« Welcome Back! | トップページ | SWINGしちゃえ! »

夢みたい でも夢じゃない

今夜の「スマスマ」は面白かったなぁ。ゲストの方がいても、ちゃんとスマップ全員と絡んでいたし、それぞれメンバーがしっかり全員と話していたので話が膨らんでとても良かったと思います。そして、今回は何をおいても・・・

ナカゴロDAYだった!

いいっ! 本当に最近のこの二人はいいですっ! もう、何度も何度もリピしてしまったよ。なので、ここを重点的に語らせて頂きます。すみません、こんなブログで(爆) 

Judge Talk
ゲストは、スマップの後輩であるNEWSの山下智久くん。ビストロにも来てくれたことがありますが、クールだと思いきや実は照れ屋であったりするのかな。温度が低いというわけではなく、ああいう方なんですよね(笑) 非常に好青年だと思います。吾郎とは『危険な関係』で共演というわけではないですが、最後に大事な役で出演した彼。あのときは、ジャニーズの子なんだろうなぁという認識しかなかったのですが・・・まぁ、立派になられて(笑) そんな彼をお招きしての「ジャッジ・トーク」。いやぁ、おもしろかったです。

Q 「キスシーンでは歯を磨かない」
山P 「磨きます」

(笑) なんだ、この噂(笑) 食べるものも「うどん」ぐらいにしておくという謙虚さに、木村さんは言った。

木村 「香港風豚焼き丼、食うなぁ。キムチ乗せで」
吾郎 「でも・・・息止めますよね、きっと(笑)」
木村 「えっ?! いや、息は止めないけど・・・」

ここで、誤解がひとつ。吾郎は、そんなものをキスシーンの前に食べたら、相手の女優さんが息を止めるだろうと言いたかったと思うのですが、木村くんは自分のことだと思ったようで。・・・そう思ってくれて良かった(爆) 

吾郎は、以前も話していましたが、キスシーンで相手の女優さんから歯磨きの香りがしたときに、自分もキスシーンの前は歯を磨くようにしたという話。そこで、また木村くんが乗ってきてくれます。

木村 「相手の女優さんが、キスしたときにブレスケア的なものを感じたときは、すごいドキドキした」
吾郎 「あっ、俺のためにブレスケアしたんだなぁ、みたいな?」
木村 「いや、だから、俺のためにって言うか、ないけど(笑)」

ここでは、吾郎は女優さんの気持ちになっちゃったんだよ、木村くん(笑) あっ、結構とキムゴロもありますね(爆)

そして、中居くんの場合は、抱きしめるシーンとかで撮影の前に立ち位置を確認するときの女優さんとのありえない近距離が堪えられない。だから、もう恋愛ドラマに出るのは絶対やだ!と思ったとか(笑) おもしろいエピソードなんですが、それを説明するときに隣に座っていた吾郎に「ちょっと、稲垣さん、すみません」と相手の女優さんの役をさせる中居くん。近っ! 近いよ、ナカゴロ! お願いしますと腕を引っ張られたときの、吾郎の「???」な顔のかわいいこと。そのときの、木村くんの顔(笑) いや、これ以上は言うまい(笑) しかし、中居くんはあの近距離での吾郎とは照れなかったんでしょうか。あまり、パーソナルスペースが狭いのは男性とでも苦手な人だと思うのですが。

山下くんの噂のひとつに『ビートたけしのものまねが得意らしい』というのがあり、果敢にも促されるまま実践してくれる山P(笑) 確かに、微妙(笑) そこで、中居くんの最終兵器である稲垣吾郎の投入(爆)

(中居、吾郎の肩をポンッと叩く)
吾郎 「何?何? 何ですか(笑)?」
中居 「NEWSの中、たけしさんやらしたら山下かもしんないですけども、うちでは稲垣さんです

ひっくい声で吾郎にムチャ振りする悪魔中居さん(笑) 吾郎のおもしろさを「拾う」だけでなく、率先して「振る」わけですね。本当に、吾郎におもしろいことさせるの好きだよねぇ。そして、それが必ず笑いに繋がると読んでいるところが中居くんのすごいところなんですが。それに見事に「応える」吾郎も素晴らしいです。これが、ナカゴロの良いところだ!

吾郎 「つよぽん、助けて」
 「いや、吾郎さん、いけるよ」
慎吾 「いこ、いこ、いっちゃおう!」
 「いっちゃおう」

シンツヨの応援が入ります。吾郎のかわいい「つよぽん」呼びの助けて~(汗)という声に、優しい声で「だいじょうぶ」と促す剛。あぁ、ツヨゴロもあったよ(笑) リセットする吾郎(爆) そして、結構と上手いたけしさんのものまね(笑) で、大爆笑! できる子ですなぁ。山下くんから、本日一番の笑顔を頂きました。

映画『明日のジョー』で、減量をして身体を鍛えたという山下くん。腹筋はもう元に戻ってしまったということですが・・・中居くんが触ってみると、半端なく硬く割れているみたいで。吾郎も触ってみて「うわぁ~!」と驚いたあとに、何を思ったか山下くんの頬もさりげなく触ったのはなぜ(笑)? その直後に、思わずシンツヨも固まるほどの容赦ない中居くんの「ばこっ!」というツッコミが吾郎の後頭部に直撃。かわいい、かわいい吾郎をあれだけ思い切り叩いてしまう中居くんの心中は、はしたない娘へのお仕置きですね(爆) しかし、吾郎は何で頬を触ってみたんだろうか・・・理解不可能(笑)

