファンも学ぶ時期に、来たかもしれません。
私は、最後ライブで、水に流しました。

投稿: 茶の間っ子 | 2015/07/28 09:16

kazuyo様
初めまして。いつも楽しく拝見させていただいています。

デビュー前からの木村君、吾郎ちゃんファンなので、変に慣れてしまっているのか、日頃、こちらのブログでkazuyoさんたちが中居君や慎吾の吾郎ちゃんいじりにお怒り?の時も、私は全く気になりません。そういう笑いはあまりすきではないので、おもしろくないと思うことは多々ありますが。
今回のkazuyoさんの「嘘で吾郎を笑いものにするのがお嫌い」とのコメントで、私はそれは気にしてなかったんだなぁと気づきました。

今回も吾郎で落とす流れ自体はさほど気になりませんでした。むしろ、吾郎が本気なので、バタフライもリレーも感動しました。ただ、途中おぼれそうになったというコメントや、あの暑い日に寒いと言って、バンジーの時に長袖を着ていたのには心配になりましたが。
あと、バンジーを誰が飛ぶか辺りで、ちょっとイヤな感じはしました。ただ、最初に見たときには、キムゴロ萌えのあまり、忘れちゃったのですが(笑)

木村君がバンジーを飛ぶと手を挙げた後、なんで中居君が吾郎ちゃんの方に行ったのかがわからなかったのですが、kazuyoさんのブログを見て、納得しました。
見返してみたら、たしかに、中居君が「やばいやばい」って言ってました。吾郎ちゃんをバンジー台に向かわせて、飛べないなら飛べないで笑いをとろうという筋書きがあったんですね。きっと。
そして、見返していたら、木村君が手を挙げる前に、吾郎ちゃんが「さっき、中居君が飛ぶって…」と言っているのが聞こえたように思い、聞き間違いかもしれませんが、とても気になっています。
「さっき、中居君が『(木村君が)飛ぶって』」言ったのか、「さっき、中居君が『(自分が=中居君が)飛ぶって』」言ったのか。
いずれにせよ、吾郎ちゃんは、バンジーは誰かがやってくれると思ってたんじゃないのかなぁと思いました。実際、木村君がやってくれて、よかったです。
あと、中居君が「自分は次のコーナーがあるから飛べない」と言った後、SMAPの空気が変わったように思いました。さらに吾郎ちゃんを指名した後は、木村君と慎吾が全く笑っていなくて、その緊迫した感じが、見ている私にもイヤな感じを与えていたのかなと、じっくり見返してみて思いました。
そして、木村君が手を挙げて、吾郎が木村君に飛びついて、慎吾が笑顔になって、イヤな感じが全て吹っ飛んだという単純なファンです(笑)

吾郎がバンジー台の上で怖がる様子や、階段の途中でうずくまるような様子が放送されたら、イジメ自殺が問題になっている今日この頃、SMAPも批判されたと思います。
木村君がかっこよく決めてくれて、本当によかった。
そうやって、綿密な打ち合わせとかなくても、不自然にならないよう、笑いを取りながら、無理なことダメなことを修正していけるのが、SMAPの強みなんだなぁと思いました。
やっぱり、SMAPはかっこいいですね!

投稿: なおこ | 2015/07/28 09:30

初めまして。
私と同じような感覚で視聴していらした方がいて嬉しく思います。
最近の中居くんは何かおかしいと思います。お笑いの方と番組を共にする機会が多いからか、人を落として笑わせる下品な笑いになっていることに気が付いておられないのでしょうね。
どなたかたもおっしゃっていましたが、茶の間は確実に吾郎ちゃんの不甲斐なさにがっかりしイメージダウンしたと思います。実際うちの娘は「稲垣吾郎1年間練習してこれ?嘘やん。絶対練習してないわ」と中居くんの嘘のフリを信じて、「今年のテーマ本気やろ。スマップも結局本気ちゃうやん」って言ってました。
もちろん吾郎ちゃんはじめメンバー皆本気で泳いだとは思います。でも木村くんが平泳ぎの指名された時「相談は無いけどね」って言ってたように、結局全部中居君の意思で、各競技のメンバーを指名し中居くんのシナリオ通り吾郎ちゃんが笑いのネタにされたんです。
リレーはいい形での最後バトンタッチだったので期待が大きかった分、50メートルも泳ぐことさえ出来ないなら最初から断れよとも娘は言っていました。
もちろんスマップファンはある程度わかっています。
でもスマファンでは無い娘や友達の間で吾郎ちゃんの株は大暴落‘運動音痴とは思っていたけどここまでとは‘‘中居になめられてる‘と可哀想な存在に映っているようで、悲しくなります。
中居くんにはもっと話芸で笑わせる技術を身に着けて欲しい。
メンバーもきっとわかっていて、それに付き合ってあげている大きな心の持ち主なのでスマップは成り立っているんだと思います。

投稿: のりこ | 2015/07/28 10:19

水泳勝負 ケガなく終わってやれやれ……… が本音です

あと剛くんのケガやってしまった足大丈夫かな…………

騎馬戦の帽子のグダグダはいらない……… スタッフから渡されたのをもらって被っただけでしょうから………

投稿: Yuppy | 2015/07/28 10:50

こんにちは。初めまして。
いつも楽しく拝見しています!

