Black Diamond

一日に三本も番組に出演されたら、見るほうも大変だ(笑) そういうときに限って、どれもこれも書いておきたいことが盛りだくさんとなれば、「ちょっと、お時間をください」となってしまったのを許して頂けるでしょうか(爆)? 前置きでのいいわけがウザくてすみません。とりあえず、歌番組二本を先にあげておきますが、ものすごく長いのでお時間のあるときにどうぞ(汗) (「スマスマ」は、また後日UPします)


HEY!HEY!HEY!X'mas スペシャル!

14年ぶりの出演とは思えないほど、スマップとダウンタウンのトークが面白かった。相変わらず掴みで畳み掛けるように弄ってくるのは変わってないのね(笑) まずは、松本さんがしっかり中居くんに「歌えるの?」とお約束の振りがありました。そして・・・14年前と変わらず、松本さんは「吾郎ちゃん」弄りが大好きだった(笑) 松本さんはボケ担当なので、中居くんのように切れ味よくつっこんでくれる人のほうが絡みやすいと思うのに、なぜかスマップの中では吾郎に構うのが好きですよね? 「吾郎ちゃん、なんかこの世の終わりみたいな顔してますけど?」(笑)(笑)(笑) しっかり、「そんなことないですよ!盛り上がっていきましょう」と笑顔の吾郎。浜田さんは、ドラマ共演もした木村くんに「なんか、寒いところ行ってたなぁ」と南極ちゃんの話をして、それに木村くんが「前室で、コーヒーcafeを配る人に間違えられた」とボケてくれて、なかなかオープニングからいい感じです。

しかし、衣装はこれどうなん? 個人的には、あまり好きじゃない。この白いジャケットがちょっと体格良く見えすぎなのが私にはNGなのかも(汗) 過去、FNSで着た雪だるまsnowの襦袢のようなジャケットを思い出してしまった。SMAPのトークは面白かったんだけど、昔のようにじっくりスマップとダウンタウンだけで見たかったなぁ。観客の「え~?!」のリアクションは事前に言われていたのでしょうか? ちょっと大きくて聞こえにくいところがあったのも残念な感じ(苦笑) まぁ、それでもトークはスマップカラーでしたね。座り位置もいつもと違う感じだったのに、これがまた功を奏したのかも。松本吾郎慎吾木村中居浜田と並んでいて、フリップを持った松本さんが否が応でも進行する形になったのが、浜田さんと中居くんのツボを刺激したらしい(笑) それも、隣が吾郎となっていたのでミラクルトークになりました(爆)

生放送ということで夜中の番組のように・・・とムチャ振りを始める木村くんを叩きに行く浜田さん。ボケをどう入れるか考えているときに、しっかり隣の吾郎にチェックを入れている松本さん(笑) 「何より、一番驚いているのが吾郎ちゃんやというね」と言う松本さんの振りに、「???」となりながらも「心配なっちゃって。何かやらされそうな気配ですよね?」という素と盛り上げようとする絶妙な配分で返す吾郎(笑) そのクリンとした目を見た松本さんに「目力ないねぇ~」と言われ、「ありますよ(汗)」と目をめいいっぱい開けようとする吾郎に、つっこんでフォローするサタスマコンビ(笑) 

『目力』とは、思うに黒目と白目のコントラストがハッキリしていて強い眼光があることだと思うのです。吾郎の目は、まっくろな瞳でほぼ占められているので、目力というよりはその漆黒の瞳にひきづられそうになる力があるんですよね。つっこんでみたはいいが、隣でずっと吾郎を見ていた松本さんは、このあとそのミステリアスなパワーを知ることになるから面白い(笑) 

