« 大ヒットドラマの裏話 | トップページ | -Otherside- We never change! »

ほん怖五字切りの可愛さ

テレビ番組出演レポ二連発出しておきます(笑) ちょっと油断するとすぐに溜まってしまう映像の数々。ありがたい状況ですよねぇ。

ほんとにあった怖い話・夏の特別編2015

SMAPファンの方たちは怖い話が苦手な人が本当に多い(笑) なので、実際に再現VTRまで全部ちゃんと見れた人は少なかったのではないかと思いますが、怖いものが大好きな私の感想は今年はイマイチだったなぁと。ドラマ出演者のゲストの方たちはとても豪華で見ごたえはあったけど、作品自体が怖いというよりは驚かすものが多くて心臓に悪い(苦笑) 個人的には、もっとジワジワくる恐怖のほうが好みです。「次くるぞぉ・・・キター!」みたいなのは驚くけど怖くはない(笑) 今までで「怖っ!」と思った作品は、会社の女子トイレの話である「転ぶトイレ」とロフトの窓に何か音がする「赤いイヤリングの怪」が本当に怖かった。画そのものよりも、想像力をかきたてられる作品は怖い。

と、言うことで、作品のことで語るところはないので、当然吾郎さんと子供たちの可愛いところだけ感想を残しておきます。今年も、怖がって泣いてしまう子供たちに囲まれて「はい!吾郎さん!」と呼ばれる吾郎は癒し。怖い話が好きで見ている人たちには必要のないところかもしれませんが、ここがないと本当に驚かすだけの番組になっていたと思う今年の「ほん怖」。この吾郎さんと子供たちを見たいがために、毎年「ほん怖」を見ている人は少なくない。

今年の吾郎さんを囲むほん怖クラブメンバーは総勢20人のちびっ子たち。毎年、増えていってる(笑)? その中になぜか大きなちびっ子が??? パンサーの向井さんが同じようにクラブユニフォームを着て座っている。
吾郎 「あれ?なんか五字切りに変な人が・・・」
新メンバーと紹介されていたけど、今後も参加されるのでしょうか? 「ほん怖」は吾郎さんと子供たちだけでやってほしいと思う面と、向井さんが実にうまく吾郎のコメントを拾ってつっこんでくれるので(子供たちにはそれは難しいですよね)それもアリかなぁと葛藤しながら拝見しました(笑)

面白い話をする向井さんに・・・
子供 「それ、ボケですか?!」
向井 「(苦笑) 芸人がしゃべっている途中に「ボケですか?」は絶対ダメだよ! 吾郎さん、いつもこれ(子供たちとの絡み)どうやってるんですか(笑)?」
吾郎 (笑)

そんな子供たちは吾郎に突然に質問してくるのはいつものとおり。(番組側が用意した質問だとは思いますが(笑))
子供 「吾郎さんは、何かから逃げたことはありますか?」
向井 「どういう切り口だい(笑)?君のは」 (困惑中(笑))
吾郎 「子供の切り口はすごいんだよ」
さすが吾郎さん、まったく動じず(笑)
吾郎 「僕、この間「27時間テレビ」に出たんだけど(子供たち「知ってる~!」)、本当は罰ゲームでバンジージャンプしなければいけなかったんだけど、怖いから木村くんに飛んでもらった」
ここで、この話(笑) 吾郎は本当にこういうときのコメントがうまい。

(再現VTRが怖くて泣いてしまう子供たち)
子供 「すごく怖かった・・・夢に出てきたら一番怖かった」
向井 「そうだよねぇ」
吾郎 「夢に出てくるかもしんないよ、今日」 (吾郎さん(笑))
向井 「怖がらせないでください(笑) 今、吾郎さんの悪いところ出ましたよ」
子供 「眠れなくなっちゃう」
吾郎 「今日、夢に出るかも(笑)」
向井 「やめなさい(笑)!吾郎さん!ダメ押しはやめてください」
吾郎と芸人さんの立場が逆(爆) 「ゴロー」とっても可愛い(笑) 今回、とても子供っぽい吾郎さんだったのは、向井さんがいたから悪ノリしたと思うので、やっぱり向井さんに感謝かな。