ゆるいSMAPファンの私は、今回の水泳楽しんでいました。
めちゃイケ側もっと頑張れよ!と思いましたが(笑)

吾郎ちゃんかっこよかったですね!
バタフライは最高に面白かったですし、
面白いと思いつつ、見ている内にがんばって!と応援したくなるほど
一生懸命さが伝わってくる感じが素晴らしかったです。

ホンキでやって面白くて感動する…
めちゃイケは、こういう感じをやりたかったんじゃないかなーと。
そういう意味では、吾郎ちゃんアンカーも適任だったと思います。
めちゃイケ側が、速い後藤さんを当ててきた所が意味がわかりませんでしたが。

アンカーで吾郎ちゃんがゴールした時に
SMAPメンバーが迎える感じがすごく暖かくて見ていて幸せになりました。
これだからSMAPファンは止められない!

投稿: かすみ | 2015/07/28 10:52

こんにちは。

私は昨年の27時間テレビからのSMAPファンで、特にナカゴロと森くんをよく見ています。

今回の27時間テレビはまだ全部は見れていないのですが、水泳と、中居くんの野球、
最後のライブのところはリアルタイムで見ていました。

バンジーのあのくだりはおそらく台本はあったでしょうね。中居くん自身がいつも通りの
絶大なる信頼感で吾郎ちゃんをオチに使いたかったのか、無能なフ○テレビがそのように
したかったのかはわかりませんが、中居くんは台本に忠実に動いていたんだと思います。
リレーの泳ぐ順序を決める時点から。

ただ、他のメンバーは知らなかった? だからこその、木村くんの吾郎ちゃんに対する
「やる?」であり、真顔で守りに入った慎吾の態度だったんじゃないかなー。
しかし、普段憎まれ口の慎吾の、吾郎ちゃんをがっつりと抱いたあの感じ。良かったわぁ。
それと懸命に泳ぎ切った吾郎ちゃんを思わずハグしちゃった中居くん。あれは素ですね。
つくづく私もSMAPっていいグループだなぁと思いました。

ただ、今回の27時間テレビは、SMAP以外は本当に酷い。
個人的には「本気」が感じられたのは、中居くんをはじめとするSMAPメンバーだけでした。

投稿: みなみ | 2015/07/28 12:15

Kazuyoさま、ご無沙汰してました。お手を煩わせて申し訳ないのですが、気になったことだけを。今回は周りの環境が悪すぎると思いました。特にさんまさんの言動は、どうなの?って 思いました。それと、メンバーそれぞれが担わされてる役割っていうのは、もう事務所的になのか社会的になのかよく分からないけど、もういいんじゃないかな?って思います。単に仕事でやってるだけなのに、ファンじゃない人達がその通りに受け取ってしまって、それが他の仕事に影響してしまうのが怖いです。確かに今までそれでやってきたんだけど、新しいことに挑戦し続けるSMAPさん達であって欲しいです。

投稿: ぽんた | 2015/07/28 12:55

古くからの友人が、困っている、力になりたい。
頼まれれば全力で支える。期待以上に支える。
だって、貴族だから!SMAPは、いままでも、これからも貴族だから。

もう27時間テレビには出なくていいと思いました。
でも、負けず嫌いの剛が悔しがって、リベンジを誓っているみたいだし、
SMAPさんが視聴率に貢献する事が証明されてしまったし、
またやりますね、、きっと。

水泳は、スマスマでやればいいと思う。
春の大運動会。夏の水泳大会みたいに。
真剣さとお笑いをいい具合に混ぜながら。
年に一度は、水着のSMAPも鑑賞できるし。
スマスマで3時間スペシャル。
飛び入りゲストでエガちゃんと岡村さんが来れば?

27時間からは、そろそろ解放してあげて欲しい。
でも、、出るだろうな。
貴族様だもの。求められたら、頑張っちゃう。


投稿: ゆずこしょう | 2015/07/28 13:37

kazuyoさん、こんにちは。
この間は、メールの返信を頂きありがとうございました。楽しみにしていましたkazuyoさんのレポ♡
もともと27時間テレビはリアルタイムで見たことが無く去年はSMAPの27時間テレビだったのでいつもよりは見ていたかなぁという感じでした。今年も家族が裏番組を見ていたため録画されているかだけ確認してリアルタイムでは見ていなかったんです(^-^;)
吾郎ちゃんがんばっていましたね~バラエティーであまり張り切りすぎる吾郎ちゃんはちょっと苦手なんですが、今回は良かったなのでは(なんかえらそう)。見る人によれば運動神経がないように見えたかもしれませんが、そういう流れだったし、でも一生懸命頑張ってましたよね(笑)こういう風に書くとすごい理解ある人に感じますが録画して一度見てリプレイするところもありましたがバッサリと消しました!(笑)夜、娘からラインで今のSMAP見た?!ライブ!かっこよかったぁ♡さすがや!やっぱりSMAPのライブ行きたい!と送ってきてました(笑)就職してからはライブに行けていないので楽しかった思い出が蘇ったのでしょうね(笑)私が見てないし録画していないと言うと何で?!フジテレビSMAPでてるやん何してるん?いろいろ検索してこれは絶対見るべき!!と言われバタバタと検索して見ました(笑)これぞSMAP!!って感じで良かったですね♡私は吾郎ちゃんだけを好きでいることはできないんですよ、SMAPが好きでないとダメなんです。だから複雑になることもあるし、感謝する事もあります。テレビ、特にこういった特番のバラエティーでは苦手な人を野次ったりするのでなく得意な人がフォローするような演出してほしいですね。お笑い怪獣さんは木村君と本当に仲が良いのでしょう、でも木村君の居るグループの仲間を貶すような発言だけは辞めて頂きたいです。ベテランで大先輩だからこそお願いしたいですね。kazuyoさんが書かれる文章が私は大好きです♡どんな時にでも品がありますし気遣いができていて素晴らしいと思います(やっぱりなんか偉そうですね…スミマセン)。吾郎ちゃんと一緒ですね♡大変なこともあるとは思いますが、長く続けて頂けたらと思います。

