WILL MISS YOU・・・

見たい・・・オーナー吾郎が見たい、見たい、見たいっ!という悲痛な叫びを感じとってくださったのか、いつもご好意で海外にいてもすぐに見たいだろうと映像のお裾分けをしてくださるゴロ友さんが、「どうぞ、楽しんでくださいv」と手間暇かけて送ってきてくださった(嬉涙:Sさん、本当にいつもありがとうございます!)。当初、ドラマ化の話を聞いたときは、「ふ~ん、そんなことやるんだ・・・」と恐れ多いことにテンションも上がらず、でもオーナーの出るシーンはおいしく頂こうぐらいのノリでした。(ゴロバーが終了するっていうのも、このとき知らなかったし(涙)) 出てきたものは、素晴らしくヲタ心をくすぐり、そしてゴロバーを愛するファンには最高の贈り物であった。

ちょっと、ものすごく感想長くなるかも(爆) いろいろ、ゴロバーには思い入れもあるので・・・どうぞ、お時間のあるときに完読してくださいw

もう、ツボが書けません! それぐらい、頭から終わりまでずっ~~~と「オーナー萌え」ができます(笑) いちいち挙げていたらキリがないんだもん。でも、何も書かないとこれで感想終わりになってしまう。このドラマに関しては、吾郎ファン、オーナーファンなら、ツボポイントだけでなく全部見るべき(笑) とにかく、「全てがツボです」! 深夜のバラエティ番組をドラマ化にするということ自体が奇跡に等しいのに、細部に渡りスタッフの拘りが見え、そして愛を感じます。

TBSさんは吾郎に優しい! そして、ファンにも優しい! テーマソングが「世界にひとつだけの花」だと聞いたとき、たくさんのファンが「できれば、アルバムヴァージョンでお願いします」とBBSに書かれていた。そして、放送当日に生放送で番宣をした吾郎オーナーの笑顔のバックに流れるBGMがアルバムヴァージョンだと認識した瞬間・・・チキンスキンになった。そんなことで何が嬉しいんだ・・・と思う人もいるかもしれない。でも、この「花」がシングルカットされたときのパート分けを聞いたときの衝撃は、きっとファンでない人にはわからない(シングルにするのだから仕方ないというのは頭ではわかっていても)。今回、吾郎の冠番組でのドラマ化ということで、その願いを聞いてくれたスタッフがいてくれたことが、このうえもなく嬉しい。ファンの声なんて番組側が聞いてくれるわけがない・・・と、ずっと慣らされていたので本当に嬉しかったですね。

そんな素敵なスタッフが送り出してくれるドラマが、素晴らしい作品にならないはずがない! もちろん、「Goro's Bar」という番組を普段見ていないお茶の間の視聴者には、「何をやっているの?」状態だったかもしれないし、この「ぬるい」ストーリーは何?だったかもしれない(笑) でも、見ている人にはわかりすぎるぐらい、普段そのままのゴロバーの皆が存在していて笑えるところでも目が潤むぐらい感動しました。従業員の皆から一見バカにされているような吾郎オーナーが、実は「オーナー」「オーナー」と頼りにされて愛されているのも、子供のように拗ねる吾郎オーナーも、そんな皆のことを心から愛していて笑顔になる。木曜日の深夜の番組が、本当にそのままドラマになったんだねぇ・・・と思えて嬉しくなった。

経営不振っぽいゴロバーですが、オーナーのマンションはものすごくセレブ(笑) インテリアから熱帯魚の名前まで、オーナーの趣味が伺える。それなのに、キーホルダーはそれ?って思ったんだけど、オーナーの「初恋」が絡んでいたんですねぇ。黙っていれば、超男前! オーナーの部屋の鏡になりたい(笑) シャツのボタンを留める仕草が素敵v 細い腰つきが色っぽくて倒れそうになり、コートを着て颯爽と出て行く姿はモデルのよう。なのに、どこか抜けているオーナーw

そして・・・カメオ出演してくれた拓哉兄さんは、あれだな。むちゃくちゃ弟想いだ(笑) あんだけ美女引き連れて遊びに行くときも、吾郎を見つけたら声をかけずにはいられない。

「ご・ろ・おっ」

あぁ、木村くんの吾郎の呼び方だ・・・それだけで萌える(笑) ちゃんと最後の「お」を発音するのが、耳に心地よいw 女心をまったく分からない弟と違い、兄さんはどんだけ女心鷲掴みですかっ?!って言うぐらい引き連れて、なのに弟吾郎のことは気にかけている様子が、あんな短いシーンの中でわかっちゃったよw 木村くんのアドリブだという、吾郎への顎ぺっちん。ちゃんと、そのアドリブにリアクションを取る吾郎を見て、蕩けそうな笑顔を見せる木村くんに・・・私が蕩けました(爆) そして、お食事は・・・もつ鍋ですか? ・・・吾郎、木村くんも連れて行ってあげなよ(笑) 何気にこれもアドリブでリクエストされているんじゃないのぉ(笑)? 木村くん、こんな短い出演時間のために、わざわざ夜の撮影につきあってくれてありがとうございました。これだけで、ものすご~く幸せになれましたv 木村くんにもお礼を伝えなきゃですね。

ゴロバーの面々との絡みは、どれも良かったですねぇ。演技が上手いとか下手とかじゃなくて、素直に微笑ましく見れて感動させられた。カナエちゃんの初恋も素敵なエンディングでした。オーナーの初恋は・・・オチなのねぇ(笑) あらゆるところに萌え満載で、そしてゴロバーの皆さんとの仲良しが画面から伝わってくる素敵なドラマでした。

だから、痛いけど・・・そんな様子を見せてもらって泣けてきました。この愛すべきオーナー率いる「Goro's Bar」という番組が終わってしまうのが、本当に寂しくて堪らない。ドラマの中で、吾郎が皆から「オーナー!」と呼ばれるたびに、もうこの春からは聞けなくなってしまうんだ・・・って思うと、残念で仕方ないです。最近の通常営業では、「なんで、こんな整形のことばかり・・・」「ゲストの無駄使い」「オーナー、全然しゃべってないし!」とか、いろいろ愚痴も言ったけど、企画内容よりも何よりもこの番組に関しては、そこにオーナーを中心に優しい従業員の皆さんがいてくれる、中居くんが言う「ぬるい」空間が本当に好きだったんだと認識させられた。

来週で、「Goro's Bar」は終わってしまうんですね。・・・オーナー、寂しいですよ、やっぱり(涙) 萌え萌えにさせられた大事な宝物のような作品を残して去って行ってしまう吾郎オーナー。また、絶対にいつか何かの形で私たちの前に戻ってきてください!

| | コメント (18)

君への贈り物

迷いました、いったいどちらを日記にあげようかと(笑) 

