« みんなで手芸をしてみよう! | トップページ | 力強いメッセージ »

涙よりも笑顔で!

9月9日、稲垣吾郎の新たなる挑戦

吾郎が決めたこと。
SMAPが解散となって自分自身を見つめなおして今後やっていこうと思う道は、ジャニーズ事務所を退所して個人として頑張っていくこと。
それを応援しないファンはいないと思う。

SMAPの5人がそれぞれの道に進んでいくことは寂しい想いもよぎるけれど、それよりも今から進んでいく道が明るく照らされていると信じて応援していくことだけです。

テレビでは吾郎、剛、慎吾が退所することにより、ファンの不安を助長させるような報道をするものもある。
それを、いちいち真に受けて不安になっても仕方ない。
芸能記者が話すことはどれも憶測でしかないことで話しているので、良いことを言われても感動も生まれない。

真実は、彼らの言葉とこれから見せていってくれることだけ。
過去にすがって泣いたり、不安になっている時間は私にはまったくない。

心から、今後の吾郎の活躍を期待して楽しみにしている。
SMAPがまた集まってくれるのは待つしかないし、いつかきっとそういう日が来ると思っている。
再結成じゃなくとも、笑って5人が話せる日は来るだろうと思っているので。

ファンとして泣いてすがって再結成を求めるよりは、そうなるために今の彼ら個人個人を応援していきたい。
誰ひとり消えてもらったら成立しないからね(笑)
きっとやってくれると信じているので、涙ではなくて笑顔でそれぞれの道へ送り出してエールを送りたい。

吾郎さん、今後は自分がやりたいこと言いたいことを、いままでよりもファンに直接伝えてください。
新しくスタートをきった稲垣吾郎がとても楽しみです。

|

« みんなで手芸をしてみよう! | トップページ | 力強いメッセージ »

コメント

kazuyoさま
先日は私のコメントに温かいお返事をありがとうございました。
実は記事として吾郎さんのお言葉を読み、ひどく落ち込んでいたのですが、あの後ネットで映像を見て、吾郎さんのお姿に清々しさや優しさを感じ、お髭のないあの美しさに益々大好きになりました(笑)。吾郎さんの決めたこと。いつか再結成を!という気持ちは諦められないし、何年先でも待てるので、それまで心穏やかに吾郎さんに付いていこう!と思っております。

投稿: まり | 2017/09/11 18:54

kazuyoさん、お久しぶりです🎵
前におじゃましたときは、不安で5人でなくなることに寂しく思っていますと、コメントさせてもらっていましたが、この間のめざましテレビを見て以降9月9日が楽しみに変わりました。(笑)あの吾郎さんの話を聞いて今までの不安とか寂しさとか、全部解ってもらってるって思えたし、その気持ちに寄り添ってもらえてる!って。本当に何か何て言ったらいいのか…上手く言葉が見つからないのですが、これからももちろん応援させてもらうし、活躍も期待しています。いろんな意見や記事がテレビやネットで、出ていますが本人からの言葉しか信用しないし惑わされたりはしないと思います。あの吾郎さんを見たから、本当にいいタイミングで私は救われました。これからが楽しみですね(笑)

投稿: こまち | 2017/09/11 20:42

彼らは何も言わないけれど、表情で分ることもあります。
吾郎さんはずっと穏やかで優雅。気持ちを切り替えたのが早かったのかな。
剛はドラマが始まって目に力強さが表れた。
慎吾は春くらいから、だんだん明るくなって、夏になって、晴れ晴れとしてきた。
3人がそれぞれのタイミングで新しい道へ身体を向けたのだと思います。
当面は個人活動を充実させてほしい。そのための応援はファンとしても楽しく続けたい。
彼らの世代には刺激的な作品で国際的にも成功している役者も多い。
今後はそれらの魅力的な役者たちと切磋琢磨して、より多くの人を楽しませてほしい。
しんつよラジオのことば通り、不安な気持ちをワクワクに変えて、ポジティブに!
これから始まる5人の挑戦はどれも成功して、それぞれの芸能生活が満たされることを心から祈ってます。
長々と失礼しました。