投稿: こまち | 2015/07/28 13:58

途中だった‼
頑張ってるとこかっこよかったです。
中居くんは一生懸命期待に応えてくれる吾郎が本当にいとおしくなったハグだったと思います。みんなから愛されてると
思いました。
とにかく!くたくたなとこもかっこいい‼
ライブは登場からMAXでしたね。
言いたいことかけてるかな?長々すみません。

投稿: まさみ | 2015/07/28 17:18

なんか途中消えたみたい、、。
久々の「きむらくぅん」が見られて、ベタベタ慎吾がガッシリ守ってくれたとこも、中居くんのポンポンやハグも、よかったです。
めちゃくちゃになってしまって、今度からは気をつけます。
すごいコメントに答えられてて感謝感動です。

投稿: まさみ | 2015/07/28 17:30

Kazuyoさん、こんにちは。
27時間テレビ、思うことはたくさんあるけれど・・。
ただ、楽しさよりも悲しみや怒りの感情が多くわく番組は、もはやバラエティって呼べないんじゃないかなと思いました。
そんな中、レポで萌えポイントをあげてくれてありがとうございます。リピしたいところも少しはあるので・・耐えます。

投稿: みやっち | 2015/07/28 18:02

kazuyoさん こんばんは。ずいぶんお久しぶりです。
今回は早々に感想をアップいただきありがとうございました。
私も初期からSMAP×SMAPを見ていて、めちゃイケは見ていない人間ですので、まあ、そもそも企画がSMAPのマスファンに対してあってなかったのかなという感じですね。
さらに、もじりは(少なくとも芸をほとんどやりきった後でなら別ですが)本人がいないなかでは成り立つものですが、禁じ手として最初から前年の27時間の構成やメインメンバーを担ぎ出すというところが、そもそもお笑いの基本をなしていないような気がします。
私も実は大阪出身、旧来の吉本喜劇を土曜の昼の飯の種に思春期を過ごしていたので、いつの間にかれらの芸がこんなに崩れてしまったんだろうと悲しい気持ちになります。
フジと、お笑いの世界のコラボが、もしもっとクリエイティブだったら、天然のギャップを持つ(どう考えても美しく、面白く、さらに美しい志にほっこりする)われらがザ稲垣吾郎にはここまで頼らなかったのではと思うのです。
まあ、こうすれば以前は受けたから(吾郎バラ主役)、それを踏襲すれば面白い(昨年の27時間やフジの今までの笑いのスタイル)という自らの呪縛から抜け出せないというか、自らを破壊できなくなれば、こうなるのかなああ。
SMAP×SMAPもそういう意味ではずいぶん以前から過渡期にあると思うので、中居・稲垣ペアもその危機感をテレビ誌でもしばしば伝えているので、今回のこのあっついファンの声は是非声を大にして伝えていただいて、自らの破壊ができる知力をスタッフには整えていただきたいものです。そういう意味では、ゴロデラに乗っかり過ぎとはいえ、前回の番組は画期的でした。
そういう声を、届けることが、これ以上、特に夏の特番にイライラしなくてよいのであれば、頑張りたいなと(笑)。
kazuyoさんも大阪の夏の緑のない中の酷暑は存じておりますので、どーか、地下街を全面活用して乗り切ってください。
あと、お忙しい中、いつもいつも(特にこのような場合の)適時更新ありがとうございます。記事いつも拝見して、楽しみにしていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: おとと | 2015/07/28 21:23

1993年から吾郎ファンさん
初めまして。中居ファンの方が全員、吾郎ファンを叩くためにこちらにコメントを残されたわけではないと思うのですよ。それは、コメントを読めばだいたいわかります。文章で伝えるってとても難しいことだけど、悪意がある人とそうでない人の文章は読めばわかります。中居ファンの中でも、ただただ中居ファンとしての気持ちを伝えたかっただけの人がいらしたので。実際のところ、吾郎に全てオチが回ってきたのは、中居くんの指示だったのか、番組側の意図だったのか、はたまた吾郎も同意しての流れだったのか・・・視聴者として番組を見ていただけではわからないですよね。そして、見ていた一般視聴者の方たちが全員、「吾郎ちゃんはヘタレだなぁ」と思っていたのかというと実はそうでもなかったりしますし(笑) もちろん、そういう風に見てしまった人たちもいたのは残念ですけど、逆に「吾郎ちゃん、すごく頑張ってた」「吾郎ちゃんは、可愛い」と見てくれた人が少なからずいたんですよね。しっかり見ている人もいてくれる。ファンがそれぞれ感じ方が違うように、一般の方たちも感じ方はそれぞれ。なので、あまりネガだけを引っ張って落ち込まないでくださいね。愚痴はおおいに結構だと思います。いつでも、こちらで吐き出しておいてください(笑) ここで吐き出されるのなら、全面フォローさせて頂きます。(こちらも、次回はHN何か考えていらしてください。お待ちしていますので)