今夜の「ゴロバー」は、来週のSPドラマに出てくれた国仲涼子ちゃんで、カラオケの吾郎の歌を褒めてくださったり良い感じで、吾郎オーナーの歌った曲が「想い出がいっぱい」で、まさしくゴロバーのメンバーにはこの曲は思い出だよなぁと、じ~んときて・・・それだけじゃなくて、こんな良い雰囲気の番組が終わってしまうのが寂しくて、吾郎の透き通るエンジェルボイスの歌声でしんみりしちゃったり。

来週のドラマSPの様子が少し流れて、吾郎のものすごいカッコイイ出で立ちに惚れ惚れし、薔薇風呂だけじゃなくてバスローブ姿もあるのかっ!と興奮し(笑)、ものすごいハードスケジュールだった吾郎の撮影風景のお疲れの様子を見せてもらって、いろいろ掛け持ちで大変だったんだなぁ本当にとかシミジミ思いました。とにかく、本放送できっと思い切り感想あげると思うので、今日はささくれだったここ最近の私をめいいっぱい癒してくれたナカゴロさんのキャッチボールスマップをあげておきます。やっぱり、コンビ萌えは抑えておきたい(笑)

吾郎から中居くんへの、今回のキャチスマ。愛情た~っぷりでしたねv 

吾郎 「どうも、稲垣吾郎です」 (中居くん、ふっというような笑い声あり)

何やら、吾郎はラジオでも他のところでも、「スマップの他のメンバーはスキンケアをやっているけど、俺は何もやっていない」と中居くんが言っているのが気になっているご様子。

吾郎 「やったほうがいいよっ!本当に。(中居:カカカ・・・) あのねぇ、やるとクセになりますよ。歯を磨くのとかと一緒ですね。習慣になります。で、あの~・・・(中居:ほんとうにやってるのかなぁ?【やってるよぉ、吾郎は(笑)】) 肌がねぇ、まぁ、それなりに、ちょっとこう・・・ツルツルよくなってきますねぇ。結構、中居くん、ほら、冬になると、顔がカサカサして(笑)、なんかちょっと白く。あれはねぇ、絶対にねぇ、あのぉ、水分が足んないんですね。水分というよりも、もっとこう・・・クリーミーなもんですね。保湿をして、ねぇ、顔に潤いを持ってですねぇ、いつまでも愛される中居くんでいてもらいたいなぁと思うんですけど・・・これねぇ、わかった! じゃあ、俺がねぇ、これ中居くんにプレゼントしますよ(笑) なんか、乳液かなんか。あのぉ、マネージャーのKさんに渡しておけばいいのかな?これは。まぁ、直接(笑)、中居くんに渡してもいいんですけど。あぁ!ヘアメイクの彼に渡しておこう。これ、絶対に中居正広に使わせるようにってv ねぇ、ちょっと楽しみにしててください。ではではv」

君は、中居正広の美容部員かっ(笑)! 
よく知ってるし、よく見てるわ、肌の調子とかw 私からしたら、中居くんの肌は、スマップメンバー内1位2位に匹敵するぐらい綺麗な肌質の方だと思っていたのですが、結構乾燥肌なんでしょうか? ドーラン塗るとちょうどしっとりしていいのかな(笑)? まぁ、基本的に持って生まれた肌質がいい方ですよね。

中居くんは、何年か前ぐらいまでは、ドーランを取るときはおしぼりでがっ~って拭いて終わりだったようです。それが、最近はさすがにメイク落としのウェットティッシュを使って落としてからおしぼりで拭いて、化粧水でフィニッシュぐらいの過程はするようになったとか。まず、家に帰ったらすぐにお風呂に入る中居さん(笑) そのあとに、吾郎が言うのは保湿クリームを使ったほうがいいということなんですが、他のメンバーがしているのは知っているけどやらないらしい。

中居 「でもさぁ、今言ったように、『あのぉ、塗ったほうがツルツルするよ』とか、『スベスベするよ』・・・って、別にスベスベしなくていいよね?カカカ(笑) まぁ~ねぇ・・・やんなきゃいけないんだろう・・・みんな綺麗? まぁ・・・綺麗かぁ。そりゃ、スマップは綺麗だよね?スマップは肌綺麗じゃなきゃいけないもんね」

面倒だよねぇ、わかるわ。女の私でも、保湿クリームなんて塗らないときあるよ。特に夏場は塗りたくない。普通に考えて、中居くんの考えのほうが一般男性の意見としては男前だと私個人的には思う(笑) でも、そう、そうなんですよ。あなたたちは、「SMAP」なんですっ! 自分のためだけじゃなくて、ファンの皆のためにも綺麗な肌はできるだけキープしてほしいかな。中居くん、がんばってv 吾郎からのクリーム(これ、剛にもプレゼントしたやつでしょうか?)、ちゃんと使って肌美人をキープしてください。

・・・ヘアメイクの彼にじゃなくて、ちゃんと中居くん本人に手渡してくださいな>吾郎さん(笑)

| | コメント (15)

スマップは国民的アイドルなんで(笑)

今夜のゴロバーは、いったい日清食品さんに行ってどのような企画から始まって・・・という場面を見せてもらえるのかと思ったら、未公開映像と共に放送されたので、結構あっさりめでしたね(笑) いえ、未公開結構ツボ落ちていたので、本当にこの番組は放送されなかったトークで楽しいのがいっぱいあるんだなと思いました。最後の1ヶ月美容V見させられるとかじゃなくて、未公開映像特集すればいいのに。そうしたら、中居さんとの「ハグ」も見れるんじゃないか!

とりあえず、ダイジェスト版として編集された映像を見せて頂いたので、ツボったところをあげさせて頂きます。吾郎のヴィジュが全部いい! (このスッキリゴローさんがドラマではふっくらに見える不思議w)


【未公開映像】

1. 成宮くんがゲストのカラオケ大会で次課長コンビ同士の対決が同点という素晴らしい結果になり、盛り上がる場でなぜか頭を垂れて凹む吾郎オーナー(笑)

オーナー 「この名勝負で、84点対84点みたいなこの空気は、俺と成宮くんで作んなきゃダメなんだよなぁ・・・」
成宮 「そうでしたね(笑)」
河本マネ 「大丈夫、反省しなくていいですよ」
オーナー 「お前ら、お笑い芸人だろぉ(怒)!」 オ、オーナー(汗) キャラ変わってるよw
成宮 「ダメですよ(汗) 裏ゴロー出しちゃダメですよ」 成くん、吾郎の肩に手をやってえっらい近い距離から項垂れるオーナーの顔を覗いてますw
オーナー 「水泳大会から、掟があるだろっ(怒)! こういう!」 (苦笑)

