SMAPに感謝を込めて・・・

SMAPは2016年を最後に解散します。

ファンがどれだけ寂しくて受け入れられなくとも事実は事実。厳しいことを言うかもしれないけど、いつかSMAPが戻ってきてくれるとは信じているけど解散が現状撤回されることもないし、5人で歌ってくれる姿は当分は見ることはできない。事務所に文句を言おうが、SMAPのメンバーにお願いをしようが難しい。

これが、私の本音でありずっと考えていることです。同じ考えでない方は、今から綴らせていただく26日に放送された「SMAPxSMAP FINAL」の感想は読まないほうがいいかもしれません。それを踏まえた上で読まれる方はお願いします。


最後の「スマスマ」なのに、SMAPメンバーの生出演はなし。5時間もの間、過去映像のダイジェスト。番組スタッフは、特番を組んだはいいけどメンバーが出演しない長丁場に奮闘してくださったと思います。ファンにとっては、すべてがすでに何度も見てきた感動の場面だったと思うので、国民的グループとして世間の方への番組という意味では間違ってなかったと思う。ただ、吾郎と剛の謹慎のことを「負の歴史」と書かれた新聞のラテ欄には不安が募り、そしてその不安が悲しいことに当たってしまった・・・事前にフジテレビにはお願いをしていたけど無理だったこと。剛のときはともかく、吾郎のときのはまるで当時の報道を蒸し返すかのような編集に不愉快以外のなにものでもなかったです。「スマスマ」という番組の最後に流す映像だったでしょうか? 剛のときのようにメンバー全員で歌う映像だけで充分だったのでは? もちろん、フジテレビには放送後物申しさせて頂いた。

前半、いきなり大打撃をくらったので、正直あとはながら見でしか見れずまったく楽しめなかった。最後の5人旅のところで若干復活し、「このときは、まさか数年後に解散になるなんて思いもしなかったなぁ」と思い涙が止まらなくなった。少し、未公開の部分も入れ込んでくれてましたね。その後、「27時間テレビ」でのノンストップライブ。もちろん感動した場面でしたが、「スマスマ」としてなら番組でノンストップライブを歌ったときのを見せるのが正しかったような気がする。なによりも、この後のソフトバンクさんのCMが涙を誘った。すでに契約は終わっているSMAPのソフトバンクのCMをつなぎ合わせた映像に、ファン全員が感謝したと思います。本当にありがたい。

そして、最後だけが最近収録されたSMAPが歌うnote世界に一つだけの花note メンバーそれぞれの想いで歌ってくれたと思います。最後に長い間お辞儀をして顔をあげないSMAP。思わず、悔し泣きしてしまう中居くん。目を閉じて考える風の木村くんと慎吾。呆然とした感じの剛。そして、珍しく怒りを抑え込んだように上を向いて厳しい表情をする吾郎。また、SMAPに頭を下げさせてしまった・・・ファンに解散の理由も言えず、ただ頭を下げることしかできないメンバーを見て、「もういいよ」と思った。それぞれに、解散となるまでにものすごく悩んで考えたんだと思う。ファンがいろんなことで動いているのもわかっていると思うけど、それでも解散になってしまうことにいままでの感謝とお詫びもあるかもしれない。でも、もういいからそれぞれが先に進んでいってほしいと思う。

木村くんと剛は、すぐにドラマがスタートするし、吾郎もSPドラマが入っています。中居くんや慎吾もレギュラー番組や特番で大忙しだと思う。ここで、一旦リセットしてそれぞれの活躍の場で輝いてほしい。5人それぞれが向かっている場所へ送り出してあげたい。

最後、スマスマスタッフと記念撮影を終えたあとの様子を見ていると、正直悲しいものがあった。以前なら、きっと輪になっていままで頑張ってきたことをねぎらったり、ライブのときのように全員で手を繋いで高くその手を持ち上げてくれた気がする。そんな画がまったく見られなかった。

SMAP不仲説。冗談じゃない。SMAPはもともと友達ではなくてプロの仕事仲間です。いまさら、不仲とかそんな子供じみたことで解散するわけがない。でも、グループの中でなにか関係性が崩れたのは見ていてわかる。目を閉じてないことにしてしまうこともできるけど、私にはそれはできないです。ひとつだけ言えることは、ビジネスパートナーとして続けていけない事態が起こったのだとしか言いようがない。友達は喧嘩しても続けていけるけど、ビジネスは信用できなければやっていけない。もっとシビアなことだと思う。事務所は悪い。こうなる前に、SMAPを守ることは絶対にできたはず。でも、最終的に解散を決めたのはおそらく彼ら自身だと思います。

ずっと、言わないでおこうと思ったけど、新しい年を迎えるときに5人それぞれに活躍していってほしいので、私もしっかりケジメをつけたいと思います。SMAPがいままでくれたものは嘘ではない。それだけはずっと自分の中でなくさずに持っておきたい。もちろん、これからもそれぞれを応援していきます。吾郎にいたっては、全力200%でサポートしていきたい。もう、理不尽なことで振り回されたくないので。

SMAP、本当にいままでありがとう。

いつかきっとまた戻ってきてくれることを願ってます。

| | コメント (28)

タモリさんとSMAP

SMAPxSMAP」通常放送は、今週が最後。ビストロスマップの最後のお客様は、全員が懇意にして頂いているタモリさん。無理に盛り上げようとせず、いたっていつもどおりの穏やかなタモリさんのトークに心温まるビストロとなりました。出演してくださって、本当に感謝です。