最後にもう一度五字切りをして「渇っ!」と言ったあとの吾郎の笑顔が可愛い件(笑) 毎年、吾郎さんと子供たちの部分が少なくなるのは複雑なので、以前のようにミステリーツアーを入れてくれるとありがたいんだけど・・・再現VTRだけ見たいという声もあるから難しいところなんでしょうね。個人的には特別編はこれでいいと思うので、シリーズを再開してほしい。心霊研究としていろんなお話も聞けるし、何より吾郎さんと子供たちがとても微笑ましいので。それなら、再現VTRが好きな人たちとは違う視聴者が楽しめると思う。シリーズのときに使用されていた紙芝居(?)風のジャンクションイラストを見ていてそう感じました。

あっ、吾郎さんの座り方もすっごく可愛かったheart04


NHK のど自慢
来月にSMAPスペシャルの「のど自慢」があるので、そちらで思い切り語らせてもらおうと思うのですが、とにかく「のど自慢」の楽しみ方をSMAPに教えてもらった気がする。総合司会にNHKのアナウンサーの方とSMAPからは慎吾が進行。ここは、中居くんではなくて慎吾というのがとてもよくわかる。実にほのぼのしていましたね。(座って歌を聞いているときに、吾郎がほぼセンターで立って歌う方に被ってしまうのだけが残念でした)

他のメンバーも、それぞれの良いところがちゃんと出ていた。中居くんは、やっぱり盛り上げるのがうまい。木村くんは自分で盛り上げちゃう(笑) 吾郎は素人さんに寄り添う形で、はいつもと変わらず癒し。とても見やすい番組になっていたと思います。視聴率のほうは、「のど自慢」今年最高の数字が出たみたいですね。さすがSMAP! 同じくゲストの坂本冬実さんも素敵だった。やっぱり、演歌の方は「のど自慢」慣れしている(笑)? 

坂本さんもSMAPも歌を披露してくれたけど、正直「のど自慢」では坂本さんの歌のほうがしっくりきたなぁ。SMAPは「SHAKE」だったのもちょっと浮いたか(笑)? でも、会場はとても楽しそうだったのでよかったのかな。来月は、それぞれのメンバーがロケもしてくれたみたいなので楽しみです。

|

« 大ヒットドラマの裏話 | トップページ | -Otherside- We never change! »

コメント

kazuyoさん、こんにちは。
ほんとにあった怖い話のレポあげていただきありがとうございます!
吾郎ちゃんの番組で唯一、見れないんですよ!!放送がないとかじゃなく本当に怖くて!!
だからkazuyoさんのレポを心待ちにしていました。本当にレポがお上手で、読んでいるだけで吾郎ちゃんがそのまま頭に浮かんできます。吾郎ちゃんと子供たちのやりとりかわいいですね~♪
のど自慢は、ほんと吾郎ちゃんが歌う方とかぶっていましたね(汗)メンバーがとびとびに座っていて、ひとつの画面におさまってなかったので、最初は「え、吾郎ちゃんどこにいるの?」ってすごい探してしまいました。
でもほんと終始ほのぼのした雰囲気で、見ていてほんわかしました~。