吾郎、本当にこういうときの笑いのツボを心得るようになりましたよねぇ。なんだか、大笑いしたけど感心したりもして。成くんが、横で大受けしているのが、また微笑ましい。

2. ハリセンボンのはるかが、最近は恋人と毎日キスしているという話になり、吾郎が「春奈は、だって仕事でしかちゅーしたことないよね(笑)?」と失礼な発言(笑) どうやら、深夜番組に春奈がダチョウ倶楽部の肥後さんとちゅーしているバラエティ番組を見たらしく(吾郎、結構ゴロバーに出ている芸人さんたちの出演番組チェックしてますよねw)、とんでもない発言をかまします。

「なんか、見たときに嫉妬した、僕は」

周り騒然(爆) 河本マネが「父親の感覚です」とフォローしてくれていましたが、春奈は「まさか、ゴローさんに嫉妬して頂けるなんて・・・v」と言ったもんだから、友近ママが「でも、軽々しくそういうこと言うとね、やっぱ、女の子やからね、『あっ、ゴローさん、私のこと好きなんじゃないか』とか思うてしまうから、言うたらダメなんよ、そんなこと!」と忠告が(笑) 吾郎、マジですまなそうな顔して頷いてますw 天然だね。これが、中居くんの言う「優しさに深みがない」に繋がるわけだね(爆) 吾郎さん、誰にでも優しすぎるんですよ。でも、吾郎の性格をよく知っていたら、そんなこと言われても深い意味はないとわかるけど・・・やっぱり、嫉妬して見てくれたっていうのは嬉しいよねぇ(笑)

3. 最近のゲスト、中村うさぎさんは数年前一人のホストに2000万円ぐらいつぎこんだというお話で盛り上がり、ホストは枕営業も女性相手だから効果ありというお話から、うさぎさんから「ゴローちゃん、どうですかねぇ?」と聞かれ・・・

「ちょっと、国が許さないんで」

(笑)(笑)(笑)
これもツボだったのですが、私は、うさぎさんがキャバクラはお客が男性だから、身体の関係になるとそこで満足してしまって二度と来てくれないのでご法度だけど、ホストの相手は女性客だから枕営業で情が湧いて余計にお金を落としてくれるという話に、思い切り同意している吾郎にツボりました(笑) 男性の立場で理解したのか、ホストだったらという仮定で理解したのか、はたまた女性の乙女目線で理解したのか・・・吾郎なら、乙女目線もありえるから楽しいですな。


【重大発表】

いよいよドラマの発表か!と思いきや、日清さんとのゴロバーコラボ。収録のあと、美幸ちゃんとハリセンボンに捕まり、椅子に座らされ『ゴローズバーラーメン』が出るという噂の真相を問いただされるオーナー。

美幸 「マジですか?」
オーナー 「・・・知ってんの?」 ニヤリと笑う吾郎オーナーw
美幸 「ほら! 黙ってた」
春奈 「うわぁ~、引くわぁ」
はるか 「現場、大事にしてくださいよ」 (笑)

ちょこんと真ん中に座る吾郎が可愛いのですが、日清食品さんとコラボすることになっていちから自分が監修までしたから、「君たちには、関係ないことだから」と言ってしまうオーナー(爆) 案の定、全員から「関係ない?!」とつっこまれ、拉致され日清食品さんに連れて行かれるオーナー(笑)

このラーメン、本当においしそうですよぉ。ちょっと、イギリスまで送ってもらうのはどうかと思ったのですが・・・箱買いして実家に送り、毎月一個ずつとか送ってもらおうかなぁ(笑) なんせ、オーナーの顔写真がしっかり蓋の上部に君臨していますのでv 吾郎がCMしているだけで、その商品は買う人ですが・・・このオーナー付きはおいしいですよねぇ。何やら、目標額も日清さんは立てていらっしゃるみたいなので、全面協力させて頂きます(笑) 

う~ん・・・やっぱり、吾郎オーナーは春になっても会いたいよぉ(涙)

| | コメント (24)

エロワールドv

今夜の「スマスマ」おもしろかったんですよね。石川遼くんとのゴルフ対決もテンポも良かったし(吾郎は、なんで本番に弱いんだ・・・)、シンゴロコントも普通に笑ったし、歌も「なんでユニコーンじゃないの?」とは思ったけど、スマップさんたちの衣装が可愛くて思わず一緒に歌ってしまったし(笑)。

そして、ビストロのお客様は、吾郎と縁がある美輪様とそのお友達(?)の沢村さん。沢村さんって、結構好きな役者さんでしたが、あんなに普段からおもしろい方とは思いませんでした。笑いのセンスが少し唐沢さんに似ているんだけど、沢村さんのほうがダンディー入っていて個人的には好きです。本当に「エロ様」なんだ(笑) スマップ内でエロランキングをつけてくださる沢村さん。中居くんが「いいとこ突いてるかもしんない」と言っていましたが、私もそう思うw ほぼ、沢村さんと同じです。慎吾と中居くんが逆でもいい感じかな。

「さんまスマップ」で以前、吾郎自身が木村くんと慎吾は同じいやらしさでも表に出るものが「陽」と言うのが、沢村さんの判断基準だと思う。結構、口でエロ話をする人は、それほどスケベではないんですよね。慎吾自身が言う「変態ですよ(自分は)」というのも、明るい変態のイメージだし、木村くんはボディはエロくても(笑)これまた底抜けに明るいエロです。中居くん自身は色気のある方ですが、対相手になると結構潔癖な人だし(笑) そして、吾郎と剛がスマ内エロ2TOP(爆) でも、沢村さんの言うようにタイプが違う。剛は、ちょっとむっつりスケベっぽいんだよねw(「普段はエロを隠している」by剛) そして、吾郎は背徳な匂いがする(爆) 

沢村さんが、「吾郎ちゃんなんかは、ちょっと・・・(笑)」っていうのだけで、もう私なんて頷いてしまいましたよ。テレビでは言いにくいので「一風変わった世界を持っている」と言っておられましたが、言われたときの吾郎の表情がもうエロいですから(笑) 美輪様も思わず同意でしたねw ぜひ、「吾郎ちゃん」と呼んでくれる沢村さんとは、そっちの一風変わった世界で吾郎と共演してほしいですね。誰か、吾郎にそんな役をあてがってください。ものすごく、ウェルカムですので(爆) あっ、ちなみに世間で言う「エロ」だと、スマップでは森くんが一番ですから。なんせ、「エロの王様」by森 ですからね(爆)