優子さん
どうも初めまして。いつもブログを読んでくださっているということでありがとうございます。森くんのファンなんですね!それは、それはいらっしゃませ(笑) 森くんのファンの方は、現在SMAPを見ていると一番フラットにメンバー全員を見れるポジションにおられるのではないかと思います。そんな優子さんが、今のSMAPは最高だ!素敵だ!と言われるのなら間違いないでしょう(笑) 番組には、私も物申したいことが山のようにあります。めちゃイケのメンバーも個々頑張っていたとは思うのですが、ほぼ中居くん任せに見えたのは問題なんじゃないかと。もちろん、中居くんが引き受けてのことだからそこに文句を言うのはおかしいかもしれないけど、昨年のSMAPの「27時間テレビ」を見ていると、いろんな方にコーナー毎に出演してもらいつつも、メインパーソナリティである自覚と責任は持って最後まで突っ走ってくれたので。なんとなく、ダラダラしてるように見えるコーナーが多かったように感じたんですよねぇ・・・。吾郎ファンは、オチにされることに非常に敏感になってしまったと思います(苦笑) もう、それは責められるレベルじゃないほどこじれてしまっている。でも、仕方ないと思うのですよ・・・達観できるようになっても、あぁ、我慢しているんだなぁと思うことも多々あるし。でも、できればメンバーを悪くは思いたくないですよね。森くんのファンの方たちから見れば、SMAPにいてくれるだけでいいじゃないか!と思われると思うし、まさしくその通りだと思う。吾郎イチ推しでも、やっぱりSMAPでいてくれるのはとても嬉しいことですもんね。


茶の間っ子さん
昨今の芸人さんたちの笑いは、どれも共通していますよね。そして、個人的にその笑いはあまり好きじゃない。だから、今回の「水泳大会」での流れは、その自分が好きでない流れが出てきてしまったのが複雑になってしまったんですよねぇ。でも、そんな中でも、SMAPはいつもの彼らだったと思います。いつでも一生懸命で、チームワークの絆が強くて、視聴者を幸せにしてくれる。それだけでいいんだと思います。愚痴は個人的にいいと思うのですよ。でも、あまりネガだけに走るのも問題ですね。うまくサラッとプチ毒吐くぐらいが丁度いいと思います(笑)


なおこさん
初めまして。コメントありがとうございます。人それぞれ複雑になることは違いますよね。そして、それは普通のことだと思います(笑) 皆が皆、同じように番組を捉えることができるのなら、番組側も苦労しないと思うので(爆) だから、感想は言いたいことを言ってしまってもいいと思っています。メンバーからの弄りの件に関しては、なおこさんはほぼスルーできるんですね。それは素晴らしいわ(笑) 私の場合は、「嘘で笑いものにする」のは好きではないとお伝えしましたが、基本的に弄り関係なく「嘘」って嫌じゃないですか(笑)? ましてや、それで笑いを取ろうとするのはけして正しいとは思えないので。罰ゲームとなるバンジーのくだりですが、吾郎が呟いていたであろう言葉を書いてくださったので見直してみました。よく聞き取られましたね(笑) 言ってる・・・木村くんが吾郎に「やる?」という前ですね。「中居くんが、さっき飛ぶって言った・・・」というのは、中居くんなのか自分自身なのかどっちともとれるなぁ(笑) 言えることは、この流れは台本になかったんだねっていうことですね(笑) ちょっと、ここは私も木村くんも慎吾もイラッとしているのが見えたので、誰でもいいから(結果、飛ばなくていいから)早く終わらせて~(汗)と思っていました。木村くんが飛ぶのが、一番きれいな流れで正解でしたね。


のりこさん
初めまして。コメントありがとうございます。中居くんはねぇ、きっと芸人さんとのつきあいが長くなりすぎたのかなぁと(苦笑) それが、今の流れでは全面間違っているとは言えないので、中居くんがどうというよりはバラエティの質の問題だと私は思います。基本は、けっして吾郎を貶めるつもりは彼にはないと思います。吾郎と絡むときの、あのとびっきりの嬉しそうな笑顔を見ると、逆にとても好きなメンバーだと思っていると感じるので。中居くんって、好きな人にしか絡まないじゃないですか(笑) だから、意外とそういうところはわかりやすい人だと思います。ただ、やっぱり笑いも進化していってもらわないと困ります。中居くんぐらい頭のいい人なら、もっと違うやり方でどっかんどっかん芸人さんたちより笑いを引き起こすトーク術を持っていると思うので、いかんなくそれをSMAPで発揮してほしいですね。そうじゃないと、吾郎だけじゃなく、他のメンバーにとってもあまり良い印象を世間から持たれないことにもなりかねないので。


