« 真の男とは? | トップページ | 夕日を見つめる横顔 »

イケメンは死んじゃいます(笑)

shine2018年 明けましておめでとうございますshine

クリスマスはおろか、年末になってもブログ更新がなくそんなに風邪が長引いているのかとご心配してくださった方もおられるかもしれませんが(笑)、すっかり完治しのんびりと過ごさせて頂いておりました。クリスマスには、もうひとつの沼の全日本選手権で感動の涙を流し、孤軍奮闘で自分と戦う氷の王子を応援しておりまして(笑)その映像のリピが止まらず、年末年始は久しぶりに自堕落な生活をしてネットを開けることもせず・・・はい、今に至ります(笑)

そんな中で、「新しい地図」の会員証と第一回目の会報を受け取り一人にやけるという周りから見ると少しおかしな人になりながらも、吾郎さんの美しさを愛でる日が続いてレポができず、一旦筆が止まると元に戻すのはなかなか難しいというのを学びました(笑)

少し遅すぎますが、「ゴロデラ」はレポを落としたくないので続きから書かせて頂きます。「72時間」や吾郎さんゲスト出演の番組は、かなり遅くのレポとなりますが、萌えいっぱい落とすので許してください(笑)


ゴロウ・デラックス (2017年12月7日放送分)

ゲスト:西村京太郎

どうやら、いつもより人が多いスタジオだったみたいで、さすがトラベルミステリー界のレジェンドの出演です(笑)

第277回課題図書 『十津川警部 予土線に殺意が走る』  西村京太郎著

Photo 世界的イベント開催者、東海元(はじめ)と、そこに渦巻く陰謀を描いたトラベルミステリー。事件の謎を解くカギは四国の予土線「ホビートレイン」。

外山 「これ(ホビートレイン)乗りたいですもん。四国行ったら」
吾郎 「四国・・・一緒に行く?
外山 「何、言ってんですか?!行きます?これ、乗りに」
吾郎 「四国、行きたいと思った」

吾郎さ~ん、外山さんだからサラリと流してくれるけど、普通の女性なら本気にするぞぉ(笑) 自然に罪深い人ですよね(笑)

主人公の東海元は、西村先生によると40歳代らしく「僕なんかどうですかね(笑)?」と軽く自分からアピールする吾郎(笑) 「あ~、いいなぁ。ドラマのプロデューサーが来ているから頼めばいいんじゃない?」とこれまた軽くOKする西村先生。是非、お願いしたいものです。

西村先生のいままで世に出た著作は596作品。累計発行部数は2億。全国の鉄道を乗りつくしたからこそ書ける緻密な列車トリック。40年にもわたって作品を出し続けられたアイデア術とは。

・ 小説のネタ集め - 毎年、11月に12社の出版社の人たちに集まってもらって2社ごとに各地方へ二泊三日で取材旅行。
ネタのために列車の中では死体置き選びなどの調査のために怪しい人に(笑)

・ トリック作成 - 時刻表は必需品。売れるためには、わざと間違えを作り鉄道ファンのクレームで盛り上げてもらう(笑)

発行部数2億部の西村先生は多趣味。運転免許がないのにロールスロイスを買ったり、熱海の実家にスタッフが伺うと書斎には時計やライカのコレクションがガラス棚にぎっしり。人生楽しまれている様子が伺えます。

多忙な西村先生が、なんと「ゴロデラ」オリジナル短編小説を書いてきてくださったので吾郎と外山さんで朗読と撮影した映像が。これは、すごい(笑) しかし、主人公である吾郎は最後殺されるという悲劇。

吾郎 「僕、死んじゃいましたね(笑)」
西村 「イケメンだからね。イケメンは癪に障るんだよ(笑)」
外山 「だから、殺されちゃった(笑)」

西村先生、お茶目だわ。まぁ・・・確かに、吾郎は超イケメンheart04だけどっ(笑)!

何気に見ていたけど、すごい方がゲストだったんですよね。この番組、終わらせたらあかんよ、絶対に(笑)

|

« 真の男とは? | トップページ | 夕日を見つめる横顔 »

コメント

kazuyoさん新年あけましておめでとうございます、吾郎さんも猫のようにのんびり過ごしておられるお正月、日々是好日なによりでございます。
年末年始もかつてのような慌ただしい録画予約はないものの、定期的に吾郎さん供給があって満たされていましたね。いついかなる時もビジュアル最高だし♪
今年がみんなにとって佳き年となりますように。

投稿: かねちゃん | 2018/01/05 18:00

trainかねちゃんさん
明けましておめでとうございます。こんな亀レポにコメントありがとうございます(笑)
いろいろと彼らをとりまく不安なニュースが漏れ聞こえたりしてきますが、吾郎だけ見ているとまったく気負いもなく新しいことに身をゆだねている感じが見受けられて、改めて強い人だなぁと実感しています。自分のペースでかなり先を見ているだろう美しい瞳を持つ吾郎さんを応援しつつ、何かあれば抗議もいとわないほど準備はできております(笑) やりたいことをなにものにも邪魔されずに、ゆっくりと進んでいける一年になればいいですね。

投稿: kazuyo | 2018/01/06 00:13

kazuyoさん、あけましておめでとうございます。体調が良くなられたとのこと良かったです。氷の王子は宇野昌磨くんでしょうか?私もドキドキ見守っていました。
西村京太郎先生がご出演されてお話まで書いていただくなんて本当に贅沢な番組ですね。その中でもイケメン吾郎さんの設定がさすがです。
年末は新しい地図からの会報やカレンダーのプレゼントに喜び、年明けの生放送を心待ちにして昨年からは想像できない心持ちで過ごせました。まだまだ不安だらけの状況ですが吾郎さんからは相変わらず落ち着いたお言葉が聞けて今年の活動を待ちつつ応援したいと思います。
今年もよろしくお願いします。

投稿: maako | 2018/01/06 22:22

trainmaakoさん
あけましておめでとうございます。ご心配おかけしまして恐縮です(汗)そうです。「氷の王子」は、昨年からどっぷり嵌ってしまった宇野昌磨くんです(笑) 吾郎さんへの想いとはまた違い、見守るように応援しております。まぁ、グランプリファイナルのときは、わざわざ名古屋まで観に行くほどはまってしまいましたけど(爆)人生、楽しいことが多いほど幸せというのは吾郎から教えて頂きました。
まさかのトラベルミステリーの大御所、西村先生が番組にご出演してくれるとは・・・すごい番組ですよね。細々と全国放送ではない深夜枠で続いている番組ですが、質も良く完成度が高い番組だと思います。「新しい地図」のスタートに勢いがあれど、なにやら不穏な噂も回って来るので、冠番組はどうにかして死守したいですね。と、言うか、終わるようなことになったら抗議すべきところに遠慮なくさせてもらおうと思っています。個人のお仕事も問題なく事が進んでいく年になるといいですね。

投稿: kazuyo | 2018/01/08 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真の男とは? | トップページ | 夕日を見つめる横顔 »