笑っていいとも!」が終わってから東京を離れることができるようになり、「ブラタモリ」で日本各地のロケに出たり、海外旅行もいけるようになったと充実した毎日を送られているようでなにより。「スマスマ」が終わるのと同じように、「笑っていいとも!」が終了したことは、国民的番組の喪失だったと思う。フジテレビにとっては、大変な痛手なんじゃないかな。

キッチンに降りてきてのタモリさんとSMAPの会話。久しぶりに会うメンバー。「いいとも」月曜会の食事会には慎吾が行けなかったという話で勝手に傷つく中居くん。誰が聞いても、「月曜日のレギュラーメンバー」が集まる食事会の話だったよね(笑)? 最後には、慎吾もめんどくさくなってる感じが笑える(爆)

基本、SMAPのメンバーがタモリさんとちゃんと番組でお会いしたのは、SMAPの「27時間テレビ」が最後。寝ずに頑張るSMAPに「少し寝てていいよ」と言ってくれた優しいタモリさん。それに甘えて、仮眠を数分とるSMAP。「これは、回復するぞっ!」って木村くんが言ってたのをすごく覚えてる。あの仮眠は、ものすごく助かったんだと思う。(さんまさんのむちゃっぶりコントとは正反対だった(笑) ペンスマ可愛かったけどね) 固まってざこ寝するSMAPが激しく可愛かった。懐かしすぎて泣ける(涙)

タモリ&SMAPメモリーズ
タモリさんには、本当に昔からお世話になっているんですよね。グループであったり、個人であったり、いろんな分野でご一緒させてもらっていたSMAP。若かりし頃のSMAPメンバーのVTRは、とても微笑ましい。「声ができていない」(by 中居)  まさしく(爆) 森くんのお誘いで、「夢がMORIMORI」のキックベースボールに出演したときのタモリさんのVTRも貴重ですね(笑) そして、「スマスマ」でタモリさんで遊ぶ中居くん(笑)

タモリさんの「27時間テレビ」では、スタッフに「タモリさんからのお願いなのでフルマラソンに出てほしい」と言われ、タモさんのために走り切って感動した剛。でも、タモリさんは、そんなこと全然言ってないと(笑) いえいえ、感動してくれたと思うよ。このとき、スタジオでは中居くんと慎吾が心配そうに剛が戻ってくるのを待っていて、外では最後に木村くんと吾郎が併走して激励したんですよね。最後、吾郎が涙目だったのも覚えてる。

タモリさんとSMAPの歴史だけで、SMAPの歴史の半分はあるんじゃないかと思うぐらい。SMAPを想うとき、そこにタモリさんがいつもいてくれた気がする。タモリさんのことは、「タモさん」と愛情を込めて呼ぶSMAPですが、中居くんが、吾郎も「タモさん」って言わない?って話していたけど、吾郎の言うように吾郎はいつも「タモリさん」と言ってます(笑) 「こっち(吾郎自身と木村くん)は、「いいとも!」のレギュラーじゃなかったので・・・」と話す吾郎の言葉に、隣で大きく頷く木村くん。やっぱり、ちょっと距離感は二人は違うんですね。

タモリさんのビストロオーダーは、「シェフお任せ料理」。それぞれが、タモリさんに食べてほしい料理をすごく考えておもてなし。
吾郎 - 梅しゃぶしゃぶ
木村 - 油らーめん~羽根つき餃子のせ~
  - 塩そば~焼きサバのせ~、焼きサバ寿司
慎吾 - フレッシュフルーツ~綿飴のせ~

タモリさんとのビール乾杯は、慎吾独走。すごいペースでビールを飲んでいく慎吾。仕事中のビールはおいしいよね(笑) 中居くんにヤイヤイ言われている慎吾が可愛かったよ。そうかと思えば、ナカゴロも負けてない。吾郎弄りに走る中居くんは健在で、それをサラリとスルーする吾郎も健在(笑) 最後には、スタッフがこぼしたビールでてんやわんやになる中居くんに、そっと拭くものを持ってきてくれる吾郎。「優しい・・・なんだ、おめぇの好感度なんてど~でもいいんだよっ(笑)!」と、相変わらずの中居くん(笑)  「みんなで試食!」は、やっぱり残すべきだったよね。

木村・吾郎ペアは、さっぱりしたものとこってりしたもの。剛・慎吾ペアは、ガッツリと魚料理でスイーツ。どちらもバランスが良かったと思うけど、最後だから判定なしで全員を勝利にしてくれるタモリさん。中居くん的には、最後だからちゃんと勝敗を決めたかったみたいだけど、これで良かったと思うよ(笑) タモリさんから、全員にバカラのザンザンスターのプレゼントが。「スマスマ」ロゴにそれぞれのメンバーの名前とタモリさんの名前が彫られている。「星形」がSMAP5人を表しているようで、ずっとキラキラ輝いていってほしいというタモリさんの願いが込められているようで、とても素敵なプレゼント。

S-LIVEは、椎名林檎さんとのコラボ。椎名さんと言えば、SMAPのアルバムにnote真夏の脱獄者note(2012年)とnote華麗なる逆襲note(2015年)を提供してくださった。どちらも、SMAPの色気が出せる楽曲でとても好き。今回、椎名さんが歌ってくれた曲はnote青春の瞬きnoteという、これまたとても難しい曲調だったけどSMAPに合ってましたね。やっぱり、SMAPがセクシーだった。

