« SMAPに感謝を込めて・・・ | トップページ | 吾郎編集長、創刊号です! »

2017年明けての決意

fujiA HAPPY NEW YEAR!!!fuji

2017年、明けましておめでとうございます。
昨年はSMAPにとってもファンにとっても厳しい一年となりましたが、多くの方に訪問して頂き、いろんな考えを聞かせてもらったことに感謝します。ファンの力で伝わることがあると実感した一年でもありました。今年もどうぞよろしくお願い致します。


昨年のレポになり申し訳ないですが、ラジオで吾郎さんがファンに伝えてくれたことを残しておきたいと思います。SMAPで持ち回りで22年間放送されていた「おはスマ」の最後の担当が吾郎でした。タイトル名としては最後の「ストスマ」と合わせて、吾郎のファンへの感謝の言葉だけ引用させて頂きます。

おはようスマップ」(2016年12月30日放送分)

note世界に一つだけの花note

吾郎 「今日は、最後の『おはようSMAP』となります。まぁ、1994年の10月に始まって22年間、皆様ほんとうにこの番組を応援してくださってありがとうございました。もう、感謝の気持ちしかございません。この番組は早朝なんですけども、聴いてくださっている皆様はこの時間から起きてね、学校に行く人、会社に行く人、それぞれの一日がスタートするときにね、ご挨拶させて頂けるっていうのは、本当に光栄なことだったし。この番組の面白いところは、この朝の6時台に僕らが担当してやっているわりには、たぶんSMAPのメンバー皆さん、だいたい寝てるんじゃないのかなっていう。これ、言ってはいけないですけども(笑) でもね、忘れてほしくないのは、僕は意外とこの時間起きてるっていう。僕、自分でこの番組聴くこともありましたし(笑) 結構、皆さん、夜型のメンバーが多いのでね。まぁ、この時間まで起きてて聴いて寝るとか・・・まぁ、香取くんとか言いそうですけれどもね、そういうこと。皆、メンバー各々この番組に対しての想いとか気持ちはあったと思うんですけれども。本当に、こんだけ長い期間応援してくださって、聴いてくださっていた皆様あっての番組なのでね。これは、僕が代表して言うのも変と思うんですけれども、ほんとメンバー5人心から感謝しております。いままでありがとうございました。

文章だけで見るとしんみりしてしまいそうですが、吾郎はずっと明るく、おそらく微笑みながら話しているんだろうなぁとわかる声音で丁寧に感謝の言葉を述べてくれました。まるで、大天使さまのお言葉を聞いているようだった(笑) SMAPの皆様、本当に朝から毎日爽やかで楽しい声を届けてくれてありがとうございました。


稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」(2016年12月29日放送分)

吾郎 「『STOP THE SMAP』がスタートして25年。SMAPのレでレギュラー番組としては、デビュー前の1989年『Hi!SMAP』から27年間。これ、SMAPとしては一番長いレギュラー番組だったんですね。2012年4月から、僕、稲垣吾郎が引き継いで、リニューアルさせて頂きました。その歴史も、今日で最後となるんですけれども。なんか・・・いろんな想いがありますけれども、しんみりはもちろんなりたくないので。ただ、本当にこの番組は僕らSMAPにとっても大きな存在で想い出がいっぱいありますよね。なんか、最初生番組・・・だったよね? 生放送で、西武遊園地からかけつけて(笑)、生放送でやったり。もう、ラジオのやり方なんて全然わからない頃から、ほんとこの番組でいろいろと学んだこと、教えて頂いたこと・・・ファンの皆さんとのひとつの架け橋としてね、繋いでくれたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいなのでね。話していると、ちょっとしんみりしちゃうんですけれども(苦笑) 本当にね、改めまして、長い間ほんとに応援してくださってありがとうございました。感謝でいっぱいです。この番組に対する想いというのは、たぶんメンバー同じだと思うので、まぁ、僕が今ここでなんか代表して話させて頂いているような形になってしまいますけれども、僕が言ってるようなことというのは、皆も思ってることだと思いますので、ほんとに皆様ありがとうございました。

noteCan't Stop!! -LOVING-note

このあと、年を明けてから始まる新タイトルでのラジオ番組『編集長 稲垣吾郎』の概要と引き続き応援お願いしますという言葉がありました。新しいホームページも出来上がっていますので、是非、閲覧しにいってください。