そして、「エロ」と言えば・・・

「スマスマ」が結構おもしろかったのに、吾郎ファンはきっと他のことで萌えてしまったので陰が薄くなったのではないでしょうか(笑) そう・・・

「男の名は、GORO INAGAKI。人呼んで『赤坂の貴公子』」

オーナーvvv
えぇ、聞いていましたとも。ゴロバーのメンバーで何やら、春のSPドラマを撮影しているということは。いろいろ、目撃談やエキストラに行かれた方からもお話は伺っていましたが、ここまで本格的に作っていて、そしてヲタ萌えが入っているとは思っていませんでした(笑) 予告がチラリと今日放送されたみたいですが、いきなり薔薇風呂に入っている吾郎オーナー。悶え死ぬかと思いました(爆) ゴロバーで話題になった、吾郎が本当にプライベートで薔薇の生花をバスに浮かべているという話から入れてくれた演出だと思うのですが、ドラマの中では深紅の薔薇の花びらでしたね。はっきり言って、耕さんのときより鎖骨も見放題だし、ドUPです。未見の方は、ほんと~に楽しみにしていてください(笑)

レギュラー陣のゴロバー従業員に加え、素敵な俳優さんたちも参加してくれているのがすごい。「佐々木夫妻」でご一緒した小雪さんの笑顔、久し振りに見せてもらって、ちょっとじ~んときました。今更ですが、私やっぱり「佐々木夫妻」のドラマ好きだったかもしれない(苦笑) なんで、見ているときはあんなに文句ばっかり言ってしまったんだろう。法くんと律っちゃんが大好きだったなぁ。そして、友情出演と言えば・・・木村拓哉さまですか(笑) これが、本当の「友情」出演ですね。本編見てみないとわからないですが、設定としてはゴロバーにゲストで来てくれたときと同じ、吾郎オーナーの兄役として出演してくれるみたいで、もしかしたらカメオ出演程度かもしれませんが、木村くんきっとひとつ返事で「いいよ」って言ってくれたんでしょうねぇ。ゴロバー、結構見てくれてますもんねw

それとは別に、ゴロバー最終回には、ゲストで出演してくれるとか。木村くんが来てくれるときは、設定によっては複雑になるので、できれば初回で来てくれたときのように、素の二人を思う存分見せてください。他の女性ゲストは「絶対」に呼ばないでほしい。そして、できたら最後の最後は、ゴロバーを卒業されるレギュラー陣とオーナーをメインでお願いしたいかなぁ。それぐらい、思い入れがあった番組なので。(しかし、枠を替えてのリニューアルなのに、『麺職人』とのコラボはOKなのでしょうか・・・) でも、木村くんと吾郎のゴロバーでのトークは、本当に楽しみにしていますv

なんだか、恐ろしいぐらいの吾郎祭が続きますが(慣れてないので、バタバタしますね(汗))・・・吾郎、良い年男の幕開けになりそうですね。ファンも頑張ってついていくよーv

| | コメント (15)

「そりゃ、成宮くんは楽しいだろっ!」

こらこら、オーナー・・・(苦笑)

楽しみに指折り数えて待っていた番組のひとつが、今夜の「ゴロバー」成宮寛貴くんがゲストで来てくれた放送分です。期待してはいかんと思っていても、プライベートでも仲が良い彼らのトークを少しでも見せてもらいたいと思っていたのですが、頭から終わりまでずっとカラオケ大会だった・・・。正直、ものすごく残念で肩透かし食らった感じはありますが、いつもの興味のないVを見させられて、尚且つオーナーのつまんなそうな顔を見ているよりは、数倍楽しかったのは事実ですねv

私が、吾郎と成くんの二人の様子を想像していたのは、成くんが吾郎を慕う図だったのですが、なんだか完璧に覆させられた(爆) 実際、偶然街中で二人を目撃したという方の日記を読ませて頂いたときも、きゃぴきゃぴと吾郎の周りを楽しそうに一人で話す成くんに、クールな吾郎という前知識があったのも原因かもしれない。今夜見せてもらった二人は、まったく逆でしたなぁ(笑) そういえば、ドラマフェスティバルでの斗真くんとも、年上とは思えないようなはしゃぎぶりが見れましたが、成くんとの関係性はまた少し違いますね。

オープニングで、「前回中居さんが来られたときにやったカラオケ大会が、かなり好評でしたので・・・」と河本マネから聞いて、「えっ?!あれが好評なの? あれイヤなんだけど」とすでにぶ~たれるオーナー(笑) どうやら、カラオケというと一段高くなっているステージになっているのが気に食わないらしく(意味を逆に取り違えていたので削除します)「見ている方と同じ目線で歌わないといけないのが、歌手としてのスイッチが入らない」と文句を言い続けるオーナーに、「でも、そのどっちつかずの表情が、もう好評なんです」と友近ママに説得され、むにゃりとした顔になるオーナー。確かに、そういう吾郎の表情は好きかな(笑)

成宮くんチームと、オーナーチームに分かれての最初の対決は、キャプテン同士でがっつり勝負。つまり、成くんと吾郎・・・ここで、もう中居さんのときとは比べられないぐらい手に汗握る私がいました(苦笑) だって、成くん歌が上手そうなんだもん(実際、テレビでは初めて披露するという歌声は素敵でした)。吾郎、ゴロバーで上手く歌ったことないし。正直、最初は早送りで見てしまいましたよ(汗) 吾郎、歌の合間に自分で何か掛け声みたいなの入れていたけど、何言ってたんでしょうか???

最後は、デュエット対決ということで、成くんと村上嬢VSオーナーとママ。結局、ソロ対決もデュエット対決でも負けてしまうオーナー吾郎w おいおい・・・スマップなのにいいの?とは思いつつも、バラエティとしては成り立っていたかな。それに、見直すと吾郎がソロで歌ったチェッカーズの「夜明けのブレス」は、高音部分しびれたよv 途中でなぜか笑い転げちゃってダメダメになってましたけどねぇ。

今回の萌えツボは、吾郎に関しては年下に甘える吾郎の図と、胸のボタンを軽くはずすとは言えないぐらいはだけて見せる成くんの隣で、しっかり止めている吾郎なんですが、このシャツがちょっとフリルっぽくて王子様吾郎にとってもお似合いv 立ち姿の相変わらずの細くて長い脚に惚れ惚れします。本当に、お人形さんのような体型をされていますなぁ。

そして、成くんとのツボは、吾郎がいくら拗ねようが逆ギレしようが、「はい、そうですね」と笑って聞いてくれる成くん(笑) あぁ、いつも二人でいるときも、普段は大人な吾郎なのにいきなり子供のようになるときがあって、そんなときはいつもこんな風に対処しているんだろうなぁ・・・というのが、非常によく伺えました(爆) 吾郎は冗談で「気をつけるよ!」とか、「俺はおもしろくないっ!」とか眉間にシワを寄せて言っているのですが、そういうときの声音や表情をちゃんと横で伺って「吾郎さん、本気で怒ってないかな?」とチェックを入れているような成くん。吾郎は、拗ねて怒ると怖そうですもんねーw 自由奔放そうに見える成くんですが、ちゃんと年上の吾郎への気遣いと優しさを見せれる子なんだと再認識させてもらったのが、大きな収穫でしょうか。

