« 「トライアングル」 第4話 | トップページ | Never Landに住む青年 »

「そりゃ、成宮くんは楽しいだろっ!」

こらこら、オーナー・・・(苦笑)

楽しみに指折り数えて待っていた番組のひとつが、今夜の「ゴロバー」成宮寛貴くんがゲストで来てくれた放送分です。期待してはいかんと思っていても、プライベートでも仲が良い彼らのトークを少しでも見せてもらいたいと思っていたのですが、頭から終わりまでずっとカラオケ大会だった・・・。正直、ものすごく残念で肩透かし食らった感じはありますが、いつもの興味のないVを見させられて、尚且つオーナーのつまんなそうな顔を見ているよりは、数倍楽しかったのは事実ですねv

私が、吾郎と成くんの二人の様子を想像していたのは、成くんが吾郎を慕う図だったのですが、なんだか完璧に覆させられた(爆) 実際、偶然街中で二人を目撃したという方の日記を読ませて頂いたときも、きゃぴきゃぴと吾郎の周りを楽しそうに一人で話す成くんに、クールな吾郎という前知識があったのも原因かもしれない。今夜見せてもらった二人は、まったく逆でしたなぁ(笑) そういえば、ドラマフェスティバルでの斗真くんとも、年上とは思えないようなはしゃぎぶりが見れましたが、成くんとの関係性はまた少し違いますね。

オープニングで、「前回中居さんが来られたときにやったカラオケ大会が、かなり好評でしたので・・・」と河本マネから聞いて、「えっ?!あれが好評なの? あれイヤなんだけど」とすでにぶ~たれるオーナー(笑) どうやら、カラオケというと一段高くなっているステージになっているのが気に食わないらしく(意味を逆に取り違えていたので削除します)「見ている方と同じ目線で歌わないといけないのが、歌手としてのスイッチが入らない」と文句を言い続けるオーナーに、「でも、そのどっちつかずの表情が、もう好評なんです」と友近ママに説得され、むにゃりとした顔になるオーナー。確かに、そういう吾郎の表情は好きかな(笑)

成宮くんチームと、オーナーチームに分かれての最初の対決は、キャプテン同士でがっつり勝負。つまり、成くんと吾郎・・・ここで、もう中居さんのときとは比べられないぐらい手に汗握る私がいました(苦笑) だって、成くん歌が上手そうなんだもん(実際、テレビでは初めて披露するという歌声は素敵でした)。吾郎、ゴロバーで上手く歌ったことないし。正直、最初は早送りで見てしまいましたよ(汗) 吾郎、歌の合間に自分で何か掛け声みたいなの入れていたけど、何言ってたんでしょうか???

最後は、デュエット対決ということで、成くんと村上嬢VSオーナーとママ。結局、ソロ対決もデュエット対決でも負けてしまうオーナー吾郎w おいおい・・・スマップなのにいいの?とは思いつつも、バラエティとしては成り立っていたかな。それに、見直すと吾郎がソロで歌ったチェッカーズの「夜明けのブレス」は、高音部分しびれたよv 途中でなぜか笑い転げちゃってダメダメになってましたけどねぇ。

今回の萌えツボは、吾郎に関しては年下に甘える吾郎の図と、胸のボタンを軽くはずすとは言えないぐらいはだけて見せる成くんの隣で、しっかり止めている吾郎なんですが、このシャツがちょっとフリルっぽくて王子様吾郎にとってもお似合いv 立ち姿の相変わらずの細くて長い脚に惚れ惚れします。本当に、お人形さんのような体型をされていますなぁ。

そして、成くんとのツボは、吾郎がいくら拗ねようが逆ギレしようが、「はい、そうですね」と笑って聞いてくれる成くん(笑) あぁ、いつも二人でいるときも、普段は大人な吾郎なのにいきなり子供のようになるときがあって、そんなときはいつもこんな風に対処しているんだろうなぁ・・・というのが、非常によく伺えました(爆) 吾郎は冗談で「気をつけるよ!」とか、「俺はおもしろくないっ!」とか眉間にシワを寄せて言っているのですが、そういうときの声音や表情をちゃんと横で伺って「吾郎さん、本気で怒ってないかな?」とチェックを入れているような成くん。吾郎は、拗ねて怒ると怖そうですもんねーw 自由奔放そうに見える成くんですが、ちゃんと年上の吾郎への気遣いと優しさを見せれる子なんだと再認識させてもらったのが、大きな収穫でしょうか。

