ラジオで最高に優秀な食レポ

「編集長 稲垣吾郎」 2017年2月2日放送分

「GORO's Column」
寝るときには、どんな姿勢で寝ていますか?
吾郎 「基本的には、穏やかにもちろん仰向けで綺麗にたぶん寝るタイプなんじゃないかなぁって自分では思っているんですけども(笑) あんまり寝返りもうたないタイプなんですよねぇ。ただ、上半身は綺麗に寝ていると思いきや、足だけちょっと寝ながら胡坐をかくようにしてたりとか、いろいろありますけど」

僕、布団をはいだらすごいんです!タイプ(爆)? 想像して笑ってしまいました、はい(笑)

noteAfter the Lights by Sweetbox

「GORO's Search」 - 「今年のバレンタインデーのトレンド」
大丸松坂屋百貨店東京店、営業促進部の西野さんから電話でお話を伺います。
吾郎 「初めまして、稲垣です」
西野 「初めまして。と、言うか、いつもテレビで拝見しているので、初めましてとはとても思えないんですが(笑)」
吾郎 「あっ、ありがとうございます」

今週もとても和やかなテレフォントークの始まりとなりました(笑) 西野さんは、「吾郎さんと同じシャンパーニュ騎士団の称号を持っていまして」とおっしゃられていたけど、厳密に言うと、吾郎が持っているのは、ボルドーの「ワイン騎士号」です。ちなみに、ワインに合うチョコレートは、苦みのあるもの、フルーツの入った酸味のあるものやシャンパンの入ったものがおススメだそうです。

最近のバレンタイン事情は、告白のためというよりは自分へのご褒美で購入される方が増えたという西野さんのお話。バレンタインに限らず、チョコレートを買ってもらえる習慣ができたらいいですよね。吾郎は甘いものが苦手だったけど、最近はお酒に合うチョコレートを買いに行ったりすることも増えたそう。売り場に行くと女性ばかりと話す吾郎に、西野さんが最近はスイーツ男子が増えていて、電話での事前問い合わせは女性より男性の方が多いですよ、と。店頭で長い時間いるのが恥ずかしいというのもあるのかもしれませんね。

今年のバレンタインチョコとして、スタジオに用意してくださったチョコレートを吾郎が試食。
① フルーツが入ったもの
〈フランソワ デュッセ〉メランジュドショコラフリュイ - さくらんぼやレーズンが入った色鮮やかなチョコ
吾郎 「チョコレートの甘さが苦手な人でもいけますね。ロゼのシャンパンとかに合いそう」
〈メゾン ショーダン〉ソシソン オショコラ アソート - ソシソンは、フランス語でソーセージの意味でサラミのような模様
吾郎 「見た目がお洒落で、チーズやオリーブと一緒にお皿に盛ってもよさそう」

② お酒が入ったもの
〈ca ca o〉小町通りの石畳 - ホワイトチョコをベースに、新潟の梅酒が入ったチョコ
吾郎 「桐箱みたいなものに入っていて和菓子のよう。大人の味で美味しい」
〈ベビーモンシェール〉獺祭ボンボンショコラ - 日本酒「獺祭」(だっさい)の香りを閉じ込めたボンボンチョコ
吾郎 「結構とビターで、赤ワインに合いそう」

③ キュートなチョコレート
〈ゴンチャロフ プチ デザートアラモード〉プチデザートアラモード - いろんなケーキの形をあしらい、味もそれぞれのケーキに似せたもの
吾郎 「これ可愛いので、僕、写真撮っていいですか?」 パシャ!(笑)(笑)(笑) 
素敵な料理やスイーツの写真は撮りたくなるよね。全然、いいと思う。逆に提供された方は嬉しいと思うわ。
〈メサージュ・ド・ローズ〉メサージュ・ド・ローズ ペダル・アラベスク - 薔薇の花びらを一枚一枚丁寧に作られたチョコ
吾郎 「綺麗ですね。サクサクした歯ごたえ」

大丸に行って買いに行きます!と、吾郎さんも大満足の大丸松坂屋百貨店さんのバレンタインチョコレート。お店のサイトで今回ラジオで紹介されたチョコレートの写真が掲載されていますので、購入の際にご参考ください。(公式サイトはこちら

しかし、テレビと違って、画として商品が見えない状況で、これだけ味や見た目が伝わる吾郎の食レポの質の高さに感心する。そして、電話で話された方が皆さんとても毎回嬉しそうなのもいいですね。これだけ、商品のことをちゃんと伝えてくれていれば、今後も是非!とお受けしてくれそうなところは多いはず。
吾郎 「美味しかったし、勉強になったし、楽しいですね。ワクワクしますね。なんか、ワイン好きな感覚と似ているっていうか、やっぱり勉強すればするほどすごく深いですし」
西野 「えぇ、楽しいです、本当に」
吾郎 「ねっ。あと、なによりも見た目も美しいし」
西野 「はい、癒される感じが致します」
吾郎 「バレンタインデーにかけてお忙しいと思いますけれども・・・」
西野 「ありがとうございます。でも、稲垣さんとお話できたので、私、このバレンタインデーまで全力疾走できそうな気が致します」
吾郎 「(笑) 頑張ってください」

「GORO's Break Time」
バレンタインデーが近いということで、この曲がリクエストに。
noteWhite Message by SMAP

「GORO's Essay」
中居くんが出ている番組で緒方かな子さんが出演されていましたが、そのときに高校時代のエピソードで吾郎さんが緒方さんにダメだしをしていたという話を聞いて、中居くんが「あのやろ~、ストレートパーマかけてやる!」って叫んでいたので、背後から近づいてくる中居さんには気をつけてください

吾郎 「はいはいはい。緒方さんですよね。あの、野球の緒方さんの奥様である、ね、かな子さんって、これ中条かな子さんって、あの~、それこそ桜っ子クラブの番組の中のアイドルとして出演されていた方で。これ、僕、高校の同級生だったんですよね、中条かな子ちゃんって。そんときに、なに?! 僕が、彼女にダメ出しをしたの? えっ、ダメ出しなんてしないけどねぇ。話つくってんじゃないの? あっ、そう。でもね、なんかほんわかしたねぇ、なんかつっこまれやすそうなねぇ、タイプの子だったので、なんかちょっと、もしかしたら、僕もちょっと言ってしまったのかもしれないですね。へぇ~~~~~。まぁ、ストレートパーマかけてやるって(笑)、なんで咄嗟にストレートパーマが出てきてしまったんでしょうかね。ストレートパーマって、昔、かけてましたけどね。やっぱ、僕、10代後半の頃とか、この癖っ毛で、髪の毛がパーマなのか少しコンプレックスで、昔、よくストレートパーマかけてたんですけどねぇ。でも、最近は・・・完全なストレートになんないんですよね。やっぱ、おちてきちゃうし。最近、やっぱり技術が進化してきて、いいんでしょうかね、ストレートパーマってね。あんまり聞かないですけどね。う~ん、まぁ、ストレートヘアはないですね。どうなんでしょう。昔、結構ストレートヘアの僕はいたんですけど。今、やったらどうなんでしょうね。似合うのか似合わないのかも想像つかないですけどもね」

10代というより、20代に吾郎はストレートヘアによくしていましたよね。それこそ、前髪だけとか。どうだろうなぁ、コンプレックスだったという癖毛ですが、吾郎の癖毛は確かにセットするのが大変なのかもしれないけど、自然なほうが今は素敵な気がするけど。中居くんも、吾郎のナチュラルな癖毛が好きだから、あえてストレートにするぞ!って言っているんだと思うよ(笑)

「GORO's Music Library」
映画「十三人の刺客」のイメージソング。吾郎が演じた明石藩藩主松平斉韶がいまでも受け継がれているとリクエスト。
noteDesperado by The Eagles

なぜ、時代劇の映画でこの曲が選ばれたのかと吾郎も言っていたけど、この曲は邦題で「ならず者」というタイトルが付いていて、戦争に出た男たちの虚しさを歌ったものだという裏読みの話があるので選ばれたと思っています。この曲を聴くと、あの壮絶な戦いのシーンが甦りますね。

| | コメント (6)

レベルが高いラジオ番組

ラジオ「編集長 稲垣吾郎」が今年から新たにスタートして、評判になっています。昨年、文化放送の社長さんから「稲垣吾郎さんのラジオは、3月までは続行」というお話があり、春からも続けてもらうようにお便りを出した方は多いと思います。その甲斐あって、4月からも続行が決定しました。ここで安心せずに、お便りが採用されなくてもいいからドンドン出して応援していきたいと思います。「ゴロウ・デラックス」のほうも、同じように放送地域が広がるように頑張っていきたいですね。

ラジオのほうのレポは、先週分とあわせて二週分かる~くあげておきますね(笑)

「編集長 稲垣吾郎」2017年1月12日放送分

・ 「髪は編集長の命だと思うので、毎日のドライヤー事情を教えてください
吾郎 「番組変わってもドライヤーネタですか(笑)」 
だって、女性誌ラジオだもんね、当然です(笑) 基本は猫っ毛なので2分で乾く。最新式のドライヤーは結構持っている。用途別に使い分けるのがいいのでは? 編集長、完璧です(笑)