来週は、とうとう「スマスマ」FINAL。とても寂しいけど、しっかり見届けたいと思います。5時間ものスペシャルで放送してくれるみたいですが、内容は未定。「世界に一つだけの花」を全員が歌ったことだけはニュースになっていたけど、過去の映像だけを流すのか、SMAPが出てきてくれるのか・・・なんとか、最後に少しだけでも5人でトークしてほしいけど難しいのかな。

ネットニュースの中では、過去映像の中に吾郎と剛の復帰のときの裏側も放送というのをチラリと見たのですが、勘弁してほしい。それは、番組側にお願いしておきたいと思います。そういうお涙ちょうだい劇はいらない。もう、いい加減に解放してください(苦笑) 来週のFINAL、後味よく笑ってSMAPに感謝を贈りたい。

| | コメント (6)

Million Reasons

今週の「SMAPxSMAP」は、まるごと一時間レディ・ガガ様スペシャル! 「スマスマ」には、ビストロとS-LIVEで今回であわせて3度も出演してくれたガガ様。SMAPのことを「SMAPxSMAP!」と呼び(笑)、メンバー全員の名前をちゃんと覚えてくれている。本当に、また来てくれてありがとう。

ビストロでは、日本大好きということで桃色の着物で登場。いつも持っているMy Bagもヴェルサーチのベビーピンク。その鞄の中は、日本グッズの可愛いものでいっぱい。オーナーの中居くんとキティチェキで撮りあいっこ。「写真NG」もガガ様とならOK(笑) NYのマンションのVTRも見せてもらえて、サービス満点。可愛いもので溢れた部屋は、ガガ様らしいPOPな壁紙。ここでも、世界観は保たれているんですね。(個人的には落ち着かない内装だけど、ガガらしくていいと思います(笑))

キッチンスペースにガガ様が下りてくると、SMAPのメンバーがそれぞれ日本の便利なキッチングッズをご紹介することに。
慎吾 - 皮むきグローブ (とても原始的(笑))
吾郎 - コーンカッター (不器用そうな手つきに萌えるheart
木村 - パイナップルスライサー (なんて、プレゼン上手)
  - オレンジジューサー (手で絞ったほうが出る(笑)(笑)(笑))

パイナップルスライサーは、輪切りにカットまでされているとは思わないから優秀。これは、確かにいい。でも、力が結構ないとダメな感じだけどそうでもないのかな? 木村さんがやると、なんでも簡単に見えちゃうから(笑)

ガガ様がパイナップルスライサーを試してみることに・・・やはり、アシストは必要そう(笑) 木村くん、ガガ様に優しいわ(笑) 思わず、メンバー全員が笑顔。スライスされたパイナップルを、全員に。通訳の女性にも渡すガガ様、優しいkissmark 
中居 「このコーナー、じゃない(笑)?」
(笑)(笑)(笑)

今回のガガ様のオーダーは、「BISTRO特製ピザ
ピザ生地から作った特製ピザ。その場で焼いてテーブルへ。吾郎が焼いているときに中居くんが何かを思い出したよう。
中居 「なんか、そんなコントやってたね?そんなコント」
吾郎 「えっ?!やってた?」
(ここで、昔のナカゴロコント「スリッパ職人」が(笑)! これは、名コントだよ!)
吾郎のピザが配膳されると、キティチェキでガガ様が撮影開始。
木村 「おい・・・さっき、(木村特製ピザ)撮んなかったじゃね~かよ」
(ナイス愚痴(笑))
ガガ様 「あなたが作ったのも好きよ。両方撮れているから」
(ガガ様がなだめた(笑))

慎吾のおいしい~!に繋ぐべく中居オーナーのコールのときに、完璧に前からカメラ被りしてしまう吾郎(爆) 「お前、どけよ!」と言われてもすぐにはわからずあたふたする吾郎に、中居くんも思わず笑顔(笑) ナカゴロらしいひとコマでした。そして、慎吾の捨て身のガガ様の物まね(爆) 大暴走でした(笑)(笑)(笑) 剛がピザカットしている横に、できたてのピザ(笑) 「邪魔だよ!」と言わない剛、優しい~。そして、自分で焼いたピザをキッチンでつまみ「」食い(爆)
ガガ様 「シンゴ!あなた、クビよ(笑)!」
最高に笑った(笑)

慎吾のデザートピザもすごかったけど、ガガ様的には吾郎の作った「すきやき風ピザ」がお気に入り。剛の松阪牛ピザも気に入ってたみたいだから、ガガ様は基本「肉」が好きなんだろう(笑) と、いうことで、木村・吾郎ペアの勝利。

ガガ様からSMAPへ「番組が終わると聞いたけど、最後の海外ゲストとして呼んで頂けて光栄です。寂しくなるけど、また会いましょう」というとてもありがたく嬉しい言葉を頂けて、SMAPのメンバーもとても嬉しそうだった。本当にとても素敵な女性ですね。

今回のSMAP MEMORIES FILEは、2005年のコントをnoteBANG!BANG!バカンス!noteの歌映像と共に。う~ん、懐かしいし面白い(笑)

そして、最後のS-LIVEはLADY GAGAとSMAPのコラボ。noteMillion ReasonsnotenotePerfect IllusionnotenoteA-Yonoteの3曲。ビストロのときとは、うってかわってセクシーで豪快なガガ様。もちろん、今回も生歌。きっと、今回もリハーサルを念入りにして挑んでくれたんだろうなぁ。セットも美術スタッフが精魂込めて作ってくれたのが伺えます。そして、ガガ様のバックで踊るSMAPはとてもかっこいい。踊りも揃ってるよ。どうして、こんなかっこいいグループが解散しないといけないんだろう。考えても考えてもわからない。そして、「スマスマ」が終わってしまうのがとても悲しい。