そして、きゅ~んと萌えさせてもらったのは、吾郎が「夜明けのブレス」を歌っているときに、嬉しそうに目を細めてはにかんだように聞いている成くんですね。普段は、ワインから始まってゴルフの話で終わって、カラオケなんて二人で行ったことがないらしく、おそらく成くんにしてもこんな間近で吾郎のエンジェルボイスを聞いたのは初めてだろうと思われます。す~ごく、なんか羨ましくなった。相手は年下の男性の友達なのにねぇ(爆) 今度、二人で会うときは、このゴロバーの話で盛り上がれるのかな。ぜひ、そのときは成くん、ブログで報告してくださいv

|

« 「トライアングル」 第4話 | トップページ | Never Landに住む青年 »

コメント

Kazuyo様、こんにちは!
やっぱり恐ろしく早い更新に驚愕でーす(>_<)
でも、Kazuyoさんのレポは、気付かなかった事を一杯教えてもらえるので、本当に楽しみにしています(*^_^*)(プレッシャーかけてる!?)

吾郎と成君、確か一回り年が離れていると思いましたが、全然そんな風に見えませんでしたね。
始終ニコニコ顔の成君に比べて吾郎はクールに決めている風でしたが、完全に吾郎の方が、駄々っ子だった(^o^;
プラベでは、もうチョット違った関係で接しているんでしょうが、
「成君、良く出来た後輩だな、いつも吾郎がお世話になっていますm(__)m」
なんて気分になりました(^-^)

カラオケですが、吾郎は、「いつもはステージの上の高い所で歌っているので、カラオケのようにお客さんと同じ位置だと歌手としてのスイッチが入らない」と言っています。OAだと少しわかりずらいですが、TV雑誌に書いてあったので、kazuyoさんの解釈の逆だと思います(^_-)
どちらにしても言い訳野郎ですね(;^_^

せっかく途中まで上手く歌えていたのに途中で笑ってしまうなんて!一体何があったの!?
でも、あれはゲストを勝たせてあげる為にわざとやったと思います。いや、思いたい。
番組の為に自分を落とす事に対していつも潔いよね。案外天然なのかもしれませんが(笑)

そして今回のお召物は吾郎にすごく似合っていて素敵でした
吾郎には、フリフリ、ピラピラ、リボンにお花にスリムなパンツが絶対似合うと思います!
吾郎の細くて真っすぐな長い脚を強調するような衣裳を着て欲しいです!
一番見たいのは、生脚ですが…(いかん!話が〜)

成君とのトークは、是非未公開映像で見せてもらいたいですね!

投稿: 北風 | 2009/01/30 12:29

Kazuyoさま、はっ早すぎます(笑)

ゴロバー、久々に楽しかったです。
成宮君とのメールトークも聞きたかったのですが、「おもしろよりも視聴率!(byおさむ)」ですから全編カラオケも予想どおりでした(苦笑)吾郎、カラオケはまぁ天然でガチでだめだったのでしょうが、バラエティとしてはOKじゃないでしょうか。
成君うまかったし、歌ってる姿がセクシーでしたね。吾郎は友近ママとのデュエットが色っぽかった。なんかいつもいい雰囲気ですよねママとは。

昨日の萌えポイントは、年下にすねる吾郎!
「カラオケの話なんかしなかったじゃん(怒)」「わかった・・・気を付ける」
なんだ、それ、本当におまえは35歳かっ!可愛すぎ(萌)
おやじ好きとしては、成君に慕われている大人な態度の吾郎に萌えたかったのですがね。そして、成君の、大好きな吾郎さんを見つめる目にも萌えました。
「ゴロバー出たい」って言ってくれてありがとう成君。これからも吾郎をよろしくです。

いよいよ明日は仮面ライダーGの登場!楽しみです!

投稿: さんご | 2009/01/30 14:48

こんにちは♪

ゴロバーに成宮さん来てたんですか〜。
まだ親戚の録画に頼ってるんで知りませんでした(汗)
kazuyoさんのレポ読んで凄く楽しみになりました!
歌ってる途中に笑ってしまう吾朗ちゃん?
なにがあったんだろう(笑)
シビれる高音、早く聞きたいです♪

あと、年下に拗ねる吾朗ちゃんの図(笑)
想像しただけでも可愛い!
頭なでちゃいたいかも(爆)

明日はGですね♪
…その次の日が私立入試なんで終わるまでお預けなんですが(泣)
Gの勇姿を祈って試験頑張ろうと思います(笑)

投稿: ピノキオ | 2009/01/30 16:19

kazuyoさん、こんばんは。
更新が早くてびっくりしましたよ~!さすがです!

