« 山を登ることは人生を超えること | トップページ | 祝!秋以降も放送続行決定! »

思い出巡りの夜散歩

ゴロウ・デラックス (2017年7月20日放送分)

ゲスト:ピエール瀧

吾郎 「外の吾郎、久々(笑)!」

おいおい、自分で自分を呼び捨てで呼ぶのって・・・可愛すぎない(笑)? 本人的には、番組名のつもりだったかもしれないけれど。
と、言うことで、今週の「ゴロデラ」は、久しぶりのロケです。吾郎の番組は、ロケは間違いない。期待できます。

今回のロケ場所は、渋谷区の初台。
吾郎 「初台はですねぇ、僕が生まれて初めて一人暮らしをした場所なので」
そうそう、木村くんと「未来予想図」を語り合ったあの鏡張りのマンションですね。番組では、この吾郎が初めて一人暮らしをしたマンションにも訪問します。これは、いままでありそうでなかった企画。素晴らしいですね、「ゴロデラ」って(笑)

第二百五十八回課題図書 『ピエール瀧の23区23時』 ピエール瀧著

Photo 趣味は夜の散歩だという著者が、東京23区全てを夜に散歩した体験記。散歩上級者(笑)の瀧さんは、19歳のとき静岡から上京して初めて住んだのが、吾郎と同じ初台。

瀧さんは、オープニングトークをするお二人の後ろの路上で座って待ちの態勢(笑) 瀧さんと吾郎の想い出の場所、初台を夜散歩することに。

初台を歩きながら、瀧さんが30年以上も前に住んでいたときは新国立劇場は東京工業試験所という国立の研究所だったらしく、まるで幽霊が出そうなぐらいヤバい感じだったらしい(笑) かなり、駅前は二人が住んでいたときと変わっている様子。珍しく、吾郎のテンションが高めで声が大きい(爆) いいですよねぇ、昔の思い出の場所をブラブラするのは。

07201mpg_20170721_233156074 あてもなく、見たもの出会ったものにふれあっていく感じがいい。道端に忽然と置かれた「開けちゃいけない箱」を瀧さんが発見。サイドの留めを足のつま先で器用に開ける吾郎(笑)(笑)(笑) ディレクターが開けろという流れになり、ディレクターさん(初めてお顔拝見した。若い男性の方なんですねぇ。いつも、素敵な番組をありがとうございます(笑))が開けてみると、その中身は「工具」。どうやら、近くの工事現場で使っているだろうと思われ、瀧さんの計らいで「イケマさん(工具に名前あり(笑)、忘れちゃイケマせんよ!」というメモを箱の中に(笑) 大人三人が集まって、子どものようにはしゃぐ姿が愛おしい(笑)

スタッフは、翌朝、ちゃんと「イケマさん」が箱を取りにきたところを撮影(笑) 
イケマさん 「(眠そうな顔で)なんか、すげぇ、イタズラされてるなぁっと」
意外と若かったイケマさん、どうもすみませんでした(笑)

その後、吾郎が19歳のときに初めて一人暮らしをしたマンションに三人で行ってみることに。途中、コインランドリーを発見するも、吾郎は利用したことがないと聞いて、驚く瀧さん。

驚愕の19歳のイナガキゴロウ
①ビルトインで乾燥機付きのドイツ製洗濯機がマンションについていたから。

瀧さん 「アイドルすごいねぇ。電気・水道止まったことないでしょ? 流しで体洗ったことないでしょ?」
吾郎 「ないです、ないです(笑) なんてたってアイドルなんで」 素敵heart

驚愕の19歳のイナガキゴロウ
② 間取りはワンルームだったけど、家賃は当時15万円ぐらいした

瀧さん・外山さん 「えっ?!」 そうなるよね(笑)(笑)(笑)