中居 「ど~する? 稲垣さんに、この『ジョー』の話来てたら」
吾郎 「・・・3年ください

(爆) 同じような身体を作るのに3年かかるってことですよね? オファーを受けるのに3年悩むってことじゃないよね(笑) 腹筋が割れている吾郎・・・いえ、吾郎は儚い美しいキャラでいいです(笑) しかし、最後までナカゴロの妙で大笑いできたコーナーになりました。この二人を隣同士に座らせたのは、スタッフさんたちGJでしたね。

ビストロでも、松嶋菜々子さんのゲストでキッチントークで5人がいろんなレストランの状況の二択質問のトークを繰り広げて非常におもしろかったのですが、【ジャッジ・トーク】で燃え尽きてしまったのと、吾郎が3週連続皿洗いだったのが見てられなかったので割愛させて頂きます。ビストロは悪くなかったですよ。最近は、トークが工夫されているので非常に楽しかったです。ただ、私の一番は「ジャッジ・トーク」だったわっ(笑)!

|

« Welcome Back! | トップページ | SWINGしちゃえ! »

コメント

kazuyoさん、こんにちは。
昨日のスマスマを見て、これは絶対、ナカゴロ萌えトークだと、期待して来ました。
予想どうりの楽しいツボトーク、ありがとうございます。
ポポロの記事のように、中居と吾郎の関係が、実践されていて、思わずニヤニヤしてしまいました。
又、1回見ただけでは素通りしてしまう、キムゴロ萌えの指摘も、ああ、そうなのか・・・と。(笑)
山ピーの頬に、手を触れる吾郎が、素敵でした。
久しぶりに、5人でのトークが、多めに放送されたような。
今回ビストロ中にも、細かいのが落ちていますので、ぜひ文章にしてください。

投稿: ウィッシュ・ボーン | 2011/01/25 16:54

こんにちは。最近、ナカゴロ祭りが続いていてうれしいかぎりですね!
個人的にロハス癒しコンビが好きなので、「たすけて~つよぽん」、「いけるよ、ごろさん」には、ほっこりしました。
あと、つぶやきで気がついたんですが、吾郎が皿洗いをしているとき、剛が上のテーブルのところに座っているんですよね。
また「おいしかったよ、ごろさん」とかいうシーンがあったけど、カットされたとかかなーと勝手に想像しました。
でも、そろそろペア戦に戻してほしいと思います。吾郎がちょっと可哀相。皿洗いも二人なら、コントとかになって楽しそうだし(笑)

投稿: れんれん | 2011/01/25 18:16

日曜にやっとこさナカゴロ話(←レポ部屋の第二弾のほう。今週中にアップしてくださると思います)を長々と書いたら、また月曜日にナカゴロ萌え攻撃。もう私を殺す気~!?といいながら喜びを押さえきれない(笑)。

 私もビストロはあんまり萌えなかったというか、ゲストを置いてきぼりで5人でトークしていたのはとても良かったんだけど、話の内容が古参スマオタには耳タコ話ばかりだったもので、、、。例えば吾郎がお料理をいっぱい頼んで残すエピは、95年のさんまスマップで木村君が喋って、さんまさんに彼女の話だとまちがわれたのが初出だったかな? 中居君の焼肉話も何回か聞いたなあ。2択問題の質問内容が同じような飲食店での話ばかりだったのがもったいなかったですね。変化が欲しかった。

おまけにいつまでやるんだ個人戦で、同じ食材の料理が4品は飽きるし、チームとしての助け合いも見られない。それに吾郎が自分でも言ってたけど皿洗いの定位置みたいになってくると、その理由もうっすら想像つくだけに気分良くないんですね。判定結果もほとんどいつも同じになってくるとね。仕事の絡み関係なく吾郎を一位に出来るのはさんまさんくらい?って思ってしまう。一位がキスのご褒美はわかりますが、最下位の人が罰を受けるようなシステムっておかしいですよ。もっと面白い罰ゲームなら美味しくていいなと思いますけど。しかもあのスタッフのバカ笑い。同業者にも嫌味言われてるの知ってるのかしら。唯一のスマップの冠番組なのにスマスマに対してはいつもアウェイの雰囲気を感じるのは私だけでしょうか。

 でも良い所もありました。4位になった吾郎に「松嶋さんにひっぱたいてもらいましょうか」とわざわざ注目させてくれる中居君、そしてれんれんさんのご指摘のように吾郎が一人で皿洗いをしている暗いスタジオの2階で、何か食べながらいっしょに居残ってくれてる剛に涙でした(笑)。

  それから、去年のサムガでも話していますが、中居君はオーナーの時は、他メンやファンに気をつかって遠慮がちでトークに入り込んでこないですよね。でもそんな中居君に、「お前も入れよ」(←このさりげない言い方がいいの!)と木村君が促したのはGJでした。木村君に言われれば中居君も入らざるをえないし。素直に入ってしまえば、嬉々ととしてMCも回すし、自分のことも喋ってくれるし。それから中居君の飲食店の人に対してのシャイぶりに慎吾が「こんなに人と人の会話をコントロールする仕事なのに、どうして普段、人としゃべれないの?」+ 剛「人間ってやっぱ、そういうとこバランスとってんのかなあ」という下二人の冷静な分析にさすがスマップと思いましたね。みんなもうわかりすぎるくらいわかっているということです。
 