吾郎 「やっぱり、こういうラジオっていうのは、本当に一番、まぁ、テレビもそうなんですけど、ラジオ番組っていうのは本当にすごくこうフラットな、僕らの素に近い部分で皆さんとの対話ができる、コミュニケーションがはかれる・・・そして、このラジオを通じて皆さんとの絆が固まっていくものだと思っていますし。欠かせないものなので、僕の中で。大切にしていきたいと思いますし、大切な皆さんと大切な繋がりをこれからも繋げていきたいので、ラジオ番組今後とも『編集長 稲垣吾郎』というタイトルになるんですけども、皆さん、応援よろしくお願いします」

こういうとき、努めて明るく話そうとするのが吾郎。ぐちぐちと反省したりしないし、とても前向きな人であると思う。それでも、さすがに「しんみりしてしまう」と言ったのが本音なんだろうなぁと。ただ、少し驚いたのが「今後ともよろしくお願いします」という言葉はしっかり話す人ですが、「応援お願いします」という表現で伝えるのはとても稀なのでこれは頑張らないと!と思いました。

吾郎編集長! 私たちも頑張りますっ(笑)!

|

« SMAPに感謝を込めて・・・ | トップページ | 吾郎編集長、創刊号です! »

コメント

kazuyoさん、明けましておめでとうございます。
とうとう2017年、明けましたね。
いろいろと怒涛のように嵐になってしまった去年。しかも1月から丸1年ずっと。
いろいろありましたが、年が明けたので、新たな気持ちで少しづつ1歩を踏み出したいと思います。
2番組ともグループでやっていたこともあり、吾郎さん本人の思いよりも、SMAPとしての感謝になりましたね。
でも、さりげなく吾郎さんの想いも伝わってきて、これも吾郎さんの宿命なんだなと。
ちょっと、中居君のラジオでは泣いてしまいましたが・・・
ラジオも3月までの継続しか決まっていないので、これから視聴&はがき職人になって、
顔晴っていきましょう。最後は笑いたいので。
今年もちょこちょこお騒がせしますが、よろしくお願いします。

投稿: ゆっこ | 2017/01/01 17:33

SMAPのいない2017を迎えましたが、案外メソメソしていない自分に驚いています。
SMAPの人生はSMAPのものだから、彼らの思うように進んでほしい、
それがファンの期待と違っても喜んで受け入れようと、覚悟を持ったつもりでいましたが
心の奥では来年も5人で続けられると、ずっと希望を残していました。
でも、ユーミン×SMAPのときの5人の表情を見て、一つの山を越えた、踏ん切りがついた、気がして
12月31日の決定が固まっているんだと、確信しました。
ウルフルズやイエモンの出演が彼らのメッセージだと勝手に解釈して素敵なニュースをを待ちたいと思っています。
今年は個人活動に集中して、素敵な40代を過ごしてほしい
海外の映画や経験のない仕事にも挑戦して、益々魅力的な5人になってまた大きなステージに立ってほしいです。
Twitterで見かけたのですが、占いでは5年後に再結成の可能性があるとか。
5年待つのは、、辛いな~~
とにかく、5人には元気でいてほしい、今は、それだけ。
今年もよろしくお願いします。舞台の仕事も期待したいですね。

投稿: ゆずこしょう | 2017/01/01 20:36

kazuyoさん、みなさん明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。最後の「おはスマ」、「ストスマ」吾郎ちゃんらしい最後まで、ファンやメンバー、番組を思いやった優しい人柄がでたメッセージでしたね。とても感動し、感謝の言葉しか見つかりません。ありがとうございました。吾郎ちゃんの言葉一つ一つが心に響いて、うまく文章にできませんが、吾郎ちゃん自身も辛く苦しい、ホントは泣叫びたかったはずなのに、そういう所を見せずに明るく、前向きに振る舞う吾郎ちゃんが素晴らしいし、そんな吾郎ちゃんの人柄が憧れであり大好きであり目標です。吾郎ちゃんに「大丈夫、みんな一緒に歩いていこう」と言われてるようで、心が和らぎました。これからも応援頑張ります編集長sign03この一年が、五人にとっても、皆さんにとっても充実した笑顔のいっぱいな一年になりますように。