さんまさんも言っていたけど、吾郎のリアクションというのは予想がつかない。それが計算ではなくて、素で出てくるから余計に予測不可能。このあとも、松本さんがフリップの紙がめくりやすいように、角を折ってあげようと屈みこんで準備してくれてアシスタントの女性のようです(爆) 思わぬ行動に、素で笑ってしまう松本さん。慎吾のライブの構成に、メンバーでは剛が一番何も言ってこない、その次に言わないのが吾郎と来て・・・「じゃあ、誰が一番うるさいのか?」と聞かれ、生放送で固まる慎吾(笑) 2TOPの鋭い眼差しにオロオロになる慎吾がかわいい。でも、そこは上手く答えてましたね。剛が意見を言っても、全員から流されるというコメントも、剛GJ(笑)! 「毎年、(構成を考える人を)変えていけばいい」という松本さんのアドバイスに、「吾郎ちゃん・・・」と振る慎吾もわかってるよねぇ(笑) しっかり、その振りを拾って、「だめよ!あなたは5年目から」と言う松本さん。そのあとの、吾郎の回答にボケをいれつつまったりとトークする松本さんと吾郎に、対面の一番端からコソコソと「ダメだ、進行できてない(笑)」と大喜びの浜田さんと中居くん(爆) この弄りたいベクトル(中居→吾郎、浜田→松本)が同じなのが二人をキャッキャッさせるんでしょうな(笑) 剛が古着ジーンズに一目置いているのは、浜田さんと三村さんということで、隣のベストジーニスト初代殿堂入りの木村くんから、「俺は、剛に認められていない」というコメントに首振り人形のように頷く剛・・・ダメでしょ(爆) そして、最後の中居くんの回答の前に、「もう、お時間のほうがなくなってきた。(紙は)どう、めくるんやったっけ?」とボケる松本さんの隣で、いそいそとめくってあげようとする優しい吾郎。「吾郎ちゃん、もう、真面目やから俺のボケ一個損してるやん!」(笑)(笑)(笑) これには、吾郎も苦笑。「ここですよ(笑)」と紙の角をさらに教えてあげるというボケっぷりに、またもや素で笑ってしまう松本さん。浜田さん、大爆笑。もう、最高でしたね。いいコンビだよ(笑)

歌のほうは、今までで一番不安定だったかも(汗) 全員、あぶなっかしかったわ。前述しましたけど、衣装もあまり好きではなかったし、セットも言っては悪いですが素敵なのばかり見てきたので良く見えなかったし、照明も無駄に暗い。まぁ、この番組は歌よりトークが売りなのかもしれません。


Coming Soon!!

先の「HEYx3」の生放送から引き続き生放送の歌番組。中居くんのまったく違うテンションに感心しかり。ゲストとMCのお仕事をしっかり分けているんですね。オープニング前に、AKBのノースリーブスの三人と横一列に並ぶSMAP。「クリスマスにほしいもの」をそれぞれ前に出て発表ですが、なぜかSMAPからは吾郎一人(笑) それも、可愛くAKBの皆さんのノリに合わせて言った言葉がリアルすぎて笑った。

吾郎 「僕は、土地がほしいですnote」 (満面の笑顔)

このコメントに相談を始める残りの4人(笑) 時間がなくなって、「このあとすぐ!」を吾郎が言って締めて、隣の木村くんが「はぁ?!」状態(笑)(笑)(笑)

こちらの衣装は、まだ見たことなかったカーディガン仕様でとっても素敵。さらに、「HEYx3」のときより全員ヴィジュがいいのは何故(笑)? あれから、またヘアセットしなおしてもらったのか、雲泥の差で「カミスン」のほうが良かったです。あと、ライティングもあるのか、皆、素敵でしたよね。トークは、北京公演の成功からファンミーティング、ファンパーティが良かったという話を全員で回します。参加できたファンはすごく楽しかったと思うのですが、どうやらSMAP自身もとても楽しめたよう。久しぶりにファンに近い距離で接して、来年のライブを決めたところがあるのでは? 断言は早かったので、なんとか予定も早く出してきてほしいと海外在住者は思うわけです。頼みます、スマップさん(笑)

中居くんが珍しく「カミスン!」で眼鏡をかけていないことを弄るメンバーたち(笑) 

木村 「あぁ、今日、新鮮!」
慎吾 「うん」
吾郎 「そのままでいって!目がもっと見たいheart
 「ねっ?」
吾郎 「ねっ?」 (ロハスかわゆし)
中居 「このやろー・・・」
吾郎 「なんだとぉ(笑)」

落ち着いたSMAPだけのトーク。心が癒されます。このあとは、新曲の話で、だんだん自分たちのものになってきたと話すスマップは、やっぱりこの新曲が全員お気に入りのようです。

「カミスン!」での歌のセットは、本当にシンプルでそこにライティングが綺麗に映えてとても素敵でした。セットによって、見ているほうも感じ方が変わりますよね。観客がいないのもこのセットが映えていたように思います。そして、音響はここ最近の歌番組の中で私は一番好き。メンバーそれぞれの歌声がクリアに綺麗にスタジオに響いていて、この曲にとっても合っていたと思います。衣装もいいんですが、吾郎だけは今回のジーンズは合ってなかったように思う。彼は、やっぱりスリムジーンズのほうが似合いますよね。トップのバランスもあまり好きじゃない。まぁ、ここだけが残念だったけどヴィジュはいいです(笑)