Yuppyさん
昨夜のスマスマ枠で、「27時間テレビ」での水泳大会のダイジェストが昨年と合わせて放送されましたけど、通してみるとやっぱりSMAPがメインパーソナリティの昨年はそこまで複雑になることなく楽しめるんですよね。やっぱり、主導権を握っていたのがSMAPだったのは大きいのかなぁと。フジテレビの笑いは今、美しくないと思う。そこは見極めていってほしいですね。


かすみさん
初めまして。ブログをいつも読みにきてくださってありがとうございます。あまり深く考えずに、SMAPの頑張りだけを見ていたら楽しめた水泳大会だったと私も思います。めちゃイケ側の雑な弄りにはイラッとしましたが、騎馬戦なんてSMAP5人全員で力を合わせて対決する勝負だったので、しっかりファンとして楽しませてもらったので。昨夜の「27時間テレビ」の裏側での慎吾の吾郎への「熱いものがあったよね。吾郎ちゃんの最後の泳いでる姿」というコメントが全てを物語っていたのではないかと。仕事場での感想は、そんな吾郎の頑張りは慎吾同様に好印象でした。中居くんの期待に応えた吾郎の頑張りは、けして悪いことだけじゃなかったんですよ。一生懸命な人を見ている人は、見てくれている。悪いことを言う人は、何をしても悪く言うのでスルーできるようにしていきたいですね。


みなみさん
初めましてでしょうか? コメントありがとうございます。こちらも、SMAPファン暦一周年ですね(笑) あの「27時間テレビ」は、SMAPもファンも楽しめたと同時に本当にいろいろ大変だったので、こうやってあの番組を見てファンになってくださった方がいると伝えてもらうのは本当に嬉しいです。中居くんは、むちゃ振りをしているようで、実はものすごく頭で考えて行動しているんですよね。その辺は、そんじゃそこらの芸人には負けてません。ただ弄っているだけじゃないんだよ。でも、そんな中居くんだって間違ってしまうこともある。でも、そういうときはSMAPメンバー全員でフォローしあっているのが見えますから。今回は、木村くんと慎吾がフォローしていたのが見えたので、うまくまとまったんだと思います(笑) それでこそグループだし、それが醍醐味なので、これからもお互いを信頼しつつフォローしあっていってほしいです。


ぽんたさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。あらゆる人がMCで協力していたけど、それだけナイナイのメインパーソナリティが不安だったのかなぁと。最後まで岡村さんの頑張りは見れたのですが、ちょっとダラダラだったところも多かったように感じました。でも、それは番組側の問題でもありますよね。そして、このテレビ局が、一番今SMAPがお世話になっているわけで、そりゃあ、いろいろ問題も出てくるよなぁと(汗) 「スマスマ」では楽しい企画もあげてくれるけど、通常放送では概ね同じ感じに映るのは、SMAPの役割がほとんどいつも変わらないのもあると思います。メンバー自身は新しいことを!と思っているのは感じられるので、一度SMAP企画とかやってほしいですね。


ゆずこしょうさん
昨夜の剛と慎吾の発言で驚きました。おいおい、来年もやるつもり?と(笑) それならば、問題点はしっかり改善してきてほしいですね。そんなに水泳大会をやりたいのなら、「スマスマ」でに一票(笑)! それなら、何の問題もなく大運動会のときのように楽しめそうですね。飛び入りで、岡村さんはわかるとしてエガちゃん(爆) そっか、剛はまだエガちゃんとの潜水対決に決着をつけれてないんですよね。フジテレビが、SMAPに頼り切っているのはよくわかった。そして、それはSMAPにとってありがたいことでもあるけれど、番組の質は向上させていってほしいですね。


こまちさん
吾郎が最近、頑張りすぎるというのは実は私も感じます。中居くんの振りになんでも応えちゃうというよりは、自らピエロになる傾向が高くなったような気がして・・・そういう無理が見えるところを見てしまうと、本当にザワザワしてしまいます(汗) 今回の水泳で泳げないバタフライを必死で泳いでる姿や、溺れかけてまで50m泳ぐ姿に、リアタイではちょっと目をそらしてしまったというのが本音です。でも、レポをするにあたって当然ちゃんと全部見直してみたら、逆に感動しちゃって。あぁ、吾郎っていつなんどきでも一生懸命な人なんだなぁって。そんな吾郎を見て感動してくれた世間の方もいてくれたと思っています。ヘタレに映ることもあったかもしれない。でも、最後のライブでのSMAPのギャップを見させられたら、もう誰もが黙っちゃいますよね。実際、「やっぱり、SMAPは華がある」「なんだかんだで、SMAPは5人揃うとかっこいい」という声も多く拾いました。吾郎のギャップはとてつもない(笑) でも、そのギャップが好印象に繋がるときもあるので、まぁ・・・ファン的には無理しすぎない程度にうまく立ちまわってくれればなぁと願うのみです。最後にブログ記事を楽しんで読んでくださっているとお聞かせくださってありがとうございます。吾郎さんみたいな「品」はどこかに忘れてきたと思いますけど(笑)