ファイナルとなる26日は、どういった構成になるかわからないけど、少しでも今のSMAPが見れるといいなと思う。彼らがどうしたいかわからないけど、「スマスマ」では見せてくれてもいいんじゃないかな。湿っぽくではなく、あくまで彼ららしく明るく先があるように締めてほしいと思います。

| | コメント (5)

とにかく笑えれば

今週の「SMAPxSMAP」のビストロゲストは、日本一になった日本ハムファイターズから大活躍された中田翔選手・中島卓也選手・西川遥輝選手三人が来てくださいました。正直、昔はよく見ていた野球の試合も今はほとんど見ていないので、活躍されたとは言われてもまったく存じ上げてなかった。でも、野球大好きな中居くんがうまく話を引き出してくれたので楽しく拝見しました。

思ったのは、中田選手って清原さんにちょっと似ているなぁと(笑) 広島ご出身だというので男気はものすごくある方だとは思うのですが、照れ屋で優しくて豪快なんですね。中島選手と西川選手は、いまどきの若者という感じでガツガツしていなくて爽やかさん(笑) その対比も面白かったです。

中田選手のプロフィールクイズも笑った。SMAP4人の大喜利(笑)も盛り上がりましたね。吾郎が横浜スタジアムで始球式をやったのは2001年頃と本人が言っていたけど、調べてくれた方がTwitterで「2002年の4月5日」だったと教えてくださいました。番組で挿入された始球式のときの画像を見ると、あれは確かにドラマ「ヨイショの男」(2002年4月より放送)をやっていたときの吾郎だ(笑)

オーダーの肉丼もこれまたおいしそう。勝利ペアの木村・慎吾にはプレゼントに日ハムのユニフォームサイン付き。名前も入れてくれて「たくやさん」と「かとり」(爆) 中居くんが横から小声で「かとり、かとり」と呼び捨てに書かせるのにも笑いました(笑)

S-LIVEはウルフルズの皆さん。SMAPとのコラボは、ウルフルズのファン投票で一位に選ばれたというnote笑えればnote アーティストの皆さんからのSMAPへエールを贈る曲が続きます。本当にありがたく、毎回感動してしまう。なんとなくですが・・・歌のときの吾郎がちょっといつもと違ったように見えた。曲のタイトルとは真逆で、まったく笑顔が見えない。考えすぎかもしれないけど、歌前になにかあったのかなぁと。でも、そんな険しい表情の吾郎もセクシーだから困ったもんだ(苦笑)

今回は、全編通して「ヒゲ吾郎」さんだった。ファンの間でも賛否両論なお髭の吾郎だとは思いますが(笑)、もともと中性的な魅力を持っている吾郎に惚れたので、髭とは無縁の人だと思っていた。そんな人が、意外と髭が似合っているのがたまらなくセクシー。女子力も高く、優しい吾郎さんですが、なぜか私は「男」を前面に出してくる稲垣吾郎が嫌いではない。40代になって美しいだけでは役者はやっていけない。吾郎は、いい感じで年を重ねていると思う。織田さん主演のドラマ「IQ246」へのゲスト出演も決まり、来年にも役者として期待ができる出発になったと思います。「不機嫌な果実」ともども、感想はガッツリ番組に送りたい。

最後、「とにかく笑えれば」、今の厳しい時期も必要なことだったと思えるようになりたい。SMAPのメンバーそれぞれの今後に期待します。

| | コメント (7)

負けじと明日へと向かう

芸人さん大集合だった、今回の「SMAPxSMAP」のビストロ。8名もの来店の中、誰一人今までビストロに来たことがないというから驚き。まだまだ、出演していなくて「スマスマ」には出演してみたい!という人は、もっとたくさんいるんだろうなぁ。

それぞれが、トーク力を持っている人たちばかりでまとめるのは大変だろうけど、中居くんは芸人さんたちと絡むのは他のバラエティ番組で慣れっこですもんね(笑) 弄ることができるって強みだな。SMAP4人シェフを目の前にして緊張する芸人さんたち。居心地悪くするのが大好きな中居くんの先制攻撃(笑) しかし、皆さん、いろんな特技(?)を持ってらっしゃるのね(笑) できたら、SMAPのメンバーにもチャレンジしてほしかったなぁ。

サンドウィッチマンの富澤さんの娘さんが好きな芸人さん。
富澤 「5歳ですね、子供」
慎吾 「スギちゃん」
富澤 「あぁ、違いますね」
中居 「富澤くんから見て、面白いですか?」
富澤 「面白いです」
吾郎 「歌丸師匠
富澤 「渋すぎますって(笑)」 (この間、「ゴロデラ」にご出演頂いたものね(笑))
中居 「関西ですか?関東ですか?」
富澤 「関西です」
中居 「そんな面白いですか?面白いと思ったことがない」
小藪 「中にはそんな奴もいてますからね、関西でも」
中居 「一緒にやったとき、何か言ったら笑うけど・・・笑えない」
吾郎 「じ・・・じ・・・陣内さん(苦笑)?」
富澤 「正解!」
ここで、陣内さんと中居くんのバトル勃発(爆) 
ちゃんと中居くんが弄りたい感じを、しっかりいつも把握している吾郎ならではの正解でしたね(笑)

平成ノブシコブシの徳井さんの好きなもので、中居くんのアンジャッシュの児嶋さんや南海キャンディーズの山里さんも好きというヒントから「アイドル!」と答えられる、さすが山ちゃんと一緒に深夜番組をやっていただけのことはある吾郎(笑)

