« 自分への投資 | トップページ | 雰囲気美人としての見せ方 »

わかりあった関係

ラジオ「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」のレポをしなくなって長いのですが、どうしても残しておきたいほど盛り上がったので久しぶりに書いておきたいと思います(笑) 残しておきたいと思うほどのこと・・・そう、やっぱりSMAPのメンバーの話をしてくれる吾郎は面白い。

どのメンバーのことを話すときも楽しそうな吾郎ですが、最近はやっぱり中居くんのことだなぁ(笑) きっと、とてつもなく中居くんが今、一番好きなんだね(爆) 吾郎は案外正直だと思う。今回は、中居くんに関するお便りが二通あって、そのどちらにも楽しく話してくれる吾郎がいたのでレポしておきます。

お便り 「先日、中居さんが快眠方法を教えてほしいと言っていました。早寝早起きの吾郎さん、是非、中居くんに快眠方法を教えてあげてください。きっとストスマで話してくれれば、リスナーの方がおハガキ書いてくれると思うので、伝達手段は確保できています」

吾郎 「う~ん・・・でもさぁ、これ言ったとしてもさぁ、どうせ中居さんはラジオでこんな感じでしょ? (中居くんの口まねスタート(笑)) 『(気だるそうに)あぁ・・・なんか、稲垣さんからの?はい、メッセージね。これ、稲垣さんだからそうだけど、俺にはそれ関係ないね。はいはいはい。はいはい、稲垣さんらしいね。はいはい』みたいな感じでしょ?たぶん、ラジオだと、テンション的に(笑) きかないでしょ? 『知らね~よ』とか言いそうじゃん、なんか(笑) だったら、そんなこと言われるんだったらさぁ、こっちも一生懸命考えて、なんで伝達しなきゃいけないんだって思いますし(笑) まぁ、こんなちょっと悪口みたいになっちゃいましたけどね。ちょっと言い方きついですけど(笑) でも、これ、冷たく突き放すにしても茶化すにしても、あんまりいうこときかないと思いますよ。『だって、稲垣さんと俺、違うもん。生き方が。根本が』とか言いそうじゃん、そういうこと。『あ~、やだやだ。稲垣さんにはなりたくない』とかさ、言うから(笑) だってさぁ、ポリシーとして湯船に浸かること、本を読むこと、映画を観ることはしたくないって言ってるんだよ。(割愛しましたが、お便りの中で報告あり) そんな、頑固ジジイみたいな人にさ、なんで・・・教えたってさ(笑)、無理でしょ? まぁ、でもね、僕は優しいですから、今から快眠方法を考えますよ(笑)」

スタッフさん、ずっと後ろで爆笑(笑) 吾郎の口まねが止まらない。そして、恐ろしいほど似ている(笑) 冗談みたいに話していたけど、このあとちゃんと真剣に中居くんが快眠できるように考える吾郎。何事も熟考するし繊細な人なので、夜寝るときは頭をまず空っぽにしないといけない。僕が言うとラベンダーのアロマキャンドルを焚いてみたらいいとかになるけど、そうすると『なんだ、それ?!』とか言いそうでしょ?と、本当に中居くんが自分の言ったことに対して何を言ってくるかわかっている吾郎。

そして、吾郎が最終的に辿り着いたことは・・・「僕と一緒にヨガを始めよう!」だった(笑) 思わず、スタッフも「いいね」と(笑) それ、番組企画でやってくれないかな(笑) そして、「伝達はしなくていいです」と締める吾郎。頭から終わりまで、中居くんが聞いていたらきっと笑いながら100点満点をくれると思います(笑)

ふたつめの中居くん発言のファンからの伝達(笑)

お便り 「中居さんが言っていました。番組で『稲垣さんはモテるよ』って。そのあとに、中居くんが『女性に優しくするからモテる』って言っていましたが、吾郎さんはやはりモテるんでしょうか?」