「GORO's Search」 - 「ノールックAI家電」
ビックカメラ新宿西口店家電コーナー担当の七海さんのお話。
ボタンを使わずに、声を出すだけで稼働する家電商品のご紹介。いろんなリクエストに反応するAI家電は、話し相手にもなると(笑)
吾郎 「かなり、独り言が増えるってことですよね?」(笑)(笑)(笑)
料理の相談もできるSHARPの「ヘルシオ」には、吾郎は言葉もなくすぐらい感心することしかり。ただ、吾郎のマンションは「ビルトイン」でもとからついていた家電もあるので悔しがる様子も可愛い(笑)

・ 「自転車には乗りますか?
3~4年前に買った自転車があるが、あまり乗っていない。久々に乗るとタイヤの空気が抜けていて、空気を入れるのが面倒くさい(笑) AI家電で空気入れてくれたらいいのに・・・空気入れている様子が美しくないという吾郎、どんだけ~(爆)

お便り 「中居さんは、ラジオでゴルフウエアが好きと言っていました。私服とも衣装とも違う特別な感覚らしい。吾郎さんは、どんなウエアでプレイするんですか?」 

吾郎 「上下、ほとんど黒です。なんにも面白くないです。白か黒かモノトーンが多いかなぁ。普段がそうなんでね。でも、ゴルフ場ってすごくカラーが映える場所なんで、赤いズボンとかさぁ、緑色のポロシャツとかも全然いいと思うんですよ。女性なんかは、普段街歩くときに「ピンクの服はちょっと恥ずかしいわぁ」とか「花柄のパンツ?!」とかさぁ、思う方もいると思うんだけど、ゴルフ場だったら結構許されるじゃないですか。(中略) 僕は意外とやっぱり黒が多いのかなぁ。だから、普段の服をそのままゴルフに持ってっちゃったりしますよね。普段のときのままが、メンタル的にも落ち着くんですよね(笑) ちなみに、中居さんのゴルフウエアは、こんとき、確か・・・結構ゴルフっぽかったですよ。ハンチング被ってました! めっちゃ、それってゴルフじゃないですか。だから、パンツとかも太めでしたよ。なんか、昔のジャンボ尾崎さんみたいな。なんか、普段の中居さんの私服とは全然違うなぁっていう感じもしましたけれども」

ジャンボ尾崎(笑)(笑)(笑) いえいえ、二人ともすごくお洒落なので、自分に合うゴルフウエアを知っていると思う。きっと、とても素敵だったんだろうなぁ。今度は、写真撮っておいてほしいわ。だって、きっと、また一緒にゴルフ行くよね(笑)? 変わらず、ラジオだけでいいからファンに伝えてくれると嬉しいです。

今回のミュージックリスト
noteGet Lucky by Daft Punk
noteはじめてのチュウ by あんしんパパさん(キテレツ大百科)
noteI'll Be There by Jackson 5


「編集長 稲垣吾郎」2017年1月19日放送分

・ 「着物で出かけるとしたら、どこに出かけたいですか?
憧れるけど、普段着ることはないので、大人の着こなしをしてみたい。お正月は、元旦から原宿のあたりをジョギングしていて、参拝客にもまれ明治神宮に入ってしまった(笑)

・ 「GORO's Search」で取り上げた玉造温泉に行かれたことがある方のお便りに、時間があれば行ってみたい(笑)と。笑っているということは・・・行く予定はいまのところないのですね(笑) 放送後に、玉造温泉のコスメ「姫ラボ」さんから購入しました。(もちろん、吾郎さんのラジオを聴いてということも忘れずにお伝えさせて頂きました(笑)) パッケージも素敵だし、商品もとてもいいのでおススメです。とても丁寧なお便りも頂きました。

「GORO's Search」 - 「左利きグッズ専門店」

菊屋浦上商店の店長の浦上さんが、吾郎の「ストスマ」で左利き商品の話をしていたので、自ら番組に連絡されてきたという素晴らしさ(笑) 吾郎自身は右利き用のものを使うことに慣れてしまっているけど、お話を聞くと興味深々。なかなか、食いつきが今週はとても良かったです。何点かの商品を番組に送ってきてくださったみたいで、左利き用の定規に感動する吾郎(笑) 
吾郎 「ほんとだ!やりやすい!」
そのリアクションに喜ぶ浦上さん(笑) 逆に、右利きの方に左利き用のものを使って頂いて、いかに使いにくいか知ってほしいとのこと。開発商品も手掛けている浦上さんは、左利き用のソムリエナイフを開発中。スクリューだけでなく、ナイフも左利きに合わせるらしく、吾郎さんには編集長ではなくて「工場長」として一緒に作って頂ければとラブコール(笑) ちなみに要望が多く作ろうとしているのは、PCで使う「マウス」だそうです。

・ 「吾郎さんが言われていたように「不機嫌な果実スペシャル」は、視聴者総ツッコミドラマでしたが、演じている人たちが全員美男美女。吾郎さんが演じる航一さんは、登場するたびにいつもキラキラ輝いている瞳が印象的でした
ハチャメチャなドラマだったので、後から語るのはどうかと思うけど(笑)、楽しく演じさせてもらったと。珍しい役柄だとは思うけど、「ああいう役って、稲垣吾郎は合ってるのかな?」と自分で思ったというのが「今?!」とツッコミを入れさえてもらいました(笑) いや、吾郎さんは、なんでも演じられる幅広い人だと思うよ。

今週のミュージックリスト
noteHanging On by Cheyenne Kimball
noteDear WOMAN by SMAP
note約束の橋 by 佐野元春

GORO's Search」のコーナーは、とてもラジオ番組的には難しく大変な企画だと思うのです。スタッフが、毎週テーマを考えて面白そうなものを探してリサーチしなければいけないわけで、テレビの企画レベルですよね。番組と吾郎さんに愛がないとできないです。なんとか、リスナーとしても協力できればなぁと思います。吾郎が、とても楽しそうにお話を聞いて話を広げている。確実に、「イケてる」よりテンションあげてくれているのがわかる(爆) 電話でお話する方たちも、とても楽しそうなのが「ゴロデラ」に通じるものがあって、稲垣吾郎のトーク力に改めて感心するのでした。

| | コメント (6)

ストスマから編集長稲垣吾郎へ・・・

STOP THE SMAP」のスタッフが、ここへきて頑張ってくれた。今年、2016年はSMAPもファンも楽しみにしていたデビュー25周年の年。まさか、こんなことになるとは誰も思っていなかった中、急遽素敵なスペシャル番組を生放送してくれた。

STOP THE SMAP 25周年スペシャル!
3時間にも及ぶ生放送で、文化放送の斉藤一美アナがずっとSMAPの当時の楽しいエピソードを盛り込みながら、SMAPシングル曲63曲をすべて放送に流してくれた。ファンからのたくさんのメールを読んでくださったり、過去放送された中でのメンバーからの曲紹介や「イケTELスマップ」などをうまく編集で入れ込むという、おそらくかなり入念に生放送に挑んでくれたのだと思う。

途中、森くんがまだ在籍していた95年の6人のSMAPでのトークも流してくれたりと本当にありがたかった。全員、声が若い、若い。聴きながら、これテープ早送りになってない?!と思うほどの、まだあどけないSMAP6人の声。どうでもいい話を(笑)、全員で楽しく話を膨らませてSMAPの「わちゃわちゃ」感がとてもよく出ていた。この辺りから、若干切ない気持ちになってきたところで、最後二曲目のnote世界に一つだけの花note紹介で、斉藤さんがファンからのメールを読みながら思わず感極まって泣きながら読まれている声に涙腺崩壊(涙) ラストの曲となるSMAPデビュー曲、noteCan't Stop!!-LOVING-noteは、もう涙なしでは聴けなかった。

SMAPは、2016年を最後に解散します。でも、SMAPが終わるわけじゃない。SMAPを見ることができる可能性は彼らがいる限り続く。長くSMAPと一緒に仕事をし続けた文化放送さんの愛ある放送に、希望が見えた気がしました。本当にありがとうございます。

いまだけなんで、最後にワガママを言わせてください・・・
やっぱり、SMAPが解散するなんて嫌だ!嫌だ!嫌だ~~~~~!!!


稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』(2016年12月15日放送分)
感動の余韻に浸りながらの、吾郎の通常「ストスマ」の放送。今夜は、最後に来年から新たに新しいスタートを切る番組のタイトルが発表されるということでドキドキしたファンも多かったと思います。でも、いつもどおり吾郎の軽快でよどみないトークが繰り広げられました。中居くんが、「サムガ」で話した吾郎とのプライベートゴルフはこちらでもレポしましたが、ファンからの伝達お便りを受けて(笑)吾郎からの話も出たので残しておきます。

吾郎 「ニュースで見ました(笑)! (ヤフーニュースとかですかね(笑)?) なんか、「俺の地元のチンピラみたいな奴らと吾郎を会わせてやる」(中居くんの口真似出たっ(笑)!)みたいなことを言っていたんでしょ(笑)? そんな言い方しなくたってねぇ。行ってみて、楽しかったですよ、すごく(笑) まぁ、スタンスが違うっていうのは、もう、それ当然ですよね。僕はどっちかっていうと、こうストイックに黙々とゴルフをやるタイプだし、中居くんはこうエンジョイゴルフで・・・僕もエンジョイしているんですけども、やっぱり大勢でわちゃわちゃ、ワイワイする・・・スタンスが違うんですけども。やっぱり、ゴルフっていうのはね、最初にこう教わった人によるんですよ、プレイスタイルというのは。結構、ストイックにゴルフを黙々とゴルフをやるタイプの師匠だったので、ヒロくんとか、まぁ、他にもゴルフを教えてくださった方とか。まったく相手を見ないっていう黙々ではないんですけども、おとなしくね、静かに熱くする紳士のスポーツという感じで僕は教わったので。ちょっと、まぁ、別に中居さんが紳士じゃないって言ってるわけじゃないんですけどね。ちょっと、まぁ、スタンスはもしかしたら違うのかもしれないんですけども(笑)」

吾郎は、絶対に「楽しかった」と言うと思った(笑) 中居くんがどこまで心配していたかわからないけど、あまりにもスタンスが違うからこそ楽しめる間柄ってありますよね? 中居くんと吾郎って、そういう関係性だと思う。好奇心がそそられる相手なんですよね。そして、それぞれ学ぶところがある。いいと思います(笑)

吾郎 「でもね、僕、そういうゴルフしたの初めてなので、これ、本当に楽しかったです。ビックリした!あっ、俺、もっと気楽にゴルフやろうかなぁと思って、あぁ、なんか楽しいなぁって思って・・・なんか、真面目にゴルフやりすぎてたのかなぁって、いままで自分が。ちょっと、恥ずかしくなっちゃった自分もいて、うん。だって、まず最初にさ、朝ごはんしっかり食べてさ、まぁ、それは僕もそうなんですけど。だと思ったらさ、昼もちゃんと休憩とってご飯食べるの。僕は、だいたいゴルフってスルーでいくんですよ、18ホール。スルーでやらせてもらえるゴルフ場だとそうなんですけどね。だって、途中でご飯食べたらなんかちょっとゲームのリズムとかさ、崩れていっちゃうし。朝、しっかり食べたら、別にハーフで食事しなくてもそんなにお腹空かないと思うんですよね。ハーフあがるのって、二時間半ぐらいですか、かかってもね。僕は、基本的には休憩はとらないでやりたいタイプなんですけど、「お~まえ、それ、昼ご飯みんなで食べんのが楽しいんじゃね~のかよ」みたいな感じで。(スタッフ、爆笑) さらに、スタートホールのときに、僕は・・・4人で行ったんですけども、スタッフの方を含めて。普通にゴルフっていうのは歩きながら・・・あんな大自然をね、芝生の上を歩けるっていうのが最高ですから。もちろん、自分の足で歩いてゴルフをすると思ったんですけど、「おめぇ、それ、カートみんなで乗ってワイワイやるのがゴルフだべ!」みたいなことを言われて。(スタッフ、さらに爆笑) あっ、カート乗るんだ?!(声、裏返った(笑)) 「ちっちゃいカートに4人でギュウギュウ詰めに乗って、ワイワイゴルフやるのが楽しいんだよ、お前。カートだべ!」って言われて。まぁ、全然似てないですけどね、中居さんの真似(笑) (いや、雰囲気はガッツリとらえてるよ(笑)

この他にも、自分が案内をするゴルフ場だったので、その後カートを借りて、レストランを予約した話。とにかく、ずっとワイワイ、ワイワイと話していて、キャディさんの身の上相談にものっていたと笑いながら話す吾郎。愚痴っているようで、中居くんとのゴルフがすごく楽しかったのが伝わってくる。

吾郎 「この人(中居くん)、本当にいい人なんだなぁ」
笑ったよ、吾郎。その後、そのゴルフ場に吾郎が行ったら、キャディさんに「あんな楽しいゴルフ、生まれて初めてでした」と言われて、「改めて、中居正広さんはすごいな」と思ったそう。今後は、中居くんのジモピーとのゴルフコンペに参加しないといけないのかなぁ(笑)って、吾郎(笑) いや、是非、お誘いがあったら行ってください。

そして、吾郎からの暴露。中居くんは、このときベストスコアを出したらしく、自分と一緒に行ったときに出たというのがすごく嬉しいと可愛い吾郎さんでした(笑) 最後まで、ずっと「楽しかった。とにかく楽しかった」と言い続ける吾郎。ナカゴロゴルフ、定番になるといいですね。

そして、最後に予告どおり、来年1月5日(30分繰り上がって21時から)にスタートする新番組のタイトル発表。

編集長 稲垣吾郎

おおっ! これが、昨夜、斉藤アナがキャスター付きの椅子が3メートルは後ろに下がるほど驚いたというタイトル(爆) 吾郎が編集長になって、女性誌を作ろうというコンセプト。女子力高めの吾郎ならではの企画。リスナーである私たちが、編集長となる吾郎にいろんな情報を持ち寄るライターとなる仕組み。加えて、吾郎さんのお仕事の話や質問もそのまま受け継ぐということなので、プラスαが加わる感じですね。

何が嬉しいって、これはラジオ番組がそのまま本になる可能性も充分あるとみた(笑) 頑張って、情報のお便りも入れ込んでいきたいですね。スタッフさん、すごく考えてくれたのではないかと思います。とりあえず、文化放送さんではこの吾郎のラジオは来年の3月までは延長という発表しかされていませんが、これだけ企画を練ってきてくれたことに応えていかねばいけないですよね。

来年から、メルアドも変わります。公式サイトに新番組の情報が出ていますので各自確認してください。来年から、また吾郎の楽しいトークが聴けると思うと嬉しいかぎり。楽しみですね。お便り、またいっぱい出していかないと!

| | コメント (9)

ナカゴロのプライベートゴルフ

ラジオは、やっぱりいいなぁ~。ちょっとしたプライベートなことも聞けるわけで、それが今はファンにとってとても大切で、一番ありがたい媒体だと改めて思いました。ナカゴロちゃんが、最近とてもいい雰囲気なのは見ていてわかる。それが、彼ら二人のプロ意識だというのも認識しているけど、プライベートでもそうだとなるとレポせずにはいられません(笑) もちろん、しっかり残させて頂きます。

中居正広Some girl' SMAP(11月19日放送分)

中居くんが、どうやら吾郎とプライベートでゴルフに出たらしい。ファンからの「安眠」のその後の気遣いのお便りから思わぬ話が聞けました。自ら、聞かれもしないのに唐突に吾郎とのことを話し出す中居くん。ほんと、ありがとう(笑)
(吾郎の話が出てきたところを抜粋)

中居 「(眠れるようになったのは、ゴルフ行くようになって早寝早起きすることになるからという話で・・・)この間、面白かったんだよ。この間ねぇ、稲垣さんとゴルフに行ったんだけどねぇ、初めて行ったのよ、ゴルフに(笑)(ここから、急に声が明るくなります(笑)) たまったま、なんか行かない?行こうって前からなんか言ってたんだけども、毎年言ってて、じゃあ、行こうかっつって俺が誘ったのよ。俺がジモッピーと行くから、一緒に行く?みたいなノリだったのね。その日も、たまたま違う友だちとゴルフに行くんだってんで、ほんと?じゃあ、何日ならだいじょうぶですよっつって。じゃあ、共通の友だちがいるからっつって。うん、二人いて、じゃあ、二人連れて行こうかっつって」

中居さんから誘った?! おいおいおいおい、いつもの「稲垣さんとは一緒にいれない」とかっていうのが「振り」だとバレちゃいますよ? いいんですか? いや、知ってたけどさ(爆) 誘ったけど、その日がダメってことで別日をアレンジし直すぐらい一緒に行きたかったってことだよね? そう言えば、昔、一緒に行こうって言ったけどスケジュールが合わなくて流れた話とかもしていたもんね。今回は、二人とも頑張ったんだ(笑)

中居 「初めてなのよ。面白かったんだけど・・・なんか、やっぱり違うんだよ(笑) あの男は、なんかねぇ、なんつ~んだろ、4人で回ったさ。俺なんか、9ホール終わったらご飯食べて、後半戦ってなるんだけど、「あれ?スルーで回るの?」って言うから、な、なんだスルーって?!って。スルーっていうのは、お昼ご飯も食べないでずっと18ホールやるって言うの。何が楽しいって、昼ご飯がなによりの楽しみなのに。「いや、いいんだ、いいんだよ。食べるんだったら、全然食べるから」って。「僕も初めてなんだよね。こうやってガヤガヤして」。なんかさ、ナイスショット!あ~、何やってんだ。惜しいねとかって、なんかやるじゃん? で、カート移動しながら、しゃべりながらとかさ。したら、カートもないし、スルーで回ろうとしているし。カートないの?っつって。「あっ、カートいる?じゃあ、ほしいんだったら、いいよ。じゃあ、カート用意しておこうか」って。なんか、スタンスが全部違うのよ。で、4人でほとんど回ったことないって言うのよ。だいたい、二人か一人で回るって言うの。(スタッフ「(笑) 一人?!」)いや、よく俺のこと誘ったなと(笑) で、稲垣さんがよく行くゴルフ場に行ったから、全部、このコースはこうだよつって・・・なんか、なんだろうね。あいつ、楽しかったのかな(笑)? で、俺なんかガヤガヤして、なんかピクニック気分で楽しかったのよ。で、楽しもうとも思うし。ワイワイガヤガヤ・・・まぁ、人によって、楽しいの基準が違うのかな?あいつ、面白かったのかなぁ ゴルフ、ワイワイガヤガヤしながらやったの初めてだって言うのよ。「こんな騒ぐの?」みたいな。いや、騒いでるわけじゃないよと。相槌みたいなもんだから、お~、ナイスショット!とか、あ~、残念だね!とか、もう少しイケる、イケるとかさ。淡々と一人で・・・あいつ、一人でやってたんじゃない? (スタッフ、爆笑) 俺、一人回ってない気がするわ。でも、途中で合わさないといけないと思ったのか、ちょっと「あ~、ダメだ(汗)」とかやってるけど、たぶんすっげぇサイズの合ってない服着させられてるんだろうなって。つんつるてんのズボン履きながら、「これ、いいね」つってるんだろうなぁって(笑)」