でもそんな「実は人間関係に不器用な中居君」がジャッジトークでは嬉しそうに吾郎には絡んでくるからナカゴロ派としてはリピートがとまらないんです。おまけにキムゴロ、ツヨゴロもあったしね。さてそのジャッジトークの感想はちょっと時間がないので続きはまた今度。長くなるので雑談BBSのスマスマ感想にでも入れておきます。

投稿: kim | 2011/01/25 22:04

こんばんは~♪
『スマスマ』面白かったですね☆
『ジャッジトーク』山Pってあんなにかっこよかったっけ!?(爆)って思うほどかっこよかったです♪
ナカゴロさんヤバかったですね☆
前までは断然キムゴロさん大好きでしたが、最近ナカゴロさん大好きです♪
キムゴロさんもツヨゴロさんもシンゴロさんも大好きですけどね☆
『キスシーン』の話は、面白かったですね♪
皆ちゃんと歯磨きするんですね!!(笑)
中居くんが吾郎ちゃんに女優さんの役をさせるとは思わなかった(笑)
その時の吾郎ちゃんの背中にもキュンキュンしましたが(爆)、ナカゴロさんの近さにキュンキュンしました☆
あれ吾郎ちゃんが隣じゃなかったら、してないと思います(笑)
吾郎ちゃんにたけしさんのモノマネを振ったのには笑いました(笑)
そして吾郎ちゃん面白い(笑)
もう大好きです♪
『ビストロ』はトークの2択問題しか覚えてないです(爆)

投稿: ☆虹☆ | 2011/01/25 23:47

今年初のカキコです。たまにしか書き込みはしていませんが、
毎回楽しく読んでおります。今年もよろしくお願いします。

たまらずカキコに現れたのは、もちろんあんまりに素敵なナカゴロinジャッジトークのおかげです。
kazuyoさんのおしゃる通り、中居さんの本来パーソナルスペースは広いはず。バラエィだと仕事だからとスイッチを入れてるから、芸人さんとの距離が近く見えますが、そんな必要がない、遠慮なくNOが言えるところなら、結構離れてます。(ポポロ・慎吾評がよく言い表してますよね〜これは特に末っ子で甘やかされるポジションにいる慎吾だから、一人は鞭にならないとっていうのがあるのかもしれませんが)そんな、中居さん、やれと言われてもいないのに、女優さんとの気まずい距離を進んで実演してくれるなんて、びっくりしました。LIVEの水道橋デートの時も楽しそうでしたが、これを見て「中居さんは、吾郎相手なら顔近づけても大丈夫なんだ」とあらためて、大好きっぷりに驚くと同時に、うれしくてしょうがないです。吾郎さんがいれば、こうして進んで自分の話をして話の輪に入ってくれるんだと…
たけしさんのものまねの無茶振りにしても、ぽんと背中を叩かれた瞬間に、すぐに「俺、やるんだ」と察した吾郎さんが苦笑気味に、けれど「期待に応える」というかっこいい笑顔に切り替わって、くっと入るところにしびれました。なんか、二人ともお互いの顔を見てないのに、あうん、の呼吸なんですよね。この、物まねの振りが私の一番のナカゴロポイントでした。(ついでに、しっかりつよぽんに振って、慎吾も応援して、ひたすら沈黙する木村と、本当にすべてが面白い。ナカゴロが燃え上がるほど、木村さんが沈黙するのは…なぜ(笑))

ジャッジトークがよくて、ひっさしぶりにスマスマをリピしまくってます。吾郎さんには、極力、中居さんの隣にいて欲しいと思いました。キムゴロ押しの人は寂しいのかな〜でも、こっちは、カメラの外でどかんどかんやってるから、いいバランス…ですよね。

投稿: ゆき | 2011/01/26 00:12

ウィッシュ・ボーンさん
ここは、ナカゴロで萌えておいて「間違いない」でしょ(笑)! 本当にいいですよねぇ、この二人は。見事な連携プレーで文句のつけようがないです。吾郎に振る中居くんのタイミングも、その振り方も、それに対する吾郎の応え方も落としどころも完璧です。「ポポロ」でお互いの想いのキャッチボールを見事に証明して見せてくれた、美しいまでのコンビ愛でしたね。あまりに素晴らしくて、逆に嬉しくて泣きそうになったよ(苦笑) キムゴロのトークの応酬もいつものごとく微笑ましかったのですが、まぁ、今回はナカゴロがすごすぎましたね(笑) 吾郎が山下くんの頬を触ったときは、あまりの唐突な行動に中居くんのスナップの利いた吾郎へのツッコミが半端なかったです。あまり人から叩かれることに慣れていない吾郎も怯んでいましたが、中居くんは剛にはよくああいったツッコミをしますが吾郎にはしないんですよね。「思わず」だったと思うのですが、あとで中居くんはちょっと胸がチクチクしているんじゃないかと推測します(爆) キッチントークも実はすごく面白かったんですよね。だけどこれ以上長文になるのを避けて記事にできなかったんですが・・・kimさんがコメントしてくださったので、このあと便乗します(笑)


