« 『FREE TIME,SHOW TIME「君の輝く夜に」』東京公演 | トップページ | 稲垣吾郎BD企画 2019 »

吾郎さんのお店紹介

今朝の『スッキリ』で、吾郎がディレクションした新しくOPENされたお店「BISTRO J_O」と「J_O CAFE」が紹介されました。『スッキリ』は、積極的に新しい地図の3人を取り上げてくれて良い番組だ(笑)!

10月4日のオープンに先駆けて、TV初取材ということでハリセンボンの春菜ちゃんがお店に訪問。

春菜 「吾郎さん、お久しぶりです。ディレクションを務めた割にラフな格好」
吾郎 「間違えた、間違えた(汗) スーツとかの方が良かったね」

また、間違えたっ! パジャマ(実際は、超高級ブランドのシルクシャツ)で撮影に参加に続き間違えた(爆)

春菜ちゃんと言えば、『Goro's Bar』で共演していたわけですが・・・

春菜 「また、他で店開いたんですか?!」
吾郎 「そうなんですよ。その面接ですよね?」
春菜 「入れてもらえます(笑)?」
吾郎 「もちろん。大歓迎ですよ」
春菜 「ほんとに?! さっそく、違う女出しているじゃないですか(受付のお姉さまを指して)」

いやぁ、このやり取り久しぶりなのにストンと入ってきますね。オーナー吾郎とのやり取り健在(笑)!

しかし、吾郎がお店の中をマンツーマンで紹介してくれるって贅沢というか・・・お店のグッズとなっているエプロンをつけてくれたり、料理をサーブしてくれたり、ワインを一緒に飲んでくれたり・・・手に触れてくれたり?! えっ、ものすごく羨ましくないですか(笑)? もう、春菜ちゃんだから許せるわっていうね。

Bistro-j_oj_o-cafe


お店の第一印象としては、実は「意外」というのが本音。吾郎さんなら、お花が飾られていて、木目調のテーブルや椅子が並べられたヨーロッパの片田舎のレストランというイメージだったので。よく考えたら、慎吾くんの絵を飾ったり、くん提案のハンバーガーメニューがあったりと「J_O」のコンセプトは一貫して決められているんだろうなぁと。吾郎が本当に全部決めるのなら、また違った雰囲気だったんじゃないのかなぁとは少し思いました。

しかし・・・春菜ちゃんに料理をサーブするときの細い指と優しい置き方。隣から優しく見守ってくれる吾郎さん。なにもかもが夢のような空間。やっぱり羨ましい(笑)それに、春菜ちゃんと笑っているときの顔が子供みたいにキュートなんだもん。吾郎をそんな顔にさせる春菜ちゃんが、本当に羨ましい。

吾郎 「自分がいままで感動したものとかを、皆に味わってもらいたいなぁと思いまして。10年ぐらい前から(レストランをオープンすることは)興味があって、ずっと料理をつくる番組をやってきたから、あれをファンの方とかにも食べてもらいたいっていうのが、ずっと思いとしてあったので」

吾郎さん、ありがとうございます。まさか、ビストロスマップの味を食べることができるとは一生思ってなかったよ(笑) 「食べてみたいなぁ」というファンの声をちゃんと覚えていてくれたんですね。実際、地方住みの自分があのお店に行けるのはまだ先になるとは思うけど、レストランの完全予約制とは別に、カフェは予約なしでOKということなので東京に行ったときに寄ってみたいと思います。

|

« 『FREE TIME,SHOW TIME「君の輝く夜に」』東京公演 | トップページ | 稲垣吾郎BD企画 2019 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『FREE TIME,SHOW TIME「君の輝く夜に」』東京公演 | トップページ | 稲垣吾郎BD企画 2019 »