いつものように吾郎のこと言いたいこと言っている風ですが、中居くん、ゴルフしながら「吾郎は楽しんでるのかな?」とか気遣ってくれてたってことですよね? それに、よく見てるわ(笑) 心配しなくても、吾郎は中居くんとのゴルフ、すっごく楽しんでたと思う。これ、おそらくまた吾郎のラジオ「ストスマ」にお便りがいくと思うけど(笑)、「いや、すごく楽しかったですねぇ」という吾郎の声がすでに聞こえるんですけど(爆)

中居 「もう一回、誘ってやろうかなぁ。あはははは(笑) あいつ、もいっかい誘ってやろうかなぁ(笑) おい、ちょっと来いよって。今度は、俺のジモッピーの、ちんぴらのところに入れてやろうかなぁ。ははは(笑) すっっっげぇ、上手いから、稲垣さん

楽しそ~(笑) はいはいはい、今度は中居くんのジモッピーの人たちと回るときに、是非、吾郎をまた誘ってください。そんな大声で笑っているけど、昔、吾郎にジモッピーの友だちと連れて行かれた「占いの館」みたいな状況にきっとなると思うよ(爆) 英国紳士が回るような今まで経験したことないゴルフ経験させられて、皆で小さくなっちゃうんじゃない(笑)? 吾郎のことが中居くんと同じで大好きだというジモッピーの皆さんと、楽しい時間を過ごしてほしい。あっ、ジモッピーさんたちが「吾郎ちゃん」のこと好きなのは、中居くんがいつも吾郎のこと好きだという気持ちが溢れているから同じ気持ちになってくれるからですよね。きっと、楽しいゴルフ会になると思います(笑)

| | コメント (7)

わかりあった関係

ラジオ「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」のレポをしなくなって長いのですが、どうしても残しておきたいほど盛り上がったので久しぶりに書いておきたいと思います(笑) 残しておきたいと思うほどのこと・・・そう、やっぱりSMAPのメンバーの話をしてくれる吾郎は面白い。

どのメンバーのことを話すときも楽しそうな吾郎ですが、最近はやっぱり中居くんのことだなぁ(笑) きっと、とてつもなく中居くんが今、一番好きなんだね(爆) 吾郎は案外正直だと思う。今回は、中居くんに関するお便りが二通あって、そのどちらにも楽しく話してくれる吾郎がいたのでレポしておきます。

お便り 「先日、中居さんが快眠方法を教えてほしいと言っていました。早寝早起きの吾郎さん、是非、中居くんに快眠方法を教えてあげてください。きっとストスマで話してくれれば、リスナーの方がおハガキ書いてくれると思うので、伝達手段は確保できています」

吾郎 「う~ん・・・でもさぁ、これ言ったとしてもさぁ、どうせ中居さんはラジオでこんな感じでしょ? (中居くんの口まねスタート(笑)) 『(気だるそうに)あぁ・・・なんか、稲垣さんからの?はい、メッセージね。これ、稲垣さんだからそうだけど、俺にはそれ関係ないね。はいはいはい。はいはい、稲垣さんらしいね。はいはい』みたいな感じでしょ?たぶん、ラジオだと、テンション的に(笑) きかないでしょ? 『知らね~よ』とか言いそうじゃん、なんか(笑) だったら、そんなこと言われるんだったらさぁ、こっちも一生懸命考えて、なんで伝達しなきゃいけないんだって思いますし(笑) まぁ、こんなちょっと悪口みたいになっちゃいましたけどね。ちょっと言い方きついですけど(笑) でも、これ、冷たく突き放すにしても茶化すにしても、あんまりいうこときかないと思いますよ。『だって、稲垣さんと俺、違うもん。生き方が。根本が』とか言いそうじゃん、そういうこと。『あ~、やだやだ。稲垣さんにはなりたくない』とかさ、言うから(笑) だってさぁ、ポリシーとして湯船に浸かること、本を読むこと、映画を観ることはしたくないって言ってるんだよ。(割愛しましたが、お便りの中で報告あり) そんな、頑固ジジイみたいな人にさ、なんで・・・教えたってさ(笑)、無理でしょ? まぁ、でもね、僕は優しいですから、今から快眠方法を考えますよ(笑)」

スタッフさん、ずっと後ろで爆笑(笑) 吾郎の口まねが止まらない。そして、恐ろしいほど似ている(笑) 冗談みたいに話していたけど、このあとちゃんと真剣に中居くんが快眠できるように考える吾郎。何事も熟考するし繊細な人なので、夜寝るときは頭をまず空っぽにしないといけない。僕が言うとラベンダーのアロマキャンドルを焚いてみたらいいとかになるけど、そうすると『なんだ、それ?!』とか言いそうでしょ?と、本当に中居くんが自分の言ったことに対して何を言ってくるかわかっている吾郎。

そして、吾郎が最終的に辿り着いたことは・・・「僕と一緒にヨガを始めよう!」だった(笑) 思わず、スタッフも「いいね」と(笑) それ、番組企画でやってくれないかな(笑) そして、「伝達はしなくていいです」と締める吾郎。頭から終わりまで、中居くんが聞いていたらきっと笑いながら100点満点をくれると思います(笑)

ふたつめの中居くん発言のファンからの伝達(笑)

お便り 「中居さんが言っていました。番組で『稲垣さんはモテるよ』って。そのあとに、中居くんが『女性に優しくするからモテる』って言っていましたが、吾郎さんはやはりモテるんでしょうか?」

吾郎 「いやいやいや、これ、中居くん言ってたみたいですね。これ、誰かからも言われましたよ(笑) でも、そんなことは・・・基準ってわからないですからね、モテるモテないってね。いやぁ、そんな僕モテないですよって、のっけから否定しないっていうね(笑) だって、あんまり否定するのも変でしょ、だって。でも、本当にそんなことないですよ。女性に優しいって・・・僕、男性にも優しくしているつもりですけどねぇ。優しさって、人それぞれですからね。やっぱ、ほら、中居さんの優しさと吾郎さんの優しさって違いますからね。優しさの場所が違うっていうか、表現が違うからね。中居くんも優しいからモテると思いますし(笑) 人に優しく、自分にも優しいっていう。まぁ、人に厳しく、自分にも厳しい人になりたいんですけど、比較的、僕はどっちかって言うと、人に優しいぶん、自分にも優しいところがダメだなぁって、大人として、ねぇ、もうちょっと成熟しないといけないなぁって思うこともあるんですけど」

いや、吾郎はモテるでしょ(笑) 世間一般の話ではなく(いえ、もちろんSMAPとしての人気はあるのですが)、業界の中で吾郎と接した女性からはものすごくモテる人だと思います。その業界にいる中居くんは、そんなところを見ているから、モテる話になるといつも吾郎はモテると言う。人に優しいぶん自分に優しいからダメだと自己分析しているけど、逆に自分に優しくなれる人は他人に対しても優しくなれると思うので悪いことじゃないと思う。

そういえば、中居くんは「吾郎はすごく優しい」っていつも言いますよね。今回、番組で吾郎が女性に優しいからモテると言っていたけど、「男性にも優しい」と話したことは一度や二度ではない。熟考タイプの中居くんが、吾郎の優しさで、今、厳しい中癒されているといいなぁと思います。SMAPそれぞれの個性で、この時期をやり過ごしてほしいと願ってます。

| | コメント (8)

上機嫌な図書館

ずっと待ってたよ。ここ数年、ナカゴロがとてもいい感じなので、また二人で何かバラエティ番組に出てくれないかなぁと思っていた。吾郎が春ドラマ『不機嫌な果実』に出演することから、番宣を兼ねて中居くんの「中居正広のミになる図書館 3時間SP」にゲスト出演すると決定してから指折り数えて待ってました。期待どおり、いや、期待以上に二人で盛り上げてくれましたね。

中居 「日頃のぶんもありますんで、いじめ倒しますんでよろしくお願いします」
吾郎 カメラ目線で目を細め、受けて立つ!がごとくガッツポーズ(笑)

オープニングから、中居と吾郎で今からガッツリ絡むのでファンもついてこいよ!というサインが! その宣言どおり、とにかく中居さんが吾郎に振る。そして、それを全部受け止めて打ち返す応酬があちこちで見られてもう至福のスペシャルな時間となりました。

ゴールデン知らなきゃよかったSP」と題して、ゲストが日頃心がけていることが専門家から見て正しいのかどうか検討する企画。バラエティとして笑えるだけでなく、ためにもなる良い企画ですね。「スマスマ」と違い(笑)、とにかく吾郎のテーマ以外でもカメラさんが吾郎をUPで抜いてくれるのが優秀で本当にありがたく嬉しかったです。

きみまろさんのジョギングの話で、吾郎もジョギングをしているという話を振ってくれる中居くん。外よりは部屋の中でルームランナーで走ることが多いという吾郎。この流れで、吾郎の3LDKのマンションの詳細を知りたがる中居くん。
吾郎 「そういうことさぁ、普段、楽屋とかで聞いてくんない? カメラがないと聞けない?プライベートなこと」
中居 「そうね・・・(カメラが)回ってないとしゃべれないね」
吾郎 「あんまり、こう目が合うの珍しいね」
中居くん、素で爆笑して、ちょっと赤面。照れるな、照れるな(笑) 見ているほうが照れるわっ!