吾郎 「いやいやいや、これ、中居くん言ってたみたいですね。これ、誰かからも言われましたよ(笑) でも、そんなことは・・・基準ってわからないですからね、モテるモテないってね。いやぁ、そんな僕モテないですよって、のっけから否定しないっていうね(笑) だって、あんまり否定するのも変でしょ、だって。でも、本当にそんなことないですよ。女性に優しいって・・・僕、男性にも優しくしているつもりですけどねぇ。優しさって、人それぞれですからね。やっぱ、ほら、中居さんの優しさと吾郎さんの優しさって違いますからね。優しさの場所が違うっていうか、表現が違うからね。中居くんも優しいからモテると思いますし(笑) 人に優しく、自分にも優しいっていう。まぁ、人に厳しく、自分にも厳しい人になりたいんですけど、比較的、僕はどっちかって言うと、人に優しいぶん、自分にも優しいところがダメだなぁって、大人として、ねぇ、もうちょっと成熟しないといけないなぁって思うこともあるんですけど」

いや、吾郎はモテるでしょ(笑) 世間一般の話ではなく(いえ、もちろんSMAPとしての人気はあるのですが)、業界の中で吾郎と接した女性からはものすごくモテる人だと思います。その業界にいる中居くんは、そんなところを見ているから、モテる話になるといつも吾郎はモテると言う。人に優しいぶん自分に優しいからダメだと自己分析しているけど、逆に自分に優しくなれる人は他人に対しても優しくなれると思うので悪いことじゃないと思う。

そういえば、中居くんは「吾郎はすごく優しい」っていつも言いますよね。今回、番組で吾郎が女性に優しいからモテると言っていたけど、「男性にも優しい」と話したことは一度や二度ではない。熟考タイプの中居くんが、吾郎の優しさで、今、厳しい中癒されているといいなぁと思います。SMAPそれぞれの個性で、この時期をやり過ごしてほしいと願ってます。

|

« 自分への投資 | トップページ | 雰囲気美人としての見せ方 »

コメント

本当にストスマは聞いていると楽しいし、吾郎さんがいろんなところに目を配っているのが分かる。
それが中間管理職的に廻りを観察しているのか、自然と無意識に身についているのかといつも思います。
特に中居君はテレビのレギュラーがたくさんあるから余計に発言がいろいろあって報告することが出てくる。
昔から変化しつつ変わらない2人の関係性が好きです。
これからもこうやってずっと繋がっていけたらいいなと想いながら。
やっぱり吾郎さんのラジオは大切。継続要望を出すべしですね。

投稿: ゆっこ | 2016/10/31 09:24

ラジオは地域的なことで木村さんのワッツだけ聴いてます 中居さんのサムガは夜中過ぎて聴いてない……… でもラジオは全部続いてほしいですね……… 番組の中で話すかはわからないけれど繋がりを感じさせてもらえる気はしますからね………

投稿: Yuppy | 2016/10/31 11:59

kazuyoさん、こんばんは。吾郎ちゃん中居くんの話するとき、ホントに楽しそうで、嬉しそうで、また中居くんもそうですよね。お互いの話をしてる時の二人は、ホント見ている側としてもほっこりするし、嬉しいです。中居くんは照れ屋さんだからストレートに想いを言えないこともあるとは思いますが、吾郎ちゃんのこと大好きなのは伝わってきます。中居くんは照れ屋さんなんだけど、言う時は言いますよね。吾郎ちゃんのこと「優しい」、「モテる」って言うのは本心だし、とてもストレートな気持ちだと思いました。吾郎ちゃんの中居くんの真似面白かったです(笑)スタッフも笑っていて、和やかでしたねhappy01是非是非一緒にヨガやってほしいですhappy02二人がヨガしてるとこ見てみたいなnote吾郎ちゃんは、共演した皆さんが一人残らず仰ってるように、ホントに心のの優しい人ですよね。女性に対して紳士だし、相手の気持ちを考えて、思いやりを持って接する。絶対人の悪口、陰口を言わないホントに心のできた温かい人です。もちろん男性に対しても同じです。吾郎ちゃんがモテるのは外見だけじゃなく、内面も美しいからだと思います。吾郎ちゃんは謙遜していますが、自分を大切にできるからこそ他人の痛みや辛さがわかるし、だからこそ相手にも優しくできると思います。自分のことも人のことも大事にできることは素晴らしいことです。吾郎ちゃんは、自分がされて嫌なこと人にしない素敵な人ですheart04「ストスマ」でメンバーのこと、吾郎ちゃんの私生活のこと聞くことができるのは嬉しいですよね。この時間がずっと続きますように。