最後、歌終わりの告知を吾郎に振る中居くん。今回は、吾郎はそういうポジションばかりなんですけど(笑)? ちゃんと、そのあとに、「中居さんは、このあとMCお願いします」と紹介したあと、「もう、お帰りですか?」と少し寂しそうな中居くんに、「見てるからねnote」と返す吾郎が優しい。この日最後の番組が、「カミスン!」で良かったです。

| | コメント (5)

初の海外ライブに挑んだ男たち

いつも生放送の番組「Coming Soon!!」が、今夜はVTRでUnder 18(18歳以下)のグループと・・・SMAP中国北京での裏側全部見せます!という特別企画にて放送されました。実際は、裏側はそんなに密着した映像が入ってきたわけではないですが充分ではないでしょうか。以前、スマップがSoftBankのCM撮りでNYに飛んだときに、吾郎の番組「MFL」で密着映像を撮ってくれました。あの番組は、深夜のバラエティ番組なのでいろいろ見せれるとは思いますが、「カミスン」は中居くんが司会をしていると言えどもあくまで歌番組ですから。それを、ここまで見せてくれたのには素直に感謝したいですね。

前半は、ライブのリハの様子で初の海外ライブの緊張、そして雨でなかなかうまく通しリハができない様子が流れます。そんな中でのスマップのメンバーのそれぞれのコメントが、期待と不安に溢れているのがわかる。BGMがいいんですよねぇ。思わず、見ているほうにも緊張が走ります。

SMAP初の海外公演 in 北京
1年越し 念願のLIVE
日中友好の懸け橋

Coming Soon!! ~SMAP北京ライブの裏側に潜入~

畳み掛けるようなテロップに、思わずライブに参加した気分になり手に汗握ってしまうひとときでした。

会場は、2008年の北京オリンピックでサッカー競技の試合会場となった「北京工人体育場」。7万人入ると言われるその大きな競技場にスマップのライブステージが設置されています。メンバーが初の会場入りをしたのは9月16日の公演日の2日前。思わず緊張と期待を募らせるそれぞれのメンバー。一日目のリハは、立ち居地を確認するだけが精一杯。日本のステージ構成をそのまま持ってきたわけではなくて、公演時間も日本ほど長くできないし、中国語での曲も入れたりと変更になっているのでこれはものすごく大変だったと思います。なのに、無情にも前日の通しリハは雨で途中で中止になり、当日の午前中で叩き込まないといけない状態になるスマップ・・・ステージでは笑顔いっぱいだったけど、ものすごく不安で緊張したと思いますね。

でも、そこはスマップなんですよね。ライブが始まるとそれぞれが笑顔で、中国のファンの方たちにお手振りのサービスも入れ込んでやるべきことをしっかりやって進めていく。そんなライブの様子を楽しむというより、ファンとして誇りに思えすごく感動した。初の海外ライブ・・・きっと、楽しめたとは言え本当に大変だったと思います。それでも、スマップは日本でのライブと変わらずファンのことを考えてくれていたんですよね。そんな様子が、「カミスン」でしっかり見せてもらえた。これで、さらに日本でのライブが楽しみになりました。来年にはあるだろう日本でのライブは、ホームで思い切り弾けてほしい。

吾郎に関しては、ライブ中は本当にキュートheart04な笑顔でお手振りもすごく頑張ってやってました。そして、リハではものすごくクールな吾郎がいた(笑) もともと、裏側となるとあまり出てこない吾郎。これは、スタッフが映してくれないのではなくて、吾郎自身があまり撮ってほしくないんだと思っています。夜のリハでもずっと真っ黒なサングラスをかけているのを見ても、素顔をあまり映してほしくないんでしょうね(笑) 思うに、グラサンをはずしてしまってもイケてると思うよ。そうそう、5人で横一列に並んでの「ダイナマイト」歌リハの最後に、吾郎が振りも入れずちょっと考え込んでいるんですね。何かと思ったら、音が途切れた後に隣にいた木村くんに何やら相談。そこに、しっかり木村くんの隣にいた中居くんが歩みよる姿が(笑) この様子は意外かもしれないけど、実は吾郎もしっかりライブのことには意見を言う人なんですよね。それを見せてくれただけで、今回の「カミスン」の裏側は私の中で高得点です。

スマップがどうやってこの初の海外ライブに挑んだか、たったこれだけのことで理解できた。それをしっかり見せてくれたことに感謝します。来月のNHKの特番も楽しみですね。

| | コメント (12)

群れろ~、スマップ!!!