ルームランナーは、ライブや舞台で息があがったときにどう声を出せるかという意味でも歌いながら走っているという吾郎に、「スポーツ医学的にはプロの鑑」というお褒めの言葉を頂いてドヤ顔の吾郎に、ちっくしょ~という振りの顔をする中居くん(笑) すでに小芝居だらけのナカゴロちゃん(爆)

吾郎のテーマにいく前に、以前この番組に出演したがバッサリ専門家の方々に斬られる映像が流れます。つまり、番組側から吾郎に言いたいことは・・・
SMAPだからって容赦しませんよ
ということらしい(爆)

稲垣吾郎のマル秘入浴法
中居くんが、「女性入浴法?」とか「混浴法?」とか茶化してタイトルを読むのに苦笑して異論を唱える吾郎(笑) とにかく女の子が好きという路線にもっていく中居くん。それが当たっているのに(笑)、なぜか本人はヒロくんに持っていこうとする。ここは、もう中居くんに乗っかって女の子好きに戻してください(笑) それでこそ、稲垣吾郎の本領発揮だと思うので。ヒロくんはあくまでご友人で、たまに泊まることもあるでいいじゃないですか(笑)

・ 朝と夜1日2回入浴する
・ 朝から汗が出るほど入浴する
・ 風呂の中で台本を覚える
・ 入浴剤にこだわっている
・ 日によってボディクリームを変える
・ 髪の毛はドライヤーなしで自然乾燥
・ 入浴後はヘアバンド着用

話を聞いていて、中居さんから吾郎へ言いたいこと。
中居 「それ、女優さんだぜ」
吾郎 「うん、たぶん女優だと思う。頭の中、女性誌みたいなもんだから」
中居 「話を聞いていると、女子力は高い」

バスソルトに食いつく男性陣。えっ?!男性って、バスソルト知らない人多いんですか? 水素風呂や重曹はまだしも、バスソルトは普通に知っていると思った。「食塩入れるの?」のオンパレードに、説明するのがめんどくさくなる吾郎(爆) そして、極めつけはファンには耳タコの、東京ドームでの吾郎の一人失楽園シャワーのエピソード(笑)(笑)(笑) 毎回、はずれなく受けるので楽しそうに話す中居くん。吾郎も涙流して笑っているし。この人たち、本当に同じことで何度も一緒に笑い合えるんですね(笑)

とにかく、女子力が高い、SMAP5人で風呂に入れば一人でシャワー、癖毛が半端なくキュルンキュルンとか吾郎のSMAPメンバーだけの秘密を自慢して皆に話しているリーダーという画にしか見えません(笑) 「どうだ!うちの稲垣、ぶれないだろ?」と言いたくて仕方ないっていうのがダダ漏れですよ、中居さん(爆) そして、吾郎の自己管理は「アイドルの鑑」だとしっかり断言していましたね。

毛髪の専門家からダメ出しされたのは、「髪の毛はドライヤーなしで自然乾燥」。髪の毛は、洗髪後軽くタオルで包み込むように拭き取ったあと、ドライヤーを20cm離してしっかり乾燥させることが一番ダメージを防ぐベストな方法。これは、ヘアサロンに行けば必ず言われるので女性は知っている方が多いのではないでしょうか。まぁ、私も自然乾燥させちゃうことが多いですけどね(苦笑) タオルでガシガシ拭くのは避けてます。

水野真紀さんの健康法で、プロポリスの原液を直接喉にスポイトで垂らすという(実際は、水と混ぜるのと効果は変わらず刺激が強いだけなので避けたほうがよい)ことで、思わぬナカゴロ萌えとなる吾郎から中居さんへの餌付けが(笑) 
中居 「えっ?!これ喉に・・・?」
吾郎 「このまま原液で垂らしてごらん」 出た!中居さんをあやすのが世界一うまい吾郎のひと声(笑)
こういうとき、中居くんは嫌だという表情をするも、必ず吾郎の言うことを聞く(笑) 

SMAPは上二人の圧倒的な年上ポジションが成立しているわけですが、中居くんは吾郎にめっぽう弱い。弱いというか甘えちゃう・・・いや、吾郎が甘えさせてくれるから心地良いのかな? SMAPの中では最年長でリーダーである中居くんはいつもしっかりメンバーをまとめてきたわけですが、基本は末っ子で生まれてきた人で甘え上手な人でもあるんですよね。それは、SMAPを離れて鶴瓶さんやヒロミさんといるときの様子でわかる。そして、SMAPで唯一甘えさせてくれるのが吾郎。ときたま出るこの良い意味での下克上は(笑)、中居さんにとって癒しだと思っています。

栗山千明さんの大好物のなまこ酢でも、やいやいと吾郎に絡む中居くん。それに応えて「先生!僕、元気なんです(笑)!」と言う子供ような声で可愛い笑顔の吾郎が見られて、中居さんに感謝! そんな二人に番組からこんな公式のナレーションが・・・
さっきから仲の良さを見せつけてくれている二人ですが、ライブのときってどんな感じ?

吾郎がライブ前でもルームランナーで走っているという話があったが、中居さんは?という皆さんの疑問。なかなか自分のことは言わない中居くんに、後輩キスマイの二階堂くんからウォーミングアップしているのをしっかり見たという暴露(笑) SMAPのメンバーでは、慎吾は本当に何もしない、着替えも持ってこずスーツでリハをしてサッサッと終わる。だけど、本番できちゃう人という話も。同じSMAPでもそれぞれなんですね(笑)

後半、ゲストの顔ぶれを入れ替え。吾郎の隣には、あの『二十歳の約束』で吾郎とW主演された牧瀬里穂さん。吾郎が言うように、変わらずお美しい。牧瀬さんは、吾郎がぜんぜん変わらなくて驚いたとおっしゃっていましたが・・・わかります。ファンでも不思議なので(爆)
中居くんの、冗談での「二人は当時つきあってたな」に否定しないお二人(笑) それに、焦る中居くん(笑) スタジオ中騒然となりましたが、二人ともウィットに富んで場の空気を読めるんですね。もちろん、つきあったわけではないのですが、ドラマ作品のファンの方にファンタジーを残しておきたいという吾郎にすごいなぁと。きっと、ヒロくんのことを周りからいろいろ言われて否定しないのも同じようなことなんでしょうね(笑) 人それぞれで勝手に妄想するのは自由だと。レベルがすご過ぎて、偏った考えの人には理解されないだろうなぁ。

キスマイ北山くんの、「ジャニーズ、(恋愛遍歴の)時効聞いたことないですよ!」という叫びにも涼しい顔の吾郎。この年齢になったからではなくて、吾郎は20代の頃から恋愛に関してはオープンでしたよね。そんなところも先駆者だった気がする。

稲垣吾郎が30代からハマっている趣味
SMAPのメンバーもファンも知っている「ゴルフ」
・ 週1回はレッスンに通っている
・ 実際のコースにはあまり出ない
・ 美しいフォームを追求している

普段、吾郎のレッスンを見てくれている森守洋コーチから、お世辞抜きにスイングはプロゴルファーと変わらないと言われて嬉しそうな吾郎。ただし、もうできあがっているのでもっとコースに出てくださいと(笑) さらに、美しさを追求するのもいいけど、基本、体が硬いので限界があると言われてしまう始末(笑) まぁ、追求するものが上すぎてという意味ですよね。普通なら、充分すぎるほどだということなので、お仕事がひと段落したときにはまたコースに出てみるのもいいのではないでしょうか(笑) いや、ほんとそんな時間ないよね(汗)

そして、最後には栗山さんと春からの新ドラマ『不機嫌な果実』の番宣告知。中居くんが、「これ、いやらしいやつ?」と食いついていましたが、まぁ、夜遅い放送だし、テーマも不倫なのでそれなりに・・・ですよね(笑) 吾郎の役どころが、「潔癖でマザコンの不倫されてしまう夫」という設定なのが、原作に色がついてしまったわけですが、どう転ぶか。とにかく、吾郎のヴィジュと演技は楽しみにしておきたいと思います。

楽しく見させてもらった3時間。やっぱり、ナカゴロはいいなぁと。騒動なんてなかったかのごとく、素の笑顔で笑いあっている二人を見て嬉しかった。本元「スマスマ」でも、そんな楽しそうなSMAPさんたちが早く見れるといいですよね。

| | コメント (8)

構ってちゃん♪

COUNT DOWN TV
新曲披露ということでスタジオライブゲストに出演のSMAPさんたち。いつもぬるいトークが歌前紹介として入りますが、今回もナカゴロだった(笑) あぁ、そうだった・・・「CDTV」ではじゃれるナカゴロは「売り」のひとつだったね。今回は、上下と分かれているのに絡んでた(笑) 座り位置は、前列向かって左から中居木村慎吾。後列は左から吾郎

木村さんが新曲が出たことをコメントした後にロハスでトークが始まった途端、前でへばっていた中居くんが急に動き出して・・・
 「汗、かいてますよね、皆ね」
吾郎 「はい。MIYAVIさんがね、曲を提供してくれて」
 「そうですね」
吾郎 「もう、ハードロック!って感じでね」
中居 「あれ?舞祭組の二人(ロハスを指して)、衣装一緒だね?」
吾郎 「うるせ~なぁ」 (吾郎さん(笑)?!)