そして、きゅ~んと萌えさせてもらったのは、吾郎が「夜明けのブレス」を歌っているときに、嬉しそうに目を細めてはにかんだように聞いている成くんですね。普段は、ワインから始まってゴルフの話で終わって、カラオケなんて二人で行ったことがないらしく、おそらく成くんにしてもこんな間近で吾郎のエンジェルボイスを聞いたのは初めてだろうと思われます。す~ごく、なんか羨ましくなった。相手は年下の男性の友達なのにねぇ(爆) 今度、二人で会うときは、このゴロバーの話で盛り上がれるのかな。ぜひ、そのときは成くん、ブログで報告してくださいv

| | コメント (13)

コトイチのゴロバー<後半>

先週の神のようなナカゴロさんたちで萌えさせて頂いた「ゴロバー」後編。今週は、前回よりも少し落ち着いた放送になっていました。だからナカゴロ萌えができなかった・・・と思いきや、これがまた違う意味でいろいろ感動したんだな(笑) なので、当然感想あげさせて頂きますw

野球ノック対決は、対決にならないほど中居くんの圧勝で終わったわけですが、後半はカラオケとゴルフ対決と吾郎オーナーが有利になるような対決を持ってきてくれるゴロバー。この辺が、スタッフの優しさも伺えて嬉しくなるのですが。中居くんは、全て把握したうえで行動してましたね。さすが、スマップのリーダー、もういろんなところが見えてます(笑) 

対決第2弾のカラオケ大会。何気に二人とも緊張しているのが可愛いのですが(なんせ、ゴロバー従業員の皆さんって結構歌お上手ですからねぇ)、予告にもあった河本マネが「ラブバラードの第一人者の方に・・・」と言ってしまい、「お前、バカにしているだろっ!」とお約束のように襟元を掴みかかる中居くん(笑) このときの、横で笑っている吾郎の笑顔が最高です。ちゃんと、「やめなさい」と止めに入る吾郎。そうそう、そこで止めなきゃ、中居くん引っ込みがつかなくなりますからね。なかなか、良いコンビです。あっ、特筆すべきところは、その小芝居の前に、素で「中居くん、結構バラードがいいんですよ」と言っている吾郎がツボですw

春奈ちゃんが無難にカラオケマシーンの点数を叩き出しましたが、彼女が歌っている間に二人でくっついて笑い転げるナカゴロさん・・・あぁ、この絵が欲しかったのよ(笑) そして、「ここで、もういっちゃいましょう!」と中居くんがスマップのバラード「夜空ノムコウ」を歌うことに。ここで、一言どうしても言っておきたい・・・

中居くん、ありがとう(嬉涙)

バラエティ番組だから、この流れとは思っていたけど、わざと掠れた地声で歌い続ける中居くん。それも、最後は「わざと」音程はずしまでしてみせて(苦笑) いいんですよ、あっているんです。これは、バラエティ番組だから。でも、あそこまでやるのはプロですよね。ここで、中居くんがファンの前で聞かせてくれるような素敵なハスキーボイスでバラードを歌ったら、吾郎の立場がなくなります。それが、中居くんには見えているんだな。これ、どれだけの一般視聴者がわかってくれただろうか・・・「中居、さすが下手だな」って思われてたら悔しい。中居くんは、吾郎にすごく優しいと思う。この、ちょっとしたきゅ~んとなるのがナカゴロの好きなところなんだなぁ。

そして、当然最後に締めるのは我らがオーナー、吾郎の登場。自分では、「世界にひとつだけの花」を歌うと宣言するも、中居くんに「あれは、淡々としてんじゃんかよ! 『世界・・・』簡単だもん、あの歌!」とダメ出しが入り、中居くんが歌った同じ曲「夜空ノムコウ」を歌うことに(苦笑) ここから、急に私の緊張モードにスイッチが入り、嫌な汗をかいた。吾郎は、ゴロバーでちゃんと上手く歌った試しがないんですよ。たとえ、中居くんが流れで吾郎が歌いやすくしてくれていたとしても、吾郎ファンとしてはちょっと見ていられないとなるのは・・・どうしてなんだ? 結果は、まぁ・・・無難(笑)? ここは、中居くんのように、せめて「ワッ、ベイベ~」という合いの手も自分で入れてほしかったですが・・・まぁ、吾郎のスタンスとしてはあれで良かったのかな。吾郎が歌っているときに、自分の手を離れてしっかりやっている子供を見つめる父親のような眼差しで見ている中居くんに癒されたので、ちゃんと見れたのもあります。

無事にカラオケ対決は、吾郎が勝利して最後の対決ゴルフへと続きます。ここでも、「ゴルフと言えば吾郎」ということで、中居くんの頭の中では吾郎に勝利してもらって、オーナーの威厳を保つ吾郎という計算がしてあったと思います。真剣にポイントを取ろうと楽しんでいる吾郎に比べ、中居くんは淡々と進めてあまり入れることには集中していないです。 ・・・ところが(苦笑)、中居くんにも計算できなかったミラクルボールが出てしまい逆転勝利(爆) このあとの、中居くんの「やばっ・・・」という苦笑いを見て、微笑ましいシーンのはずなのに、なぜかその中居くんの優しさに触れて泣きそうになったよ(苦笑) おそらく、これで「オーナー勝利~!」となるはずだったのに、なんだか最終勝ち負けの結果があやふやで終わってしまいました(笑)

そして、最大のナカゴロ萌えがエンディングトークで待っていた。感想を聞かれた中居くんが、「うらやましかったですよ。この空気感っていうのが。たぶん、吾郎も含めて、他で汗かいて仕事してここでは穏やかに過ごせるんだよね」と真面目に答えてくれます。中居くんのことだから、面と向かっては吾郎に「吾郎、いい番組持ってんじゃん」とは言えないと思うので、番組の流れで吾郎に伝えてくれたんじゃないかなぁと。吾郎、嬉しかったんでしょうね。最後、中居くんが一人先にスタジオからはけていったあとに、「俺ね、このあとね、絶対電話するv あっ、もしもし? 今日、ほんとありがとねって」と可愛い笑顔。そこへ、中居くんが再び戻ってきて、満面の笑顔で「電話は出ないからっ!」と言い逃げ。吾郎、嬉しそう(爆) 最後まで、期待どおりのナカゴロでした。中居くん、お疲れさま、そして、ありがとう。

ちょっと、さらに長くなりますが、今夜の「ストスマ」でのキャッチボールがタイミングよく中居くんから吾郎へのメッセージだったので、こちらも少しだけあげておきます。「あぁ・・・どうも、中居ですがぁ」とひっくい声で始まる中居くんの声(笑) 何かと思えば・・・