投稿: りな | 2017/01/02 15:52

sunゆっこさん
明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。ずっと、できるなら明けないでほしいと思っていた2016年ですが、新年そんなこと言っていても仕方ないので、今後のSMAPを応援したいと思います。解散を受け入れたけど、SMAPがなくなることはこれっぽっちも受け入れていないので、それぞれに頑張ってもらって希望を繋げていきたいと思っています。「ストスマ」のほうはともかくとして、「おはスマ」のほうは偶然だったとは言え吾郎が最後の担当になったのは最後まで吾郎さんお疲れさまでしたという感じでしたね。短い尺の中で、ファンにいままでの感謝を述べる吾郎さんの誠実さに、ファンからも感謝したいと思います。新しく始まる「編集長 稲垣吾郎」のほうはファンで盛り上げていきたいですね。SMAPのメンバーのことも、これからも問題なく話していってくれるような気がします。楽しみです。


sunゆずこしょうさん
もともとSMAPは、全員でのお仕事は「スマスマ」がメインであって、個々それぞれがいろんな分野で活躍してくれていた人たちの集まりなので、これからも全員が集まるまでに個人で力をさらにつけていく期間だと思えばたいしたことないです。5人で歌っている姿がしばらくは見れないのはとても残念ですが、過去にすがりつくよりこれからのSMAPのメンバーを力いっぱい応援していきたい。SMAPだって、それぞれが厳しい選択もあって思うところもあるでしょうが、ファンのために前に進んでいってますからね。解散したあとの個々に対して心無いコメントを残す人もいますが、そんな声を打ち負かすぐらい活躍していってほしい。個人個人が自分のペースで、やりたいことをやっていってほしいと思います。きっと、今年はラジオのお仕事はいままでよりもとても大切なものになっていくと思う。ラジオからできることもあるのではないかと応援していきたいと思います。


sunりなさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。吾郎のファンへの言葉は、淡々としているようでとても誠実さが表れていると思います。まず、嘘はつかないし、大げさなことも言わない。言えることで精一杯の本音を伝えてくれる。涙させるより笑顔にさせる。これが、吾郎のポリシーだと思う。彼は、今思うとSMAPの中で一番アイドルとしていてくれた存在だと思います。SMAPが身近で一緒に応援できる存在でいてくれたのが、彼らをスターダムに押し上げたとは思うけど、アイドルとしての王子様像は絶対に必要。SMAPは、そのバランスが絶妙にとれていたグループでもありましたね。いつの時代にも嵌れたのは、そんな5人の個性があったからだと思います。きっと、いつ戻ってきてもまたトップに立てると思う。その日が楽しみですね。

投稿: kazuyo | 2017/01/02 16:48

Kazuyoさま

あけましておめでとうございます。

吾郎ファンでありながら何時も冷静に5人の情勢を判断し、様々な事案をブログに上げてくださる事に感謝です。男前で潔い考え方に、不安な気持ちを持って訪れるファンには心が落ち着く最高の場所です!今後も末永くよろしくお願い致します。

今回ほどラジオの有難味を感じた事はありません。視覚に頼らない分、気持ちを集中させて吾郎さんの言葉を聞き逃さないようにしているせいか色々な事が分かってきます。「おはようスマップ」の吾郎さんの明るい声を聞いて、最後の担当が吾郎さんで良かったと思いました。あの明るい声と内容で、「さよなら」ではなく「またね」という気持ちです。中西さんもそのような事を言われていましたね。

「ストップザスマップ」は25年の歴史を閉じるのですから途中引き継いで守ってきた吾郎さんにもスタッフにもリスナーに向かって語りかけたい事は多々あったと思います。そこを敢えてリスナー(ファン)に対してシンプルに感謝の言葉のみで終始したことは素晴らしかったと思っています。吾郎さん、スタッフの気持ちがストレートに伝わりました。この番組の名称や存続問題でも困難な事が多々あったと思うのです。新しい企画「編集長稲垣吾郎」に進むのにもリスナーの強い応援がなければ乗り越えられない課題がまだあるのでしょうね。それが「応援よろしくお願いします」になったのだと感じています。今までスマスマがホームだとしたら、これからは「編集長稲垣吾郎」と「ゴロウ・デラックス」が吾郎さんのホームになります。吾郎さんの「今」を知るためにもファンはこの二つの番組は死守していかなければですね。要望、感想、意見、様々な形で盛り立てていきたいです。