つい先ほど録画したのを見ました。
先週の予告で、せっかく成宮君がゲストなのにカラオケ大会~!?と思ったのですが、
案の定、ぜーんぶカラオケ大会でしたね・・・(><;)
吾郎ファンもそうですけど、ナリ君ファンも吾郎ちゃんとのトークが見たいと思うんですけどねぇ・・・?
美幸ちゃんのだんな様・・・もうちょっと考えてくれないのかなぁ・・と思ってしまいました・・・。

けれど、歌と歌の間にあった少しのトークは思わずにやにや見てしまいました(笑)
吾郎ちゃんもさらりと「友達だもん」と言っているところを見ると、
私なんかが想像していたよりもずっと仲がいいんですね~vなんだかうれしくなりましたv
そしてkazuyoさんもおっしゃっていますが、吾郎ちゃんが歌っているときの成宮君の笑顔にキュ~ンです(*^^*)
本当にいい関係なんですね。
あぁ・・もう一回「ゴロバー」に来てくれないでしょうか、成宮君。
次はもっと吾郎ちゃんとの絡みを見てみたいです!

あと・・すみません・・。私の話なんですが・・・。
素敵なスマファン様たちのブログを見ていると、なんだかウズウズしてきてしまって、私もブログを始めてみたんです!
まだ初心者で、更新もあまり早くないとは思いますが、URLも乗っけておきましたので、
もし覗きに来てもらえれば、うれしいです。

投稿: シオリ | 2009/01/31 00:20

こんばんは~♪
『トライアングル』は、皆様のブログと友達の話で把握してます♪
kazuyo様の感想もとてもためになりますよ♪
同じ所で私も萌えるので(笑)
でも、感想だけでも皆様の個性が出て面白いですねぇ♪

本当吾郎ちゃんの健康状態気になりますねぇ!!
でも、楽しんで仕事やってるようで嬉しいです♪
本当可愛いですよねぇ♪(笑)

『ゴローズバー』成宮くん格好良かったでしょう??(笑)
本当この頃、年下のお友達が増えてきましたねぇ♪
生田くん、成宮くん大好きです♪
歌は、負けちゃったんですねぇ(笑)
でも、相手が成宮くんなら許します♪(笑)(←偉そうですよねぇ(笑)本当馬鹿だ(笑))
SMAPとしてのプライドは少し傷付いたかもしれないけど、一生懸命歌ったならそれで良いんです♪
全部含めて、本当吾郎ちゃん可愛い♪(笑)

投稿: ☆虹☆ | 2009/01/31 00:58

こんばんは。お久しぶりです。

いつもこちらのブログは覗いてはいたのですが、コメントは2回目ですね。
Meiです。『ゴローバー』私も昨日見ましたよー。
でも、皆さんのコメントを見ていると…どうやらカラオケ大会は皆さんには不評だったみたいですね
私は、あれはあれで結構好きなんですが(^-^;

でも確かに、2人のプライベートや吾郎ちゃん&成宮君のことをもっと知りたい方には、あの企画はないですよね

ちなみに私が、昨日『ゴローバー』を見て気になったところ。
「オーナー…なぜ夜明けのブレス歌った時に途中で歌詞が飛んだの?」って思いました。
後、オーナー。てっきりSMAPの歌で攻めてくるのかなぁと思いながら見てたら、違いましたね。

それに、私も思いましたが…カラオケの結果。ソロもデュエットでも負けちゃって
え?SMAPなのに?私も思いました(笑)だけど、成宮君確かにうまかった(o^-^o)

次回、成宮君がゲスト出演したら、その時は是非、トークを!!

