« ボーダーレスな三人 | トップページ | ブックデザインは遊び心も大事 »

女子会で語る「女の甲冑」

今回の「ゴロウ・デラックス」のゲストは三度目のご出演。とても、キレのいい楽しいトークを繰り広げてくださって、毎回、実に面白い話題を披露していってくれる。

外山 「古館伊知郎さんも・・・」
吾郎 「えっ?何?!」
外山 「お好きなんだそうですよ、この方のこと」
吾郎さんが、スタジオブースに入る前に片足あげて立ち止まるぐらいの食いつきようは何(笑)? 古館さんのこと気になるんでしょうか(笑)?

第二百十回課題図書 『女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。』  ジェーン・スー著

Photo 連載を7本も抱える人気コラムニストの著者が、独身アラフォー女性として「心をザワつかせるアイテム」への葛藤を描いた一冊。

結婚できる女は、全員キャッチャー。結婚できない女は、全員豪腕なピッチャー
沸騰させたミネラルウォーターでカップ味噌汁を作れば、それは金持ちの飲みもの
「女の人ってこういうのが好きなんでしょ?」と言ってふざけんなよって思うようなアイテム・・・ヨガ
どうせ私なんか似合わないと諦め気味なアイテム・・・赤い口紅
本心では私も仲間に入れて~と指をくわえてしまう流行もの・・・オーガニック生活

ジェーンさんの「アラフォー独身女性のこじらせワード」は、どれもセンスがあって面白い。課題図書のタイトルにもなっている「女の甲冑とは何なのか」がわかる冒頭の部分を吾郎が朗読。自分を守るためなのか、世間に認識してもらうためなのか・・・女の甲冑はいろいろある。吾郎は「男にもあるもんだし」と。男性なら腕時計やネクタイ、車など・・・なるほどなぁ。

吾郎 「外山さんは女性として、この本はかなり響いた感じですか?」
外山 「・・・そうだなぁ・・・」
吾郎 (笑)
ジェーン 「外山さんのいいところは、正直なところだよね」
本当に女性らしいことにはなかなか同意しない外山さん。いや、すごく素敵だよ(笑)

と、いうことで、そんな外山さんにザワザワしてもらうべく、甲冑を着た(笑)親太朗くんが「女性の甲冑アイテム」を持ってきてくれます。

1.赤い口紅
女性なら誰にでも似合うと思っていたら大間違いだと(笑) 赤にもいろいろありますもんね。本当にリカちゃん人形のような金赤から、ワインレッドだったり、ベージュがかっていたり・・・自分に合う赤い口紅を探すのがいいというジェーンさん。確かに80年代は真っ赤な口紅が流行っていたのでつけていたけど、今はつけようと思わないなぁ(笑)

外山さんにレンガ色が加わったシックな赤い口紅をトライしてもらうことに。似合うじゃないですか(笑) つけている間、見てはいけないと下を向いている吾郎はとっても紳士で素敵。こういうところが、吾郎さんが王子様たるゆえんだと思う。
吾郎 「いいじゃないですか!そのぐらい色つけたほうがいいよ、普段から」
吾郎さんに言ってもらえる外山さんが羨ましい(笑)

2.オーガニック野菜
職場の近くにオーガニック野菜サラダを出すお店があったので行ってみたら、本当においしかったと思わぬ収穫に驚いたジェーンさん。やっぱり、味がしっかりついていて野菜の甘みが感じられるんですね。スタジオで、普通の野菜とオーガニック野菜を食べ比べしてみる三人。普段、野菜を食べない外山さんも、そして野菜が大好きな吾郎もずっとモグモグ。可愛いheart 食レポがものすごくうまい吾郎さん、さすがです(笑)

3.前髪パッツン
つまり、しっかり前髪をつくるヘアスタイル。ジェーンさん曰く、前髪をつくっている人は素の自分を隠したいという気持ちの表れではないかと。実際に女性政治家やアナウンサーの方で前髪をつくっている人は皆無らしい。吾郎が、自分も前髪がないと不安と言っていたけど、吾郎の場合は横わけ前髪ですもんね。でも、おでこ全面を出すのは抵抗があるらしい。

ここでも、用意されていた前髪ストレートボブのウィッグを被ってみる外山さん。これまた、似合う(笑) 前髪をおろしたことがないそうですが、気分転換にいいかもしれないですね。
吾郎 「出しちゃえば?写真集」
あなたが出しなさい(爆)!