投稿: ゆずこしょう | 2017/09/11 20:58

Kazuyoさま

Kazuyoさんがおっしゃるように、全ては吾郎さんが決めた事ですよね。今まで夢を与える仕事だからと、裏の話、特に自身の話は自ら進んで話す事は少なかった彼が、退所は自ら決めたとコメントしたのです。今後の事も十分に考えた末の決断でしょう。ちょっと浮世離れした二次元イケメンの吾郎さんは、一般的にも世情に疎いと思われがちでしょうが、以前、ビストロゲストの浅野ゆう子さんが、ドラマで共演した10代の吾郎さんから確定申告の事を聞かれ、何てしっかりしているんだろうと思ったとおっしゃっていた事がありましたね。吾郎さんは見た目の華やかさとは違い、堅実で現実的、地にしっかりと足をつけ慎重に物事を進めるけれど、一度決めたら頑固だと若い頃からの言動で勝手に判断しています(僕の何が分かるって言うんですか・・・と言われそうですが(笑))

そういう吾郎さんの新たなる旅立ちです。きっとやってくれるだろうと期待でいっぱいです。幸いな事に吾郎さんには業界以外に的確なアドバイスをしてくれる親友も多いようだし、今まで事務所、グループの枠の中の制約で出来なかった多方面の仕事も自身の判断で引き受ける事も可能になるでしょう。ネガティブ記事等に振り回されず、彼を信じて応援して待つことですね。誰でも明日の事さえ何が起こるか分からない世の中です。取材もせずにいい加減な記事を書く記者に5人の今後の何が分かるというのでしょうか(苦笑)

再結成は誰もが望んでいることでしょうが、これも時が解決するでしょうね。Kazuyoさんがおっしゃるように、その時5人が同じく輝いた状態でいて欲しい!そのためにファンに出来る事は忘れずに応援していくことのみですね。

吾郎さんの冷静で落ち着いた言動の中に秘められた仕事への熱い想いを汲み取り、勇気ある挑戦に拍手を贈りたいと思います。

投稿: さやか | 2017/09/11 21:19

kazuyoさん、こんばんは。私たちは、吾郎ちゃん達の真の言葉を受け止めて新たな第一歩を応援する。それが一番大事だと思います。心の中にいつもSMAPはいます。いつかみんなで笑いあって語り合える日は必ずきます。これはSMAPのさよならではありません。新たな夢への幕開けだと思ってます。吾郎ちゃんはもちろん、剛くん、慎吾くんの新たな夢へと続く道へ期待が高まります。今までやりたくてもできなかったこと、思いっきり挑戦してほしい。私もずっと永遠についていきます。ホント楽しみhappy01

投稿: りな | 2017/09/11 21:46

待ちに待った9月9日、「旅立ちの日に」を歌い静かに祝杯をあげました。不安な気持ちも未知なる挑戦へのソワソワ感へと変えていけますね。それは吾郎さんがどんな時も信じられるから。話したこともないけど(笑)。寂しく思っている方もどうか吾郎の未来を楽しみに信じてほしいです。

投稿: マコトマ | 2017/09/12 00:25

motorsportsまりさん
こちらこそ、コメントありがとうございます。思うに、今から新しいスタートをきると潔く決断した人の腕を引っ張って戻そうとするのは間違っていると思うのです。ファンなら、その門出を祝って応援してあげることが正しいと思う。もちろん、頭ではわかっていてもなかなかうまく切り替えることができる人ばかりではないと思います。でも、SMAPを信じて、個人を応援していくことが今いかに大事かというところにたどり着いてしまう。だから、応援するのみですね。


motorsportsこまちさん
お久しぶりです。あの吾郎の「めざまし」のインタビューは、ファンにとって本当にありがたいものでしたね。なかなかポジティブに捉えられなかったファンの方たちも、これでけじめをつけれた人は多かったと思います。吾郎は、そうしてほしくて本音を語ってくれたと思いますね。ファンがSMAPをすごく大事に想ってくれているのがわかっているからこそ、そんなファンを大切にしていきたいと伝えてくれたんだと。そんなファン想いの人に決断したことを寂しいと言いたくないし、同じように前に進んでいきたいと思っていることを伝えたいのです。今後の吾郎はまた一段と輝いて活躍していってくれると思っています。楽しみですね。


motorsportsゆずこしょうさん
解散のときとは違い、退所することに吾郎も剛も慎吾もしっかり自分の言葉で自分たちの思っていることをファンに伝えてくれたと思います。簡単に決めたことではないことはわかっているから、その決断に寄り添って応援していきたい。SMAPだからできたこともたくさんあると思うけど、できなかったこともあると思っています。今後、自分たちで仕事を選んでやっていくというのは大変だとは思うけど、きっと充実したものを感じることもできるのではないかと。吾郎が一番好きだと言う役者の仕事をもっとしてほしいとずっと思っていたので、今回の退所は良いタイミングだったと思うのです。剛や慎吾だって、やりたいことが全てできていたわけではないだろう。いままでどんなことも挑戦して乗り越えてきたSMAPだから、個人になってもやっていけるはず。それが、私たちのSMAPですよね。