吾郎が両手の人差し指で角を作って中居くんの頭上に・・・これは、吾郎の中居くんへのブームなの(爆)? この流れだけで隠れ萌えがたくさん。
・ 突然の吾郎の乱暴な言葉
・ それに驚いて思わず振り返ってしまう木村、慎吾
・ そんな前の二人とは違い、ニコニコとナカゴロの様子を見ている剛
・ 吾郎の手を笑顔で振り払いながら、吾郎の腕を掴もうと伸ばした左手は吾郎が後ろに下がったため空をきる(笑)

皆さん、全部逃さず見れましたか(笑)? 中居くんの吾郎を掴みきれなかった手がひらひらと悲しそう(笑) これ、掴めてたら何かが起こったんだろうか? いや、起こりません(笑)(笑)(笑)

そんなナカゴロは置いておいて(笑)、最後にしっかり歌の話題に戻す木村くんと慎吾。TBSでの収録をどうやら全部まとめてやったようで、このCDTVが一番最初なので一番いい!という言葉で始まったnoteOthersidenote 確かに、ダンスのキレもいいし、表情もいいです。TBSさんのカメラチームも優秀(笑) 今回のカメラワークで、木村さんの大サビのときにメンバーが中居、剛、慎吾、吾郎と順番に踊っていくのがわかりましたね。そして、吾郎さんの乱れ髪とセクシーな表情を一番捉えてくれたカメラチームだったかもしれない。


稲垣吾郎のSTOP THE SMAP (2015年9月10日放送分)
ナカゴロ祭りが続いているので、ラジオでの二人のエピソードトークもレポしておきます(笑) 
ビストロ出張ロケで一緒に食事をした、中居くん、吾郎さん、慎吾くんの様子が気になるというお便りに吾郎が話してくれました。

吾郎 「いやぁ、面白かったですよ。この三人のロケってあまりないのでね。昔、なんか卓球のロケをしたことがありましたね、三人で。たぶん、これファンの皆さんも覚えてないぐらいだと思うんですけどね。特に、このカメラ回ってなかったんですけど、昼休憩で町の定食屋さんみたいなところに入って三人でご飯を食べたのがすごく面白かったですね(笑)」

いや、三人で福原愛ちゃんと対決した「スマスマ」は覚えているけど、あれロケだったっけ?! ちょっとスタジオからは離れたところだったか・・・このとき、大爆笑だったんだよねぇ。吾郎のミラクルにサタスマが大笑いしているのがすごく印象に残っている。木村、剛ペアが真剣にハンドボール対決するのもカッコよかったけど、この三人の爆笑スポーツ対決も面白かったので。

吾郎 「中居くんが最初にチャーハンと餃子を注文したんで・・・あぁ、でもなんかチャーハンって一緒に頼むと皆一緒に早く来るじゃないですか。しかも、なんか同じもの頼んだほうが早くていいのかなぁと思って。あまり時間もなかったと思うんで。「じゃあ、僕もチャーハンでいいです」っつって。僕はもちろん餃子は頼まなかったんですけど。まぁ、チャーハンに餃子までいっちゃうと、ちょっとカロリーを摂取しすぎてしまうかなぁと思ったんで、僕はチャーハンを頼んで・・・で、まぁ、他のスタッフの方々も中居くんと僕がチャーハン頼んだから、まぁ、皆もチャーハンにするのかなぁと思いきや、意外と「あぁ、じゃあ、僕みそラーメンで」とか、意外と「やきそばで」とか(笑)皆、意外と自由に注文して・・・そうすると、お店の人も結構大変ですからねぇ。たぶん料理作る人って一人か二人ぐらいしかいなかったと思うので。しかも、チャーハンを他に頼んだ人もいたので、第一回目できあがってくるチャーハンっていうのはたぶん三人前ぐらいだと思うんですよね。フライパンで、だって揺すれる量って決まっているじゃないですか。二人前ぐらいかなぁ、最初、うん」

お店で食事を注文するとき、こんなことまで考えたことがない(笑) そりゃあ、スタッフだってSMAPさん関係なく食べたいものを頼むだろうよ(笑) えぇ?! 吾郎って、いつもそんなことまで考えているのか・・・いろいろ気遣いさんだねぇ。すごいなぁ。この話から、「スマスマ」で話していた中居くんのチャーハンが30分ほど来ない話に(笑)

吾郎 「最初、僕のチャーハンがきちゃったんですよね。僕のテーブルに置かれたって言ったほうが早いですかね。で、もう一人スタッフの方のチャーハンがきて、う~ん・・・中居くんの餃子が先にきてしまって、それから。そうすると、なかなかチャーハンがこないから、中居くんも餃子を食べづらくしていて。たぶん、チャーハンのおかずで餃子を食べたかったんじゃないかな。餃子、4切れか5切れあったんですけど、3切れぐらい中居くん残してまして。(スタッフの含み笑いが後ろに(笑)) あっ、たぶんこの人チャーハンと一緒に餃子食べたいんだな、餃子オンリーじゃ食べれないんだなと思いながら見てましたけどね。たぶん中居くんより先にチャーハンを食べた僕もそうですけど、もう一人中居くんより先にチャーハンを食べたスタッフの方は内心ちょっとね、どういう感じだったんでしょうかね、んふふ(笑) 中居くんより先にチャーハン食べづら~いって思ってたんじゃないでしょうかね。先にその場所に置かれちゃったんでね、「あっ、どうぞどうぞ、中居くん、先にこのチャーハン食べてよ」って言うふうにも言えない感じだったしね。言ったとしても、中居くんの性格上「あっ、いいよ、いいよ。先、食べていいよ」って言いますからねぇ。気まずかったんじゃないかなぁ、中居くんより先にチャーハン食べたあのスタッフ。僕は、もう全然しら~と誰ともしゃべらないで食べてましたけどねぇ。香取くんは香取くんで、やきそばとなんか・・・親子丼みたいな両方頼んでて(カツ丼ね(笑))、びっくりしましたよ、ほんとに! すごいですよね?!香取慎吾ってほんと食べるんですね」

このレポだけで、「チャーハン」っていう単語ものすごくタイプした(笑)(笑)(笑) どんだけ、チャーハンエピソードが楽しかったのよ、吾郎(笑) このあと、慎吾の「やきそばと丼もの」に驚きつつ、それでも中居くんのチャーハンが来ないことに自分で話してて爆笑する吾郎がとっても可愛かった。

吾郎 「中居くんのチャーハンがきた頃には、もう・・・残りの3つの餃子冷え切ってましたからね(笑)! あそこ、カメラで回したほうがよっぽど面白かったんじゃないのなぁって思いながら・・・(曲終わりに)今日ねぇ、しゃべってて思ったんですけど、定食屋さんに入って皆が均等に同時にご飯食べたいときには、チャーハンをいっぱい頼んじゃダメですね。やっぱ、チャーハンはフライパンで二つぐらいしかあおれないじゃないですか。だったら、中居くんがチャーハンを頼んだときに、俺はラーメンを頼めばよかったんだよ!いっぺんに茹でることができるじゃないですか、あのカゴで。(湯きりね(笑)) スープなんてある程度できてるわけだから、だからね、中居くんのチャーハンが30分こなかったのは、僕のせいですね!ふっ(笑) 今、結論が出ました」

いやいやいや、吾郎のせいじゃないよ(笑) これ、中居くんに聞かせたいなぁ。しかし、見たかったなぁ、この定食屋さんでの出来事。カメラ回してなかったのが残念! この話を「スマスマ」でしているときの中居くんのそのときを思い出したような苦笑が忘れられません。慎吾は、やきそばと丼食べながら何を考えていたんだろうなぁ(笑) 三兄弟、楽しいですね(笑)

| | コメント (12)

愛が止まらない

先週に引き続き、SMAPが「MUSIC STATION」に出演。今回は、両A面のもう一曲の歌披露。しっかり、CDシングルランキングが1位になっての登場で盛り上がりましたね。オープニングは、先週同様にタモリさんの隣に吾郎。「吾郎ちゃんですよ~notes」と自分で言うのが可愛い。

歌前トークでは、「Mステ」のスタッフさんたちが頑張ってくれた、来年デビュー25周年になるSMAPへのアニバーサル企画。SMAPは、今回で「Mステ」出演125回shineという輝かしい記録を更新。世間の皆さんが調べてほしい「SMAP丸秘シーン回数調査」。これが、なかなか面白かった。(先週の歌のうまい人数珠繋ぎよりは断然面白い企画ですね。いや・・・何気に続きの人が気になったけど(笑)) ちなみに歌前座り位置は、向かって左から木村吾郎中居慎吾となっていて、この後の展開がなるべくしてなったというところか(笑)

テーマ① メンバーが(踊りの振り付けで)ターンした回数
初登場の1991年からの過去映像のVTRを流しながら調査。節目となるターンは、1000回目が「たぶんオーライ」の、1500回目は「Peace!」での木村さんのターン。そして、2000回目はSMAP全員の「Dear WOMAN」のときのターン(笑)(笑)(笑) 
結果: 中居-454回、木村-487回、吾郎-457回、-493回、慎吾-452回で、総合計2343回!