投稿: よしみ | 2015/08/31 17:39

kazuyoさん、こんばんは。「ほん怖」は、私自身怖いものが苦手で、見る前から心がドキドキしてたんですが、もうホント驚かすのはやめてほしいcoldsweats01一番最初のは、脅かすために最後でかい顔だしたとしかcoldsweats01そのため怖さはなかったんですが、見慣れていくうちにどこで脅かすのかだいたいわかっちゃいました(笑)後ろを恐る恐る振り向くシーンで「あ~いるんだね~」みたいな(笑)kazuyoさんが仰ってる「赤いイヤリングの怪」ってもしかして、大島さんがでていたものですか?怖すぎて直視できなかった記憶があります。あと個人的に高嶋政伸さんの「そこにいるsign01」も怖かったです。子供たちと吾郎ちゃんの所がホント、癒しですよね。吾郎ちゃんと子供たちの顔をみるだけでホットしますcatfaceパンサーの向井さんがいい味だしていて、吾郎ちゃんとの掛け合いが面白かったです。子供たちの質問にも無邪気に答えてたり「悪ゴロ―」でいたずらしたりと和やかでした(笑)前みたいに、霊現象の説明をしたり、ミステリーツアーをしたりしてほしいんですが、VTRが多くなってるのがなんか複雑だなって思いました。前に、怖がる子供たちが吾郎ちゃんの腕とかに抱き付いて、それを優しく受け止めてる吾郎ちゃんを思い出しますhappy01もっと吾郎ちゃんと子供たちの絡みやおしゃべりが聞きたいなぁと思いました。子供たちも吾郎ちゃんと色んな思い出作ってほしいし。「のど自慢」はSMAPみんなが、それぞれ個性をだしていて、また歌を披露してる方も個性あふれる方達ばかりで、出演者のみなさんに声を掛けるのも五人ともそれぞれでほっこりしました。坂本さんは慣れてますよねぇ~。自然と懐に入っていくのがさすがだなって思いました。SMAPプレゼンツの「のど自慢SP」の映像も流れて今から楽しみです(笑)

投稿: りな | 2015/08/31 21:27

こんばんは。私も決して怖いお話好きでは無いんですが、今回はあんまり怖くなくて、全部観ることができました。ありさちゃんの事業に失敗して住み込みで働く…っていうのが実は現実感あって怖いかも、なんて思いました 笑。パンサー向井さんはナカイの窓にも時々ゲストMCで出ていますが、顔だちのせいか、お育ちが良いせいもあるのか、突っ込んでも優しい感じですよね。中居くんにもとても敬意を払っていますし、吾郎さんとの共演も、なかなか相性が良いのではないでしょうか。私もフィールドワークや、検証が好きなので再現ドラマばかりではなく、そちらも見たいですね。もう一昨年でしょうか?吾郎さんの夏の特番「ゴロ検」が面白くて、たまに録画を観ています。もう放送しないのかな~?のど自慢は通常でも歌番組の視聴率でベスト5に入っていると聞いてビックリ。ソレがSMAP効果で更にたくさんのかたに観て貰えて、本当に良かったですね。歌がshakeに決定、と情報が出てから、木村くんの替え歌はあるかな~?と、楽しみにしていたら、やはりありましたね!出場者が主役ですから、あくまでも控え目でありつつ、会場を温かく盛り上げたSMAPはやはり国民的アイドル。NHKさんにも早速、お礼メールしました。来年以降も年に一回ぐらい、のど自慢に出てくれるのもいいかなぁ、なんて思いました。東北 山田町の特番も楽しみですね。それからチームナックスの「悪童」、どうしてもまた観たくて、映画館でのライブビューイングのチケットをなんとか取りました!こちらも大激戦!劇場が急遽、追加となり何とか取ることができ、ホッとしました。

投稿: つじ | 2015/08/31 21:35

kazuyoさん、こんばんは。私は今年、初めて「ほん怖」最初から最後まで観ることができました!レギュラー放送の頃からきちんと観られたこと一度もなかったんです。怖い話は決して嫌いじゃないんですけど、あの「出るぞ・・出るぞ・・」というのが嫌い。今回も怖くは無かったけど、驚かしはえげつなかったですよね(笑)でもそれだけに吾郎さんと子ども達の癒しもしっかり受け取りました。VTRをとばして吾郎さん部分だけを見ていた時には気づかなかった(笑)本当にほっとしたし、可愛かったですよね~。私の中では「ほん怖」は吾郎さんの番組なので、本当は「あれ、もうちょっと出てなかったけ?」と思ってしまいましたが。のど自慢は本当に素敵でしたね~。あんなスターなのに、盛り上げ役になれるなんて!来月の放送、私もすっごく楽しみです!