まさみさん
中居くんの吾郎へのハグでさえ複雑に見てしまった方もいたみたいですが、ここは萌えておかない損だと思います(爆) 確かに、リレーのアンカーを吾郎に振ったのは中居くんです。でも、吾郎は「嫌だ」と言えたはず。でも、ひと言も否定せずに「頑張ります」と受けたわけだから無理矢理ではなかったと感じます。結果的に溺れかけるほどになったから、見ているファンは辛くなったわけで、持久力のある吾郎ならできると中居くんは思ったんじゃないのかなぁ。むちゃ振りをする人ですが、無理なことはギリギリ止める人なので、吾郎本人がOKを出したからGOさせたんだと思う。それで、泳ぎきった吾郎への最大の労いだったと思うんですね。頭ぽんぽんなんて、リーダーからもらえるメンバーっていないですよ。抱きつかれることはあっても、自分からハグしてくれることもないです。そんな中居くんが思わず吾郎をギュっと抱きしめたときは、吾郎の頑張りと共に感動で泣きそうになったぐらいなので(笑) 複雑になった方も、もう一度だけ見直してもらえないでしょうか。あの中居くんの笑顔は、吾郎への愛で溢れています。


みやっちさん
怒りはまだしも、悲しくなってしまうと番組を見続けるのは辛いですよね。お気持ちはとてもよくわかるのですが、楽しめるところも落ちていたので、是非、みやっちさんには見直してほしいなぁ。基本、吾郎が泳いでいるところのメンバーの応援エールはグッときます。吾郎が水泳が苦手なのは、メンバーだってよくわかっていると思うので。さらに、昨夜の裏側で実際に飛び込みの練習をしているところが映ったぐらいなので、頑張りも理解していたのではないかと。番組の流れは、腹が立ちますよね。そこは、フジテレビさんに伝えておいて間違いないと思います(笑)


おととさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。今年もSMAPさんお願いします。中居さん、MCのアシストお願いしますというフジテレビ側からの熱いエールと信頼は素晴らしいことだと思うのですが、「27時間テレビ」の意義は確実に忘れてしまってますよね。最後も、SMAPでもってかれた感じがして、頑張っていた岡村さんや、完走した大久保さんも残念だったんじゃないかと心配してしまいました(汗) 番組は進化しないといけない・・・と思っていたんですが、おととさんが明示された吉本新喜劇を例にあげると、ここで繰り広げられるお笑いポイントって先が読めるぐらい何年も同じギャグなんですよね(笑) でも、それでも笑える。それも声を出して(笑) 笑いってマンネリがダメなわけじゃなくて、質の問題なんだというのがよくわかりますね。今、フジテレビさんは大変なことになっているので、視聴者の声はよく聞くようにしていると思います。それが理由じゃないけど、改善してほしいことはドンドン伝えていかないとテレビ局側にも良い結果はもたらさないですよね。ここでヒートアップするのも大歓迎ですが、そのエネルギーを少しだけ各所に声を出すことで発散してほしいと思います。それが、ひいては吾郎やSMAPのためにもなるので。最後に、お気遣いありがとうございます。日本の夏の湿気は、不快指数ものすごいですね(汗) でも、日本の四季は国の宝だと思う。こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

投稿: kazuyo | 2015/07/28 22:52

こんばんは。kazuyoさんのブログ、いつも、楽しみにしています。吾郎さんファンとしては、ん?・・・って思うことがあったときは特に、kazuyoさんはどんなふうに記事に書かれているのか、訪問させてもらって・・・なるほど・・と納得しています。
私の年齢もあるのか、最近のテレビ番組は楽しめるものが減っています。
皆が心から楽しめるような番組を
SMAPが作り出してくれることに期待しています。
27時間テレビからはちょっとはずれてしまいましたね・・ごめんなさい。
吾郎さんファン、SMAPファンとしては、かっこいい
姿が見れれば大満足。5人が笑顔であれば大満足です。

投稿: ゆめ | 2015/07/29 00:26

はじめまして、いつも楽しく読ませていただいています。私は剛くんファンですが、もちろんSMAP大好き、吾郎さんも大好きで、舞台や映画の舞台挨拶なども行かせてもらっています。主人も吾郎さんの舞台が大好きで、一人でも出掛けていきます。今回の水泳大会、本当に吾郎さんは頑張ってくれていて、素敵な表情をたくさん見せてくれましたね!いつもはスポーツごとは木村くんを中心に回ることが多い中、今回のMVPは間違いなく吾郎さんだったと思いました。だからこそ、吾郎さんのファンの方々が切ない想いをされているかと思うと…納得いかない事の多い企画なのはもちろん、私もさんまさんの「アホ!」発言には…。ああ、この人はさんスマや、先日のさんまでっか!?と変わらないなぁ。「長い付き合いや」と言いつつも木村くん以外のメンバーの事にはあまり関心もないのかな、仕方ないな~と感じました。もちろん、SMAPは大先輩として敬意をはらっているとは思いますが。私も万が一、「草彅が足を怪我なんかするから負けたんや、ボケ!」な~んて言われたら…ショックですもんね。怪我をしている剛くんをメンバーみんなで支えてくれた事にも感謝ですし、剛くんも悔しかっただろうな、と思います。だからと言って、「またやる!吾郎さんを鍛える!」には、おいおい、マジか 笑 と思いましたが。ロハスでプールに通う姿、少し見てみたい気もします 笑。剛くんは「中居くんには感謝している。彼に何かあれば僕にできることなら何でも助けたい。 」と言うような事を言っていました。吾郎さんも同じように思うところがあるのかもな、と勝手に感じています。剛くんが100キロ走った、いいともメインの27時間TVでは最後にタモリさんが 「観てくれた方も観なかった方もいらっしゃると思いますが、国民の皆様に感謝申し上げます」 と言うような事を話していた記憶があります。フジテレビの方々が皆さん、そんな気持ちを持っていて下さるといいのにな、と思いました。長々と失礼しました、暑さにはお気を付け下さいね。