れんれんさん
こちらのブログにコメント頂くのは初めてですよね? どうもありがとうございます。ここ最近のナカゴロは、はずれがないですねぇ。どれもこれも、二人の笑顔に癒されます。このコンビは、必ず周りを大笑いさせて、それでいてファンには癒しをくれるという稀有な二人で仕事人の匂いがするんですよね。だから、バラエティ番組では、二人を並ばせておくのは大事だと思います。ツヨゴロもいいですよねぇ。もう八方美人と言われようが(笑)、スマップは本当にメンバー同士の絡みはどれもいいです。吾郎が、あのとき剛に助けを求めたのは、きっと同じ弄られキャラとしてわかってくれると思ったからでしょうね。そして、剛は優しく「ここはいっておこう」と背中を押してあげたわけです(笑) ビストロの罰ゲームで最後に吾郎が皿洗いをしているときに上に剛が座っているのは、他の方から教えてもらうまで気づかなかったのですが、意味もなく座っていたとは思わないのでカットされたんでしょうねぇ。流してよ(怒)! 無意味に暗がりの中で見守ってくれていたのであれば、それはそれで萌えますが(笑) しかし、もう個人戦は複雑な思いになることがあるのでやめてほしいですね。


kimさん
レポ部屋への、ナカゴロレポどうもありがとうございました。UPしたあとに第二弾が送られてきたので、同時にあげれずにすみませんでした。なんとか、今週中にUPさせて頂きますね。まぁ、語りたいことが一緒すぎてコメントどうしようかと悩んでいるんですが(笑)

ビストロでのキッチントークは面白かったのですが、萌えの針は振り切りませんでしたね。そうなると、当然萌えが落ちまくりリピしたほうを記事にしてしまうのは仕方のないことで(笑) でも、せっかく楽しめたのでコメントで頂いたことに便乗させてください。ジャッジ・トークでも思ったのですが、全員がちゃんとトークに参加してお互い絡もうとしているのでトークが広がって、それだけで楽しいものになってましたね。申し訳ないけど、本当にゲストさんがいらないぐらい(笑) 実際、メンバー全員ゲストの存在を忘れてスマトークしがちだったのを、はたと気づいたメンバーが松嶋さんにも振るという感じでしたね。もう、これだけ5人で語りたがっているんだから、そういう企画を出してあげればいい。絶対におもしろいトークがバンバン落ちてくると思います。

今回、中居くんに参加させるようなトークにメンバー全員で持っていっていたのが素晴らしかったです。中居くんは、別に自分のことを話すのが嫌いなわけじゃないんですよね。振ってくれないと自分語りというのはできにくいもんです。中居くんのMCの力が強くなればなるほど、彼はその仕事に全うしてしまうのでどうしても振る側にしか回らなくなる。他のメンバーも、彼に尊敬も込めて頼りにしてしまうから、なかなか中居くんには振ることができないんですよね。でも、今回は自然にトークを全員で回していたのが良かったんじゃないのかなぁ。こうやって中居くんの話を聞くと、改めて彼は人との付き合いが実は苦手な人で、どれだけMCをしているときは仕事の顔になっているのかわかるというものです。癒してあげてください。せめて、スマップの中にいるときは。ジャッジ・トークでは思い切りまた語れそうなので、BBSに入れ込んでくださるのなら楽しみに待ってます♪


☆虹☆さん
山下くんが、一番大人に見えたよ(笑) 虹さんぐらいの年齢だと、スマップよりも山下くんぐらいのほうが身近な男前なんじゃないですか? あれだけ、かっこいい彼を見ても、それでもアラフォーのスマップさんたちがいいですか(笑) スマップ、すごいな・・・(爆) おや? キムゴロよりも最近はナカゴロ派に傾きつつありますか? それは、木村さん悲しむなぁ(笑) こちらにコメント落としていってくださる中居さんファンの方は、「よっしゃ!」って思ってくれているかもしれません(笑) 中居くんが、吾郎を女優さんに見立てて実演してくれた件は、私も隣が吾郎でなければやってくれてなかったと思いますね。実演しても、一人で立ち上がって口頭で説明していたんじゃないかなぁ。きっと本人もそこまで気づいてないと思うので言っておいてあげようと思います。中居くん・・・あなたは、吾郎のことがすごく好きなんだよ(笑) 見ていて羨ましくなるよね。負けてらんないわっ、ほんと(笑)!


