« 日本国民に愛される曲 | トップページ | 国民的スター in 国民的番組 »

大人の男の顔

予告が流れたときから楽しみにしていた今週の「ゴロウ・デラックス」。今回のゲストは有名な写真家の方で、こちらから出向く形のロケとなりました。

場所は原宿。ゲストの荒木経惟さんの個展「淫夏」が開かれているart space AMへ。(写真展は10月11日まで開催) 天才アラーキーと呼ばれる荒木さんは、妖艶な女性の写真や情緒ある東京の風景写真などが有名な日本を代表する写真家。艶やかなな着物の女性、インスタントフィルムで撮った卵や花など新作が数百点展示。スタジオにおじゃまする吾郎と外山さん。展示されいてる写真を見て回っているときに、ご本人の荒木さん登場。

展示されているモノクロの写真のコーナーの作品には、全て8月15日の日付が・・・理由は、今年戦後70年のことを頭に入れて撮影されたもので、荒木さんの中ではそれぞれにモチーフがあるようです。説明を聞くとなるほどなぁと思うのですが、荒木さんご自身は見る人がそれぞれ想像してほしいということでした。写真は見る人が自分で考えることが楽しいんですよね。

荒木さんの作品には、いつも同じ素敵な女性がモデルになっています。荒木さん曰く、「恋人じゃなくて「コイジン」。つまり、恋焦がれて撮らせてもらっているお気に入りのモデルさんらしい。
吾郎 「わかります!僕もコイジンいっぱいいますから」
外山 「えぇ~~~(笑)!」
荒木 「そうだよね(笑)」
吾郎 「愛人(アイビトもいます」
荒木 「あっ!アイビトっていいね~」

さすが吾郎さん。表現の仕方が素敵。頭の回転が早い、早い(笑) ちなみに写真と一緒によく映っている恐竜のフィギュアなどは荒木さんご自身のつもり・・・という見方もできるのだとか。

第百七十九回課題図書 『男 アラーキーの裸ノ顔』  荒木経惟著

Photo 17年間に渡り撮影し続けた210人もの「男」の顔をまとめた最新写真集。モノクロの男性有名人の顔UPの写真だけを収めた作品集。荒木さんと言えば、妖艶な女性を撮るイメージがありますが、とにかく掲載された写真は大人の男の顔ばかり。綺麗に撮ったというよりは、その人なりの人生が見える写真。

吾郎 「雄(オス)ですよね、皆」
荒木 「そう、あっ!いいね~」
吾郎 「匂いがする、雄の。強さでもあるし、柔らかさでもあるんだけど」

課題図書以外にも、東京の町並みを撮影した「東京慕情」や写真家デビュー作品となった下町の子供たちを撮った「さっちん」、奥様との新婚旅行での写真を収めた「センチメンタルな旅」なども紹介されます。荒木さんが写真家になったきっかけは、下駄屋を営んでおられたお父様の趣味であった写真を助手として手伝っていたのがのめりこんでいった理由なようです。子供の頃から、カメラのレンズを通して世の中を見てきたんでしょうねぇ。

ここで、いきなり荒木さんから吾郎にお願いが・・・
荒木 「ちょっと、吾郎さん、写真撮らせてよ
ということで、急遽撮影会がスタート(笑) 椅子に座らせて吾郎の顔のUPを撮り始める荒木さん。アイドルという職業柄、写真撮影はお手のものと思いきや・・・ご自身がよく言っていますが、実は撮られるのは苦手な吾郎(笑) でも、荒木さんのプロの手腕はすごかった(笑) 最初はちょっとかための表情だった吾郎の表情が、どんどん柔らかくなっていくのがテレビ画面を通しても伝わってくる。

まず、ジャケットを脱いでもらうよう吾郎にリクエスト。吾郎さんの胸板heart はぁ、素敵と思う間もなくだんだん撮られることを楽しんでいく吾郎。荒木さん曰く「ゴロウ・リラックス」(笑) ただ座るだけでなく、ちょっとしたポーズもとらせ、前髪もちょっと触ってラフな感じにしちゃう荒木さん神(笑)!
荒木 「(椅子の背に腕をかけて)昼間っから、二杯ぐらい(お酒を)ひっかけた感じで」
そして・・・
荒木 「男だけど、髪の毛触っちゃおう」 (前髪をふわふわと触る荒木さん)
吾郎 「どうぞ、普段、あまり触らせないですけどね」
スタジオ爆笑
吾郎 「僕も触っていいですか?」 (荒木さんの髪をちょっと触る(笑))
荒木 「触りっこnotes」 (笑)(笑)(笑)