投稿: さやか | 2017/01/03 11:43

Kazuyoさん、あけましておめでとうございます。吾郎ちゃんのラジオレポありがとうございます。おはスマはめぐりあわせなのでしょうか。ストスマと同じく吾郎ちゃんが最後のご挨拶をされたのですね。本当に心の中では思うところはあると思うのですが穏やかに明るく感謝の言葉をおっしゃるとても優しくて強い吾郎ちゃん。吾郎ちゃんの言葉や対応で去年どれだけ支えられたかしれません。騒動後すぐに舞台に立った吾郎ちゃん。ファンの声もいっぱい直接お聞きになっていたと思います。ラジオやスマスマでの「糸」の選曲でメッセージくれていたんですよね。そんな吾郎ちゃんが「応援宜しくお願いします」っておっしゃるからにはゴロデラ同様に応援ですね。Kazuyoさんこれからも宜しくお願い致します。

投稿: ピカチュウ | 2017/01/03 15:31

Kazuyoさん、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。今朝 日本に戻ってきました。スマスマの最終回も見ていないし、今見ようという気にはなりません。ウジテレビさんに物申したいことはたくさんありますよ!でも新年になったし、文句言う パワーを応援する気持ちに使っていきたいと思っています。ほんの少し 日本を離れただけでトゲトゲした気持ちがリセットされたような気がしています。去年はいつも怒っていたような気がします。今年は明るい気持ちで吾郎さんのことを応援したいです。吾郎さんにとって素敵な1年になりますように!いつも文句言いたい時だけコメントを残してしまう私ですが、今年は前向きにいきたいと思います。Kazuyoさんもどうぞ良いお年を!

投稿: 葵 | 2017/01/03 19:35

sunさやかさん
明けましておめでとうございます。そんな風に言って頂くのは誠に恐縮ですが(汗)、皆さんと吾郎をもっともっと応援していきたいと強く思っていますので、こちらこそよろしくお願い致します。ファンがラジオを大切にしているように、吾郎自身もとても大事にしてくれているのが伝わるメッセージでしたね。とても誠実でいて、しっかりファンのことを大事にしてくれている言葉が聞けてとてもありがたく嬉しかったです。今、ジャニーズネットにも会員ページにて5人からの直筆メッセージが添えられた特設サイトができています。SMAPのFCとしては昨年で終了という連絡がありましたが、個人のFCができるまで特別に作ってくださったみたいですが、そこでも吾郎さんの言葉は、騒動以来からまったくブレていないです。いかに、しっかり決断して最初からファンにまっすぐにメッセージを伝えてくれていたのがわかる。吾郎は本当にいかなるときも迷いがないですね。それが、ファンとしてとても心強くついていこうと思わせてくれる。厳しい選択であっても、吾郎がファンをとても大事に想ってくれているかがわかって涙しそうになりました。まだ見に行かれてない方は、特設サイトがいつまで見れるかわからないので是非いまのうちに見に行ってください。


sunピカチュウさん
明けましておめでとうございます。「おはスマ」が最後が吾郎だったのは、とても適役だったなぁと感じます。いままでの感謝を述べつつ、これからも5人それぞれが頑張っていくという想いがとてもよく伝わったので。大変な時期に、ファンの前で舞台の上から明るく声をかけてくれた吾郎さんの言葉に、本当にファンがどれだけ安心したか。いまさらながら、吾郎の強さに感謝ですね。それからも、いつものようにSMAPとしてやっていくために力を注いできてくれたのは、あらゆるところで垣間見えました。それでも解散になってしまったことへのお詫びと応援してきてくれたファンへの感謝の言葉に、これからもずっと応援していこうと思いましたね。今後もファンでサポートしていきたいです。


sun葵さん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。年末年始は、海外で過ごされたんですね。もう、最後までWSはうるさかったので、日本にいなくて正解だったと思います(笑) リフレッシュされたでしょうか? 年が明けて新たな気持ちで、吾郎さんを応援していければいいですね。昨年は、本当に辛い一年となりましたが、今年はやっぱり前向きにいきたいですよね。あまり、引っ張るのもSMAPの皆さんに悪い気がするので。それよりも、今後の彼らのお仕事を応援していきたい。それでも、何かあればまた怒りをぶちまけるやもしれませんが、そのときはどうぞ遠慮なく便乗してください(笑) SMAPもファンも、笑顔でいられる一年になりますように!