親太朗 「似合ってますよ、なんか。相席屋でモテそう」
(笑) 今、流行りの知らない人同士で相席になってトークしてみる居酒屋みたいなところですかね(笑) 外山さんは、年上の男性からモテそうですよねぇ。素直で可愛い人なので。(吾郎よりも、さらに年上の方という意味ですが(笑))

ジェーンさんのお話、今回もとてもおもしろかった。吾郎さんも楽しかったようで。
吾郎 「女子トークみたいになっちゃって楽しかった」
ジェーン 「あの・・・「わかるぅ!」って同意してくれるのが、毎回稲垣さんのほうなんですよね」
吾郎 「僕、心、おばちゃんだから(笑)」
女子力高いもんねぇ。確実に、外山さんより高いと思う(爆)

|

« ボーダーレスな三人 | トップページ | ブックデザインは遊び心も大事 »

コメント

Kazuyoさま

3回目のご出演ともなると、お互いに気心もよく分かっていて、トークが遠慮なくのびのびしていて面白さ倍増でしたね。女の甲冑=敵から身を守るため?なるほど着眼点がいいですね!その敵は、異性なのか同性なのか。毎年のように発表される、今年の色とかファッションから食生活まで、巷では次々に流行の商品が紹介される昨今ですが、まんまと仕掛けた媒体に踊らされていると感じても、それに乗らないと話の輪に入っていけないんでしょうね。若い人達は大変だなぁと思いつつ、自分にはもう縁の無い赤い口紅も色が豊富で、外山さんは確かにつけたほうが顔が明るくなっていいなと思いました。

オーガニック野菜と普通の野菜の食べ比べはそんなに違うのかと興味が湧きましたし、これも吾郎さんの食レポのおかげかな。最近の食レポをする人の決まり文句は「鼻にすーっと抜ける」だの、「肉汁が口いっぱい広がる」とか、味の説明も無く抽象的でよく分からない感想ばかり。語彙が豊富で無いから具体的に説明出来ないんでしょうね。その点吾郎さんは、視聴者にオーガニック野菜の美味しさをきちんと伝えてくれました。お見事!!

前髪ぱっつんもゲストを交えての3人のやり取りが良かったですね。ウイッグを被った外山さんに爆笑しつつも写真集を間髪入れず勧める吾郎さんに可愛い妹に憎まれ口をたたく優しい兄を感じて、微笑ましく感じました。

色々な物を取り入れて、いざ出陣と世に出ていくのでしょうが、その中から最終的には自分に合う物を見つける力が養われればいいので、何でも身に纏って試してみることですよね。
今回も吾郎さんの女子力というか、周りとの順応力に感心しました。楽しげに語らう3人がまるで盛り上がる女子会を見ているようで、きっと収録時間が長かったのではないかとも想像して楽しかったです。

投稿: さやか | 2016/07/02 15:28

今週も楽しかったですね。今までの2回とも一部わかる部分があったりして、ちょっとスカッとしたりして。
今回は、実際に試してみたっていうのが余計に親近感が出ましたね。
しかも、吾郎さんも女子力が高い分だけわかる部分がたくさんあって楽しそう。
本当に吾郎さんてどの位の知識と、許容力を持っているのだろうと、いつも驚かされる。
私たち女性でも叶わない程の。いつも新しい吾郎さんに魅了されて抜け出せない。
こんな素敵な吾郎さんが、演ずることが出来て、ずっと幸せであればいいと、
そんな事をつい見ながら思ってしまいました。
ああ、全国放送してほしい。