とてもリラックスしてきた吾郎のすごく良い表情を撮ってくれた荒木さん。ここで残せないのが非常に残念ですが、雑誌に掲載される素敵な吾郎さんとはまた違った、モノクロで「大人の男」の柔らかい表情が収められていました。本当にとっても素敵。途中、荒木さんが「女見る目になってきました」と言われていたけど、それは被写体の吾郎のことなのか、撮影している荒木さんご自身のことなのかがちょっと気になった(笑) おそらく、吾郎のことなのかな。柔らかい表情なのに、とてもセクシーな写真なのでレンズを通してドキッとしたので。
荒木 「いい表情(かお)になったろ?男前だよ~」

このあと、外山さんも撮ってもらうことに・・・ところが、外山さんは、吾郎以上に写真を撮られるのが苦手なよう。吾郎が撮影しているときもずっと緊張したような表情で、なかなかその緊張感が解けない。でも、ここでも荒木さんは外山さんの笑顔を引き出し、とても女性らしい写真を撮られていました。そばで見ている吾郎が、そんな外山さんを優しい目で見ていたのが・・・外山さんにジェラシー(爆)

親太朗くんは、今回荒木さんの写真集の扉裏の白紙に大きな荒木さんの顔の消しゴムはんこを。素晴らしい! しかし、こんな素敵な吾郎の写真を見させてもらうと、やっぱり写真集がほしくなる。今の吾郎を一冊の本として残しておきたいですよねぇ。これは、やっぱり吾郎さんにまたお願いするしかないかなぁ(笑)

|

« 日本国民に愛される曲 | トップページ | 国民的スター in 国民的番組 »

コメント

kazuyoさんこんばんは。
遅れ放送の地域ですが、この回が早く見たいです。
ガンダムとかフラカンさんとか楽しみな回が目白押しですが、今朝Twitterでアラーキーさんが撮った吾郎さんの写真を見つけて、目が釘付けになりました(笑)
テレビ誌で見る吾郎さんはアイドルSMAP吾郎ちゃん、舞台の雑誌で見る吾郎さんは俳優稲垣吾郎、どれも大好きですが、今回の写真はまた全然違う、40代の男性のリアルな色気を感じました。ちょっと隙があるような、それでいて決して品性は損なわれてない、どこかの王子様とサシ飲みしながら口説かれてるようで(い、いつもながら酷い例えですみません…)ドキドキしました。 kazuyoさんのレポを読み、こんな風に撮影してたんだ!と知り、撮るのも撮られるのもプロ同士は凄いなーと感じました。実際のオンエアが楽しみです。吾郎さんの写真集か、来年25周年に合わせてSMAPさん全員の写真集をアラーキーさんに撮ってもらえたら素敵ですね。今の5人をありのまま独りの男性としてセクシーに撮ってくれそう。どこかに(事務所かな?)要望出して見ます。

投稿: ゆかp | 2015/09/26 00:46

こんばんは。荒木さんの撮った吾郎さん、素敵でしたねえ!ビックリしました。TVでも舞台でも見たことないような…内面に眠っている少し荒々しい感情や色気が滲み出るような…。なんと表現していいのか分からないんですが、役者稲垣吾郎でもアイドル稲垣吾郎でもない、誰も知らない吾郎さん。私はそんな風に感じ、少し焦ってしまいました 笑。とにかく素敵でした!番組スタートからすぐに、荒木さんがたちまち吾郎さんの事を大好きになったのが分かりましたね。おしゃれでタフな荒木さん、ぜひ吾郎さんを改めて撮影して欲しいですね。まだまだ見たことない吾郎さんをさらけ出して欲しいな!と思いました。