中居 「あのぉ、吾郎はあれやっているんでしょ? 映画は良い悪いみたいな・・・月イチゴロー? おめぇ・・・あれだぞ、このやろー。「私は貝になりたい」 嘘でもなんでも褒めね~と・・・おめぇ、ほんっとに髪クリクリにすんかんな(カカカ・・・)。お前、わかってんだろ~な、おめぇ。これ、ほんと・・・何? イマイチゴロー? イマイチゴローかなんかしらね~けど、お前本当に悪口、お前・・・ほんとにもし言ったら、髪の毛毎日びっちょびちょにしてクリンクリンにしてしまうからな(カカカ・・・)。わかってんだろ~な。嘘でもいいから、最高だっつ~て、これはもう今年一番の世界の映画を含めてNO1って言えよ。言わなかったら、ほんっとに本番前に水ビシャ~ってやってクリンクリンにすんかんな(カカカ・・・)。ほんっと~にクリンクリンにすんかんな、変なこと言ったら(笑) わかってんだろ~な。嘘でもいいから、「私は貝になりたい」が最高だって言えよ。言わなかったら、ほんっとに・・・どうしようかなぁ、言わなかったら、もう・・・あっ、これがいいや! あのぉ、水かけて頭クリンクリンにしてやっからな(カカカ・・・)」

なんっすか、これ(爆)って思ったら、吾郎も笑って同じこと言ってました(笑) 文章にするときつく見えますが、中居くん普通に楽しんでメッセージ残してますw 吾郎は、「映画本当に良かったのに、これだと言わされたと思われるじゃないですか、この変わり者」とぼやいてます(笑) 曲のあとにも、「映画、確かに良かったね。まぁ、今のキャッチボールスマップのコメントは、いただけないですけれど」と、相変わらず中居を諭す吾郎に萌えました。もう、一生こんな二人でいてください(笑)

| | コメント (15)

コトイチのゴロバー<前半>

ゴロバーに中居くんがゲストで登場です。先週から待ちきれず、ソワソワと待つ一週間。ゴロ友さんのおかげで、こんな海の向こうでもほぼリアルタイムで見させてもらいました。予告を裏切らないナカゴロさんがそこにいて嬉しくなりましたよ。リピし続けて感想がなかなかあげられなかった(苦笑) 地方在住でまだ見れない方もいると思うのですが、以下思い切りネタバレになりますのでご注意ください。今回は、楽しみたいのならネタバレ見ずに待ったほうがいいかもしれない。それぐらいかなりバラエティとして完璧な放送でした。


しょっぱなから、中居くんがビストロオーナーの格好をして、従業員たちのど真ん中に陣取り「今週から、こちらゴローズバーのオーナーを務めさせて頂きます、『Nakai's Bar』として私・・・オーナー中居です。どうぞよろしくお願いしま~す」と番組を仕切っております(苦笑) 皆から、拍手で迎えられ「今夜のゲスト、稲垣吾郎さんです」という絵に描いたような流れ(笑) このあと、吾郎が驚いた顔で出てきますが、この辺は知らされていたのかどうなのか・・・吾郎もバラエティ慣れしてきたからわかりづらい(笑)

「何やってんの(怒)?!」と言う吾郎に、「コントの顔、できますね~」と嬉しそうな中居くんv 木村くんは兄さん役で出てきたけど、何キャラで行くのかと思えば、ビストロオーナーという局をまたいでのご登場(爆) 「オーナーというキャラが被ってますんで・・・」ということで、乗っ取り開始(この「乗っ取り」はガチなのねw) そのあとも、しっかりバラエティのノリでトークを回す二人が素晴らしいです。中居くんは、もうこんなのお手のものだけど、吾郎のノリの良さが見ていて気持ちよかった。「なんで、そんなに生き生きしてるの?」と中居くんにつっこんでいた吾郎ですが・・・吾郎も同じようにキラキラしてたよ。やっぱり、ゴロバーはこれぐらいの勢いのあるほうが楽しいですよね。

そのあとも・・・
吾郎 「そんなに(映画の)キャンペーン辛いの? 大丈夫?」 (何気にタイトな中居のスケジュールを心配する吾郎v)
とか・・・
中居 「何? スムーズに台本に戻すね。偉いねぇ」 (昔の、『WIN』から変わったでしょ?吾郎はw)
とか・・・
吾郎 「こんなに楽しそうだったら、ちょこちょこ来てくれればいいのにねぇ」 (ほんと、ほんと。中居くん、楽しんでますよね)
とか・・・
吾郎 「これは、『うたばん』の予算から少しお裾分けしてもらってできている番組なの」 (スマートにボケれるようになった吾郎に感心しましたw)

このオープニングのトークだけで、何度萌えポイントがあったかしれません。吾郎は、いつも中居くんに弄られるとテンション上がるよなぁと。なのに、なんでこんなに癒されるんだろうと思ったら、中居くんがカマボコ目で吾郎を見て笑っているのが私にも伝染するから楽しくなっちゃうんですよね。ちゃんと、二人がお互いバラエティの空気を読んで、周りもそれに乗っかって、久々にゴロバーが賑やかに見えました。

オーナー乗っ取りを賭けた三本勝負のひとつめは、野球ノック対決から。ここでも、ちゃんと皆が吾郎オーナーを応援してくれているので、吾郎がたとえへっぴり腰だろうが複雑な思いをせずに見れました。中居くんが、まぁ、なんだかんだ言ってものすごく弱いノックを吾郎にしているのを見て萌えた私ですv 何本かは、番組的に剛球を投げて吾郎を「あ゛~~~っ!」と叫ばせてくれたのも、ファンにしたら髪が乱れて色っぽいとしか見れなかったし(笑) 最後の1球はちょっとひやっとしましたが(苦笑) 最後に河本マネが言った「何で親父と息子みたいなノックして・・・」っていう一言に凝縮されていました(爆) いやぁ、きっと二人とも番組とは言え楽しんだでしょう。

そして後半は、VIPルームです。予告でも見せてもらったビシッと決めた中居くんが、吾郎と距離を開けて座っています(笑) 予告であったそのくだり部分とか、ハグシーンとかことごとくナカゴロ萌え部分が飛んでいたのは意図してだろうか・・・まさか、予告だけでしか見せてもらえなかったということはないですよねぇ(汗)? 来週? 未公開? 期待しておきます。この席位置なのですが、隣に座るよりずっとお互いの目を見て話せる位置にちゃんと中居くんは座っているんですよね。これは、心理学的に見ると、結構興味深い結果が出るかもしれない・・・と思いました。まぁ、距離があるので、その辺は少しテレが入っているのも伺えますが(笑)