鍋料理は、どちらのペアもとても美味しそうで、今からの季節にぴったり。吾郎・慎吾ペアの勝利で、それぞれから出身地の名産品を頂く。動かない慎吾をよそに全員から頂いて、慎吾のほうにひとつひとつ持っていってあげる吾郎(笑) なんか、可愛いんですけど~。

そう言えば、過去の「さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマス」でサバンナの高橋さんがひな壇で出演されたときに、吾郎からきっついひと言があって(笑)、(確かにそのときちょっとウザかったんだけど(笑))高橋さんってものすごく空気が読めてひと言が面白いですよね。吾郎も、あのときと印象変わったかな(笑)

S-LIVEは、「スマスマ」は二度目の出演となるback numberの皆さん。初めて聴いた曲でも、すんなり入ってくる感じなのは、けっして単純ではない楽曲なのに訴えかけてくるものがあるからですかね。今回はnote青い春notenoteハッピーエンドnote SMAPとのコラボがとても素敵でした。踊って決めポーズを5人で揃えるSMAPがカッコいい、カッコいい。
実は、リアタイで見ているときは、じっくり曲自体の良さを堪能できなかった。理由はひとつ・・・ヒゲ吾郎さんが、とってもとってもセクシーだったからheart 衣装も吾郎に合ってたし、立ち姿は二次元。乱れ髪にお髭。ともすれば中性的な顔立ちに見えることの多い吾郎ですが、今回はまぎれもなくセクシーな「」だった。震えるぐらい美しくて、ピンポイントで見てしまったので、あとでゆっくり曲を聞かせてもらいました。「青い春」の間奏がブリティッシュロック風でとても好きです。間違いなく、吾郎も好きだと思う(笑)

back numberのファンの方も、とても喜んでくださったようで嬉しかったですね。見終わったあとも、気持ちよく余韻に浸れたのは、SMAPとのコラボを楽しんでくれるアーティストのファンの方たちがいてこそ。どんなに良いコラボでも、最後に批判を見聞きすると興醒めしちゃうので。と、いうことで・・・「スマスマ」にご出演してくださったアーティストのファンの方たちの好感度トップ3に堂々とランクインです(笑)

| | コメント (8)

FIVE STAR

SMAPxSMAP」の放送があとわずかとなっていていろいろ思うところがありますが、毎回とても楽しみにしていています。感想はなぜだかとても書きにくく、自分の中で5人のSMAPがとても大事でいろんな思いが交差してレポにしにくいというのはあるのかもしれない。それでも、ビストロでも笑っているし、歌のコーナーでは毎回感動している。

今回のビストロは、ローラちゃん。ローラは、独特な話し方にマイペースで無邪気でとても可愛い女性だとは思うのですが、意外と食べ方がとても上品ですよねぇ。最後に中居くんが言っていたように、彼女がいるとその場がぱっ~と明るくなる。無理しているところもなくて、それが彼女の長所で今の「スマスマ」にはありがたい存在だった。

メンバーそれぞれの魅力もローラなりに話してくれて嬉しかったなぁ。中居くんの魅力も知りたかったので、あの「あ~ん」の流れで、誰か他のメンバーが振ってくれたら完璧だったんだけど(笑)

(ローラから見る)
吾郎の魅力 - 目が色っぽい 
の魅力  - 森の妖精に会った気分になる
慎吾の魅力 - 大きなゴールデンレトリバー(笑)
木村の魅力 - かっこいいし、クールに見えるけど優しい

意外と的を射ている(笑)

試食でのワンシーン・・・
ローラ 「稲垣吾郎さんは、おうちで料理とか作るの?」
吾郎 「うん、たまに作りますよ」
ローラ 「あっ、ほんとに~?」
吾郎 「一人暮らしなんで」
ローラ 「何、作るの?」
吾郎 「チキン焼いたりしますし、簡単なものだけどパスタとか・・・あと、人呼んで鍋やったりとか」
ローラ 「何が一番の得意料理?」
吾郎 「僕が作る鍋、意外とおいしいですよ」
ローラ 「ほんと?何鍋?」
吾郎 「ショウガ鍋とか豆乳鍋とか」

なんで、ローラは吾郎にロックオンでの質問だったんだろう(笑) 他のメンバーとも話したけどオンエアーされたのが吾郎のだったのかな? とても不思議な唐突な会話(笑) 前回は、ローラが吾郎は苦手みたいな流れを作っていたから不安だったので嬉しかったけど。

SMAPxSMAP MEMORIES FILE第三弾は、2000年のスマスマからnoteLet It Benoteに乗せて、当時放送されていたコントを一挙公開。コントの質が高い。そして、踊るSMAPはやっぱりカッコいいheart

S-LIVEは、谷村新司さんとのコラボでnotenote この曲を涙して聴くときが来るとは思わなかった。スタッフが考えてオファーして選曲しているのかもしれないけど、毎回、SMAPに捧げる曲のように聞こえて涙なしでは見られない。演出も凝っていて、今回は星のセンターに谷村さん、各頂点に5人のSMAPが立っているだけで感動。

吾郎のソロパートの歌声の伸びやかさに感動し、美しさに震え(笑)、そして、谷村さんの公式サイトでのコメントにまた涙。解散となったSMAPに、これ以上ないねぎらいと感謝を込めて贈ってくださった言葉を噛みしめました。多くのアーティストの方たちから、歌に込めたメッセージを渡されて、それを自分たちで歌うSMAP。いろんな思いがそれぞれの胸に去来するのか、歌のコーナーは毎回メンバーが泣きそうな切ない表情をする。

SMAPが好きだ。解散なんてしてほしくない。でも、自分たちで決めたことなら静かに受け入れようと思う。そうでないのなら、全力で抗いたい。いつか、また5人が集まって星をかたどってくれると信じて。

| | コメント (10)

もう一度運命の!