投稿: つじ | 2015/09/26 01:04

Kazuyoさま

さすが「ゴロウデラックス」は期待通り、いやそれ以上のものを提供してくれますね。予告から楽しみにしていたのは、私事で恐縮ですが、家人が荒木さんの写真集を数冊持っていて、特にその中でも東京下町の路地裏の猫が印象深かった「東京慕情」、今は亡き奥様を撮られた「センチメンタルな旅・冬の旅」が好きだったのですが、家人が家を出て独立と同時に写真集も一緒に持って行ってしまい今回写真集のお話を聞きたくて期待していました。撮影にあたっての荒木さんの拘りや、奥様とのエピソードも聞く事が出来て良かったです。吾郎さんの撮影風景良かったですね。髪を触る話から、荒木さんの髪を触りにいく吾郎さん!コミュニケーション能力の凄さをまざまざと見せつけられました。あぁこうやって吾郎さんは会う人を魅了していくんだなぁと感心するとともに、あれが自然で、天性のものだから嫌味が無いのだと改めて思いました。誰でも出来る事では無いですね(笑)そういうリラックスをした雰囲気で撮ったせいか柔和な笑みが艶っぽく、妙に色っぽい吾郎さんが撮れていましたね。モノクロだったから、よけい生々しく感じたのかも知れません。でもそこに品と知性が感じられるから、40代になると出てくるおやじ臭や厭らしさが微塵も感じられないのが素晴らしい!!20代、30代は生まれ持った美貌が維持できるけれど、40代になって顔の相がガラッと変わる人がいますね。吾郎さんは、今まで積み重ねてきた知性、教養が上手く顔や全体の容姿に蓄積されていて、上着を脱いだ背中にも男性の魅力を感じさせてくれました。外山さんの写真も素敵で、今までに無い外山さんの表情が素晴らしく、それを引き出した荒木さんは凄い。最後に現れた山田くんに「やまだくんもねぇ~、撮られたかったけれど、また次回ね」と優しく声をかける吾郎さん!ハンコの出来を褒め、「嬉しい」と喜ぶ荒木さん。お二人の大人な対応に各分野のトップに居続けることの意義を感じさせていただいた貴重なシーンが見られて最高でした。吾郎さんの写真集は「ゴロウデラックス」から出版して欲しいですね。そして撮影秘話の放送も・・・番組にお願いしてぜひ実現させたいので、要望を出しましょう。

投稿: さやか | 2015/09/26 07:25

kazuyoさん、こんばんは。アラーキーさんの撮った吾郎ちゃn、上着の脱ぎ方からホントにセクシーで、撮った写真も、とてもカッコ良くて、メガネが似合ってる知的イケメンで、漫画にでてきそうなくらいかっこ良かったですheart04吾郎ちゃんの「アイビトもいます」表現が良いですよね。これは、人に色んな面で愛おしいと思ってるってことですよね。吾郎ちゃんも色んな人から愛おしいって思われている分自分も人を愛せるって言うのは素敵なことですよね。アラーキーさんが撮った吾郎ちゃんの写真欲しいです(笑)写真集だしてほしい(笑)外山さんも最初は、恥ずかしがってたけど、ほんと綺麗でした。アラーキーさんの言葉も良かったですよね。ゴロデラ2週間お休みで、寂しいですが、この間に舞台で生ゴロ―ちゃんに会えるのがすっごい楽しみで今からわくわくしていますheart04最高ですhappy02

投稿: りな | 2015/09/26 19:08

cameraゆかpさん
「ゴロデラ」は毎回とても楽しみにしている。あらゆるジャンルの方がゲストに来られても、しっかりカラーができあがっていて吾郎の変わらぬ受け入れる姿勢は見ていて安心するんですよね。今回は、写真家のアラーキーさんがゲストということで吾郎さんを撮ってくれる撮影会まであってファンとしても楽しめた回でした。放送楽しみにしていてくださいね。有名な写真家の人の作品は、被写体であるモデルさんを映し出す力があるんでしょうね。荒木さんの吾郎と外山さんを撮影する様子を見ていてそう感じました。カメラのレンズを通して、その人なりを引き出すってすごいことなんだなぁと。もっと、いろんな吾郎の表情を撮ってほしくなりました。今回、「ゴロデラ」の眼鏡吾郎さんだったけど、眼鏡なしだとどうなるんだろう・・・と考えると、やはり写真集はほしくなりますよね。吾郎が今回撮られることを楽しんでくれたのなら是非お願いしたいですね(笑)