投稿: ゆきち | 2015/08/31 21:55

nightよしみさん
やっぱり、怖い話が苦手な方って多いですよね(汗) 可愛い吾郎さんが見たいのに、再現VTRが見れないからそこだけ見るのは不可能なので見ないという選択になるのは本当に残念だと思います。学校の先生のように子供たちに囲まれている吾郎さんが、子供たちと同じ目線で楽しんでいる様子がとても好きです。けっして子供扱いせずに同等の会話が成り立っているようで、見ていて毎回癒されるんですよねぇ。「のど自慢」のほうは、素人さん参加番組として丁寧に作られていて感動もできる良いご当地番組ですよね(笑) せっかくセンターに座っているのに、そのために画面に映らないってとても理不尽だなぁと思って見ていました。でも、素人さん相手でもいつも丁寧で紳士な吾郎さんは素敵でしたね。


nightりなさん
ただ驚かすためだけの恐怖VTRは悪趣味だなぁと思って見てました(苦笑) 以前は、もっと質の良い恐怖ドラマだったと思うのに残念です。(怖い人からしたら、どちらもきっと同じぐらい怖いんでしょうけど(笑)) 海外のホラームービーのように、最後にホッとさせておいていきなり驚かすのも効果的だとは思うのですが、どの作品もそんな感じなのはどうかなぁと。「赤いイヤリングの怪」はそうです、そうです。大島優子さんが主演されていた再現VTRです。あれ、ものすごく怖かったですよね。深夜過ぎに窓に音がするのも怖いのに、その実態が何なのかわかった瞬間のぞぉ~っとした感じは今でも忘れられません。いや、あれは実に怖かったわ。ちょっと、同じようなつくりの部屋に寝ている人だったらもう寝られなかったんじゃないかと(笑) そうそう、吾郎さんの横には以前のように怖がって吾郎に抱きつく子供たちを配置してほしい(笑) あれ、とっても可愛いので。(まぁ、子供たちをあそこまで怖がらせるのも悪趣味かもしれませんが(汗)) 「のど自慢」はなかなか見る機会がないので、今回SMAPさんたちが出演してくれて改めて良い番組だなぁと思いました。老若男女楽しめる番組にSMAPはとても合っていますね。さすが、国民的スターだと思いました。


nightつじさん
今年の再現VTRあまり怖くなかったですよね(笑)? 驚かすのが主体で恐怖という感じではなかったので。確かに、振り向けばそこに・・・という演出より、状況自体が怖いなぁというのはありました。生霊だったり、わけあり女子寮だったり、毎回同じ夢だったり・・・もう少し丁寧に作ってもらえれば怖かったかもしれない。ちなみに「生霊」ってあまり考えたくないけど、アイドルやっている人たちはものすごく経験があるような気がするんですが、SMAPさんたちはどうなんでしょうね。聞いたらいけないことのような気がして怖くて聞けませんが(苦笑) パンサーの向井さんは、でしゃばらず吾郎さんにうまく絡んでくれてなかなかいい感じでしたね。ミステリーツアーがあれば、一緒に行ってもらうポジションだったらとても楽しいものになる気がするのですが、もうあの企画はやってくれないのかなぁ。「ゴロ検」がお好きとはなかなか良い趣味をしておられますね(笑) あれは、後輩のキスマイくんたちとの絡みもとても良かったので私もお気に入りだったんですが、続かなかったのはリアクションがあまりなかったのかなぁと。吾郎ファンは、ここだけがすごく弱くて非常に残念です。こういうとき、剛くんファンの方の積極性が羨ましい(笑) 「1位じゃなくっていいじゃない」が即効で第二弾が決まったのもそういうことだと思っているので。NACSの「悪童」ファイナルのライブビューイングの日は用事があって行けないので、必死で大阪公演の当日券をGETしたんですが・・・千秋楽のトーク是非教えてください(笑)