中居くんが自分が一番回数が少なかったと言っていたけど、実際は数えた部分では慎吾が一番少ない。でも、画面に映ってないところでも回っているだろうから、これは振りが合ってないとかではなく、カメラに映っただけの回数なので実際はわからないですよね(笑) 過去24年間に出演した全映像を見直して数えてくださったスタッフに拍手ですね(笑)

テーマ② 稲垣吾郎が髪型を気にしていた回数
とにかく、トーク中のVTRで「ココ」と矢印付きで出されると笑えて仕方ない(笑) もう、ワイプに映るメンバーも楽しそう。
結果: 出演回数124回中、89回!
意外と触ってない(笑)? タモリさんも「緊張をほぐすため?」とフォローしてくださったけど、吾郎本人は無意識だと言っていたし、なにより癖毛ちゃんのコンプレックスもあって触っちゃうのよねぇ。いや、こうやってポジティブにしてもらえるとこれも吾郎の良さとして表現されているからいいよね。思わず、吾郎もガッツポーズで「よし!やった~!」(笑)

テーマ③ メンバーのウインク回数
これは、結果が出る前に順位がわかってしまった。だって、SMAPの歌っている映像は何度リピしたかわからないもの(笑)
結果: 木村-36回、慎吾-9回、-5回、吾郎-1回、中居-0回
アイドルにしては少ない(笑)? もう、木村さんは意識せずにできちゃうから。Mr.ウインクheartだからね(爆)! 吾郎は「ナルシスト」とか言われるけど、ウインクなんて絶対にしないから。アピール下手だし(笑)、そういう魅せ方は絶対にしない。中居さんの照れてしまう理由とはまた違いますよね。

と、こういう素敵な企画で、今回の「Mステ」出演は慎吾のナイスな振りからスタートした盛大なるナカゴロ劇場だった(爆) 
慎吾 「もう、今、吾郎ちゃんは髪を触りたくてしょうがない(笑)!」
中居さん、大ウケして吾郎の背中をポン!
吾郎 「あのねぇ(汗) なんかね、もう気持ち悪くてねぇ・・・なんか、何していいかわかんなくなってきて、逆に」
中居さん、満面の笑みでずっと吾郎の襟足の髪をサワサワサワサワ・・・
吾郎 「触らないでくれるっ!?」
ナカゴロちゃん、じゃれあい中(笑)

このあとも、西野カナさんのトーク中や、エンディングでずっと中居くんが吾郎の髪を触るチャレンジ続行。吾郎が可愛く笑ったり、反論したり二人で笑いあったり・・・座り位置が向かって左から木村吾郎中居慎吾となっていて、ナカゴロがじゃれあうたびに木村さんがぽつ~んと(笑) あぁ、以前ならここはキムゴロ二人だけの世界が繰り広げられる時間なのにね(苦笑) 吾郎が話しかけて急にぱぁ~と花が咲いたような笑顔になる木村くんも早く見たいです(笑)

「Mステ」の歌前トークでこんなにレポしたのは初めてかもしれない(笑) 肝心の歌は、今回はゲスの極み乙女の川谷さんに提供して頂いたnote愛が止まるまではnote 振り付けを見るのは今回が初めて。思ったより踊る曲なのね~。スタンディングマイクが素敵heart04 振り付けにも活かされていましたね。吾郎は、大サビ以外はソロパートがないのが残念ですが、途中メインメロディを歌う剛と木村くんにハモってくる吾郎の歌声が素敵でねぇ。そして、吾郎の大サビ「I love you I love you~」のあま~いエンジェルボイスは圧巻。吾郎の歌声は、とてもこの曲に合っていると思います。

そうそう、途中で中居くんがマイクスタンドを後ろから前に持ってくるときに吾郎とアイコンタクトをして頷いた感じになったところですが・・・中居くんが振りを間違えたと捉えた人がとても多かったように感じたけど、思うにここは中居くんは間違ったんじゃなくてマイクスタンドを前に持ってくるときに自分の足にひっかけて遅れたんだと思います。だから後ろを見て確認したときに、吾郎が「うん?!」という顔をしたので「大丈夫」というような合図を送ったんじゃないかなぁと。

ナカゴロは歌っている最中によくこういうお仕事モードのアイコンタクトをすることがあるけど、その阿吽の呼吸的な仕事人の感じが個人的にとても好きです。笑い合うわけでもなく、二人の間で「わかってるよ」的な・・・言いたいことわかってもらえるでしょうか(笑)? 歌の最後のキメポーズはこちらの曲もとってもカッコいい! あれは、きっと「愛が止まるまでは」の「STOPpaper!」なんだろうね。

とにかく、吾郎の髪お触り遊びにスイッチが入ってしまった今回の中居くん。トーク中でもエンディングでもとにかくモニターを確認して自分たちが映れば、吾郎の髪を触りにいくというチャレンジを続ける(爆) もう、最後のほうとか髪というより頬触っててザワッとしましたよ(笑) 最後のタモリさんにカメラが近づくところでは、中居くんに言われたんでしょうか? 髪を弄りながらタモリさんの真後ろに映り込む吾郎が(笑) いやぁ、実に楽しかったです。

| | コメント (10)

絶妙なコント

今週の「SMAPxSMAP」のオープニングコント『ヒロくんとゴロチ』どうだったでしょうか(笑)? 吾郎ファンでも賛否両論分かれるんじゃないかと・・・
結果から言うと、個人的にはものすご~~~く楽しませてもらいました(笑) 正直、見るまでは吾郎のプライベートでコントなんてやめたげて!と思ったんだけど、吾郎本人と相手が中居くんチのヒロくんだったのが最大級の萌えを運んできてくれた。

言ってしまえば、汚いです(爆) でも、二人の素がちょっと出てしまう楽しそうな表情には本当に楽しませてもらった。これ、「ヒロくん」設定じゃなければいいんだろうけど、それじゃあパロディコントにならないですもんね(苦笑) 中居くんが、またヒロくんの真似が上手いのよ(笑) 吾郎に「あ~んheart」してあげて最後まで見ない感じとか、話し方とかすごく研究してくれたんじゃないかなぁと。ところどころアドリブが入っていたとは思うのですが、これは当然台本ありだし、吾郎にもそしてヒロくんご本人にも了承を得てのコントだったと思います。だから、楽しませてもらわないと損(笑)

吾郎 「と言うかさ・・・ヒロくんのパロディとかやめてくんない?!」

吾郎のこの最後の叫びも、吾郎ならではのコント仕様の台詞だったと思う。本当に怒っていたわけではないでしょう。そこも含めて笑ってもらおうという吾郎の機転の利いたアドリブだったと思う。そして・・・

中居 「ゴロチの好きなとこ・・・そういうところ」

これは、中居くんの吾郎への気持ちが出てしまったアドリブだと思う。どっちとも取れるけど、中居くんが吾郎を好きなところはこの思い切りと、コントだと割り切ってのっかってくれるところだもんね。正直、最後のアイスクリームは、イチゴやイチゴ大福とは比べられないぐらいきつかったと思う(笑) 中居くんが舐めた後というよりは、メイクされている顔でぐちゃぐちゃになったアイスクリームは躊躇すると思うわ(苦笑) それでも、中居くんから詰め寄られて(ここ、萌えたよね(笑)?)「はむっ!」と音がするぐらい3度ぐらいもぐもぐする吾郎には感心する。ナカゴロ万歳!ですね。

これ、他のメンバーが見たらどう思うだろうか・・・特に、木村さんの感想は聞いてみたい(爆)

ビストロは、映画『新宿のスワン』から綾野剛さん、伊勢谷友介さん、山田優さんがご来店。三人ともとても和気藹々でいい雰囲気だったので、撮影中も楽しかったのではないかと。とても素敵な人たちだったのですが、ビストロでのゲームがやっぱり間延びするんですよね(苦笑) ゲームがしたいのであっても、もう少しシンプルな企画でいいんじゃないかなぁ。

ということで(笑)、ビストロのツボはオーダーである「そば」に、中居くんが吾郎・慎吾ペアの変わりそばに食いついて「これ、そばなの?」を繰り返し吾郎からの言葉。
吾郎 「だから、そばって言ってんだろannoyさっきから!」
ナカゴロは、最近とても仲が良い(笑)

お料理負けちゃいましたけどね(笑) 弟の親太朗くんは吾郎と「ゴロデラ」でご一緒なので、山田優さんがシンゴロペアのほうを選んでくれて嬉しかった。

今回のS-LIVEは、渡辺美里さん。以前、ご出演してくださったときも同じnoteMy Revolutionnoteでしたが、演出はまた違っていてとても素敵。ブルーのライトで踊るSMAPがとてもかっこいい。そして、吾郎のソロパートは低音が綺麗に響いていて素敵でしたね。吾郎って、やっぱり低音のほうが歌声を出しやすいんだろうなぁ。衣装もとても似合っていましたね。元祖、「ストールの王子様crown」健在(爆)!