投稿: kazuyo | 2017/01/04 02:32

KAZUYOさん、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
こちらにコメントさせていただくの、凄く久しぶりです。2016年は勝手に怒ったり、悲しんだりの落ち着かない日々でした。が、年末のそれぞれのラジオでとりあえず、一区切り!SMAPがまた集まってくれるまで、個々をがっつり応援していくぞ~~~~と思っていたのに、会社にきてついネットサーフィンしてしまい、去年あれほどネット記事は見てはいけないと勉強したのに、見出しだけで心がざわついてしまってます。ダメですね~~(≧ヘ≦)とにかく、これからも応援し続けます!
では、KAZUYOさま、風邪などひかないよう、良い年をお迎えください。

投稿: こもも | 2017/01/04 17:02

Kazuyoさん、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
昨年1年は感情があちこち行ってしまう中こちらのブログで落ち着かせることができたように思います。年末ぐらいに自分の中で今回のことの整理がついてそれぞれの進む道を応援しようと思ったのですが、メンバーのラジオを聴いてまた心が乱れたままの年越しとなってしまいました。
こんな調子なので今後も冷静に過ごす自信はありませんが、前を向いているメンバーの後押しができるように明るく応援していければと思います。今年もよろしくお願いします。

投稿: maako | 2017/01/04 21:31

sunこももさん
明けましておめでとうございます。お久しぶりです。今年もどうぞよろしくお願いします。とにかく、昨年は振り回されましたね。もう、メディアのひとつひとつにいちいち反応していたらキリがないほど、いい加減な報道もありました。とりあえず、SMAPは一度区切りをつける形になりましたが、それ以外についてくる話は全部スルーしてしまってもいいと思います。Twitterでは毎日なにかあるたびに一喜一憂することが昨年から続いていて、正直もううんざりです。もっと、前向きなことで回る日が早く来ることを願ってます。雑音は無視して、頑張って応援していきたいですね。


sunmaakoさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。少しの間は、不安になることが続くかもしれませんが、もう彼らを信じていくしかないなと腹をくくってしまいました(笑) なにを言っても、時間は元に戻らないし断言したことが覆ることもなさそう。それなら、見せてくれるものを応援していくことだけですよね。もう、何が原因で誰が悪いとか年が明けてからも引きずりたくないので、ただただ応援していくだけです。本人たちが言ってもいないことで、グチグチ言い続けても仕方ないですから。楽しいことで語り合いたいです。ラジオもきっと心機一転で全員が楽しい話をしてくれると思います。Happyな一年になるといいですね。

投稿: kazuyo | 2017/01/04 23:36

kazuyo様

これを読んだらすぐに削除をして欲しいのですが、今日江古田で友達とランチやらおしゃべりしていたら、スマップファンの50代の3人がお喋りしてました。

なぜ、スマップファンと思うのかというと、衣装見てきたとか、ジャニーズ事務所が悪いけどとか、吾郎ちゃんが中居に奪われた(?)とか・・・。お話していて、それはそれでいいのですが
「ヒットしないととにかくヒットして中居リダに・・・・・・」
云々と大声で話していました。

とても嫌な悲しい大声のお喋り。

最後に「でもこんな話、ついしないでよ」と言ってました。

お知り合いだったらやめさせてもらえませんか???

kazuyoさんやここにコメントする人はそんな事言わないとわかっているのですが、スマップのファンは内容はよくわかりませんが、酷い事を言ってると思います。
国民的スターのスマップさん5人と森さんは
誰かの死をもって何かをヒットさせようなんて思ってもいないと思います。。

もし、もし、そのような事を思うお友達がいらしたら、どうぞ、優しいkazuyo様の言葉で一言お願いします。

稲垣吾郎さんの演技がこれからも見られますように、スマップを知れば知るほど、解散の話も知れば知るほど、不安です。

稲垣吾郎さんは熾烈な40代俳優の競争に勝ち抜き、更に熾烈な50代に映画、ドラマ、舞台で輝く人だと思います。天性なものと、スマップで学んだことと、努力の人と、丹精な二枚目顔で色々な役をこなせるスマップの中では1番の俳優さんになる人だと信じています。
そんな事で仕事がなくなるなんて悔しいです。