nightゆきちさん
恐怖というより驚かすのは反則ですよねぇ(苦笑) でも、それで今回は見られたというのはあるかもしれないし、それで吾郎さんと子供たちに癒される場面の良さを再認識できたのなら悪いことだけではなかったのかも(笑) 館主として番組を支えている吾郎さんと、「ほん怖クラブ」の子供たちあっての番組なのに再現VTRだけを重視するのは納得できないのですが、ミステリーツアーをする予算もフジテレビでは今は捻出できないのかなぁとかいろいろ裏事情まで考えてしまいました(汗) それを覆すほどの声が届かない限り、まず復活はしないでしょうね。なんだか、とても残念ですよねぇ。「のど自慢」は、キムゴロさんとどんぐりちゃんと慎吾というロケ班が三組に分かれたみたいですがどういう感じになったのか。全員でお食事もしたという話もあったし(そこは放送されないだろうけど(笑))、SMAPさんたちも楽しめたのではないかと。楽しみですね。

投稿: kazuyo | 2015/09/01 01:10

ほん怖…私はいつも録画で早送りして、吾郎ちゃんのとこだけ…という反則型です。最近はVTRもちょこちょこ見られるのですが、そうか怖さがなくなってるのか‼ 近年、視聴者が分かりやすくないと見ないかんじがしていて、どの番組も考えたり想像したりがなく薄い感じがしています。私の感想ですけど。
吾郎ちゃんて、あぐらをどっしりかかなくて、いつも長い足がどこにいけばいいの状態で本当にかわいいです。
のど自慢は、控え目ないいかんじでしたね。SHKE最後の振り向きアップかっこ美しくてぶっ倒れました‼お舟で風に吹かれまくってるキムゴロちゃん楽しみです。

投稿: まさみ | 2015/09/01 13:49

Kazuyoさん、こんにちは。
「ほん怖」、私は見られないんですよ。自身は「どうせ再現?Vだから」と、醒めた可愛くない視聴者なのですが、ティーンの娘がそれはそれは怖がりで・・娘が帰宅するまでの前半(女子寮の話の途中)までは見ましたが、以降はチャンネル替えを余儀なくされました。可愛い吾郎さんチルドレンパートやシュールなアニメが楽しみなんですが、怖い話はちょっとストーリーが雑で、録画を見直すのもまだ、って感じかな?視聴者の体験談を映像化しているから、あまりVTRを作り込めないんですかね?もう少し物語のクオリティが高いといいなあ・・
のど自慢はね、smapのすごさにひたすら脱帽です。もともとあの番組は、キャラの濃い素人さんが出演されていて、結構ツボるんですよ。お所とお名前を言ってしまう、昭和感もよし。応援にいらしている親族も思いっきり顔出ししてるし。毎週各地の市民会館やホールに行って、あのセットを組み立てて、ゲスト歌手さんを呼んで70年って、地味にすごい番組ですよ。
で、その独特の格調ある番組に溶け込んでしまうsmapがすごい!smapが来ているけど普段の番組テイストは壊さないけど、smapが来ているからさりげなく豪華になっている。そして生放送であることをほとんど忘れさせてしまう進行の確かさと危なげない素人さんいじり。タブーとされている鐘いじり(by木村君)も、SPならではのご愛嬌ということで。実はなかなか難易度の高い番組なのですが、職人smapの技を堪能させていただいて、本当に楽しませていただきました。銀座カンカン娘のご婦人に、トークの時音声が入りやすいようにマイクを差し向けて差し上げていた吾郎さんが、紳士で素敵!冬美さんloveな若い女の子達が感激しているさまも、「うん、うん、嬉しいんだよね!!」と心から共感できました。そして「肌が綺麗って、やだあ、塗ってるだけよ♡」と返す冬美お姐さんもさすがの貫録!
と、90分番組の途中でニュースを挟む(これがNHK本来の使命ですもんね)という慣れない構成も含め、新たなsmapの楽しみ方を提示してくれたのど自慢、9月の山田町編も本当に楽しみですね。