来週は、ゴルフとカラオケ対決。これまた期待して待っていることにします。しかし、スマさんたちは、ただいま福岡ライブの真っ最中。確か、福岡では放送は関東と同じ回が放送されているんですよね? 外に食べに出ていたら番組見れないかな? 特にゴロバーをよく見ている木村くんなんて見たかったんじゃないかと思いますが・・・結構、タイマー録画合わせているかもしれない(笑) 中居くんが、迷走していたゴロバーに息吹を吹き込んでくれたようでした。やっぱり吾郎が冠の番組は、吾郎自身が楽しんでくれてないと、見ているファンの私たちも楽しめませんよね。映画の宣伝と言えども、印象に残ったのはナカゴロさんたちの楽しい様子ばかりだったのは申し訳なかったですが(笑)

| | コメント (11)

無謀な挑戦

いえ、私のことです(爆)

ここのところ、毎日時間を削って個人的にやっていることがあります。これを書くことによって、お知らせにもなるのですが・・・来月の吾郎のBDに合わせて、ブログからサイトに移行します。勉強していたことを生かしたかったのもあるのですが(と言うか、そのために勉強していたのでw)、吾郎のサイトを運営することは私の長年の夢だったのです。ブログからいろんなコンテンツを進化させていって、たくさんの方に訪問して頂くことになったのですが、そろそろブログに限界を感じ始めました(苦笑)

勉強したなんて偉そうなこと言ってますが、サイト作りなんてちゃんとしたことないので、まぁ、それはそれはネットでいろいろリサーチさせて頂きました。簡単にサイトデザインができるソフトが売られているのは知っているのですが、HTMLタグを勉強すると、いかにソフトで作成されたタグが整理整頓できていないかが見てとれて・・・よせばいいのに、アナログでHTMLタグを打ち込んでいます(汗) デザインテンプレートだけは参考にさせてもらって、あとは編集、改修の繰り返しです。

ここのブログは、そのまま残します。ただ、基本TOPページから全てのコンテンツに飛んでもらうのが理想なので、現在リンクしているBBSやレポ部屋などはブログのサイドバーからは外しますので、面倒だと思う方は今のうちに別途「お気に入り」にブックマークしておいてください。ブログは、本当は止めようかとか、そのままでコメントは受け付けないようにしようとか・・・いろいろ考えたのですが、基本となるユーザビリティ、アクセスビリティを考えると失礼になることもありこのまま存続します。よって、ブログしか閲覧していない方には、な~んら変わらないと思うのでご心配なく(笑)

ブログは、どうしても私の記事に対してのコメントとなるので、最終的には言葉どおり吾郎ファンの交流の場になってほしいのです。ブログではそれができないのでジレンマだったんですよ。BBSもだから少し変化をつけます。この辺の詳細は、吾郎のBD前に改めてご報告しますね。まぁ、始めてみないとどうなるかわかりませんし、もしかしたら大失敗で終わる可能性もあります(笑) ブログが活発なこの時期に、わざわざサイトにしようと思う人は、おそらく今あまりいないと思いますが・・・まぁ、どんなもん作ったんだという大きな期待はあまり持たずに、今後もご贔屓にしてくださるとありがたいです。


明日から中居くんの映画宣伝に付随する怒涛のテレビラッシュが続くと思うのですが、吾郎ファンとしてはとにかく「ゴロバー」の中居さんゲスト出演。すでに、予告で大萌えさせて頂いた私は、期待が肥大化して困っています(笑) なんだ、あのテレ屋のリーダー様は。ゴロバーのVIPルームで女優さんと二人だけでトークする吾郎に感心しつつ、吾郎と二人だけでも気恥ずかしくなる中居くんが大好きですv 吾郎は、「スマスマ」の罰ゲームで確か「僕と二人だけでワインを飲む」とフリップボードを楽しそうに見せていましたが、中居くんは「せめて、カメラは入れて(汗)」と大焦りしていたが・・・これが、ゴロバーで実現するとは、誰が想像できたでしょう(笑) いやー、ほんと楽しみです。

あっ、この間「ストスマ」の収録は吾郎だったようですね。例の皆さんからの吾郎へのメッセージをBDに合わせて送れば、ちょうど吾郎担当のときかと思ったけど、収録と放送の時差を計算していませんでした(汗) もともとBD用のメッセージではないのですが、やはりせっかくなのでこのままBD辺りにちょうど届くようにしますね。よって、今月の最終週末明けにイギリスから送ります。それまで、まだメッセージ受け付けますのでよければ連絡してきてください。

| | コメント (16)

ここで決めたら「スター」だよ by中居

人間、切り替えが大事です(笑) 萌えたときは、どんだけ怒った後でも楽しまなきゃ損ですよね。それにそうでもしなきゃ、やってられません! と、言うことで今夜のゴロバーの占い。ツボに嵌りまくったので、当然UPします(笑)

「銀座の母」と呼ばれる有名な占い師さんをお招きして、先週に引き続き女芸人たちをメインに結婚占いで盛り上がるゴロバー。そんな中、オーナーはおネムになる本当に正直な方でございます(苦笑) 結局、最後の最後にオーナーも見てもらうことになり、今夜はここだけがファンとしてはツボです。ただし、ものすごい大きなツボ(笑)

ツボその1
銀座の母から、「(画数が良く)大吉なんです、名前が」と言われ、「えっ? ・・・吾郎です」とボケまくりのオーナー。顔を見る限りは、至極真面目なので、これはまたもや天然発言だったもよう。テロップで、「稲垣大吉さんではありません。名前自体が大吉なんです」と出されるオーナー(爆) 最高ですw

ツボその2
「いい名前なの、これ」と言われて、「それは感謝だよね、親にもね」と素直に言える吾郎が大好きですv

ツボその3
「あんたねぇ、人情味があって優しい」と言われるオーナーに、後ろに座っているゴロバーの皆さんたちが全員大きく頷く中、河本マネが「そりゃそうです。もうねぇ、母、本当です、それ」と言っているのに癒されました。

ツボその4
「幸せな家庭に生まれついてる」(これ、テロップでは「生まれすぎてる」って出てましたが、私はこう言われていると思うんですよねぇ) 吾郎の性格を見ていると、どうやったらこんな素直で優しい子に育つんだろうと、いつも思う私なんかは、ご両親の愛情たっぷりに育てられたんだろうなぁと妙に納得して感動しました。

ツボその5
「それで嫌味も言うんだよ、たまには」と母が言ったときに、横からすぐさま「嫌味言うんですよ(笑)」と母にちくる河本マネもおかしかったですが、そのときの「へへへぇ」と悪魔顔する吾郎に萌え(笑)

大ツボその6
「生年月日は100点満点、名前も100点満点。悪いところがまったくない」 占いなんて、当たるも八卦当たらぬも八卦というところだと思うのですが、ファンとしては吾郎が良く言われるのはやっぱり嬉しい。なんか、スマップの人気の理由を見た気がした。(思い切り、私、騙されていますか(笑)? これで、今回の日記のタイトル決めましたw)