一日寝かせておいた「Coming Soon!!」のレポ。ガッツリ語らせてもらいます(笑) あらゆるところでツボが落ちた。あちこちで群れてくれたスマップに感謝! ファンじゃない世間の人たちからしたら、アラフォー軍団がくっつきまくっている姿は異様かもしれない。それとも、スマップなら違和感ないのかな。でも、今回ばかりは外野の声はスルーして萌えれる。それぐらいのスマップパワー。やっぱり、スマップは群れてなんぼだ(爆)

あまりにも素晴らしかったので歌前トークの部分から細っかいところまで拾っていきます。よければ、録画した映像を一緒に見ながら追っていってくださいな(笑) 番組前から、縦一列でAKBの横をぞろぞろとスタジオ入りするスマップの画だけでワクワク感半端なかったです。

【歌前トーク】
着席する前から、何やらじゃれるシンツヨ。(慎吾、剛、吾郎、木村)の順番で向かって右からMCの中居くんの対面に着席。生放送前のストレッチで股関節を少し痛めた剛につっこむ慎吾。中居さんに、「なんかスイッチ入っちゃった?」と懸念され慌てる二人(笑) この「カミスン」の独特な世界に入り込む中居くんに少々戸惑うメンバーの様子さえも萌えれる(爆)

こういう空気の中で一番自然体なのが木村くん。(自然体過ぎて、このあとすごいことが起こるんですが(笑)) この方の毛穴は吾郎が羨ましく思うのもわかるぐらい完璧なヘアセット。髪の毛が伸びてちょっとくりんってしているのが可愛い。かっこいいんじゃなくて可愛い(笑) その隣で相変わらず指の皮をいじり続ける吾郎。(この癖も、爪噛みしなくなってから続きますねぇ(苦笑) 綺麗な指がボロボロになってしまうから心配してしまう) そんな吾郎は、中居くんをこんな中でも唯一弄れるメンバーです(笑)

吾郎 「僕と目を合わせてもらえますか(笑)?

(笑)(笑)(笑) 吾郎、この番組での中居さんは「黒バラ」とはキャラを変えているんですよ。だけど、吾郎のツッコミに乗りたいような乗れないような中居くんを見せてもらって、おぉ、おぉ、ナカゴロだよと嬉しくなった。(ここでモヤモヤした中居くんは、この後の歌で吾郎が驚くほどの行動に出ます。) しかし、このあともずっ~~~と中居くんの目を真正面からじっと見続ける吾郎がいた。・・・この人、結構Sだよね(爆) 剛と話しているときも、どうにも吾郎の視線とちょっとしたコメントが気になる中居くん。「なんですか(苦笑)?」と吾郎に聞いてしまい(キャラはずれてるぞぉ(笑))、吾郎が小悪魔の微笑みを浮かべるのにニヤニヤしました。

そんな様子を端からずっと見ていた慎吾は、自分にいきなり振られて珍しく頭真っ白状態(笑) ふざけることもできにくい空気に、それでもちょっと笑いも入ったほうがいいかと逡巡していたのではないかと思う。そして、ものすごく良い振りを出してきたのがさすがです。しかし・・・中国ライブするのにリハは個々でやって、全員集まるのは1日だけって本当?! まぁ、日本でのライブも似たり寄ったりの状態なんでしょうね(笑)

ここで、木村くん一人が赴いた中国会見の話題に。「お疲れさま」と言う剛に「いえいえ」と返す木村くん。「こういうのって、普通全員で行くもんじゃないの?」と振る中居くんに、「吾郎、ドラマの収録があるからね」と優しい声音で吾郎を労う木村くんですが・・・左手が隣の吾郎脚の上にっ!!! あまりにも、ナチュラルな動作で退いたよ、木村さん(爆) その手の置き方の優しさと、手の太もも滞在時間と去り際の柔らかさ、そして吾郎の動じなさ全部に固まりました・・・嬉しくて(爆) おそらく、木村くんは後ろからのカメラがしっかりその様子を捕らえているとは思わなかったんだろうなぁと思うと余計に(笑)

このあとのナカゴロの「ゴロウ・デラックス」の話題の応酬も最高だし、剛からも番組を見ているコメントが入って顔向き合って二人で「ね~note」みたいなのも可愛いし、「そういうの言っちゃダメなの!」と中居くんを諭す慎吾の優しさにも萌えた。そんな4人で盛り上がる様子をずっと吾郎の隣で捨てられたワンコdogのように、「吾郎、こっち見ねぇかなぁ・・・」という感じの木村くんが激カワです。なんか、キムゴロさんたちってたまに立場逆転するよね(笑)?