投稿: ゆっこ | 2016/07/02 19:05

rougeさやかさん
この「ゴロデラ」に何回か出演してくださったゲストというのはそんなに多くなくて、その中でジェーンさんは三度も来てくださって嬉しいですね。もちろん、番組側がオファーして実現しているわけですが、ゲストの方も「この番組なら喜んで」というのが確実にあると思っています。ジェーンさんが、「毎回同意してくれるのは稲垣さん」と言われているように、しっかり前回ご出演してくださったときのことも覚えてくれているんですね。今回も面白いテーマを持ってきてくださって、吾郎も外山さんも楽しんでいる様子がよくわかりました。しかし、吾郎さんは本当に外山さんには容赦ないですね(笑) 仲の良さがそれだけで伺えます。小島さんから外山さんに代わるときは、少なからず不安もあったのですが、外山さんはでしゃばらず素直な感想をちゃんと番組でコメントして、吾郎の冠番組だということもしっかり把握して進行してくれていると思います。番組内ではあまりそういう風には見えないですが(笑)、雑誌やラジオでいかに吾郎が素晴らしい人か話してくれたりもして、個人的には外山さんになって番組がとても良くなったと思っています。親太朗くんも、若いのに本当にでしゃばらない人ですよねぇ(笑) 吾郎の番組にお二人ともとっても合っていると思います。吾郎が素でのけぞって笑っていたり、リラックスして楽しんでいるのを見るのも「ゴロデラ」の楽しみになっています。最近、新潮社の公式ブックサイトが「ゴロデラ」放送後すぐに、番組が取り上げた課題図書と共に番組の感想をUPしてくださるのもありがたいです。そして、この「ゴロデラ」の記事が毎回すごくコメントが入るのも注目されているんだなぁと。この辺りも考慮して、そろそろ地方局も放送して頂きたいですね。


rougeゆっこさん
毎回、本当に番組構成をしっかり考えて放送されていますね。ゲストに合ったちょっとした企画を入れ込んで、本の紹介をしっかりする。業界から好評だというのも頷けます。ブックバラエティという初の試みで注目を浴びても、その後の構成次第ではすぐに飽きられてしまうと思うのですが、MCの吾郎と外山さん、そしてアシストしている親太朗くんの絶妙な絡みでオリジナリティのある番組になっています。吾郎さんらしい番組だなぁと、つくづく思う。なんとか全国放送になってほしいですよねぇ。関西のMBSでは、木曜日の深夜すぎに歌番組が編成されていますが・・・この番組がどのぐらい好評なのか(笑) 他の未放送地域では何が放送されているんだろう。もう6年目に突入しているわけですし、なんとか組み込んでいってほしいですね。

投稿: kazuyo | 2016/07/03 00:42

kazuyoさん、こんばんは。ジェーンさんのお話は、毎回面白くて、「なるほど」って思えて楽しいです。外山さんへの突っ込みも的を得ていて面白かったです。外山さんって、顔は可愛らしくて女性らしい感じなのに、性格は男っぽくてそのギャップが好きだし、正直なところも好感がもてます。吾郎ちゃんも外山さんには、可愛い妹みたいな感じで、かつらをつけて、大笑いしてるとこなんかほっこりしました。外山さん似合ってて可愛かったです。ただ、写真集は吾郎ちゃんのが見たいです(笑)まだですか?(笑)でも、私も実は、赤い口紅はしたことなくて、というか職業柄あまり派手な口紅はNGだし、ジェーンさんがおっしゃってたように前髪もぱっつんにしてしかもおでこを隠すような長さだと、暗くかんじて相手を不安にさせるということで、ダメって言われてます。でも前髪ぱっつん三戸さんのとか可愛いですよね。似合う方は凄く似合うと思います。オーガニックは母が嵌ってて、私も違いがよく分からなかったんですが、確かに野菜は普通の野菜よりとても美味しいです。野菜好きの吾郎ちゃんもあまり野菜を食べない外山さんも、もぐもぐ食べてて(吾郎ちゃんのもぐもぐ、安定の可愛さ(笑))美味しいのがよくわかりますよね。外山さんが手が止まらず食べてたのが何よりの証拠だなと思いました。今回もジェーンさんの話しぶりとても楽しかったですhappy01また、お話聞きたいです。また、女子力高い吾郎ちゃんと、女子会してほしいです(笑)