投稿: りな | 2016/10/31 20:21

nightゆっこさん
とても自然にいつもどおりラジオで話してくれる吾郎がいて安心しますよね。SMAPという言葉もなんの躊躇もなく話すし、来月発売になるCDの番宣も本当にいつもどおりだった。吾郎の話を聞いていると、本当にSMAPは解散に向かっているのかにわかに信じがたくなる。夢であればよかったのだけど、それぞれが決めていることもあると思うし、今年いっぱいの動向は静かに見ていきたいと思います。何が正しいのかわからないけど、きっと全員前を見ていると思うので。中居くんと吾郎は、来年から一緒に番組を持ってほしいぐらい、今とても息があってますよね(笑) SMAP解散となっても、個人のアプローチはしていってもいいんじゃないかなぁと思ってます。世間の需要はあると思うので。


nightYuppyさん
テレビでは何も言えないだろうし、ラジオで本音がそれぞれ見えるところがラジオの大切さを実感しますね。ただ、昨今は、もうラジオで話したこともすぐにネット記事になってしまうし、レポはファンに任せてほしいと思うわ(笑) 勝手な尾ひれをつけて記事にするぐらいならそっとしておいてほしい。来年も個人のラジオが続いていってくれるよう動きたいですね。


nightりなさん
中居くんと吾郎は、弄りあいが「売り」で(笑)、ときにはいきすぎちゃうこともあるんだけど、こうやって聴いていると絶大な信頼関係が二人の間にあるんだろうなぁと感じます。こんなときでも、中居くんの話をするのが楽しそうな吾郎。声真似だけでなく、どんな言い方でどんなリアクションをするかとてもよくわかっているのが素晴らしいなと(笑) 「ミになる図書館」では、舞台俳優さんがゲストで来られたときに、吾郎の舞台「No.9」のキスシーンオンパレードが放送されましたが(ゲネプロの様子だと思うけど、ソフト化してほしい)、あのときも「気持ち悪い・・・」と誤解を招くようなひと言で済ませてしまった中居くん。もう、何か言っていないとまともに見れなかったのではないかと思いました(笑) カメラが回っていないと、会話もほとんどすることはないのかもしれないけど(笑)、仕事の話になるとおそらくものすごく話している二人だと思っています。番組前の打ち合わせとか、ライブのときもそう。たまに、そういうところが映し出されることがあるけど、二人ともそんなこと言わないですからね~(笑) 吾郎はいつも本音をちゃんと話していると思う。だから、実は言葉にしなくてもなんとなく考えていることがわかるんですよね。それは、ラジオが一番顕著に出てくるので「ストスマ」存続に向けて頑張りたいと思います。

投稿: kazuyo | 2016/11/01 01:23

Kazuyoさま

今年始めからの激動の数か月、何時もと変わらずファンにメンバーの事、自身の事を届けてくれた吾郎さん。あの騒動があったことなど微塵も感じさせず、ぶれずにメッセージを発信してくれた吾郎さんのしなやかで、強靱な精神力にメンバーもファンも救われているのではないでしょうか。

中居くんに関してのお便りが多い事もあるのでしょうが、本当に真似が上手いですよね。特に中居くんが言いそうな事を熟知している。スタッフの笑い声も好きです。わざとらしい笑い声ではなく、温かみがあり、番組を一緒に作っているという信頼関係が伺える笑い声や、微かに聞こえるスタッフと吾郎さんとのやり取り。台本?資料?を捲る紙の音さえも貴重に感じる30分です。

中居くんを「頑固じじい」と言えるの吾郎さんぐらいではないですか(笑)二人の信頼関係の強さが分かる言葉ですよね。

業界の隅の方で仕事をしている友人談ですが、吾郎さんの取材をして感じる事は、何時も誰にでも変わらぬ態度と気配りだそうです。取材者のちょっとした変化(服装、髪型等々)を見逃さず気付いてくれる事は女性にとっては凄く嬉しいとのこと(笑)そして一番は、取材する人の立場に立って、先ずはじっくりと話を聞いてくれ、的確な答えを出してくれることだそうです。頭の回転が速く、彼の取材でストレスを感じたことは皆無だと言っていました。そして特に印象に残った話ですが、友人が昔、アイドルが大嫌いなカメラマンと吾郎さんの取材に同行した際、1時間弱のインタビューが終わっての帰りにカメラマンが発した「惚れた」の一言が全てだと感じた取材だったと・・・知識も並の知識ではないし、本当に優しいんだそうです。