「SMAP AID」から「カミスン」で披露してくれた二曲は、フルコーラスの大サービスでした。そして群れる、群れる、そしてまた群れる(笑) いやぁ、本当にリピが止まんないですね。

【ありがとう】
「カミスン」での照明は、いつも地味すぎず派手すぎず柔らかでスマップがとても自然に映る。非常にスマップらしい画が出てくる。音も良い意味で学園祭のような(笑)ものすごく生の声が聞こえる。力めばそのまま音になって出てくるぐらい、調整が最小限でものすごくライブ感がありますよね。

うん、吾郎は細い脚にぴったり合うボトムのほうがやっぱり素敵。足を広げて立っていると、その形のいい脚がそのまま出るから嬉しい。ボタンをきっちり留めているのも好きだけど、たまにはこうやって腕まくりしている吾郎も好き。細い人だけど、ちゃんんと男性の腕なのを確認してドキッheart01とするんです。しかし、腕の肌もきめ細かそうだなぁ(笑) 吾郎って、歌っているときにすごく笑顔を見せるようになりましたよね。その笑顔が、すっごく可愛くて癒されます。

【はじまりのうた】
群れスマソング来た(笑) 最初は、まずキムゴロのくっつき。いつものように木村くんが吾郎の肩に手をやって仲良しアピール。今回は、やっぱり木村くんがなんだか吾郎に甘えているみたいだったなぁ。斜め後ろからピトッとくっついて頭まで吾郎のほうに持っていったもんだから、木村くんの茶色の髪と小首を傾げた吾郎の黒い髪があたるを通り越して絡み合いそうだった(爆) (慎吾、靴紐結びなおしているの映ってるよ~(笑))

そして、このあとの慎吾のソロのときの他の4人のフォーメーションと振りは初めて見たかも。これが、剛がトークで言っていた「おもいのほか、結構すごい振りがあって・・・」という部分でしょうか。あとは、きっと中イントロのところですね。そして、剛→吾郎→中居とワンコーラスのソロが続く場面で、吾郎が歌いきらないうちに寄ってきて男前な顔を吾郎に見せる中居くん。何なんですかっ(笑)! 中居くん、乗ってきた。だって、ここのソロの歌声一番伸びてたもん(笑)

そしてラストスパートのところで萌え落ちまくり。まずは、シンツヨが頭をぴったりくっつけて歌うんだけど、あまりにも慎吾が力いっぱい頭を寄せてくるからちょっと痛そうだった剛(笑) その後ろで、中居くんが吾郎の肩に手を置いてるぞ、よしよし!なんて思っていたら・・・カメラがナカゴロに移ったときには、中居くんが肩抱きを通り越して吾郎の首に腕を回してひっついていた?! ♪ちょっとだけ Happyに♪の部分なんて顔全部吾郎のほうに向けていて、逆に吾郎が驚いて顔を近づけることができなかったというすごいものを見せてもらった。離れる前の、二人のとびっきりの嬉しそうな笑顔が今夜一番の印象的な笑顔でした。

歌い終わったすぐに、いつものようにピッタリくっついているシンツヨを横目で見た吾郎が、センターにいる木村くんに中居くんの肩を抱き寄せて近づいたのが最高のスマップ5人の決めポーズになりました。結構、息が切れているメンバーをよそに案外平気そうな吾郎を見て、毎日のジョギングが功を奏しているのねと思った(笑) あと、終わったすぐにMCに戻る中居くんがちょっと詰まってしまって吾郎の顔を見たので、すぐに上手く「良かったね♪」と返せる吾郎に地味に感動しました(笑) その吾郎のひと言の間に立て直す中居くんにも感心した。

やっぱり、アウェイよりホームでいかんなく楽しそうな顔を見せてくれる中居くん自身の番組「カミスン」が一番良かったなぁ。まだ、「SMAP AID」から歌っていない曲もあるので、今後も歌番組や「スマスマ」で歌ってほしいですね。

| | コメント (13)