投稿: りな | 2016/07/03 21:25

rougeりなさん
ジェーンさんは、ラジオのパーソナリティで大人気というのはわかります。お話がとても面白いので。吾郎や外山さんへもナイスなツッコミで(笑) 全員、とても楽しそうでしたね。外山さんは、吾郎にもゲストにも媚びを売らないところがいい。男前な性格な上に、ちゃんと吾郎をわからないように立てることができているのも好感がもてます。できないアナウンサーなのではなくて、ちゃんと吾郎が主導権を握れるように進めているのは優秀な方だなぁと思います。正直な人ではあるので、合わない人とはとことんダメだと思いますが、吾郎は誰でも受け入れてしっかり良いところを見つけられる人なので、外山さんも「ゴロデラ」の収録は楽しいんじゃないかなぁと思っています。「女性の甲冑」ってどういう意味かと思ったら、いろんなアイテムを通してどう思われたいか、自分をどう受け止めているかという話なんですね。面白いテーマに、番組での構成が優秀でとても楽しく拝見しました。女性が読んで面白いものでも、吾郎は問題なく入っていけるのはこの番組の強みですよね(笑) 女子力だけでなく、いろんな分野を幅広く偏見なしに吸収できる吾郎さんは、とてもMCに向いている人だと思います。

投稿: kazuyo | 2016/07/04 01:03

こんにちは。
おひさしぶりです。

今回のゴロウデラックス、面白かったです。
前回のジェーンさんのは見てないのですが、外山さんより男性の吾郎さんの方が共感してるところが、さすが女子力高い吾郎さんと思いました。
外山さんが口紅をつけてる姿を見ないように、下を向く吾郎さんはさすが紳士ですね!と云うか男の美学として見ないようにしてるのかな?と萌え萌えしました(笑)
それと、「レストランで食事が終わったあと、女性がトイレに行って口紅をつけ直してくるのが良いよね~!」
って結構嬉しそうに言ってたのが、リアルというか、おお!こんな姿に男の人は萌え~となるのか!と意外でした。私個人としては、なんだか「やってきました!」感が全面に押し出されているような気がして、ちょっと控えめにした方が良いのかな?って思ってたので…
吾郎さんの場合、その後の展開を期待してテンション上がるのかしら?ムフフ…(汗)
とにかく楽しいゴロデラでした。

投稿: ひょろりん | 2016/07/04 12:32

rougeひょろりんさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。ジェーンさんは、毎回、ハッキリとした物言いをされますが、嫌みがなくて気持ちがいいです(笑) これは、彼女の人として持っているものでしょうねぇ。あまりにサバサバしすぎた女性は吾郎は苦手だと思うのですが(笑)、どうやらジェーンさんの言葉の紡ぎ方はツボに入るらしく毎回楽しそうです。女性が化粧室で口紅をなおしてくるのは、吾郎にとっては素敵に見えるんですね。そう思える男性である吾郎が素敵だなぁと。「なんだよ、もう帰るだけなのに口紅なおすのかよ」って思う男性よりは断然良い男であって、吾郎さんがモテるのがわかるというか(爆) いつなんどきも女性のたしなみを忘れない女性が好きな吾郎は、紳士レベルが非常に高い男性だと思いました。逆に、ちょっと変なところを見せられなくて緊張しそうだけど(笑) 吾郎って、たまに子供のように大声でのけぞって笑いますよね? あれ、すごく好き(笑)

投稿: kazuyo | 2016/07/05 00:25

ジェーンさん本当に3回目お越し下さって嬉しいですね。MCの吾郎ちゃんと外山さん、ADの親太朗君とゲストさんで成り立っている番組なのでゲストさんが番組を好いて下さっているとトークも楽しいですよね。それとこの番組は吾郎ちゃんの素の部分も垣間見られるところが良いですね。つよぽんも認める女性に対してのジェントルマンな姿や言動。吾郎ちゃんの優雅さや品がある振る舞いが自然に出てくるのが素晴らしい。相手の良い所を素直に褒め称えるこれも自然に。女子トークを一緒に楽しんでくれる。ジェーンさん吾郎ちゃんの素敵なところをいっぱい引き出してくださって有り難いですね。

投稿: ピカチュウ | 2016/07/10 00:44

rougeピカチュウさん
「ゴロデラ」は、ゲストの方によって本当にいろんな構成で楽しませてくれてる番組だと思います。ジェーンさんのようにトーク上手なゲストの方とのきは、しっかりトークが活きるような構成で進めているし、吾郎と外山さんが自由でいて随所でしっかりコメントを入れてきているのも素晴らしいなぁと。女性が好きそうなテーマでも、なんの問題もなく同意したり、コメントを出せる吾郎のすごさも強みですね(笑) きっと、ジェーンさんはまた番組に来てくださるような気がします(笑)

投稿: kazuyo | 2016/07/10 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボーダーレスな三人 | トップページ | ブックデザインは遊び心も大事 »