投稿: つじ | 2015/07/29 01:41

初めまして、何時も楽しく拝見しています。娘に「最高の恋人」を見せられて、漫画に出て来る存在しないような美しさに衝撃を受けてからのファンです。皆さんの今回の吾郎さんの事、いちいち納得です。ついつい母のような気持ちで見てしまい、スマスマでも落ちにされてる時はなかなか楽しく観られません。実はフジが放送されない地域で、なんでも2週遅れなので皆さんの意見とか参考にさせて頂いて、スルーしているへたれファンです。今回ほどフジが入らなくて良かった、と思いました。リアルタイムで観てたら泣いてたかも。中居君は芸人再生工場と呼ばれてるほど、弄って復活させてるのは才能だなあとは思います。吾郎が武器だと思ってるのは、本当だとは思いますが少し吾郎にもいやだと感じてるファンがいる事に、気づいてほしいです。一人の人を落ちにしなくてもスマップは何時も輝いていますから。

投稿: マリーヌ | 2015/07/29 11:13

はじめまして。kazuyoさんのブログ、いつも楽しく読ませていただいているGoroちゃん大好きおばさんです。
「27時間テレビ・水泳大会」を観て、改めて“SMAPは本物のプロ”だと感心しました。その状況状況に応じてしっかりと仕事をこなす、さすがです。芸人潰しと言われていますが、そのとおり!「めちゃイケチーム、自力でお笑いとりなよ」と叫んでました。また何よりも、スタッフ、しっかりするんだと。
さんまさんの発言は、どうかと思いましたが、もうあの方の口ぐせのような気がします。ただ、バンジーまでの経緯が全くわからないと言っていたので、全部観ていたら違っていたのではと思います。(芸人という仕事ができていなかった めちゃイケチームが飛んでいたかも…)
そして、ライブ、最高でしたね♡♡♡
ただ、気のせいかもしれませんが、Goroちゃんが中央ステージに降りようとするタイミングでTakuyaくんがそっぽ向いて逆方向に歩いていき、それを見たGoroちゃんが一瞬何ともいえない表情をしていて…切なくなりました。
最近Takuyaくんのツンツンぶりが気になり(どうしちゃったのかな)、スマスマもあまり楽しめません。私、キムゴロが大好きなのです。
暑い暑い毎日ですので、お体にお気をつけくださいね。長々と失礼しました。

投稿: yossy26 | 2015/07/29 12:12

ゆめさん
どうも初めまして。私がブログで書く感想は、あくまでイチ個人の感想なので、その程度で読んでもらえればいいのですが(笑)、こうやってたくさんのコメントを頂くとわかりやすいですよねぇ(笑) いいと思うんですよ。楽しんだことも、思わず愚痴りたくなることも言ってしまえば。でも、やっぱり言葉は選んでほしいかなぁと(笑) 昨今のバラエティ番組の質は、ひどいですよね。ひな壇に多くのゲストを呼んで、とにかくうるさくて。そして、誰かを徹底的におとす。下手したら「いじめ」ギリギリの線だと思っているので。SMAPは全員バラエティ力がとても高いけど、やはりもともとはかっこいいアイドルですから(笑) そのまま全員がかっこいいところを見せつつ、楽しいものにしていってほしいですね。


つじさん
初めまして。剛くんのファンですね。今回の水泳大会は、彼は捻挫で足首を痛めていたのは誰もが知っていたけど、いやぁ、まったくご本人はそんなこといっさい口にしなかったですね。剛って、実はものすごく負けず嫌いでフェアな人じゃないですか。だから、勝負事になるといかんなくその魅力を発揮してくれますよね。でも、そんな剛も吾郎と同じで、SMAP内では弄られポジションなんですよね(笑) だから、剛ファンの方はちょっと今回の吾郎ファンの悲しさが理解できる方が多いのかなぁと。さんまさんは、個人的には嫌いではないのですが、確かに木村くんが絡むとどうしてもああいう感じになっちゃいますよね(苦笑) きっと悪気はないと思うし、「あほ」という言葉は関西人は愛情で使うときもありますしねぇ(笑) ただ、高所恐怖症の人にあの言葉はちょっとNGだわ。それも、さんまさん自身もそうなのに考えなしだと捉えられても仕方ないかなぁと。剛くんから中居くんへの信頼とサポートの言葉・・・吾郎も、同じようなことを言っていました。「中居くんが投げるボールは、できるだけ全てキャッチしたい」と。私は、この吾郎の言葉を聞いてから、あまりナカゴロの間で交わされることは以前より複雑にならなくなりました。吾郎が、それをファンの方にもわかってほしいと伝えているように感じたので。それでも、う~んとなるときもあります。そういうときは、軽くダメ出しだけにしておこうと(笑) SMAPは、友達なんかじゃなく全員が信頼して成り立っているグループなので、ファンも信頼しておいていいと思います。