Kazuyoさんのブログで聞いていた事を思い出し、よけいな事と思いましたが書かさせていただきました。

この時期、これからもメンバーの良き相談相手になって困難を切り開いて行って欲しいですよね。

吾郎さんの言動に注目していると言っていた友人!そのためにも「ストスマ」は無くてはならぬ番組です。

投稿: さやか | 2016/11/01 10:27

nightさやかさん
ラジオで、本当に楽しそうにファンからのお便りをもとに話してくれる吾郎。SMAPのメンバーは全員ラジオ番組を持っていますが、それぞれがとても個性があって話すこともそれぞれ。吾郎に関しては、メンバーの話やお仕事、趣味の話で一貫してスマートにコメントするのが吾郎らしく、そしてとても聴きやすいラジオ番組だと思います。確かに、最近はSMAPメンバーの話題では中居くんのことに関することが多く、それだけ吾郎もスタッフもファンも二人の話題が面白いと思っているんでしょうね。一月の衝撃的なニュースから、メンバーによっては、ラジオでしっかり自分の考えを話す人、まったく触れない人、話せることだけを伝えるにとどめる人とそれぞれ。吾郎は、最初に自分の口でファンに伝えてからは、いままでと何ら変わりなく楽しいおしゃべりを届けてくれる。それが、どれだけファンに安心感をもたらしてくれるか。無駄に言えることだけを話して、不安を助長させることはけっしてしない。強くてとても誠実な人だと思います。
お知り合いの方からの貴重なお話をありがとうございます。うちのブログのコメントだけでお伝えして頂くだけではもったいないお話で恐縮です。雑誌記者の方たちが「吾郎さんは、さりげなく気配りのできる人」「こちらがほしい答えを瞬時に理解して、適格なコメントをわかりやすく話してくれる人」などと話をされていましたね。表に出てこないものでも、吾郎の人のよさとスマートなカッコよさは何度かいろんな人からお聞きしたことがありますが、世間の方には知られるところではないので、いまだに誤解をされている人も多いんだろうなぁと思うと残念ですね。 「ストスマ」は来年からの放送がまだはっきりと決まっていない。なくしてはいけない番組だと思うので、なんとかファンの声で繋げたいですね。

投稿: kazuyo | 2016/11/02 00:33

kazuyoさん、お久しぶりです。
さやかさんのご友人のお話、本当に嬉しいですね。


ガイドさんの「SMAPのインタビューで個々に話を聞いていると吾郎さんが残り、取材を終えた人達も集まってきて最後には吾郎さんの独演会になる。」というエピソードが好きなのですが、吾郎さんの周りに人が集まる理由がわかりますね。


あと「本当に優しい」で思い出すのは、いいとものテレフォンに高橋ひとみさんが出た時に「今まで生きてきて、こんなに優しい人に会ったことがない。」と話てくれたカメラマンの助手さんのエピソードです。

コードを持って、あたふたしている助手さん(男性)にも優しい言葉をかける吾郎さん。
誰にでも、本当に優しい。

大竹しのぶさんも言ってましたが、吾郎さんの周りはいつも穏やかな空気に包まれてるんでしょうね。

投稿: なおなお♪ | 2016/11/04 09:20

nightなおなお♪さん
お久しぶりです。コメントありがとうございました。貴重な吾郎さんの「モテ話」ありがたいですよねぇ(笑) なおなお♪さんがお話してくれたエピソードもとてもよく覚えています。一度、吾郎の良いところをコメントしてくださったのをまとめてみるのもいいかもしれない。個人でお聞きしたことも追記して(笑) 私が印象的だったのは、90年代にドラマで共演した田中美佐子さんが、「吾郎ちゃんは、負けることができる優しい人」と言われていたこと。負けず嫌いも男性の魅力ですが、負けてしまえることは勝つことよりも勇気がいって、相手に対してとても優しいことだというのはとても納得しました。他のメンバーにも当然いいところはあってよく表に出てきますが、吾郎さんの良いところを話してくれる人はあまりいないんですよね。そっと思い出にしておきたい人が多いのかな(笑) そういうのも嫌いじゃないですけど(笑)

投稿: kazuyo | 2016/11/04 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分への投資 | トップページ | 雰囲気美人としての見せ方 »