今週の「SMAPxSMAP」も面白かったですね。ビストロゲストには、リオ・オリンピックで活躍された女子レスリングチームと監督。すぐに、下のキッチンブースにいってゲームが始まる。最強メダリストたちの乙女度をチェック。

乙女プロフィールクイズでは、SMAPお得意の大喜利勃発(笑)
吉田さんの今ハマっているもの
一発で「ネイル」とあてる吾郎。女性の変化にはめざとい吾郎さんをなめたらあかん(爆)
木村 「うわ~、うわうわうわ~」 さすが、吾郎!
褒められてうれしいところ
「目が茶色いところ」とこれまた一発であててしまう木村くん。木村くんも、ナチュラルに茶色いもんね~。

登坂さんの好きな芸能人
監督 「香取さん!」 
間違い(笑)
慎吾 「監督~。違ったら恥ずかしいじゃないですかぁ(苦笑)」 確かに(笑)
正解は、佐藤健さん。
慎吾 「監督のせいで、俺が振られた感があるじゃないですかぁ」 (笑)(笑)(笑)

土性さんのクイズでは、女子メダリストのお三人が楽しそうにワイワイやっているので、SMAPは微笑ましく傍観(笑)

川井さんの女子力は?
吾郎 「腸内環境を整える」 (笑)(笑)(笑) これ、二度言ったね(爆)

妄想デートでは、皆さん、SMAPを相手に本当に乙女。SMAPのメンバーと妄想デートなんて、ファンなら全員やってみたいよねぇ(笑) とっても強い吉田さんも、当然プライベートでは普通の乙女女子。妄想を語りだすと止まらなくなり、若干ひきぎみのSMAPの面々(爆) いや、女性は皆同じだよ~、表に出さないけど(笑) 

「沙保里のトリセツまだよくわかってないから」というBGMにかけたうまいアドリブの吾郎
自分が主演したドラマ『プライド』設定が、すっぽり抜けてしまっていたまま演じる木村くん(笑)
颯爽と手を繋いだのに、エキストラ(笑)が多くてよく見えなかった慎吾(笑)
面白くするつもりが、ただの変態になってしまった(爆)
SMAP最高かっ(笑)!

メインのオーダーは、「女子会風料理とスイーツ」。毎回、本当にどちらのお料理もおいしそう。乙女全開だったけど、やっぱり女子レスリングチームの食べっぷりは豪快(笑) 勝利は、僅差で剛・慎吾ペア。やはり、女子会風スイーツが決め手だったかな。

そして、今回のS-LIVEは伝説のロックバンドと言われるTHE YELLOW MONKEYとのコラボ。イエモンは、もちろん知っていますが、今回歌われた楽曲は知らなかった。あとから、ファンの方たちのコメントで知ったのですが、最初のnoteバラ色の日々noteは、バンド活動の休止が決まり解散に向かっているときにリリースされたもので、二曲目のnoteALRIGHTnoteは15年振りに再結成した彼らの最新シングルのカップリング曲だそうです。

歌詞に泣けてきたのは、イエモンがSMAPと同じような境遇を経て華麗に再出発を遂げた背景があったからなんですね。イエモンのファンの方たちが、番組終わりに「SMAP頑張れ!SMAPファンの方たち、希望は捨てないで!奇跡は起こります!」と言われていて涙、涙。イエモンの皆さんには、彼らを信じてずっと待っていたファンの方たちがたくさんいたんですね。SMAPファンも、必ず同じ気持ちにいつかなれると信じていたい。解散と決まっても、彼らをずっと好きなことは変わらないものね。

イエモンに「スマスマ」の歌のコーナー出演をオファーしたのは番組側だと思う。彼らの境遇をSMAPと重ねてくれたのだろうか。イエモンの皆さんは、SMAPの解散のことを知っているからこそ出演してくださったのか。そして、SMAPのメンバーは今回の選曲の意味をわかっていたのだろうか・・・もしかしたら、全部が奇跡の巡りあわせだったのかもしれない。でも、ひと筋の光を与えられた気がする。いつか、きっと・・・と、また思えることができた。本当にありがとう。

| | コメント (5)

隠された真実

実に楽しかった「SMAPxSMAP」。ビストロも過去を振り返るコント第一弾も歌のコーナーも全部楽しませてもらいました。

ビストロのゲストは、新都知事になって大変な中来てくださった小池百合子さん。東京都が解決しなければいけないことは、それこそ今とてつもなく多くニュースでも報道されていますが、こうやってバラエティ番組でリラックスした小池さんからお話を聞くのは新鮮。

関西在住の者としては、都知事選は投票できないとは言え、2020年のオリンピックもあることから注目していましたが、選挙時の小池さんのコメントよりスッと受け入れられる感じがしたのは番組の雰囲気もあるでしょうか。素直に、頑張ってほしいと思いました。アナウンサー時代からのVTRも流れましたが、小池さんのファッションはとてもクールで凛としている。素敵ですね。

壇上からSMAPのメンバーが料理しているのを見て、「これ、本当に料理しているんですね?!」という小池さんに、「久しぶりに、その質問聞きました(笑)」と苦笑いになる中居くん。確かに、「スマスマ」が始まって以来続いているビストロコーナーでは、最近はもうそんな質問は出ないですもんね。いや、シェフたち生放送で作ったこともあるし頑張ってますよ~(笑)