歌のコーナーを見て思ったこと・・・吾郎が素敵というのと、慎吾痩せたなぁと。全員、今、ヴィジュ絶好調ですね!

【追記】
「スマスマ」の公式サイトで『S-LIVEでSMAPに歌ってほしいアルバム曲』という投票が始まりました。アルバム「s.m.a.p.」での「Keep on」を投票しようという動きもあります。(この曲、SMAP全員がとってもかっこいいのにライブで一度しか披露していないんですよね) もし、決めかねている方がいたら、是非、この曲に一票投じてみてください。

| | コメント (15)

ISOROできる良い関係

放送前から、ファンにも世間でも物議を醸し出していた特番「中居正広のISORO」。無事、放送を終えて(笑)、結果的に吾郎の特番が数字をとってくれて本当に良かったなぁと。正直、見る前は楽しいツボもあるだろうけど、不安もあったのは事実で。冒頭から下衆く作られた再現VTRを見させられて不安のほうが先走りました。そうなると、スタジオでの中居くんのリアクションも気になって、100%楽しめなかった。でも、見直してみると面白さしかない(笑) (再現VTRを除く) 中居くんも自分のポジションを全うしただけだし、ヒロくんは芸能人ではないのに快く出演してくださり・・・そして、主役である吾郎は何を言われようと自分の信念を貫いてナチュラルに徹してくれたことに感謝しかありません。何より、全部見せていたわけではなくても、吾郎ファンなら何気にラジオで聞いていた吾郎のプライベートの軌跡(笑)、そして私服やパジャマ姿まで拝めたことには最大の感謝だわ(笑)

そんな一時間強の放送を全部レポするのは不可能なので、吾郎とヒロくん、そして、吾郎と中居くんと分けてUPしておきます。
まずは、吾郎とヒロくんの関係

とにかく、皆さん視聴されたと思うので細かいところは省きますが、ただただ信頼して気心知れた同性の友人同士の日常ですよね(笑) 男性二人だけでの行動や仲良すぎる関係性に不思議に思った人もいたとは思うのですが、そんなものは人それぞれだから他人がどうこう言うものではない。まず、番組で何度か中居くんや高島アナが言っていたように、女性同士ならごく普通のことです。一緒に旅行したり、ショッピングしたり泊まり合いっこなんてこの歳でも日常茶飯事。なのに、それが男性同士になると、どうして世間はそこまで疑問符になるのだろうか。

理解しがたいという人は、同性との友人関係はどうされているんだろう? 男性においては、二人だけでは行動しないと言う人が多いけど果たしてそうだろうか? SMAPの中でなら、木村くんと吾郎だって二人だけで遠出でゴルフに行くし、慎吾だって二人でよく出かけますよね。中居くんだって、鶴瓶さんや松っちゃんと二人だけで飲みに行く。二人だけの行動の内容が「いちご狩り」だから変というのは、勝手な押し付けだと思う。何を人は楽しいと思うのかなんて、その人それぞれの自由です。少なくとも、私の周りの男性友人の中でも、二人だけで温泉旅行に行く人も普通にいますけど。そして、二人とも妻子持ち(笑) ヒロくんだって、吾郎とだけじゃなくて他の友人たちや家族旅行もされていると思うわ。(もちろん、吾郎もしています)

趣味が合う同性の友人と一緒にいる時間ってすごく楽しいですよね。それは、愛する人と一緒にいる時間とは別ものだもの。吾郎が「この関係性がある限り、結婚できない」と言っていたけど、そんなことはないと思う(笑) ただ、今の楽しい友人たち(ヒロくん以外でも、吾郎のプライベートでの友人はたくさんいらっしゃるので(笑))との時間だけでなく、一緒に時間を共有したい女性が現れればそのときは吾郎だって考えると思う。それこそ、ヒロくんのことなんて考えずに(爆) 恋人は別れたら疎遠になる可能性はあるけど、友人は一生のつきあい。吾郎だって、そんなことわかっていると思う。

とにかく、今回の番組で吾郎とヒロくんが妖しい関係なんかではなくて(笑)、とても良い友人同士なんだと理解した人が増えたのは良かったなぁと。「気持ち悪い」とかいう感想を残す人は、番組がどんな見せ方をしても偏見でしか見ないのでそれはスルーしてもいいと思う。実際、思っていたより良心的な番組構成だったと思うので。二人のロケVTRは脚色しないでそのままだったし。とにかく、冒頭の再現VTRをもう少し普通に出してきてほしかったというのだけが残念ですかね。最後にヒロくんの奥様が出てきてくださったのも説得力がありましたね(笑) 家族同士でのつきあいがあっての二人の関係なら、何も問題ないしそれこそ何か言われる筋合いはないと思う。これからも、素敵な友人同士でいてほしいと思いました。


吾郎とSMAPのヒロくんこと中居くんの関係

最初は、中居くんの「なんじゃ、これ(呆)」みたいな斜め座りから、苦虫を噛み潰したような表情にちょっと心痛めたのは事実です(笑) でも、番組を見直してみると、それが中居くんの番組への今回のスタンスだったことがよ~くわかる。中居くんが「吾郎がヒロくん家に居候する」というのを企画したようになっていたけど、実際のところそれが台本だったのかはわからない(笑) 

でも、思っちゃったんです。中居くんがこの番組によって吾郎が無駄に世間から批判されているのを助けるとか、吾郎が中居くんにわかってほしいからとかいろいろ考えられるとは思うけど・・・そうじゃない。中居くんが、吾郎が普段ヒロくんとどういった交流をしているのか知りたかったんじゃないかって。つまり、それが視聴者との需要とリンクしたから見た人が多かったんじゃないのかなぁ。「さんスマ」で吾郎が暴露しすぎるんじゃないか?と不安になったのは、ファンだけでなく中居くんもそうだったと思う。それは、あの中居くんが(笑)ものすごく吾郎のことをフォローしていたから。だけど、吾郎のことは信頼しているから、番組にしても問題ないとGOサインを出したんじゃないだろうか。

正直、もう少しナカゴロの絡みが見たかったところですが、番組企画としてはこのスタンスでいくしかないですよね。まぁ、あそこまで複雑そうなリアクションにする必要はなかったかもしれないけど(笑)、彼は全部じゃないけど大半の視聴者の代弁者になったんだと思う。そして、それを見ている視聴者が、「中居くんのリアクションは、ちょっと大げさすぎるんじゃないの?」とか思ってもそれでいいとしたんでしょうね。そうなると、もう頭から最後まで貫き通すしかない。吾郎が、始終フラットに「何を面白がるんだろう?!」というスタンスをとっていたように。

なのに、ところどころ吾郎が可愛くて仕方ないという表情がチラホラ覗いているのが見えて、私なんて「こんなのヲタぐらいしか気づかない。萌えるheart」と思ったぐらいなので(笑) それでこそ、ナカゴロなのかもしれない。イチゴを吾郎の手からあ~んしてもらうのを断固拒否したのも、そのスタンスを貫いていたから。別に普通にできたと思う。吾郎からだもん(笑) でも、そこで受け入れてしまったら、スタンスが崩れちゃいますからね。だから、まさかの吾郎から「じゃあ、僕にあ~んしてnote」と言われて、素が出てしまったよ。吾郎、恐るべしだわっ(笑)! このときの中居くん、吾郎を「可愛い」と思っている表情がダダ漏れだった(爆)

今回の「中居正広のISORO」は、今後続けていけるかの試験的番組だったのかなぁと。中居くんの中で、何かが見えたんだと思う。それは、もう少し吾郎を使っても面白いかもと思ったから、「今度、誰のところに居候したい?」と聞いてしまった。

吾郎 「やっぱり、SMAPのヒロくんじゃない?」
中居 ・・・
吾郎 「なんですか、それ(笑)?」
中居 「いや、それはないんじゃないですか」 (トーン低い(笑))
吾郎 「いやいや(笑) 見てる人はねぇ。メンバー同士とか・・・5人旅とかあったけど・・・」

さすが、吾郎はファンの気持ちをわかっている(笑) でも、もしかしたら、中居くんはちゃんと吾郎がその答えを出してくるとふんでいたかもしれないとさえ思った(笑) 拒否する中居くんは、最後まで貫いた感じかな。これは、是非、フジテレビさんに第二弾は吾郎が中居くんの家(もしくは逆で)に居候する企画を立ててもらうべく要望は出しておきましょう(笑)

これは、まさしく「中居正広のISORO」だと思った。中居くんが企画して、見たい居候を見て他人とは一緒に住めないといちおう(笑)公言しているのを覆してもらおうという番組なんだよ(笑) だから、次は吾郎に居候してもらって実践でしょ。フジテレビさん、次回を期待しておきます(笑)

| | コメント (19)

より以前の記事一覧