投稿: mei | 2015/09/01 19:54

nightまさみさん
驚かすという意味では、ギョッというリアクションで怖かったですけどね(笑) そういう作品は好みじゃないので残念で。画的に派手さがあればOKみたいなのは面白くないですね。だから、「世にも~」の作品のほうが優秀かなぁと思います。一度あちらで放送された、PCから撮影されたある写真を見ていると人影が日ごとに動いているという奇妙な話のほうがよっぽど怖かった(笑) タモリさんのストーリーテラーとしてのポジションがしっかり確立されているのも羨ましいです。でも、吾郎さんと子供たちはとても可愛かったですね。吾郎さんって、あぐらがかけないから三角座りになったりと長い脚がぴょこぴょこ見えているのが可愛い(笑) 「のど自慢」は自分たちの立ち位置がわかっているSMAPさんたちが素敵でした。今月末のSMAPプレゼンツはさらに楽しみです。


nightmeiさん
今年の「ほん怖」の作品は、最後の又吉さんの作品と「黒い日常」以外はどれも下手したら笑ってしまうほど稚拙な驚かし方で残念でした。昔は、もっと丁寧に作られた作品が多かったのになぁ。まぁ、霊が怖い人にはちょうどいいのかもしれません(笑) 再現VTRと言えども、確実に肉付けはしていると思っているので(笑)、それならもう少し演出を頑張ってほしいなぁと。「のど自慢」の詳細ありがとうございます。昔は、何度か見た番組だとは思うのですが、昨今は見る機会もなく今回SMAPさんが出演してくれて改めて拝見して良い番組だなぁと。さすが、NHKさんですね(笑) 会場にはそれこそ老若男女の方たちがリラックスして見ておられて、それも癒されました。SMAPなら、ある程度は国民の皆さんが認識しているし、こういう番組での若者の視聴者にも見てもらうにはうってつけだと思いました。坂本冬美さんも素敵でしたよねぇ。SMAPも坂本さんも素人さんへのコメントがとても優しくて、盛り上げるのもうまくて素晴らしかったと思います。SMAPプレゼンツでは、どんな「のど自慢」を提供してくれるのかとても楽しみです。

投稿: kazuyo | 2015/09/01 22:55

私も「ほん怖」はまさみさんと同じで録画早送り派です(笑)。もう観るだけで残念ながら編集保存できないweepです。今回は向井さんが良いお仕事して下さって吾郎さんの自由度が増してよかった(悪ゴロー登場heart)と思います。本当に子供達は新しい子が変わるがわる入ってきて人数も増えてくるけど吾郎さん全く変わらず当初と変わらぬ若々しく可愛い。ある意味どなたかがおっしゃられていた吾郎さんの若さが「ほん怖」(笑)。今回も実感させて頂きました。 のど自慢はまだ全部拝見できていないのですが、吾郎ちゃんが見つからなかったのは真後ろに座られていたのですね。しんごろちゃんが今回も拝見できて、慎吾ちゃんの「吾郎ちゃん、吾郎ちゃん」と呼んだり、吾郎ちゃんの後ろで吾郎ちゃんが出場者とお話しているのを見守っている感じが優しいですね。このような視聴者参加番組を慎吾ちゃんは上手く進行して頼れますね。最後のSHAKEも安心して拝見できました。SMAPさん達はどんな番組でも魅せて下さいますねhappy01