では、失礼しますね。

投稿: Mei | 2009/01/31 01:21

こんばんわ。
オーナーすてきでしたね~。白いフリフリのブラウス、白いタイ、白薔薇のコサージュのプリンス吾郎さん。ほっそり長い足の立ち姿に、もう~、うっとり!!です。
私も、カラオケはステージが無いので歌いづらい、ということだと思いました。ですから持ち歌も歌いたくない、途中でトチッたのは、マジで歌っちゃだめ、とか、勝っちゃダメ、という類のカンペが出たのでは?と勝手に分析しました。
カラオケの機械の画面で、音程が合っているとバーがピンクになるのかなと思って観てました。(よく知らないのですが)オーナーの歌のときはちゃんとピンクになってたのですが、ママの歌は微妙にグレーのバーが下にズレて出ていました。ママの歌は上手ですが、正確という意味では違うのかな、と思いました。機械が判断するところの基準において。
プライベートではキャピキャピ成君とクールな吾郎さんなんですか?
だからこそ、バラエティではじけた吾郎さんに会いたかったのかもしれませんね、成宮君は。


投稿: mick56 | 2009/01/31 04:07

北風さん

バラエティは、海外サイトでなかなか落ちないので、こちらはゴロ友さん頼みです(笑) ありがたいです、本当に。本当は、慌ててあげることもなかったんですが、慎吾のBDと「仮面ライダーG」が控えているので、もたもたしていたら私の性格上あげずに終わっていくかもしれないと思ったのでw やっぱり、萌えは記録しておきたいですしねぇ。年の差が結構あるので、いったい二人でいるときはどんな話をするのかと思ったら、「ワインとゴルフ」って・・・誰が相手でも、吾郎は吾郎なんだと思いました。って言うか、成くんの興味のあることもちゃんと聞いてあげたりしているんだろうかと、余計なお世話になりそうなこと考えたりもして(笑) あっ、カラオケが苦手な理由の間違いをご指摘くださってありがとうございます。私、まったく逆の意味でとっていましたね。いいように考えていたら、そういうことかいっ!ってw あまり高くあがりすぎても怖いくせに・・・って思ったいぢわるな私(笑)


さんごさん

カラオケでは、結構マジで挑んだと思うのですが・・・あれは、何も考えずに笑っちゃったんでしょうね(笑) ふと、何を自分はバラエティ番組で真剣に歌っているんだ・・・と冷静になってしまって、そんな自分がおかしくなってしまったのかもしれません。しかし、「夜明けのブレス」が気に入っているのは知っていましたが(以前、「スマスマ」のEDトークで、『君を生きる証にしよう』なんて、最高のプロポーズだよね」と言ってらしたので)、選曲ミスですね(爆) この曲は、吾郎のベスト音域で歌える曲ではない。エンジェルボイスは、ものすごく堪能させてもらいましたが、思ったよか吾郎は低音が上手に歌える方なので、それを生かせる曲にしたら・・・もしかしたら勝てたかも(笑)? でも、勝ち負けよりも、吾郎が歌っているときの成くんの顔がねぇ・・・あれは、本当に萌えさせてもらいましたv もう、なんか本当にムズムズしましたよ。「Mの悲劇」で知り合って、早7年越しですか・・・仲良いはずですよね。


ピノキオさん

親戚の方から、録画されたDVDが届いたらじっくり楽しんでくださいね(録画してもらっているんですよね?)。 歌っている途中で笑ってしまったのは、最初音をはずしたのかな?と思ったんですよ。でも、何度聞いても特にはずした感じはなかったです(それより、Bメロのほうがやばかったのでw)。オチを考えるほど器用な方ではないと思うので(中居さんのようにw)、本当に天然で笑っちゃったんでしょうね。歌全体は、成くんに軍配があがりますが、音の伸ばし方は吾郎のほうがステージ慣れもあって、ちょっと聞き惚れちゃうぐらい素敵ですよ。だから、心配しないで堪能してくださいv 入試本番前日のため、「ストスマ」は翌日までお預けとなるようですが、楽しいことが待っているという気持ちで試験に挑んできてください。もうあと少し! 頑張って!