ゆきさん
お久しぶりです。コメントありがとうございました。こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致します。中居くんは、よく「ちけぇよ・・・」って誰かれ構わず言ってますよね。本当に、人に近づかれるのが苦手なんだと思います。(真剣に、よくドラマでキスシーンとかできたなぁ・・・と思いますよ(笑)) 慎吾の『ポポロ』のコメントは、「中居くんは潔癖症なので、ふざけてでも肩に触ったりしないよう気をつけている」ということでしたよね。一番下からよく見ている慎吾らしいコメントなんですが・・・中居さん、吾郎の肩は叩くし、そのあとは背中に手を優しくずっと添えてたよ(笑) 実演では、吾郎の両腕をしっかり掴んで真正面から近距離で見詰め合ってた。これって、きっとすごいことなんだろうなぁって。他のメンバーが笑うところなのに黙っていたのは、そういう珍しいものを見たからというのもあるんじゃないかと思いましたね。

確かに、ナカゴロが盛り上がると木村くんはおとなしくなりますね。逆にキムゴロで盛り上がっているときは、中居くんも放っておきます。(まとめなきゃならないほど二人で盛り上がっているときは、止める意味も込めて加わってきますけどね(笑)) これも、一種の2TOPの暗黙のルールなのかなぁと思いました。キムゴロの場合は、普段のプライベートのおしゃべりの延長みたいなもんですから、お互い自然にトークというパターンになると思うのですが、ナカゴロの場合はしっかり番組のことも考えてますからね。でも、吾郎を弄るときの中居くんの笑顔は、仕事の顔からパッと離れるときがあるんですね。もう、あれが私は大好きで、大好きで。ナカゴロの好きなポイントは、ここだと断言できるぐらいです。そうですね、カメラ前ぐらいは吾郎の隣には中居くんがずっといればいい!と思います(爆)

投稿: Kazuyo | 2011/01/26 05:07

Kazuyoさん、こんにちは!

私もジャッジ・トークが一番楽しめました。ただ、キムゴロ萌え希望(笑)の私としては、中居君と「近っ!」という位置で立った後、ずーっと木村君の表情が曇ったまま固まっていたのは気のせい?と思いつつ、注目してしまいました。間に山ピーを挟んで座っただけなのに、隣じゃないのがこんなに遠く思えるなんて・・・(涙)。ただ、ブレスケアの話の時に「俺のために」と言った吾郎ちゃんと、それを否定しながら笑う木村君のそれぞれの映像が、まるで二人の間に山ピーがいないと錯覚するぐらいツーショットに見えたのが、私としては萌えでした(勝手な妄想ゴメンナサイ)。

山ピーの腹筋を触った後、すかさず頬に触れた吾郎ちゃんの頭を中居君が「パコーン!」と音がするぐらい叩いたシーンでは、一緒に見ていた主人が「速攻やな」と苦笑いしていました。それは頬に触れたことなのか、頭を叩いたことなのか、定かではありませんが、おそらく前者でしょう(笑)。もう、この年末年始の生放送といい、吾郎ちゃんの怪しい行動にドキドキさせられっぱなしです(汗)。私はむしろそういう吾郎ちゃんは可愛くてOKなのですが、果たして公共の電波に乗せていいのかしら?と心配してしまいます(苦笑)。頬に触れた瞬間に、前に「うたばん」で、たかさんが「剛の唇は女の子みたいにふっくらしてる」と言った瞬間に、「チュン、チュン」と言いながら人差し指で突いた吾郎ちゃんを思い出してしまいました。やたらボディタッチを好むというのがO型の特徴だと聞いたことがありますが、確かにキムゴロは多いかなぁと思うと仕方ないかしら?(笑)それから、腹筋で思い出しましたが、昔のスマスマETで「吾郎は意外と胸板厚いんだよ」と言って木村君が吾郎ちゃんの胸を触って、「あ、本当だ」と中居君も触って、その後二人で両方から触られて思わず「あはん!」と感じてしまう吾郎ちゃん(笑)・・・という楽しいシーンもありましたよね。ああ、やっぱり5スマのトークがもっと見たい!

投稿: KYOKO | 2011/01/26 07:40

Kazuyoさんこんばんは。今週の「スマスマ」面白かったです。特に、「ジャッジトーク」が良かったです。中居くんが、吾郎ちゃんの手を引いて、キスシーンの気まずいところを再現する所は、中居くんと吾郎ちゃんが本当にキスするのかなと思っ たほど、ドキドキしました(笑)吾郎ちゃんのキョドった顔も可愛いかったです。吾郎ちゃんの表情は母性をくすぐりますね(笑)今回の「ジャッジトーク」は、山下智久君で山下君は、腹筋が割れていて、凄いと言う話の時、山下君の腹筋を触るのはいいんですが、ほっぺたを吾郎ちゃんが触った時は、どうしたのと思いました(笑)キスシーンの話は、吾郎ちゃんが女優さん目線な感じがしました。また吾郎ちゃんも久しぶりにキスシーンしてほしいですね。実は、吾郎ちゃんがキスシーンの話をした時、「息止めますよね?」と言った時、吾郎ちゃんがキスシーンするとき息を止めのかなって思ってしまいました。窒息しないなかなと本気で心配していましたが、私馬鹿ですね(苦笑)私もビストロも面白かったです(判定結果以外は…)クイズもそれぞれの意見があって面白かったです。ただ、やっぱり私もジャッジトークが面白かったです。吾郎ちゃんの可愛い表情が見れたので。それも嬉しいです。

投稿: さおり | 2011/01/26 19:53

HPの雑談BBS 「smapxsmap」感想スレッドに今回の山Pのジャッジトーク感想を入れておきました。
また長いけど、言いたいこと言いまくるのは楽しいですね。吾郎ファンであることの幸せをかみ締めています。他メンファンの方もよかったら読んでやってください。やっぱりスマップって凄いグループですよ。