投稿: ピカチュウ | 2015/09/01 23:38

こんばんは。毎回コメントに丁寧なお返事、ありがとうございます、いつも感動しています。昨年のほん怖より少し視聴率下がってしまいました(地域で違うとは思いますが)が、日にちの関係などもあるとは思いますがやはり再現ドラマの内容もあるのでしょうか。子供達がヘンにTV馴れしていない、自然な雰囲気なので、もっと吾郎さんとのトークがあっても面白いのでは?と、感想メールをしてきました。私はリアルタイムで観ていた事を制作側に伝えたいので、どんな番組でもその日のうちにメールすることだけは欠かしません 笑。剛ファンの番組への感想、要望メールの積極性を誉めて下さってありがとうございます 笑。特にそうは思っていなかったのですが、やはり昔はなかなか他のメンバーのようにお仕事がなかった時期もあるし、(中居くんが言う、「今年は剛の年だよ!」は嬉しかったな~) スマスマでは映画任侠ヘルパー以降、剛のドラマ関係はビストロに呼ばれないので 笑 ファンの力で何とか応援出来る限りの事をしたい、と言う気持ちがあるのかもしれませんね(その間の連ドラ3本中、2本は主題歌SMAPなのに ビストロは無し~笑。色々な事情があるのでしょう、個人的にはもはや諦めておりますが 笑。)でも応援したい気持ちは吾郎さんファンも同じですよね。金田一や、モロハシなど吾郎さんの好きな作品がたくさんあります。そちらもこれからも引き続き、要望メール出して行きたいと思います。

投稿: つじ | 2015/09/02 00:30

nightピカチュウさん
そうかぁ・・・やっぱり、再現VTRは見れない方ってものすごく多いんですね(汗) それでも毎年吾郎さんと子供たちを見ようと頑張っている視聴者もいることが製作側にもっと伝わればいいなぁと思います。ミステリーツアーは不要だと言う人たちの意見は聞き入れられて、もっと「ほん怖クラブ」のトークを!という声が届かないって理不尽だと思うので。確かに、いつまで経っても変わらない吾郎さんは、ある意味一番「ほんとにあった怖い話」かもしれない(爆) 「のど自慢」はまだ全部見ておられないということですが、素人さんのパフォーマンスのような歌披露もとても良かったです。そこにSMAPの優しいコメントがあってとても盛り上がったと思います。SMAPがゲストで参加する番組は多いけど、なかなか新鮮で楽しめました。


nightつじさん
こちらこそ、いつも吾郎出演番組にもコメントを残してくださって感謝します。今年の「ほん怖」は世界陸上と被ってしまったのも痛かったですかね(汗) 番組への感想と意見は、私もすぐにフジテレビさんに出しておきました。やっぱり、吾郎さんと子供たちのところはもう少し増やしてほしいので。毎年、少しずつ時間が削られるのが複雑ですからねぇ。剛くんのファンの方たちの頑張りは、昔の不屈時代の頑張りが続いているというのはあるのかもしれませんね。素晴らしいと思います。視聴者からの声を届けるのは義務ぐらいに思ってちょうどいいですよね(笑) ファンの応援って思っているより大事だと実感しているので。「スマスマ」でのドラマ番宣の基準は本当にわからない。メンバーによっては、他局のドラマでもガッツリ宣伝してもらえたりすると特にそう感じます。吾郎に関しては、フジテレビの金田一の裏番組のゲストをビストロに呼ばれたときに愕然としました(苦笑) まぁ、「スマスマ」よりは応援の声を出すほうが効果的だと思うので、ファンは頑張っていかないといけないですね。