応援の仕方も教えてください。

ファンクラブに入れる金銭的な余裕はありません。でも
はがき書けます。映画やお芝居にはバイト代の7割は割く事ができます。もちろんメールで応援できます。

そんな感じですが、宜しくお願いします。

投稿: tunnka | 2017/01/05 02:24

suntunnkaさん
コメントありがとうございます。読後、削除くださいとありましたが、この件で少し個人的にお話したいことがあったのでそのままレスさせてください。 (伏字にしてくださったのですが、勝手ながら一部削除させて頂いたことをお詫び申し上げます)
実は、Twitterでものすごく暴れているファンがいます。この方たちは本当に一部なのでまっとうなファンの方とは同列で並べないでください。彼女たちの心無いメンバーの落とし発言が、いかにご本人と彼のファンの方に迷惑をかけているかわかっていらっしゃるのかなぁと。おそらく、そういう方たちはこんなブログを見に来られることはないとは思うのですが非常に迷惑です。tunnkaさんには申し訳ないですけど、個人的にどなたとも知り合いでもないし話したこともないです。一度、あまりにも酷いので直接クレームしたら、反論なしにブロックされました。ブロックされるとその人のツイートが見れないのでそれはそれで構わないのですが、いまだに酷いことを垂れ流しているのだろうというのは推測できます。考えは人それぞれです。気にくわないメンバーもいるかもしれない。愚痴ぐらいは構わないですが、彼を応援しているというよりは他のメンバーを落とすことのほうに力を入れていて何がしたいんだろうと。暴言吐きたいのなら、お仲間さんたちとLINEでやってほしい。それなら、なんの文句もないです。外で大声で悪口なんてもってのほかですよね。
tunnkaさん、もしコメントで残しにくいことがあればメールください。(サイドバーのプロフィールから送れるように設定してありますので。コメントの削除が必要であれば、その旨もご連絡ください。こちらのレスと共に削除させて頂きます) ファンは本人に似るとよく言われる。言動には注意したいですね。そして、応援はとにかくひたすら各所にこまめに声を出すこと。頑張っていきたいです。

投稿: kazuyo | 2017/01/06 02:32

kazuyoさま
ご挨拶が遅れてしまいましたが、明けましておめでとうございます。あれだけ終わって欲しくなかった2016年が終わり、2017年が過ぎていきます。年末はやり場のない気持ちを受け止めてくださり本当にありがとうございました。年始にと言われていたのに年末にお気持ちを語って下さったことも感謝しております。
私事ですが1月1日に親族寄りで、ファミクラにも入っている嵐ファンの義妹との話の中で、義妹は37万人の署名の事も朝日新聞の全面広告の事も知らないと分かり、世間はこんなものだと突きつけられた気がしました。SNSではSMAPが世界の全ての様ですが関心の無い人にとってはどうでも良い事なんだと。自分に関心の無いことをとうとうと語られても面倒以外の何物でもない。心は熱く、行動は冷静にと改めて自分に言い聞かせました。
とはいえSNSには本当に助けられました。皆様のぶれない心、大人な対応には、お茶の間ファンだった私は本当にSMAP・吾郎ファンのファンになりました。吾郎もまた、ぶれていない。本当に真っ直ぐな眼差しと誠実な態度を届け続けてくれたと思います。この一年でますます吾郎が大好きになりました。(ない方が良かったけど)この一年があったからこそ、吾郎の大きさをが担当以外の方にも伝わったのではないかとも思います。
今はまだ何が出来るかは、なかなか思い至りませんが、これからもkazuyoさまはじめ先輩方を見習って、吾郎を応援させてもらいたいと思います。

投稿: タアミイ | 2017/01/08 13:55

sunタアミイさん
明けましておめでとうございます。年末年始、あれだけ毎年見ていたテレビを見なくなりました(笑) 以前から、それでなくても見ていなかったのに、SMAPが出ていないとさらにテレビ離れに拍車がかかっています。私にとって、SMAPが唯一テレビに繋ぎとめてくれている人たちだった。世間でもテレビをずっと見ている人は少なくなったんじゃないかと。会社でもSMAPファンの行動を知っている人は半分もいないです。世間の人に知ってもらうための行動ではないのでそれは問題ではないと思うのですが、タアミイさんが言われるようにファンでない方たちにとっては「ふ~ん」で過ぎ去ってしまうことなんですよね(笑) SNSでのファンの熱いものを見ていると勘違いしそうになる。応援は大事だけど、ひとつのことに縛られて不満だらけになるのは避けたい。媒体で見たり聞いたりする吾郎の言葉は、もう前しか向いていないです。ファンも年が明けてやるべきことはなんなのか・・・おのずと答えが見える気がします。