そして、ビストロでの企画は、『クイズ小池百合子』。番組を見ている人が驚いた事実が(笑)
小池さんが通う池袋のカントリーウエスタンのお店で、常連の吾郎のお父様がいらっしゃって一緒に歌うと(笑) 吾郎のご両親が、一般人としては何気に名の知られた方々との交流があるのは知っていたけど、まさかの小池さんもだったという(爆) 中居くんが、「そういうことは事前に話しておいて!」と吾郎に言っていたけど、両親も吾郎も言わないのが「稲垣家のルール」。サラリとするから品がある。けっして、自慢げに言いふらしたりしない。吾郎の持っているものは、このご両親あってのことですよね~。

中居 「こんなこと言うと、なんですけど・・・支持率下がります、それ(笑)」(いや、逆にあがるでしょ(笑)?)
小池 「ひど~い。とても素敵なパパで歌がうまい」
吾郎 「これからも、父をよろしくお願いしますnote

素敵な会話(笑) 吾郎パパ、吾郎と同じで細身で背が高くてとてもダンディな方なのよねぇ。お母さまも品があって、吾郎の舞台に二人揃って観に来られる。お姉さま夫婦も観に来られることあるし、とても仲良い家族なんですよね。吾郎が素直で優しい男性になったのがすごくよくわかる(笑)

このあとも、小池さんのカラオケ十八番を全員で口ずさんでみたり、好きな男性のタイプなどで盛り上がりましたね(笑) オーダーは、「小池さん」と言えばラーメン(笑)(笑)(笑) どちらのラーメンも本当に美味しそう。この時間に食べたくなったもの(笑) あっさり塩味の吾郎・慎吾ペアの勝利。理由は、「稲垣パパと一緒に歌ったから」(爆) パパ、ありがとう(笑)!

慎吾の美味しいリアクション着ぐるみは、「都庁」(笑) 座るときに、隣からそっと手を添えてあげる優しい吾郎。作り物の都庁を珍しそうに見ている姿が可愛い(笑)

SMAPxSMAP MEMORIES FILE
今回は、「スマスマ」が始まった1996年から二年間のコントを一斉大披露。メインに当時リリースされたSMAPの曲を歌って踊るSMAPの映像でとてもうまく編集されていた。どのコントも、本当に優秀で大笑いしたのを思い出し涙する・・・。こんなに楽しい番組が終わってしまう。SMAPが解散してしまうのが、改めて寂しいと感じた。受け入れなくてはいけないとは思っても、やっぱりSMAPはスーパースターだったなぁと。

20代の頃のSMAPは、本当にイケメン揃い(笑) ファンの欲目でもなんでもなく、今、このときの彼らの年代で活躍しているどのグループよりもカッコよくて美しい。(アンニュイ時代の吾郎の美青年と言ったらheart) しかし、これだけよく男前が5(6)人も揃ったなぁと。可愛いJr.時代の彼らを集めてSMAPを生み出してくれたジャニー社長には本当に感謝。

最後のJUJUさんとのS-LIVEの今のSMAP。大人の色気で、20代の彼らとはまた違った魅力が詰まっているのがわかる。あと、3ヶ月でSMAPは幕を下ろす。もったいない・・・やっぱり、寂しいですね(涙)

| | コメント (8)

Carry On ~続けていこうよ~

SMAPのFCから、ものすごい分厚い写真集が届いたり(実際、うちにはまだ届いてませんが(苦笑))、ビクターさんからSMAPデビュー25周年を記念して、12月にベストアルバム「SMAP 25 YEARS」がリリース。そして、選曲はファン投票。加えて、「Clip!SMAP!」第二弾も!
(投票場所はビクターさんの特設HPとなるこちらから。)

ファイナルへのカウントダウンが始まっても、まだまだSMAPの勢いは止まらない。彼らがどのようにラストを迎えようとしているのかわからない。でも、ファンと一緒にSMAPらしいファイナルとしてほしい。解散してほしくなかったし、まだまだ続けていってほしかった。でも、SMAPはやっぱり彼らのものであってほしいので、個人的にはどういう形であれSMAPの決断を尊重したい。一人一人が素晴らしい才能を持っている人たちなので、きっと個人になっても活躍してくれると思っています。解散してもSMAPが本質的に終わるわけじゃない。そして、いつでも好きなときにSMAPのメンバーで集まってくれればいい。たとえ、それがテレビカメラが回ってなくてもいいじゃないか。メンバーそれぞれの幸せが一番の願いです。(その幸せを阻むものがあれば、闘う準備はできているので(笑))


SMAPxSMAP」は通常放送。今週のビストロのゲストは、本当に仲の良い広瀬姉妹。(アリスさん&すずさん) 私も、姉との二人姉妹なので、この関係性わかるわ~(笑) 下は、基本的にわがまま(笑) 小言を言われても「てへぺろbleah」でたいていのことは済ます(笑) 自分中心に動いているようで、姉のことは超リスペクトしている。妹ってそうじゃないですかね(笑)? ジブリ映画「となりのトトロ」を見ると、毎回、さつきとめいの姉妹の微笑ましい関係に自分たちと照らし合わせて泣きそうになったりね(爆)

SMAPのメンバーは、中居くん、木村くん、慎吾は男兄弟だけだけど、吾郎と剛はそれぞれ姉、妹がいるからなんとなくわかるのかな。あっ、でも木村さんとこは子供さんが二人姉妹だから、よ~くわかるのかな(笑) そう言われれば、ずっと笑顔で見守っていたような。