投稿: kim | 2011/01/26 23:32

今週のスマスマトークはKazuyoさんはじめ皆さんと同じく楽しかった~ 本当にゲストさんがいなくてSMAPだけでトークを1時間してほしいですよね! ナカゴロはじめいろんなコンビ萌えいっぱいでリピしていても楽しいしKazuyoさんや皆さんのコメントを読んで気づいてなかった萌え所を見直してまたまた萌え頂いたりと二倍三倍楽しいです。 ナカゴロさん、Kazuyoさんが前教えて下さった「ポポロ」のお互いのコメントのまんま、二人とも信頼感と大好きな事が出てますよね。 照れ屋さんで潔癖症の中居君が吾郎ちゃんを自ら手を引いて両腕持って真正面のあの近距離に居れるのにビックリですね。でもそんな中、吾郎ちゃんのクリンクリンの髪にほっそりした体つきの後姿に目がハートの私(笑)やっぱり後ろ姿も絵になる美しさです。 吾郎ちゃんが山下くんの頬に触れたのはあまりの腹筋に今回Kazuyoさんが付けられた題目と同じように思って思わずお顔の筋肉の硬さと比べてしまってあのように唐突の行動をとってしまったのかなと解釈したのですが中居君の即効の「パコン」には流石ですねぇ~(感嘆)。今回のナカゴロさん達は出したらキリがないくらい萌えの宝庫ですね。KYOKOさんが教えて下さったあたかも山下君のいないキムゴロ二人の世界にも納得!本当に周りに人がいてもお互い見つめ合って話できちゃうんですよね。木村君の否定しながらも嬉しそうな笑顔もまた素敵! 吾郎ちゃんも全体を通して別嬪さんで可愛いですね。「つよぽん、助けて」声もまた可愛い~ つよぽんが優しいし、シンツヨの応援も素敵です。やっぱりビストロまで書ききれませんでした。でも中居君がここ数年のMCの一歩引いた立場から積極的に話しに加わってくれるだけで違ってきますね。やっぱりSMAPにまかせてわちゃわちゃしてくれるだけで楽しいですね。

投稿: ピカチュウ | 2011/01/27 01:24

KYOKOさん
KYOKOさんはキムゴロ大好きだもんねぇ、何が周りで起こっても萌えるポイントはそこになりますか(笑) もう、じゃあキムゴロ目線でも書いておきます。えぇ、えぇ、本文中では言葉を濁しましたけど、ナカゴロがくっついて実演を始めたときの木村くんの表情は何とも言えないものがありましたね。別に文句を言うことではないけど、いわゆる「おもしろくない」んだと思います(爆) シンツヨのラブラブっぷりもすごかったですが(慎吾が顔を近づけたら、キスするのかと思うほど剛のほうから慎吾に顔を近づけてましたからね(笑))、それは隣から平気で凝視できる木村くん。なのに、ナカゴロの距離が近いのはどうにも直視できない・・・と言うか「したくない」(笑) 引き続き、妄想入ったよこしま目線で書かせてもらうので、反論があってもスルーしてください(笑) 中居くんは、今まで木村くんの前でそこまで吾郎に近づいてということはしなかったし、そういうときは木村くんの様子を伺って動いていたと思うのですが、ここにきて堂々と見せてきましたね。いろんなところに申し訳ないけど、実におもしろいわ(爆) 女優さんとのキスのくだりは、吾郎はちゃんと山下くんの目を見て話しているのに、木村くんはその彼を飛び越えて吾郎に向かって話してましたからね(笑) だったら、楽屋で話そうよ(笑)って、ここでもツッコミたくなりました。もう、癖になっちゃっているんでしょうね。別に、木村くんがゲストを無視したわけでもないし、吾郎にだけ話そうとしていたわけでもないです。いつも、収録していないときでもずっと吾郎と話しているから、ついつい吾郎のほうを向いてしまう。吾郎も、いつものように「うん、うん」と相槌を打ってしまうもんだから二人の世界ですよ(笑) 中居くんが、ここでは苦笑してましたね。

中居くんが吾郎の頭を叩いたときに、旦那様が「即効やな」と呟かれたのは、やっぱり中居くんの間髪入れないツッコミのことだったんじゃないですか(笑)? 心配しなくても、そんなにあそこでは吾郎ちゃんって男好き?という流れには見えなかったと・・・思う(笑) そうですねぇ、吾郎は誰に対してもボディタッチに抵抗がないような気がします。ちょっと誤解されることもあるだろうから気をつけたほうがいいですよね。誤解というのは、世間からではなくて触れた相手からのことですが(笑) 昔の「スマスマ」のEDトークでの、吾郎への2TOPからの「セクハラ事件」は覚えてますよ(爆) これ、偶然にも某所で最近話題になって盛り上がってました。2TOPのお二人はそういうつもりではなかったのに、吾郎のリアクションがあまりにも妖しくなってしまったのでおもしろがっちゃったんですよね。こういうときの2TOPの結束は、どのメンバー内コンビにも負けません(笑) もう、シンツヨが苦笑いで固まって黙ってましたからね。上二人の悪乗りは、下二人は文句も言えないし口も挟めない。うん、5人だけのトークを復活させてほしいですね。