cameraつじさん
どんな吾郎の写真ができあがるのかと思ったら、いままでに見たことない吾郎の表情で本当に素敵だなぁと思いました。ふわりと自然な笑顔でカメラのレンズを見つめているだけなのに、吾郎の内面がにじみ出ているような写真でしたね。こんな表情もするんだなぁと・・・荒木さんの写真家としての素晴らしさにも感心しました。写真集の紹介で吾郎と話していて写真で撮ってみたくなった荒木さん。わかる気がする(笑) 写真集の中の男性たちの写真は笑顔があまりないというのは、無理に笑顔を作らずそのままを映し出しているからでしょうね。吾郎の笑顔の写真は、撮影会が楽しくなった吾郎さんそのままだったような気がします。


cameraさやかさん
荒木さんの写真集を数点持ってらしたんですね。モノクロの写真が多い荒木さんの作品は、その中に色を感じるストーリー性の高い写真が多い気がしました。ただ人の顔のUPを撮るだけでも、人生を感じるのはきっとそんな写真を多く撮られているからんなんだろうと。カメラマンという職業は、モデルの人をリラックスさせていかに良い表情を撮るかによると思うのですが、その中でもやはり撮りたいと思わせてくれるモデルの人というのもあるのではないかと(笑) 昔、フジテレビの深夜番組でいろんなジャンルのアーティストたちをゲストにお呼びする吾郎のトーク番組「稲垣芸術館」でも、女性カメラマンに撮らせてほしいと言われ、朝日放送の「キスした?SMAP」でも加納典明さんに一番撮りたいと指名されていた吾郎(笑) なのに写真集はなかなか出してくれない(爆) 実は、番組終了後に「ゴロデラ」の公式サイトに私も番組から写真集を出してくれるよう検討してほしいという要望を出しました。もう、番組内でいろんなカメラマンに撮影してもらって、それを写真集として出してくれればいいですよね。吾郎さん自身にその気になってもらわないと困るのですが(笑)、なんとか実現してほしいと思います。


cameraりなさん
ジャケットを脱ぐだけでセクシーさが溢れ出てきてしまう吾郎(笑) 意外と吾郎さんは着やせする人だと思います。確かにとても細いのですが、しっかり胸板はあるし、意外と男性らしい肩幅ももっている。なのに、ウエストは引き締まっていて腕筋はしっかり出る。大人の男性の魅力満載ですね。「知的イケメン」まさしくですね。上品で物腰は柔らかいけど、男らしいものも持っている吾郎。紳士でいて小悪魔(爆) あぁ・・・やっぱり、喉から手が出るほど写真集がほしいです。「スマスマ」も二週間休みの中、この「ゴロデラ」も二週間お休みとなるのが寂しいですねぇ。舞台でしっかり吾郎充しなくては(笑)! 東京公演は立見席も出るということで準備OKというところでしょうか。台詞も多いということなので、本当に楽しみです。

投稿: kazuyo | 2015/09/27 02:49

Kazuyoさんのレポを拝見して早くアラーキーさんが撮ってくださった写真が拝見したいです。吾郎ちゃんはやっぱり雑誌の数ページよりじっくり撮った写真集で拝見したいですよね。ゴロデラから写真集発売して頂きたいですね。

投稿: ピカチュウ | 2015/09/28 01:53

cameraピカチュウさん
写真家の方に写真を撮ってもらうというだけでもワクワクするのに、できあがった写真を見たら本当にドキッ!としますよ。雑誌のグラビアでも素敵な写真はたくさんあるのですが、今回の写真はなんだか普通に吾郎が語りかけてくるような写真でした。とにかく、写真集は出してほしいですよね。もう、普通には出してくれない気がするので、番組とコラボしてというのはいいかもしれない。

投稿: kazuyo | 2015/09/28 13:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本国民に愛される曲 | トップページ | 国民的スター in 国民的番組 »