ツボその7

「お母さん子なんだよ」 冷静に、「まぁ、男の子はねぇ」と答えるオーナーだけど、そうとは限らないという母(笑) いや、少なくともお母さん大好きだよね。と言うか、家族のことは大好きで大事にしている吾郎のこと、当然だと思ったんだろうなぁ。

大ツボその8
「束縛されるの大嫌いなんですよ」と言われ、「僕は? へぇ・・・」というリアクションの薄さに、母に「へぇ、じゃなくてそうでしょ?」とペチッと頬を軽く叩かれるオーナー。びっくりして、両手で頬を押さえる仕草が可愛いv でも、私が萌えたのは、それ以上に「束縛嫌い」ということ自体です。へぇ・・・とか言ってんじゃないよと、私も言いたい(笑)

こんだけツボ出しましたけど、オーナーがみてもらっているのは実はほんの数分です。先週の予告では、結婚線も見てもらってコメントしていたようなので、実際はもっといろいろ言われていたと思うので気になる・・・是非、蔵出しで出してほしいので、これもお願いしに行こうと思っています。

吾郎自身は、実は占いはあまり興味がないのではないかと思いました。ちゃんと、母の言うことを素直に聞いているし、反論もしないのですが、本当にリアクションが頭から最後までうっす~いです(爆) 「へぇ~」「ふ~ん」 こういうところは、男の子だなぁなんて思ったり。でも、母に差し出される指の細さや、勝手に触られ放題な様子を見て、私も母になりたい(あのときだけ)と思いましたよ(笑) 最近、銀座の母は、中居くんの番組(仰天? 金スマ?)にも出演されたのではなかったでしたっけ? そのとき、中居くんもみてもらったのでしょうか? スマップ全員のも聞いてみたい気がします。

| | コメント (4)

山アリ谷アリ

前回の日記は、ネガに気持ちが傾く事柄が多くて、思わず素直にそのまま気持ちを吐露してしまいましたが、とりあえず少しだけ浮上しました(笑) その要因を作ってくれたメディアに感謝! 小ネタ3連発です(笑)

まずは、今週発売の「TVガイド」さん。相変わらず、良い仕事をされるよなぁ。キムゴロさんたちが最近楽しくないと、気持ちがガタ落ちだった私のやさぐれたハートに潤いを与えてくれるガイドの編集者さんたちに大きな感謝を送りたいと思います。来週の「スマスマ」LOVE AWARDでの様子が載っていましたが、何やらスマさんたちが非常に楽しそうに大笑いしている写真がいっぱい! みんな、ヴィジュがすごく良いです。そして、その中でも私のハートを惹きつけてくれたキムゴロショットv あぁ、これだけで1週間は生きていける(爆) お願いですから、ここはカットなしでお願いしたい。カットの憂き目にあったら、今週の「スマスマ」感想の愚痴どころではなく暴れます(笑) 

そのほかにも、泣きそうに苦笑いしてる剛や、それを見て大笑いしているスマのメンバー。吾郎の王子様のようなフリフリシャツを皆にスーツの前を開けさせて披露させる中居リーダー。綺麗な笑顔で笑っている吾郎・・・こんなの見させられたら、「期待」しちゃうじゃないですかっ! さてさて、来週放送後の私の感想がどうなっているか・・・これは、スマスマスタッフの編集次第ですね。名誉挽回頼みましたよ。

2つ目は、吾郎ファンのライフラインである癒し番組「ゴロバー」です。今回は、女芸人さんたちの暴露話がメインだったわけですが、最後にしっかりオーナーの暴露話を話してくれる友近ママ、そしてそれを選んで放送してくれるスタッフに感謝です。ゴロバー従業員の何人かで、カラオケに行ったときに、オーナーがなかなか歌ってくれないのでお願いしたところ、SMAPの曲を歌ってくれて感動したというお話。吾郎が、到るところで持ち歌を歌うのは知っていますが(笑)、今回驚いたのはカラオケはカラオケでも、ボックスではなくてカラオケバーで他のお客さんもいる場所で、堂々と歌ってくれたというエピです。

何やら隣のお客さんたちが、ヴィジュアル系バンドのカラオケで盛り上がってて、その歌い方が志村けんさんの声そっくりでゴロバーの面々で大笑いしていたそうですが、オーナーは出だしを同じように志村さんの声を真似て「世界に一つだけの花」を歌ってくれたらしい。これを聞いただけで、ゴロバーの皆と非常に良い関係を持っていることが伺えて嬉しかったです。吾郎は、きっとゴロバーの皆がすごく好きなんでしょうね。だから、お酒もおいしく飲めて気持ちよく酔えて、バーで持ち歌が歌えて、物真似までしてくれる。そして、そんなオーナーを、ゴロバーの皆が大好きなのもすごく画面を通して伝わってきました。吾郎のファンからしたら、とっても嬉しいし、そしてすご~く羨ましいです。

そして、最後の3つ目は、直接吾郎に関係ないのですが、今夜の「ストスマ」でのキャッチボール。剛から木村くんへのメッセージは、木村くんが「いいとも」に出演したときにも少し話に出た、剛が最近デジカメでツーショを撮りたがる話。剛が、「ちゃんとしたツーショを撮らせてください」と言っているのを聞いて爆笑する木村くん。理由は、デジカメで撮られるのはいいけど、自分たちにレンズを向けてツーショを撮るのが落ち着かないようです。「お前、何やってるんだよ?! 嫌だよ! 何だよ!」とかなり嫌そう(笑) 仕方がないから、「じゃあ、ごろさん一緒に撮って」と言うと、吾郎は平気でクールな顔をして「いつでも撮ってくれよ」的な態勢で撮らせるそうで、木村くんが感心しておりました。木村くんって、カメラを自分たちに向けてツーショって撮ったことないんでしょうか?! 誰か、昔そういう写真を見たことがあったらつっこんでやってください(笑)

この、3連発で気持ちは下降線から徐々に上向きへと移行する単純な私(爆) あとは、ライブと吾郎の役者のお仕事が入ったら、もう何も言うことはございません。ただ、先日「ゴロバー」の未公開映像放送のときに(こちらは、「未公開」と銘打ったら必ず未公開を放送してくれる優秀な番組ですよねw)、YOUさんが「アイドルなんて、絶対にやりたくない! もう、SMAPとかすごい忙しいじゃん。こんな風になりたくない」と言っているのを隣で聞いて大笑いしている吾郎なんですが、なんとなくいろいろ考えているようにも見えた私は、少しぐらいは休ませてあげたほうがいいのかな・・・とか甘い考えも。でも、ごめんね、ファンとしては、やっぱりいろいろ見せてほしいんですよねぇ。特に、吾郎のヴィジュが今すこぶるいいからというのもあります。美しいときに、いろいろ残してほしいのは仕方なし(笑)

| | コメント (7)