シオリさん

二人のトークを期待しすぎていると、ちょっと残念という気持ちが大きくなるので、まだ未見の方はそれを踏まえてカラオケ楽しんでください。とっても、楽しいゴロバーになっていますので。トーク部分は、少しでもいいので中居くんとの幻(笑)のハグシーンと共に、未公開映像男性編で出してもらいましょう。と、言うか、今度から男性ゲストもドンドン呼んでほしいですよね。どうせ、もう「バー」という設定から離れてきているんだから、男性ゲストでも全然OKでしょ(苦笑)? 深夜番組は、グラビア女性目当ての男性しか見ていないという発想を払拭して頂きたい(笑) 成くんはねぇ、一昨年の吾郎のBDに0時ジャストに「ハピオメ」メッセをケータイメールで送った方ですからねぇ。翌日には、ちゃんとプレゼントも渡したらしいですしv ・・・ふと思ったけど、吾郎お返ししたんだろうか(爆) あっ、ブログ開設おめでとうございます。ブログリストに入れさせてもらいました。頑張って更新してくださいねーw


☆虹☆さん

ブログは、個人日記を公表しているみたいなもんですからねぇ。それぞれの個性が出るのがおもしろいですよね。虹さんも、受験が終わればブログに挑戦されるということですので、楽しみにしています。成くん、格好良かったですよ(笑) 「Mの悲劇」で共演しているときは、かわいい年下くんだなぁという認識だけだったのですが、久し振りに「悪魔が来たりて笛を吹く」で重要な役を演じている彼を見て、しっかり役者としても人間としてもひとまわり大きくなった彼を見て驚いたもんです。今回は、本当に楽しく「稲垣にーさん」(笑)と楽しむために来てくれたみたいで、ちょっと二人のプラベを覗かせてもらったみたいな気になりました。映画の宣伝ということで、相手役の村上さんもいらしたのですが、吾郎と成くんだけ背が高くて、二人の頭だけ他の出演者から頭ひとつ抜き出ているのに加え、スタイルがいいもんだから・・・別世界の生き物のようでしたね(笑)


Meiさん

お久し振りです。以前、コメントを頂いたときに、Meiさんが提唱されていることに賛同させてもらったので、うちのブログで書かせてもらおうと思ったのですが、あれから急に吾郎のテレビ露出が増え現在に至ります(汗) ちょうど、あの方のBDも近いことですし、そのときに必ず書かせて頂きますね。
カラオケが不評だったわけではなく、二人がプライベートでも友人同士ということでトークをもう少し流してもらえるかと思ったんですよねぇ。番組自体は、とっても楽しませてもらいましたv ソロの歌は、歌詞が飛んだというよりは笑い出しちゃって歌えなくなってしまったって感じでしたね(笑) それより、私が気になったのは、やはり歌詞の合間に自分で入れる掛け声ですか。「FG!」にしか聞こえなくて・・・どなたか、解読された方がいたら是非教えてください! 気になって仕方ないです(笑)


mick56さん

吾郎のコサージュ、白薔薇だっていうの言われるまで気付いていませんでした(笑) もう、スカーフにかかるペンダントが気になって、気になってw あと、ものすごくスタイルが良くて萌え萌えだったので。華奢な吾郎が好きだったはずなのに、あの肩幅から胸のあたりの男を感じるようになった身体つきも捨てがたい(爆) なんせ、腰から下がものすごく細い方なので、逆三角形って素敵ですよね。歌の途中で笑ったのは、カンペが出たのでは?というご意見・・・非常に興味深いw 確かに、何か見て噴出したようにも見えますね。歌詞を追っているスクリーンしか見てなかったようにも感じるのですが・・・誰か、「ストスマ」で質問してくださいっ(笑)! プラベ中のお二人の様子ですが、本当に偶然見かけたという方の感想だったんですが、成くん一人でおしゃべりしていたということを書かれていたので。案外、拗ねた吾郎をなだめていたとか(爆)?

投稿: Kazuyo | 2009/01/31 08:11

kazuyo様!
私、偉そうに間違いを指摘しておいて、しっかり私が間違った情報を書いてしまいました
吾郎と成君との年の差は、9歳でした。
一回り違うのは、相武紗季ちゃんでした〜。
kazuyoさんは、気付いていらっしゃったとは思いましたが、訂正させて頂きます。
スイマセンでしたm(__)m

投稿: 北風 | 2009/01/31 12:20

kazuyoさんの更新の早さに、「やっぱりツボだったんだ!」となんだか嬉しくなってしまったワタクシです(笑)
(その正直さが好きです。ふふふ)