マリーヌさん
どうも初めまして。コメントありがとうございます。「最高の恋人」から吾郎さんのファンになられたということは・・・ほぼ、私が嵌った時期と同じぐらいでしょうか。あの頃の吾郎は、ほんっと~に二次元そのままの美しい人でしたね。今でも、アラフォーなりにとても美しい人だと思います。そして、年々好きになる。そんな人がオチに毎回使われると確かに悲しくなりますよね。中居くんのラジオへは、吾郎ファンではなくて中居ファンの方が彼に「あまり、吾郎ちゃんを弄り過ぎないように!」というお便りをすごく出してくれたと聞いたことがあります。それでも、今のナカゴロなので(笑)、中居くんは中居くんなりに考えがあるんでしょうね。リーダーをもう少しだけ信じてもいいんじゃないかなぁと思ってます。


yossy26さん
初めまして。これだけ、今回の水泳大会で今までロム専だったファンの方たちがコメントを残してくれたということは、それだけ吾郎が皆さんを突き動かすだけの頑張りがあったということでもあり、実は喜ばしいことでもあるんじゃないかと思っています。そして、吾郎ファンでもこれだけ声を出せる人がいるというのを知れただけで、私にとっても嬉しい誤算でした(爆) うちのブログなんてたいしたことないので、是非、番組に複雑に感じたことは直接伝えにいってほしいと思います。声が届かないと、案外と番組側はこれでいいんだと思ってしまう人たちなので(笑) きむごろさんですが・・・おっしゃっているのは、最初のイントロでスタッフジャンパーを脱いでからステージに向かっているときでしょうか? あれは、たまたまそういう感じになっただけだと思うのですが(笑)、まぁ、今、正直言うとこの二人は距離がありますね(爆) それも、木村さんのほうが何かものすごくこじらせている気がします(笑) 吾郎はきっと何故なのかわかっていないと思う。理由は、なんとなく中居さんの吾郎可愛がりっぷりのような気がするのは・・・個人的な見解なのでスルーしてください(爆)

投稿: kazuyo | 2015/07/30 00:38

Kazuyoさん、いつもレポと感想ありがとうございます。今回コメントを書くのがむずかしくて。その間に皆様のコメントを拝見できて心と頭のアンバランスを少し落ち着かせました。今回の27時間はスマスマでの予告でリアタイ無理と直感しましてKazuyoさんや吾郎ちゃんファンの方のツイートを確認してから拝見しました。夜の岡村さんとのライヴはSMAPの優しさと圧倒的なオーラのカッコ良さにまたまた惚れちゃいますよね。1曲だけなのにライヴのSMAPに勝るものはない!圧巻でした。これだけライヴで魅せられたのに心に引っかかる後味の悪い水泳大会とその後。兎に角吾郎ちゃんやSMAPメンバー皆が頑張ってくれて感動したし涙しましたよ(私も泳ぐの下手で学生以来泳ぎません)。でもここまで27時間SMAPがサポートしなければならなかったのでしょうか。基本、ナイナイと中居くんが日本を回るスペシャル嫌いです。どうしてあそこまで中居君をいじり倒すのか私には面白さが解らないので。その延長上に今回の水泳大会があるように思えてフジの演出にはついていけません。全てのスタッフさんが悪い訳ではないとは頭では解っているつもりでもね。どどのつまりがバンジーだったのもSさん登場も堪えました。あとキムゴロちゃん達が心配で。木村君、いつもなら「うちのゴロウ」って言うのに「稲垣」って。木村君が早く元のアツアツキムゴロちゃんに戻れますように!

投稿: ピカチュウ | 2015/07/30 02:37

ピカチュウさん
予告ですでに無理でちゃんと見ることができなかったという水泳大会ですが、意外と視点を変えると楽しめるところもあったので見てみると吾郎の頑張りに感動されたのではないかと思います。穏やかに見れないところもありましたが、冷静に考えてみて今回は吾郎をオチにしたというほどではなかったと思います。たまたま吾郎が水泳が得意でないだけで、普通に考えたらアンカーを任せるって見せどころを任したってことですからね(笑) 木村くんと吾郎が逆だったらとても良い勝負になったと思うんですよ。ただ、吾郎を4番目に持ってきたら、結局は後藤さんを4番目にめちゃイケ側はもってきたと思うので、リレーのことだけで話すと中居くんが吾郎をオチにしたわけではなく、めちゃイケ(番組側)が吾郎をオチにしたんですよ。だから、私は中居くんに対して複雑にならなかったんです。もうフジテレビは番組の流れの判断を間違うことが多いので、申し訳ないけど現状として結果が出てこないのは仕方ないとさえ思っているので。キムゴロさんたちは・・・もう少し様子を見てみましょうか(笑)

投稿: kazuyo | 2015/07/30 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 舞台で挑戦する男 | トップページ | 華麗なる逆襲への道のり »