motorsportsさやかさん
吾郎のあのまっすぐな目を見れば、「めざまし」で語ってくれたことが嘘ではないことはわかりますよね。「自分で決めた」とはっきりファンに伝えてくれたことは、もしかしたらとても勇気がいることだったのかもしれないけど、吾郎はいつもファンに誠実で大事なことはちゃんと伝えてくれる。今回もそうだったと思います。すぐには受け入れられないファンの方もいるとは思いますが、「SMAP再結成して!」と泣きながら訴えることは、旅立つ人たちにはとても厳しいことだと思うのです。彼らがファンを大切にしているのがわかっているから、しっかり彼らの決断を受け止めてあげたいのです。SMAPとして5人そろって歌う姿が見れないのは、そりゃあ寂しいです。あのステージで輝いている5人は、どんなグループよりもオーラがあって日本の財産だと思えるほどだったので。でも、そこから一旦離れてみることもいいのかもしれない。大切なものだと全員が思っているものはきっとずっと消えないと思うので、今は個人の力を試すときだと思ってそれぞれが頑張ってほしい。吾郎がグループの一員でなければできた仕事があったこともわかっているから、少しの間は自分のことだけ考えて仕事を受けられる状況に身を置いてほしい。うまくいかないかもしれないけど、挑戦はしていってほしい。働き盛りの40代の男性です。まだまだこれからですよね!


motorsportsりなさん
自分が苦渋の決断をして前に進もうと思ったときに、家族に反対されたらどう思うだろう・・・と考えてみたんですね。どうにかして、自分の考えを伝えて家族に納得して応援してほしいと思うだろうと。吾郎だってそうだと思うのです。大切な人だからこそわかってほしい。私は、そんな吾郎を心から応援したいと思いました。何もまだ始まっていないことに不安になったりすることはないと思う。考えなしで簡単に「だいじょうぶ」とは言えないけど、なにがなんでも応援していくと決めました。個人になってもSMAPは消えることはないと思います。それぐらい力のある人たちなので。


motorsportsマコトマさん
私も、来るべき日を指折り数えてカウントダウンしていたクチです(笑) 新しいスタートを嘆くよりも楽しみにしたい。それは、きっと吾郎だってそう思っているだろうから。個人になって、ジャニーズ事務所を出て、新しくなにができるだろう。いろいろと考えると楽しみしかありません。大変なことも待っているとは思うけど、楽しんで挑戦していってほしい。吾郎ならきっとできます。

投稿: kazuyo | 2017/09/12 02:30

こんにちは。先日のスマステ(9日)を久しぶりに見た知人は、香取くん、スマスマ最終回の時と別人だね!今まで特に興味があったわけではないけど、40過ぎて新しく出発するなら、今から3人のファンになりそうだよ!と、いってくれました。すぐに目立つ華々しいお仕事はタイミング的に難しいのではと思いますが、地道に3人の個性と実力を生かせるお仕事に恵まれたら、SMAP時代(個人活動を応援したいので、あえてこう言わせていただきます)とは全く違うファンも獲得できるかもしれませんね。嫌な報道もありますが、吾郎さんのめざましインタやラジオでのメッセージ、そして先日のパワスプでのしんつよの温かくて力強い言葉から、希望をもらいました。ファンに出来ることは応援や要望を出し続けることですね。3人の代理人さん、これからよろしくお願いいたしまーす!と、お願いしたい気分です!

投稿: つじ | 2017/09/12 11:38

motorsportsつじさん
うちの会社でも、退所組三人を応援してあげたいと言っている人は多いです。芸能界の黒いルールを彼らなら塗り替えてくれるかもしれないという期待は、ファン以外でも思っている人は多いんですよね。まずは、テレビ局側がいままでのおかしなルールを一緒に変えていこうという気概を持ってくれる人たちが出てきてくれること。あとは、ファンを中心に世間が後押ししてくれると思います。代理人を立てて個人で仕事をしていくことが芸能界ではあまりないので周囲も戸惑うと思うのですが、スポーツ界では当たり前に成立している。個人的には、特に事務所に所属せずともできるのならこの形態を新しく作り出してほしい。そうすれば、変な駆け引きがドラマや映画で生まれることもない。騒動が起こる前から、自分たちの未来を変えていくという気持ちを貫いたのはおそらく退所する三人だと思う。だから、その意志を応援していきたいですね。5人それぞれが自分たちの力を信じて前に進んでいってくれることを願うのみ。