さおりさん
ナカゴロの実演シーンは良かったですよねぇ。萌えた、萌えた(笑) 本当にキスですか・・・あれ、吾郎が冗談で顔を近づけたら、中居くんはそこはやっぱり逃げてたでしょうね(笑) 「なんだ、お前!」って言って嫌がったと思う。まぁ、誰かに振られてスイッチが入らない限り吾郎はそういうことはしないですから。仕掛けてみれば良かったのにね。きっと、おもしろいことになったと思うのですが。でも、それで二度と吾郎の至近距離内に入ってきてくれなくなったら困るので、やっぱりそこはNGですかね(爆) なのに、山下くんの頬には誰も振っていないのに、いきなり突拍子もない動きに出てきた吾郎。別に、吾郎自身は変なことしようとか、おもしろい流れにしようとか考えてなかった表情でしたね。あれ、自然に出ていた行動だったら、ちょっと吾郎さん・・・すごい人ですね(笑) 吾郎と二人だけで食事に行ける人たちがおかしくなるのもわかるような(爆) 木村くんに「息止めますよね?」と吾郎が聞いたところですが、これ人によって解釈がいろいろ違うみたいですね。私は、相手の女優さんが息を止めるという意味で吾郎が言ったと思ったんですが、木村くんが受け取ったように彼自身のことだと思った人もいるみたいだし、さおりさんのように吾郎のことだと思った人もいるかもしれません。本当のところどうだったのか、気になってきた(笑)!


kimさん
レポ部屋に、ナカゴロデート第2弾のレポをUPさせて頂きました。どうもありがとうございました。二人でアホみたいに語ってますので、もう少し掘り下げたナカゴロに興味がある方は是非見に行ってください(笑)


ピカチュウさん
どんな凝った企画よりも、一発勝負のコントよりも(おもしろいけど、引っぱるのはよくありません)、5人で何気にトークしているのが一番おもしろいということが証明されましたね。別にファンじゃなくても、普通に笑えたと思います。ビストロはゲストありきなのは当然なので、そこはペア戦に戻してもらって今のままでいいと思いますが、他はおもしろい凝ったコントが作れないのであれば、5人だけのトークや歌も今後入れ込んでいってほしいですね。コーナー企画もむやみやたらに多くのゲストをいちいち入れ込まなくていいと思います。とにかく、やってみればいいのに。ゲストを呼ばなきゃ、経費も節約できるだろうよ(笑) 特に、海外アーティストは両者のファンにとって不満が出るのであれば呼ぶ必要もないと思いますね。(某人気女性歌手の方が来たときに、彼女のファンからものすごいバッシングをスマップが受けた感想を思い切り拾ってしまって不愉快になったので。私は楽しませてもらったので残念でしたね。ちなみに、うちのハズは「Guys!Well Done!」って褒めてましたよ。英語の歌い方もスマップ全員「今回は(笑)」気にならなかったと言っていた) 

全部のコーナーをスマップだけというのは難しいのはわかります。でも、やたらゲストを呼ばなくても楽しめる企画はあると思うんですね。豪華なゲストを呼んで「スマスマ」が特別な番組なイメージがあるのならあまり文句も言えませんが、それ誰得?って考えてしまうことがあるので。今回のように、5人で楽しくトークを広げて楽しんでいるのを見せてもらえるほうが断然おもしろい。彼らは、そんなにゲストに頼らなければいけない人たちじゃないと思いますけどねぇ。それでも、ゲストありきの数字であるのなら、毎回じゃなくていいからSPのときぐらいは一般視聴者へのSPではなくて、長い間この番組を応援しているファンへのスペシャルを年に一度ぐらいは放送してくれてもいいと思う。そうしたら、毎回楽しい感想になりますね。そんな「スマスマ」が見たいなぁ(涙)

投稿: Kazuyo | 2011/01/27 05:59

ナカゴロ萌々のスマスマ…今回は、コメを控えておこうと思っていましたが、Kazuyo 様の返信コメを読んで、出てきたくなりました。
「ジャッジトーク」ですが、はい、皆さんのおっしゃるとおり、拓哉びいきで見ても、ナカゴロいちゃいちゃの時の拓哉の目がこわい~。「おもしろくない」顔です。
テレビ用に顔を作ればいいのに、それができない正直者なのが、拓哉らしいと言えばそうなのですが…
吾郎君を取られたような気持ち(簡単に言えば嫉妬感)がありありで、私としては、ちょっとドキドキハラハラ…。これが、世間には、不機嫌な「オレ様」に見えるのかなと…
どうか、吾郎君、拓哉が居るところでは、拓哉優先でお願いします。

投稿: まーにゃん | 2011/01/27 21:20

まーにゃんさん
どうもありがとうございます(笑) もう、どんどんキムゴロ萌えは声を出していってください! 木村さんのファンの方から便乗してもらうのは、本当に貴重なので(しつこい(笑)!)すごく嬉しいですよ。木村ファンの方の中では、「別に吾郎ちゃんに対して、拓哉はそんな気持ちなんか持ってない」と考えている人は大勢いるだろうし、若干そう思っても「中居くんとくっついていようが不機嫌になるはずがない」という考えのほうが多数でしょうね(笑) イチ押しのファンの方が見ているんだから、それは当たっているかもしれません。でも・・・もう今回だけじゃないのでね(爆) キムゴロのお二人にしても、もしかしたら「勝手に妄想して!」と思われるかもしれませんが、いいじゃないですか。仲が悪いというよりは仲が良いという見方でスマップを楽しんだほうがいいです。まーにゃんさんが木村くんのファンであるにもかかわらず、「吾郎ちゃんが他のメンバーと仲良くしているとちょっと不機嫌になってしまう。だから、吾郎ちゃんには拓哉優先でお願いしたい」と言ってくださるのをもし吾郎が知ったら、間違いなく吾郎は嬉しいと思いますね。中居くんとは最強の仕事人コンビです。でも、しっかりプラベで行動しているのはキムゴロだと思うので、そこは心配しなくても大丈夫ですよ(笑)