投稿: kazuyo | 2017/01/09 01:13

kazuyo様
寒中お見舞い申し上げます。
年末年始の帰省先はPC環境にないので、ようやく挨拶に伺えました。
ツイッターはちょいちょい覗いていましたが、テレビもあまりついておらず、芸能人の話題を口にする人もいなかったので、スマスマ最終回を怒り心頭で見終えて以来、比較的穏やかに過ごすことができたように思います。よって、日常に戻った今頃になって寂しさ切なさやるせなさに襲われて、魂が抜けそうです(困)
解散に至った経緯は、全てが「かもしれない」でしか言い表せません。事務所の陰謀があったかもしれない、なかったかもしれない。メンバーの軋轢があったかもしれない、なかったかもしれない。わずかなパズルを組み立てていろんな仮説を立ててもどこかに矛盾が出てくる。(ただ私は、kazuyoさんよりは事務所の関与が大きいように思っていますが。)
いろんなことが絡まりあって、本人たちにもわからない部分もありそうな気がします。私の落とし所は、前にも言いましたが「困難な局面を乗り越えなければいけない時に結束できなかった」といったところです。結束できなかった理由は内的要因か外的要因かわかりませんが、大きな後ろ盾を失い環境が激変したのは事実。SMAPというのは大きなプロジェクトのようなもので、5人だけでは動かせず、逆に周りが機能停止すれば5人も動けない。それが吾郎の言う「今の状況」かなあ、なんてつらつら考えてしまいます。だって、「今の5人の状況」とは言ってないもん(どこかでこの語順を入れ替えて報道してるのを見かけましたが)、何も聞いてないから勝手にいいように解釈するからね!ってな感じです(笑)
私も本人たちの意思で何も言わないのだと思ってます。吾郎なんか、楽屋で唐揚げを食べてるとこさえ「夢が壊れる」と言って隠しちゃう人ですからね!
ただ、メンバー間の温度差のようなものも正直感じてはいます。「SMAP」に対するスタンスというか、うまく言えないんですけど・・・。
なんだかとりとめなくなってきました。まわりに吾郎ファンどころかスマヲタ・ジャニヲタもいない環境なので、言いたいことが溜まっていたようです。もう少し浮上したら、また吾郎の応援にまい進したいと思います。
乱筆乱文お許しください。

投稿: せりん | 2017/01/10 18:32

sunせりんさん
本年もどうぞよろしく申し上げます。SMAPが出ていないとテレビは自然に見なくなりますね(笑) クリスマスから年末年始にかけて、以前は番組チェックが大変だったけど、騒動とは逆に穏やかに過ごせたような気がします。虚無感はものすごいですけどね(苦笑) SMAPの解散については、ご本人たちが何も言わないかぎり、誰が何を言っても憶測の域を出ないと思います。なので、それにいちいち振り回されるのはやめようと新年決意を新たにしました。日本中でこれだけ一年疑問符だらけだったグループの解散はないと思います。それだけ、SMAPが大きな存在だったわけですが、事務所に所属している限りマネージメントがまず間違いなく不甲斐ないですよね。これだけ長い間、事務所にも社会的にも貢献してきた人たちの終わり方ではなかった。吾郎の言う「今の状況で五人での活動は難しい」という言葉も、受け取る側によっていくらでも解釈ができますものね。でも、もう年が明けてまでも引っ張りたくないというのが本音です。何を言っても、考えてみてもわからないことに答えを見つけることに意味があるのだろうかと。SMAPのメンバーは、それぞれがすでにお仕事に全力で立ち向かってくれている。ならば、応援していくしかないです。言いたいこと言ってくださって構わないですよ。この一年がSMAPにとって、さらに飛躍の年になるといいですね。

投稿: kazuyo | 2017/01/11 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SMAPに感謝を込めて・・・ | トップページ | 吾郎編集長、創刊号です! »