投稿: kazuyo | 2015/09/02 02:11

kazuyoさん、こんにちは。
今年の「ほん怖」見れた方今年も無理だった方いらっしゃいますが、私は怖さで言うといまいちだったかなぁと(笑)そう言いながらもワァワァ言いながら「ほん怖」などが大好きな息子と見てたんですけどね!(笑)kazuyoさんも上げていらっしゃった「赤いイヤリング」私も怖かったですね。まだ他にもありましたけど題名が出てこない(^-^;)出演者の方は豪華な方達ばかりで凄かっただけに残念だったかな~
今回、吾郎さんともう一人向井さんが出演されてましたけれどいい感じで良かったですね~!吾郎さんを引き立てて下さってて、ご本人さんは訳わからない感じで大変だったかもしれませんけれど悪吾郎さんも見れて感謝ですね(笑) 
ほん怖から離れて申し訳ありませんが、美しい社長が見れたHEATも最終回を迎えましたね!kazuyoさんの感想待ってます♡

投稿: こまち | 2015/09/02 12:37

nightこまちさん
怖いのが好きな方には、今年の「ほん怖」の再現VTRはそう怖くはなかったと思います。驚かされはしましたけど(笑) まぁ、家族で一緒に見るにはちょうど良い感じだったのかもしれませんね。「赤いイヤリングの怪」は、やっぱり皆さん印象に残っているんですね。あれは、ひとつのストーリーとして完璧にできあがっていたし、最後のクライマックスまでのもっていきかたも秀逸でした。ものすごく怖かったですよね(汗) 久々に、ぞぉ~っとした再現VTRでした。今回、新メンバーとして参加されたパンサーの向井さんは吾郎さんとの絡みがとてもお上手でしたね。吾郎がとてもご機嫌さんだったので、おそらく向井さんのことはとても気にいったんだと思います(笑) ドラマ「HEAT」は無事最終回を迎えました。いろいろ言いたいことはあったドラマですが吾郎は素敵だった。後日、しっかりまとめ感想UPしますね。

投稿: kazuyo | 2015/09/02 23:59

Kazuyoさん こんにちは。
また、お久しぶりになってしまいました。
私も、「のど自慢」見ました。 Kazuyoさんも書いていらっしゃったように、のど自慢の面白さを改めて知った思いでした。いろいろな人生があり、歌がそこに絡み…。smapの対応は、は~ さすがにうまいわ~ ほんとに、それぞれの持ち味をわきまえて、盛り上げ方がプロフェッショナルだね~ とつくづく感心。会場とNHKアナウンサーをつなぐような立ち位置で、気が付いたら全体が一つになってしまうような盛り上げ方は、さすがに数多くの現場をやってきたキャリアを感じさせました。shakeは、確かに「のど自慢」にはあまり合わないかもしれませんが(やっぱり演歌の方が合いますね)、最後に中居くんが「あ~鐘が鳴るかと思った。カンカン、ってね」と言ったときは笑ってしまいました。こういう一言のタイミングも絶妙でした。
それから、
今週のスマスマ、面白かったです。とくに「へい!」のところが(笑)

投稿: ちさ | 2015/09/05 16:43

nightちささん
お久しぶりのコメントありがとうございます(笑) 素人さん参加型番組で、これだけ自然に面白く盛り上がる番組が長く続いているっていいですよね。幼少の頃に見ていたこの番組に、SMAPがゲストで出演するというのが不思議な感じでした。「のど自慢」でも、SMAPはSMAPだった(笑) どこの番組も彼らを使いたくなるのがわかりますよね~。「SHAKE」のイントロが流れ出したときには、「これをここで歌うの?!」と思ったけど(笑)会場は盛り上がってましたね。年配の方たちも拍手をしてとても楽しそうだったのが印象的です。SMAPってすごいなぁ~って改めて思いました。中居くんの最後のひと言も良かったですね(笑) 「スマスマ」も、今回のビストロは思いのほか楽しめたと思います。ビストロはゲストと企画次第ですね。

投稿: kazuyo | 2015/09/06 00:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大ヒットドラマの裏話 | トップページ | -Otherside- We never change! »