管理会社のご厚意で、特別に吾郎が住んでいたマンションの中に入れてもらうことに。まず、ホールを見て「変わってないわ~」と言う吾郎。吹き抜けのすごい造りのホールには螺旋階段。吾郎は、2階だったのでエレベーターは使わずに螺旋階段を使っていたそう。階段を上ってみる吾郎に、「少し一人にしてあげよう」という優しい瀧さん。

Photo_2

部屋によって、少し内装が違うそうですが、どの部屋にも鏡があるのが特徴。「なんか、落ち着かない(笑)」という外山さんに、「ラブホテルしか思い浮かばない(笑)」という瀧さん。そして、それを認める吾郎(爆) 

吾郎にとってもうひとつ思い出がある場所が、近くにある駐車場。今は、コインパーキングになっていますが、当時はマンションの専用駐車場で吾郎はここに愛車を停めていたらしい。

驚愕の19歳のイナガキゴロウ
③ ここに初めて買ったマセラティ ザガート スパイダーを停めていた 

瀧さん 「えぇぇぇ?!嘘でしょ?!」 瀧さん、良いリアクションだ(爆)

この後、30年前に瀧さんが暮らしていた西新宿寄りの想い出の場所にも行ってみることに。当時は、都庁がある場所は空き地だったらしく、東京にこんな大きな空き地があるんだと驚いたそう。肝心の住んでいた場所は、残念ながら現在は駐車場になっていました。

瀧さん 「久しぶりに来たけど・・・(吾郎さんと)差を感じる(笑)」

いえいえ、久しぶりの昔の思い出の場所を、3人で夜散歩している様子はとても楽しそうで、ノスタルジックな気分にもなれてとても良い企画になってましたね。

吾郎 「当時の自分からするとさぁ、20年経ってさぁ、こうやって自分がやらしてもらっている番組でさぁ、仲間たちと行けるなんて思ってないじゃない」

そう嬉しそうに話す吾郎。この言葉に尽きますね。素敵な夜でした。ありがとうございます。

|

« 山を登ることは人生を超えること | トップページ | 祝!秋以降も放送続行決定! »

コメント

Kazuyoさま

本当に「ゴロウ・デラックス」のロケに外れ無しですね。私事ですが、友人が初台に住んでいたのと、初台教会のバザーによく参加していたので、あの辺りは結構詳しいはずなのに夜は景色が一変して分かりませんでした。ゆったりとした歩と会話で若かりし頃を思い出しながらの夜散歩に和みました。

吾郎さんが一人暮らしを始めたマンションが当時とあまり変わらずに現存していて、19才の吾郎さんの美意識と思い切りの良さに感心しました。初台は高級マンションが多く、管理費が普通のマンションの家賃並の所もあるそうです。愛車マセラッティと共に新生活をスタートさせた吾郎さんが、現在もその美意識を保ち、生活を維持するのにどれだけの努力をし、自分磨きに時間を費やしてきたかを想像するとその凄さが分かりますね。

ピエール瀧さんが住んでいらした所は駐車場になっていましたが、これも時代の流れでしょうね。この世界で成功し、素敵な大人になられた2人が感慨深く、当時を懐かしむ姿が印象的でした。

デザイナーズマンションや高級外車の話等々で盛り上がった最後に、蚊に刺された外山さんを気遣う吾郎さんの何とも言えぬバランスの良さが最高でした。

20年を経て、一人暮らしを始めた場所に自分の冠番組の仲間達と訪れる事が出来た喜びを語る吾郎さん。そう、この7年間に築き上げてきたものは、もう出演者とスタッフという間柄を超えて、苦楽を共にしてきた仲間達なんですよね。他のメンバーの冠番組もそうでしょう。長寿番組になればなるほど、その絆や思い入れは深くなっていくでしょうね。一部の思惑で継続だとか終了だとか言って欲しくないと思いました。