成宮くんといえば、この1月の初めにNHKの「トップランナー」に出演されていて、誠実さにまた惚れました。
その時に今までの生い立ちも振り返るトークがあって、元々母子家庭でお母様は彼が15歳の時に他界してしまったこと。15〜17歳の頃はいろんなバイトに明け暮れていたこと(おそらく7歳年下の弟の面倒も見ていたのでしょう)…も正直に話されていました。
いかにも今時の軽い若者のように見えていて、実は苦労人なんだなぁ…と思ったものです。
彼自身はそれを自慢するでも無く、事実として普通に話しておりましたが。
ある意味、人生経験はゴロさんより深いかもしれませんな。(苦笑)
>自由奔放そうに見える成くんですが、ちゃんと年上の吾郎への気遣いと優しさを見せれる子なんだ
というのも頷けますね。
それに年上で大人のゴロさんが子供っぽい面を見せると、ついお兄ちゃん気質が出てしまうのかもしれませんね(笑)

しかし、今回のゴロバーを見るにつけ、BISTROゲストじゃなくて良かったかも?とも思いました。
だってあんな…甘えてるゴロさんをメンバーの前で見せたりしたら、成宮くんの身が危ない(爆)この先どんな妨害が入るかわかったもんじゃないしねぇ。(笑)

投稿: kino | 2009/01/31 17:08

北風さん

いえいえ、お気遣いなく(笑) まぁ、ほぼひとまわり違うというのは間違ってないと思いますし。さきほど、ゴロ友さんから成くんがゲストで出演されているということで、「スマステ」の裏番組をちらっと覗いたら、芸能界でのお友達は?という質問に、まっさきに吾郎の名前を出されていたようですv 「感性が合う」ということで、中島美嘉さんのお名前もあげていらしたそう。成くんは、斗真くんとも仲が良いですよね。この年の差で「友人」と呼んでくれる方がいるというのは、嬉しいですね。


kinoさん

はいはい、もう大好きですから。吾郎が好きな人が吾郎と絡んでくれるのは(笑) 成くんの生い立ちのお話ありがとうございます。そうですか・・・表に出さないけれど、若いうちから苦労されてきたんですね。それが、あの大人の言動に結びつくのかなぁ。吾郎は、きっとそういう誠実な方は大好きですよね。お話をお聞きして、さらに吾郎が成くんのことが好きだという理由がわかりました。苦労した過去ではなく、他人に言わずとも自分を持って生きてきた人は必ず表に何かしら出てくるもので、それを感じたんでしょうねぇ。反対に、吾郎は両親から愛されて、疑うことも知らず素直にそのまま生きてきた人。真逆の二人が惹かれあったのも、なんとなく分かる気がしました。スマスマゲストは、ビストロはやばいですか(笑)? わかっているのですが・・・それでも、なんとなく見てみたかった私は、意地が悪いですね(爆)

投稿: Kazuyo | 2009/02/01 00:47

成くんがいらしたゴロバー、確かに中居くんの時みたいに少しでも二人だけのトーク聞きたかったですね。まぁ少し二人のお付き合いが垣間見れただけでも良しですかね。吾郎ちゃん今回は、やはりお仕事に徹していたのですね。スネスネ弾けっぷり可愛かった!吾郎ちゃん、成くん二人とも歌上手かったですね!エンジェルボイス聞けて歌の途中で笑いコケちゃうところはしっかり笑いもキャッチと思ったのですが天然だったのですね。成くんと隣どおし仲良く笑っている姿が印象的でした。スマスマは残念な事に一緒ではなかったのですね。いつかビストロに来て下さいそしてゴロバーにもまた来て今回と違うプライベートに近い一面も見せて欲しいですね

投稿: ピカチュウ | 2009/02/01 01:10

ピカチュウさん

思ったんですが、初めてテレビで歌を披露する成くんも、歌手なのにカラオケで俳優さんと勝負しなければいけない吾郎も、まぁ、度胸のある方たちですよね。二人とも、緊張したと言うわりには、汗もかいてない様子だったり・・・甘いマスクに合わず、結構と肝が据わっている方たちだと思いました。二人とも、お互いが歌っているときの優しそうな目がねぇ・・・なんとも、ヲタ心をくすぐってくれました。吾郎のエンジェルボイスは、もう最強ですね、本当に。歌が上手い下手とかのレベルを超えていますv 「スマスマ」では、ビストロゲストとして来てくれたら、吾郎の手料理が食べられるんだけどねぇ・・・それは、ダメなんでしょうか(笑)? と言うか、もうプラベで食べられているかもしれませんね。って、これは、もっとNGかな(爆)?

投稿: Kazuyo | 2009/02/01 05:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「トライアングル」 第4話 | トップページ | Never Landに住む青年 »