ビストロでのゲームは、スポーツはやめてくださいといつも思うんだけど、フリースローの吾郎がありえないぐらい可愛かったのでよしとした(笑) 
真剣な顔でゴールを見つめる吾郎・・・ボールを頭上にあげるときに、キャップ帽のつばの計算ができなかった?! 
中居 「(バシッ!と頭を叩く(笑)) なんだ!いまのはぁ(笑)!」
吾郎 てへっhappy02
すずちゃん 「なにやってるんですか(笑)?」
木村 ひゃはははは(笑)
なんで、そんなに可愛いんだ! そしてライン踏んだままだし(笑)

そして、試食では、中居くんの大好きな(笑)吾郎・剛ペア。木村・慎吾ペアの料理の後に終了する流れにもっていこうとしても、二人からはまったくツッコミに切れがない「おい!おい!おい!」が。ありがとう(笑)
吾郎 「僕らのチーム(料理)、もっと震えますよ。震えさせようじゃないか!
 「ねっ!」
広瀬姉妹 爆笑
吾郎 「ねっ!」(剛の顔を下からのぞきこんで)
 「ねっ!」
吾郎 「ね~heart」 可愛いんじゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーいっ(爆)!

テンションがちょっと上のほうにあった吾郎。見事、剛のペアで久しぶりの勝利。良かったね(笑) 
慎吾の大きなバスケットボールbasketballが最高でした(笑)

S-LVIEは、ノラ・ジョーンズさん。彼女の歌は一緒に歌うのはかなり難しいです。それぞれ、自分らしさを出して歌っていた。とてもソウルフルだったなぁ。また、こちらの歌詞も、今のSMAPにピッタリで(苦笑)
SMAP5人で歌う姿は、やっぱりいい。これが見れなくなるのが、一番残念です。

| | コメント (7)

ねぇ、お願い

今週の「SMAPxSMAP」も、いつもどおりの彼らがいてくれた。それだけで嬉しい。解散となっても、「スマスマ」が年内で終了と決まっても、やるべきこことはやる。それが、プロのエンターテイナーですもんね。SMAPって素敵(笑)

ビストロには、元大阪府知事の橋下徹さんが来店。中居くんが言っていたように、国会議員になる前までの橋下さんとは、発言力が強くなったように思う。こんなにしっかりしていた人だったっけ?!って思うぐらい(笑) 中居くんが橋下さんに質問していたことが、そのまま今現在のSMAPにも問われることで、なかなか興味深く拝見しました。政治家であれ、アイドルであれ、公共の場に立つ人はやはり考えが似ているところもあるのかもしれない。

ゲーム対決は、対橋下さんで個人戦なのも新鮮で楽しかったですね。

慎吾 - 腕相撲対決
ジャニーズでは強い慎吾(笑) 最近、ジムで鍛えるようになったという橋下さん。(木村くんが、後ろで「ほぉ」と感心していた(笑)) 慎吾が最後手を抜かれたんじゃないかと言われていたけど(中居くん曰く「持久力がない」(笑))、慎吾は全力だったと・・・お互いが謙遜しあっていい感じでしたね。

吾郎 - ディベート対決
SMAPの中では弁が立つ吾郎なので選ばれたとは思うのですが(笑)、基本的に相手を負かそうという考えがない人なのでこれは不利(爆) 吾郎は、相手の話をまず受けいれてから話すので、弁が立つとは言っても性格上難しいですよね。優しさが仇になる対決でした。

木村 - コインゲーム対決
ほとんど心理戦(笑) 木村くんもうまく騙そうとしていたけど、橋下さんはなかなか鋭かったですね。でも、最後は木村くんの粘り勝ち。最後まで諦めないことが大事(笑)!

 - イントロクイズ対決
橋下さんが好きなサザンオールスターズの曲のイントロを剛が生ギターで弾いて当てられるかどうか・・・これは、剛的には当ててもらったほうがギターが上手ということだけど、どうなの(笑)?! しかし、斜め上をいく剛(爆) もう、何をしたいのかわからない。そして、なんでそんなか細い音(笑)(笑)(笑) メンバー全員大受け。吾郎、泣いてます(爆) 最後、全部持っていった剛でした。

メニューは、「ダイエット中だけどおいしく食べられるカレー」ということで、おそばを選んだ木村・剛ペアの勝利。プレゼントは、大阪の「天満切子」。橋下さんは、なんと中居くんも含め全員の分をちゃんと選んで持ってきてくれた素敵な人だった。それぞれの天満切子を選んだポイントが、中居くんはリーダーなので中心的なオーソドックスなデザイン。木村くんと剛はエッジが利いたもの。吾郎は繊細で、慎吾は斬新。すごく考えて選んでくれたんですね。

橋下 「いつかどこかで、皆さんで「なんで、俺、これなんだろう?」とか話しながら飲んで頂ければ、ものすごく嬉しいですね」

橋下さん、粋な計らいをありがとうございます。もう、その画を想像してしまいました。5人でゆっくりお酒を傾ける日、きっといつか!

そして、「スマスマ」で優秀なコーナー、S-LIVEは矢野顕子さんとコラボ。とても難しい曲だし、矢野さん独特の歌い方があるのですが、全員自分らしさを出して歌っていた。吾郎は、女性の曲はハズレなく嵌る。そして、今回もヴィジュが最高だったheart 歌詞が、これまた今のSMAPと照らし合わせてしまってうるっときてしまった(汗) 「スマスマ」最後に泣かせるよね(苦笑)

| | コメント (9)

より以前の記事一覧