投稿: Kazuyo | 2011/01/28 05:37

久々なうえに、遅いコメントですみません。

ナカゴロ萌えにコメントを残さないわけにはいかないので・・・

ほんと、「最近の中居君どうしたんですか?」
と言いたいとこですが、前にも同じような光景を見ましたよ。

私の中でスマスマリピ率NO.1のローズデーの生放送です。
あの時のナカゴロも仲良しだった!
そして、仲良しなナカゴロを見たくない木村君があの時もいたような・・・

私は吾郎と絡む時の中居君の笑顔が大好きです!


あとキスの話の中で、しゃべりながら爪をいじる吾郎に、なんかすごい意味深な匂いを感じたのは私だけですか?(笑)

投稿: なおなお | 2011/01/29 00:15

なおなおさん
ローズデー、ローズデー、ローズデー・・・(記憶を辿ってます(笑)) どの部分だろう。どの放送のときとか覚えてないんですよねぇ(苦笑) どういうトークで状況だったか言ってくだされば、一発で脳内アーカイブから引っ張ってこれると思うのですが。ローズデーのときは確か、ウォーキングマシーンでイントロクイズをやって、ピッチング合戦なんかもやってシンツヨが万里の長城罰ゲームになったときですよね? ナカゴロというより、上三人の萌えが落ちたのが記憶に残っているんですが・・・。確かにこういう状況は数多くあるので、きっとローズデーのときにもあったんでしょうね(笑) おもしろいことに、木村くんは吾郎が剛や慎吾と絡むときは笑っているんですよね。でも、なぜか中居くんと絡むと複雑な顔をされることが多いように思います。きっと、両者に対して想いがいろいろあるんでしょう。中居くんが吾郎と絡むときだけに見せる笑顔も原因があるのかもしれません。この辺をまた過去の映像全部掘り起こして検証したらおもしろいのでやってみたいですねぇ。まったく、その時間がないのが残念ですが。吾郎が指の皮をむしってしまう癖は、ちょっと心落ち着かないときですよね(笑) 何を考えてたんだろうなぁ。まぁ、吾郎は吾郎でいろいろ大変だと思います(爆)

投稿: Kazuyo | 2011/01/29 03:56

ローズデーの生放送は、竹内さんと松田君がゲストで
「万里の長城で友情の二人三脚」のバツゲームを賭けての戦いはあってますが、肝心なのが抜けてます(笑)

吾郎が小雪さんのおかげで一番になった”ケンケンパ”です。
思い出しました?
そのケンケンパが最高でした!
ナカゴロの私語率が非常に高くボデータッチもありの・・・
で吾郎が最後に跳ぶんですが、その前に中居君がちょっかいを出すんですね。
その時の木村君が、まっすぐ前を凝視してふたりを見ないっていう・・・
昔も今も変わらないなっていう。

で、その後吾郎が跳ぶ時のメンバーのテンションの高いこと!
特に木村君(笑)

SMAPは国民的スーパーアイドルですが、
吾郎はSMAP自身のスーパーアイドルなんじゃないか?
と感じたんですよね。

最後バツゲームを逃れたキムゴロがいきなり二人三脚を始めたので、キムゴロ萌えもあったんですが。

とにかく楽しい生放送でした。

是非、時間がある時にリピしてください。

投稿: なおなお | 2011/01/29 10:55

なおなおさん
わざわざ、ご説明ありがとうございます。思い出したので、録画した映像を取り出してきて見直してみました。そうでした、この日のスポーツは「ケンケンパー」だったんですね。思わぬ吾郎の大活躍で1位に躍り出た、ファンも驚きの場面でした(笑) そうそう、吾郎が最後にチャレンジということで、ここで吾郎が良い得点を出すと中居くんが罰ゲームの可能性が高まるので吾郎に「おもしろいことやれ!」って悪魔のささやきをしていたんですよね(爆) 珍しく、勝ちにいきたかった吾郎が拒絶して、二人でわちゃわちゃになっていたのが可愛かったんですよね。この日は、メンバー全員テンションが上がっていて、キムゴロもナカツヨもシンツヨもあったのですが、やっぱり、生放送はいいですよね。今年は新年生放送がなくて本当に残念でした。「弾丸ファイトSP」・・・弾丸ファイターは、コンビ萌え振り付けで盛り上がったことも思い出しました。思えば、この辺りぐらいからナカゴロが顕著に出てきたような。また、いろいろ過去映像を見直したくなりました。

投稿: Kazuyo | 2011/01/30 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Welcome Back! | トップページ | SWINGしちゃえ! »