今回は初台でしたが、23区、外山さん、山田くんの思い出の地も巡って欲しいですね。きっと楽しく、実りのある夜散歩になると期待しています。

投稿: さやか | 2017/07/22 11:21

kazuyoさん、こんにちは。夜の散歩三人とも凄く楽しそうで、ウキウキしてましたね。街って同じところに長い間住んでいても、様変わりしたりするので、それが長い間行ってなくて20年ぶりとかになると、変わってるところに凄い驚くし、また寂しくなったりまた、当時のままの店等を見つけると懐かしく当時の思い出がよみがえってきたりと、いろいろな感情が沸き起こりますよね。また、夜の街の探検みたいで、東京の知らない町、しかも吾郎ちゃんが最初に一人暮らしした街を見れてうれしかったです。忘れ物を見つけてわちゃわちゃする三人の大人達もかわいい(笑)また、後日ちゃんとご本人にお話しをしている所もゴロデラの優しい所の一つだなって思いました。吾郎ちゃんが初めて一人暮らしをしたマンション、話はエッセイ等で聞いて知ってはいましたが、とても綺麗で、らせん階段でポーズをとる吾郎ちゃんは、まさにプリンスでかっこよかったですheart04吾郎ちゃんを思い出に浸らせてあげる瀧さんも優しいconfident当時の部屋の中も見せてくれてうれしかったです。マセラティの話も聞けて良かったです。背景に流れる「夜空ノムコウ」がいろんな想いを起こさせるように心にぐっときました。瀧さんのマンションは、駐車場になっていましたが、懐かしそうに話す瀧さんが印象的でした。お二人ともいろんな想い出が蘇ってきて、感慨深いだろうなって思いました。見てる私も当時の吾郎ちゃんを想像しながら見てました。最後に吾郎ちゃんが、「仲間達と」って言った言葉も胸にきました。また、仲間達と笑顔で楽しいロケをしてねhappy01吾郎ちゃんが楽しいと私も楽しいです。

投稿: りな | 2017/07/22 17:31

houseさやかさん
久しぶりのロケだったと思うのですが、いつも思うけど外に出たからと言って無理にテンションあげるわけでもなく、とても自然体でいられる吾郎がとても好きです。これは、吾郎のどの仕事への姿勢にも繋がっている気がします。自分は朝散歩がとても好きだけど、ピエール瀧さんが紹介してくれる夜散歩もいいですね!としっかり受け入れて、自然に楽しめて尚且つ番組として成立させてしまう吾郎のこの手腕は、見ていて派手ではないけど良い仕事してますよね(笑) 当時、事務所の合宿所から出て一人住まいをすることになった吾郎が、便利でいてそれでいて実家にも近い初台を選んだのも、吾郎らしいなぁと。自分の番組で、茶化されることもなく昔の思い出の場所に行けて、吾郎もとても嬉しかったでしょうね。SMAPのBGMが、その昔の頃をファンに思い出させてくれるのも良い演出だったと思います。なにかとまだまだ解散・独立で話題にされる吾郎ですが、彼自身の中では自然に受け入れて、それでいてSMAPを大事に思っていることがわかる今回の「ゴロデラ」での思い出巡りでした。ずっと思っているのですが、消しゴムはんこだけで番組に参加して前に出てこようとしない親太朗くんの故郷、沖縄にこの夏是非三人でロケをしてきてほしいです。「ゴロデラ」ファミリー、癒されますよね。


houseりなさん
今回の思い出巡りの夜散歩を拝見して、自分も幼少の頃育った地、住んでいたところに行ってみようかなぁと思いました。きっと、周りもそうですが、小さい頃に見ていた頃と変わっていなくても、目線が違って見える景色が違ったりするんじゃないのかなぁと。「懐かしい!変わってない!」と感慨深く話す吾郎を見ていて、そんな吾郎さんも根本的なことはなんら変わっていないんだろうなぁと感じました。吾郎と外山さんの自然な感じに、ピエール瀧さんもいつもどおり夜散歩ができたんじゃないかと思います。吾郎は、自分を押し出して番組のカラーを作る人ではない。いろんなゲストの方をお呼びして、その人のカラーにしてしまえる。これって、すごいことですよね。それでいて、吾郎じゃなければ出ない雰囲気にしてしまえるのは、もう才能のひとつだと思います。吾郎はごくごく自然にやっているだけだと思うので、さらにすごいことだと(笑) 吾郎がとてもリラックスできる自分の番組だと思うので、ずっと続いていってくれればと思います。