投稿: kazuyo | 2017/09/13 01:59

Kazuyoさん、こんにちは。こちらでのKazuyoさんと皆さんの発言を拝見して、皆さん先を見通していらして御炯眼だな、前向きだなとうならされました。
9月8日、いまさら何が変わるわけでも新しいことが決まるわけでもないのに、前日くらいからとても心がざらざらしてしまって、なんだか漠然と世界が終わってしまうような気がして、なんとも言えない数日を過ごしておりました。
しかし、それから一週間が経ってみて、吾郎さんやつよぽん、慎吾ちゃんの言動にメディアを通じて触れているうちに、なんか、自分の中で憑きものが落ちたような、妙に清々しい感情が生まれてきました。
解散の第一報からこのかた、外野はいろいろと騒げど、彼ら自身の言葉はほとんど聞くことができなかった。ラジオでの選曲や偶然とも思える彼らの衣装、小物、台詞の選択の端々に、意味を求めたり求めなかったりの自問自答を続けていた。
でも、彼らはまたしゃべってくれるようになった。
芸能界大物タレントの身上の大変化、大事件を、件のタレント自身がまるでないものであるかのようにコメントしない。そんな状態になぜか慣れかけてしまっていたけど、それはとても不自然で異常なことでした。今、改めて気づいた。
彼らは、自分の言葉でファンを労り、気持ちを語り、希望を示してくれるようになった。事務所を退所するって、こんな当たり前のことができるようなるってことだったんだと、目の前の霧が晴れました。
吾郎さんは、今まで通りの素敵な吾郎さんなんだから、自分も今まで通りに素敵な吾郎さんを応援していけばいいんじゃん。
以前、特にsmapファンでも吾郎ファンでもないお芝居好きの友人と、吾郎さんのミュージカルを見に行ったことがあります。カーテンコールで観客にフランクに、でも礼儀正しく語りかける彼を見て、彼女は「稲垣吾郎ってこういう人だったの?意外!イメージと全然違った。お茶目な人だね」といった旨のことを言ってくれました。吾郎ファンやsmapファンには周知のことでも、まだまだ人々が知らない引き出しを、吾郎さんはたくさん持っている。これからグループではなく素で、個人として芸能活動をしていく中で、彼のそんな人柄や人間力が今まで以上に思う存分発揮されれば、吾郎さんはますます人の心を捉え、愛されて行くと思います。
舞台は、大好物。もしもテレビに出にくくなって、世間では地味と位置づけされている舞台活動を精力的に行っていくことになるのなら、それも大歓迎。もちろん、テレビドラマや映画に出演してくださっても嬉しい。写真集や著作を発表してくれても、趣味の領域のお仕事をしてくださっても楽しそう。でも、私は吾郎さんの歌も好きだから、音楽活動もぜひしていただきたいなあ。私たちの応援する吾郎さんは多面的な魅力をお持ちで素敵な方だから、これからの活躍には期待が際限なく高まりますね。
一週間前の私、何をくよくよしてたんだろうって、今は思います。

投稿: mei | 2017/09/15 13:34

motorsportsmeiさん
やはり吾郎の言葉の威力はすごいですね(笑) 誰に何を言われても、なかなか受け入れられないという状況の中、ご本人からの率直なコメントはすんなりと入ってくる。それだけ、ファンが彼ら自身の言葉を待っていたということになります。今後、さらに自分発信でファンに伝えてくれるようになるのではないかと思っています。それだけでも、退所したことに意義がありますよね。某スクープ雑誌にも追いかけられる日々が続いて大変だとは思うのですが、そこでも吾郎がひとつだけ言いたかったこと。それは、ファンへの感謝。なんて、ありがたいんだろうと思いました。以前から、吾郎はこんなスクープ雑誌の記者の方々にも、「彼らも仕事だから」と気遣うコメントを出していました。そんな様子がわかるエピソードでしたね。記者の人たちも、こんな紳士な吾郎さんの言動には恐れ入ってしまうのではないかと思いました(笑) SMAPの中に居れば、役割やポジションというものをメンバーそれぞれ持っています。それはグループの個性を出す手段としては欠かせないもので仕方ない。でも、ときにはファンとして少し傷つくこともあるんですよね。本当は、吾郎はこうではないのに・・・その流れなんだ、と思うこともしばしばでした。今後は、いち個人としての魅力を、誰に気遣うことなく思う存分出していってほしいと思います。今後の稲垣吾郎が楽しみですね。

投稿: kazuyo | 2017/09/15 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みんなで手芸をしてみよう! | トップページ | 力強いメッセージ »