投稿: kazuyo | 2017/07/23 03:43

今回は、テレビとラジオの外山さんの相棒が合体したので、すごく楽しみにしていました。
外山さんも知っている同士なのでリラックスしていた感じだし、吾郎さんのロケには外れなしですね。
しかも、スマスマで2トップが話していた、鏡張りの吾郎さんちが見れるとは・・・
20年後に実際に見れるってすごいですね。しかもその間ずっと一線で駆け抜けてきた今ですので、
吾郎さんとしても感慨深いものがあったのかなと。
イケヤさんの下り最高でしたね。ちゃんと次の日に本人に直撃して。
本人もイタズラとおもった落書きが宝物になってしまったりして。ラッキーですね、この人。
瀧さんも何か親しみがあるし、3人の散歩番組が見たくなりました。けっこういいものが出来ると思うけど。
見れば見るほど、この番組の大切さがわかります。

投稿: ゆっこ | 2017/07/23 13:50

Kazuyo さん、こんばんは。今同窓会のため故郷静岡に居るのですが静岡新聞みてびっくり👀今夜家田さんご出演の回の放送があります。嬉しい❗けど定期なのかしら。同窓会で静岡放送局でそこそこ出世してる友人!?に会うので、定期放送の要望だしておきます。ピエールさんは静岡の方なので放送されると思うんですが。初台は知らない所じゃないのに、夜だと雰囲気違います。そのうち吾郎さんの住んでいたマンションに行ってみたいな。💓すごく自然な感じで話していた三人がいい感じでした。全国放送してほしい❗です。

投稿: 葵 | 2017/07/23 18:47

houseゆっこさん
そうか・・・外山さんは、この「ゴロデラ」で吾郎と、そしてTBSラジオでは今回のゲストであるピエール瀧さんとご一緒されているんですね。どうりで、二人の間の会話がスムーズだったわけだ(笑) そんな奇跡のような三人のロケが楽しくないはずがないですよね(笑) 自由に歩き回って、自由にそれぞれが話して、それでいてひとつの楽しい番組になっていたと思います。鏡張りの吾郎の初めての一人暮らしのマンションの中を今になって見せてもらえるとは思っていなかったのでとてもありがたかったです。想像していたより、お洒落なホールの内装で驚きました。まさしく「冗談のような生活」を地でいく吾郎さんだったんですね(爆) 楽しいロケだったのに、なんだか胸にくるものもあって、いろんな想いで見させて頂きました。また、ロケ企画入れ込んでほしいですね。


house葵さん
静岡では、遅れ放送とは言え「ゴロデラ」が放送されているんですよね。今回のピエール瀧さんの回は見てくれる方が多いのではないでしょうか。コネを使って(笑)、ガンガン売り込んでおいてください。初台の様子は、吾郎にとってもとても思い出深い場所だったようで、歩いていていろんなことが思い出されていく様子がわかりました。たった二年ほどしか住んでいなかったみたいですが、当時のことが鮮明に思い出されるんでしょうね。中居くんが、外から窓に小石をぶつけて吾郎を驚かせたのもここだったのでしょうか(笑)? ひどいな、中居さん(爆) 全国放送になってほしいですよね~。9月からのタイミングで(笑)お願いしたいです。

投稿: kazuyo | 2017/07/25 01:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山を登ることは人生を超えること | トップページ | 祝!秋以降も放送続行決定! »